アンクル 11話・12話 あらすじと感想

アンクル



アンクル 엉클 2021年放送 TV朝鮮 土日 全16話

第11話視聴率6.6185%

neroさん

第11話あらすじ

甥っ子ジフとの約束を守るため、オーディションを受け続けるワン・ジュヒョク(オ・ジョンセ)。しかし、ファンミーティングの席で麻薬服用を報じられたジュヒョクを受け入れようとする事務所はなく、苦戦をしいられます。ふとコミュニティサイトを覗くと、新曲はいつアップされるのかとコメントが…。ファンミーティングのせいで多くの人々へ被害を被ったと嘆くジュヒョクを励ますソン・ファウム(イ・シウォン)。ファウムも今回の件によって、学校を退職していました。

その頃、ロイヤルステートアパートのペントハウスへ戻ったパク・ヘリョン(パク・ソニョン)は、ジフの祖母シン・ファジャ(ソン・オクスク)のバックアップを受け、ふたたびロイヤルマムブリーの前へ。ヘリョンの復活を快くおもわないマムブリーの面々でしたが、その背後にシン・ファジャがいると知り、言葉を失います。

一方、ジフの継母となったキム・ヨンア(ペ・グリン)のもとへ、ジフが学校からいなくなったとの連絡が。ジフが向かった先はジュニョクのもとでした。突然、目の前にあらわれたジフに驚きを隠せないジュニョク。ジフが危険をおかしてまでジュニョクに会いに来たのは、なかなかミュージシャンとして成功しないジュニョクへ喝を入れるため。「ぼくはおじさんを刑務所から出してあげたし、1億も返してあげた。だったら努力しないと。」ジフの言葉に、ジュニョクは自分のふがいなさを痛感させられます。

ジフが失踪したと知り、ワン・ジュンヒ(チョン・ヘジン)の店へやってきたミン・ギョンス(ユン・ヒソク)。何も知らないジュンヒはジフが姿を消したと知り、動揺を隠せません。ギョンスにうながされてジュンヒが家へ戻ると、そこには1人で机に座るジフの姿が。最初からギョンスが来ることを予想していたジフは、ジュニョクがいないタイミングを見計らって忘れ物を取りに来ただけだと言います。その後、クローゼットから出てきたジュニョクを見て驚くジュンヒ。

ジュンヒやジュニョクの前では明るい姿を見せていたジフでしたが、実は本家での生活は決して楽なものではありませんでした。勝手にジュニョクの家へ行ったと知ったヨンアは、ジフを反省の椅子に座らせます。その日、ジフが忘れて行ったカバンの中から、喘息の呼吸器を発見するジュニョク。ジフのことが気にかかったジュニョクは、居てもたってもいられずにファジャの家へ向かいます。ちょうどその時、庭の手入れを行う業者の車が停まり、業者のフリをして家の中へ侵入するジュニョク。ジフの部屋に入ったジュニョクは、ベッド下の空間に身を隠します。そこでジュニョクが目にしたのは、相変わらず祖母や継母から苦痛を与えられるジフの姿でした。

翌日、選挙活動を行うファジャの前に現れたジュニョクでしたが、自分に出来ることは何もないと痛感。少しでもジフの力になれればと、ジュニョクは新曲作りに没頭します。そんなジュニョクの想いが通じたのか、まだ執行猶予期間中にもかかわらず、オーディションを受け続けていた会社から契約の話が舞い込みます。コミュニティサイトでジュニョクの新曲を耳にしたジフは、「すてきな歌をありがとうございます。」とメッセージを残し、アカウントを削除。

事務所と契約を交わしたジュニョクの初公演の日、公演場所のナイトクラブへ向かったジュニョクは、そこで以前所属していたオートミュージックのピョン理事と顔を合わせます。ジュニョクの顔を見るなり、慌てて踵を返して逃げ出すピョン理事。それを見たファウムは、すかさず追いかけるようにとジュニョクに言い…。

第11話感想

ジフにアルコール入りのチョコレートを食べさせたピョン理事と運命の(?)再会を果たしたジュニョク!

実はジュニョクは、麻薬事件がジフの父親らに仕組まれたことだとは知りません。ナイトクラブでピョン理事と再会した時も、何も知らずに笑顔で声をかけたジュニョク。何とも人がいいというか、鈍感というか。人を疑うことを知らないのがジュニョクのいいところなのですが、今回の一件に関しては本当に残念すぎます。果たして、ジュニョクとファウムはピョン理事を捕まえることができるのでしょうか。

一方、ジュニョクとジュンヒの前では明るく元気な姿を見せていたジフ。しかしその実態は、息苦しい祖母の家で苦痛な日々を送っていたのです。さらにその結果、すっかり良くなったと思われた喘息が再発…。反省の椅子に座らされるジフを見て、胸が痛くなりました。

そんなジフを見兼ねて、継母のヨンアにジフを頼むと頭を下げたジュンヒ。それまで手放すことができなかったジフの幼い頃の思い出が詰まった箱を渡し、母親ならジフのために最善を尽くして欲しいとジュンヒは言います。ジュンヒの言葉に心を動かされたように見えたヨンアでしたが、今後どのような改善がみられるか期待。

新たに小さな音楽会社と契約を交わしたジュニョク。前回の失敗もあるので、まだまだ気は抜けません。ジュンヒとジュニョク、そしてジフが笑って暮らせる日が来ることを願っています。

第12話視聴率7.6315%

neroさん

第12話あらすじ

自分は何も知らないと言ってジュニョクらの前から逃げ出したピョン理事。そんなピョン理事を不審に思ったファウムは、すかさずジュニョクに後を追うようにと言います。なんとか路地にピョン理事を追い込むことに成功したジュニョクは、どういうことかと質問。するとピョン理事は、「詐欺」という言葉を残してふたたび逃走します。一体何の詐欺に遭ったというのか、まったく見当がつかないジュニョク。

その日、自宅へ戻ったジュニョクは昼間の件をジュンヒに相談。不安に駆られたジュニョクは、オートミュージックと交わした契約書を持ってチュ・ギョンイル(イ・サンウ)を訪ねます。もしピョン理事が働いた詐欺が立証されれば、ジフに対する接近禁止令を解くことができるかもしれないと話すギョンイル。しばらくして、ギョンイルはピョン理事に麻薬の前科があることを知り、警察に再捜査を依頼します。弁護士から上手く行けばジフの養育権をふたたび取り戻すことができるかもしれないと聞き、うれし涙を流すジュンヒ。そんなジュンヒの姿を、ギョンイルが遠くからじっと見つめます。

そんななか、街角のモニター越しにファジャと一緒にインタビューを受けるジフの姿を目にしたジュニョク。ぎこちない笑顔を浮かべて祖母を称賛するジフを見て、ジュニョクは胸を痛めます。その後、何とかピョン理事の居場所を掴むことに成功したジュンヒョクでしたが、もちろん反省の色は見られず。するとピョン理事は、自分はただ頼まれてやっただけだと話します。一体誰が、自分たちを陥れようとしたのか…。その頃、ジュニョクとのテレビ電話を条件に、ヨンアと交渉を行ったジフ。渡された薬を飲んだジフは、結局副作用によって鼻血を出してしまいます。コンクールで銀賞を獲得し、ジュニョクの誕生日にサプライズで会いに行くことになったジフ。

一方、ギョンイルがオートミュージックとピョン理事について調べていると知ったファジャは、気が気ではありません。ヘリョンに命じ、ギョンイルを処理することにしたファジョン。ファジョンに言われた通り、ヘリョンは調べておいたギョンイルの過去をネット上で暴露します。ギョンイルが妻を殺害した罪で裁判にかけられたという事実を知った保護者達は、ギョンイルとその娘ノウルに向かって、心ない言葉を浴びせます。そんな保護者達の態度にカッとなったジュンヒは、皆が見守るなか、保護者の1人ダジョンにビンタ。

同じ頃、マムブリーを退会してからすっかりジュンヒとマブダチになったキム・ユラ(ファン・ウスレ)は、夫のズボンから見慣れない携帯を発見。そこに残されていたのは、夫とヘリョンの浮気を連想させるメッセージの数々でした。実はジュンヒを監視するため、わざとユラの夫に接近したヘリョン。夫とヘリョンの関係を知ったユラは憤りを隠せません。

ジフと2人だけの時間を楽しむジュニョクのもとへ、ファウムから連絡が。なんとファンミーティングの参加者の1人が、ピョン理事がチョコレートを取り出すのを見たと証言したというのです。さらに、オートミュージックの投資会社が他でもない、ジフの祖母の会社だと知ったジュニョク。愕然とするジュニョクの前に、タイミングよく(?)ジフの父ギョンスが現れます。ジフと一緒にいるジュニョクを見て、ここぞとばかりに勝ち誇った様子のギョンス。そんなギョンスの前に歩み寄ると、ジュニョクはその顔面に殴り掛かる…!

第12話感想

ついにジュニョクが、一連の事件の黒幕の正体を掴みました!

ジフを奪い返す為、ジフにアルコール入りのチョコレートを食べさせた本家の連中。さらに混乱に包まれたファンミーティング会場で、麻薬騒動を引き起こすことに。麻薬服用の罪を着せ、ジュニョクに接近禁止令を出したジフの父ギョンス。すべての真実を知ったジュニョクが今後どのような行動に出るのか、楽しみです。

一連の事件の真相を知ったものの、肝心のピョン理事があんな様子では証言は期待できないように思えます。果たしてジュニョクは、無事にジフを取り返すことができるのでしょうか。

そんななか、ジュニョクとジュンヒをサポートするギョンイルの存在を不快に思ったファジャは、ヘリョンを通じてギョンイルを処理しようと考えます。ヘリョンが取った行動は、ギョンイルの過去を暴露するというもの。結局、根も葉もないうわさの犠牲となったのは、他でもないギョンイルの娘ノウルでした。子供たちに一体何の罪があるというのか。心ない言葉を浴びせる大人たちの行動に、心底腹が立ちました。そんな私の(?)心を代弁するかのように、ダジョンにビンタを食らわせるジュンヒ!この出来事を通じて、ジュンヒとギョンイルの仲が修復されることに期待です。

そして、前回ジュンヒからジフをよろしく頼むと言われたヨンアでしたが、結局は力で押さえつけることしか出来ず…。なんだか残念な気持ちになりました。最後にはヨンアにも母親としての良心が生まれることに期待したいですが、どうでしょう。汗

アンクル 13話・14話 あらすじと感想

アンクル(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP