アンクル 1話・2話 あらすじと感想

アンクル



アンクル  엉클 2021年放送 TV朝鮮 土日 全16話

第1話視聴率2.13%、2.351%

neroさん

第1話あらすじ

離婚後、夫と義理の母に気付かれないように黙って家を出たワン・ジュンヒ(チョン・ヘジン)。ひとり息子のジフ(イ・ギョンフン)を連れてジュンヒが向かったのは、新たに賃貸契約を交わしたアパートでした。トラックの荷台に荷物をつめて正門をくぐるジュンヒとジフの姿を、まるで見物客の様に眺める通称“ロイヤルマムブリー”の会員たち。ロイヤルマムブリーとは、高級アパートに入居するセレブママたちの集いでした。

彼女たちにとっては、誰かが死ぬことよりもアパートの価値が下がることの方がずっと重要。バルコニーに並んで2人を見下ろすロイヤルマムブリーの会員らの姿を見て、ジフはここでは誰も自分たちの味方になってくれるものはいないと感じます。

その頃、ジュンヒの弟でジフの叔父にあたるワン・ジュンヒョク(オ・ジョンセ)は、漁船で得意の手料理を披露していました。かつてはオーディション番組で優勝を勝ち取るほどの実力を持つシンガーソングライターでしたが、現在は友人に裏切られ、多額の借金を抱える身。船を下りたジュンヒョクは、友人でバーのオーナーであるチャン・イク(アン・ソクファン)に借りていたお金を返済。

ジュンヒョクに似て、音楽に強い関心を持つジフ。しかし、ジュンヒョクとジュンヒはもう長いこと連絡を取らずに過ごしていました。2人の間には、過去にとあるわだかまりが…。

そんななか、ジフの通う小学校で同じクラスのノウルの父チュ・ギョンイル(イ・サンウ)と顔を合わせたジュンヒ。そこでジュンヒは、アパート内にジュンヒの様に賃貸契約で暮らす人々への差別が存在することを知り、愕然とします。

近所の惣菜店で働くこととなったジュンヒ。しかし、仕事中に腕にやけどを負ってしまい、救急へ運ばれることに。ジフのお迎えを心配したジュンヒは、それまで音信不通となっていた弟のジュンヒョクへ連絡。最初はジュンヒの頼みを冷たく断るジュンヒョクでしたが、「離婚したの」という言葉に心が揺れます。結局、ジフを迎えにボロボロの車で学校へ向かったジュンヒョク。

ヨレヨレの服に悪臭を漂わせて車を降りたジュンヒョクを見て、保護者たちは言葉を失います。さらに甥のジフにも不審者と勘違いされ、警備員に捕まってしまうジュンヒョク。しばらくして、ジュンヒから連絡を受けた担任ソン・ファウム(イ・シウォン)の登場により、ジュンヒョクはなんとか誤解を解くことに。ファウムは縄で縛られたジュンヒョクを見て、ハッと目を見開きます。ジフを助手席に乗せたジュンヒョクは、スポーツセンターへ。自分と同じく運動音痴なジフを見て、ジュンヒョクは声を出して笑います。すっかり帰りが遅くなり、ジフにコンビニ飯を食べさせるジュンヒョク。生まれて初めて食べる味に目を丸くするジフでしたが、そんなジフにジュンヒョクはつい心ない言葉をかけてしまいます。「お前のせいで俺は夢を諦めることになった。」

ジフを送り届けたジュンヒョクは、ジュンヒに二度と連絡をするなと言います。そんなジュンヒョクに、「私たち、唯一残った家族じゃない」とジュンヒ。しかし、ジュンヒョクはジュンヒにされたことが許せないと言った様子で、怒って家を後にします。2人のやり取りを聞いていたジフは、ジュンヒにどうして本当のことを話さなかったのかと尋ねます。言ったところで何も変わらないからだとジュンヒ。

週末、いつものように船に乗り込んだジュンヒョクは、今日が土曜日だと知りハッとします。しばらくして、1人でクラスのレクリエーションに参加するジフの前に現れたのは、スーツを着たジュンヒョクでした。

第1話感想

「椿の花咲く頃」や「サイコだけど大丈夫」で知られるオ・ジョンセが主演を務める、ウェルメイドドラマ!

ここ最近様々な人気ドラマに引っ張りだこな俳優オ・ジョンセが主演とあって、放送前から気になっていた作品です。実際1話を見てみると、もうすでに名作の予感…!?

オ・ジョンセが演じるジュンヒョクは、かつては有名なシンガーソングライターとして活躍していたものの、現在はこれといった定職にもつかずに放浪する男。ジュンヒョクには姉が1人いますが、長い間音信不通に。ジュンヒョクの姉ジュンヒを演じるのは、「秘密の森2」に出演したチョン・ヘジンです。財閥家に嫁いだジュンヒでしたが、今は離婚し、一人息子のジフを育てるシングルマザー。逆境にも負けずにひたむきに生きるジュンヒの姿に、なかなか好感が持てます。

本作はイギリスの同名ドラマを原作にしており、突然ジュンヒョクがギターを弾いて歌い出すなど、ちょっとしたミュージカルのような演出も見られます。最初、本当にオ・ジョンセが歌っているのかと思いましたが、挿入歌に関しては実際にはプロの歌手の方が担当しているようです。オ・ジョンセの歌声も気になる。。

とにかく出演者が皆実力派揃いで、安定感がある本作。2話目以降の展開にも期待です!

第2話視聴率2.29%、2.754%

neroさん

第2話あらすじ

ジフの学校のレクに参加したジュンヒョク。突然現れたジュンヒョクに驚くジフでしたが、まんざらでもない様子。その後、ジュンヒョクはジフをデパートへ連れて行きます。レクの会場で靴を失くしたジフの為、新しいスニーカーを買ってあげるジュンヒョク。つづいて先ほどまで来ていたスーツを返品しようとするジュンヒョクでしたが、タグがないために返品は不可だと言われてしまいます。実はジュンヒョクのスーツのタグを切ったのは、他でもないジフ。

床に落ちていた食事券を拾ったジュンヒョクは、ジフを連れてレストランへ。ジュンヒョクの行動に呆れるばかりのジフでしたが、向かいの席に祖母によく似た女性の姿を発見すると、その場でぜんそくの発作を起こしてしまいます。

少し落ち着きを取り戻したジフは、売り場の一角に置かれたピアノを見て、目を輝かせます。ジフのピアノの実力を見て、感心するジュンヒョク。そんななか、同じくデパートに買い物に来ていたジフの担任ファウムは、ジュンヒョクがかつてJ-KINGと呼ばれるミュージシャンだったことを知っていると話します。実はジュンヒョクの大ファンだったファウム。

ジュンヒの家でトイレを借りたジュンヒョクは、慌てて家を後にします。しかし、間違えてジュンヒの携帯を持って出てきてしまったジュンヒョク。同じくジュンヒョクの携帯とすり替わったことに気付いたジュンヒは、ジュンヒョクが家もなく、倉庫で暮らしていたと知ることに。見兼ねたジュンヒはジュンヒョクに一緒に暮らそうと提案しますが、それを断るジュンヒョク。実はジュンヒョクは、ジュンヒの携帯に残された顔中にアザを作った2人の写真を見ていました。それは、夫から受けた暴力を証明する証拠写真…。

その日、ジュンヒの元夫ミン・ギョンス(ユン・ヒソク)の自宅前で待つジュンヒョク。するとあろうことか、ギョンスの車の助手席には別の女性の姿が。腹を立てたジュンヒョクは、落ちていた石を拾ってギョンスに殴り掛かろうとします。「子供も母親も探そうとするな。もし探すようなことがあれば、お前も同じ目に遭わせてやる」そう言って、ギョンスのもとを後にするジュンヒョク。結局、行き場を失くしたジュンヒョクは、友人が経営するバーで居候することに。そんなジュンヒョクのもとへ、ファウムから電話がかかってきます。

ファウムに呼ばれてレクの日のCCTVを確認したジュンヒョクは、ジフの靴を持ち去ったのが同じクラスのセチャンだと知ることに。セチャンがロイヤルマムブリーの会長、パク・ヘリョン(パク・ソンヨン)の家に居ると知ったジュンヒョクは、ジフを連れてヘリョンの家へ。そこには、ヘリョンの息子ミンギの誕生日を祝う為に集まった、クラスメイトたちとその保護者の姿がありました。そんななか、注文を受けた料理を持ってその場に現れたジュンヒ。ジュンヒが賃貸契約だと知り、保護者たちは次々に蔑むような視線を向けます。すると子供部屋でもまた、トラブルが発生。

ジフの存在をよく思わないセチャンが、ジフのズボンに水をかけたというのです。さらに発作を起こしたジフをからかうセチャン。居ても立っても居られなくなったジュンヒョクは、セチャンがジフの靴を盗んだと明かし、謝罪を求めます。しかし謝罪の言葉はおろか、むしろジフとジュンヒョクを訴えると言い出す保護者…。さらには靴代だと言って現金を差し出すセチャン母に対し、ジュンヒョクの怒りは収まりません。

その日、酒に酔いつぶれるジュンヒの姿を見たジュンヒョクは、同じくアルコール依存症でこの世を去った母親の姿を重ねます。結局、ジュンヒを守るために一緒に暮らそうと決めたジュンヒョク。

第2話感想

幼い頃に目の前で母親を亡くしたジュンヒとジュンヒョク。

アルコール中毒となった2人の母親は、道路を横切ろうとして事故に…。その瞬間、ジュンヒは隣にいたジュンヒョクの目を手で覆いました。そして月日は流れ、母親と同じようにアルコール依存症を患うジュンヒ。ただでさえやれ賃貸だ、やれシングルマザーだのとリスクが多いなか、アルコール依存症だとバレたら大変だとジュンヒョクは姉を心配します。こうして、ジュンヒとジュンヒョク、そしてジフの3人暮らしがスタート。

それにしても、賃貸というだけでここまで差別を受けるとは。さらに驚いたことに、これはドラマの世界だけの話ではないというのです。実際にも、韓国では賃貸なのか購入マンションなのかで、子供がいじめを受けるというケースが当たり前に存在するといいます。なんとも悲しい現実…。ドラマでもジュンヒらが受ける差別を見ると、本当に胸が痛いです。

そんななか、唯一の癒しでもあるジュンヒョクとジフの担任ファウムのシーン。ファウムは以前、ジュンヒョクの大ファンで追っかけをしていた過去が。ファウムにとっては今もジュンヒョクは大スターのように見えますが、2人のロマンスも今後発展するのでしょうか。

そして第2話のラストでは、それぞれが抱える秘密について少しだけ明らかに。ジュンヒらの前では大口を叩いていたセチャンママでしたが、実は夫は別の女性と不倫中。その事実を知りながらも、目をつむるセチャンママ。さらにマムブリーの会長ヘリョンにも、誰にも言えない秘密があるようです。次回の展開も楽しみ。

アンクル 3話・4話 あらすじと感想

アンクル(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP