アリス (韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想

アリス


アリス 앨리스 Alice 2020年放送 SBS 金土ドラマ 全16話

第3話視聴率 7.2% 8.4%

第3話あらすじ

ジンギョムは死んだ母親に顔がそっくりな大学教授のユン・テイのことを調べ、ミンヒョクはタイムカードを持っているジンギョムのことを調べる。ジンギョムは自分を襲ったミンヒョクの武器を見て、母親の殺害に使われた凶器と同じかもしれないと考え、タイムカードの分析をテイに依頼する。ジンギョムに電話をかけたドヨンは女性がジンギョムの電話に出たことに激怒するのだが、電話の相手の顔を見て名前を尋ねる。

出典:kntv アリス

daisySSさん

第3話感想

今話もアクションあり、謎ありで面白い展開でした!

娘ウンスを心配して未来から過去にタイムトラベルした母は、未来に戻るよう伝えられますが、2050年に戻ることを拒否し、2020年を生きているウンスの母を殺害し、彼女を装って残る事件を起こします。タイムトラベルをするお客を管理するアリスとは違い、違法な取引をするブローカーが存在し、そのブローカーを介して2020年に残ることができたウンスの母。殺害されたウンスの母の遺体が発見され、事件を担当するジンゴムは、未来から来たウンスの母の正体を疑います。

結局、刑事から疑われたことから娘ウンスを連れて姿を消す計画のウンスの母は、ウンスの安否を確認しようとする刑事コ・ヒョンソク(キム・サンホ)を刺してしまいました。病院に運ばれたコ・ヒョンソクは大丈夫なのでしょうか。今話の流れから予想するとコ・ヒョンソクはタイムトラベルに関して何か知っている様子で、今後、ジンゴムを裏切るキャラクターになりよう展開になりそうです。

大学教授のユン・テイ(キム・ヒソン)との出会いがジンゴムには衝撃的だったようです。感情を持たないはずのジンゴムが、ユン・テイを見ると涙を流します。その理由はやはり母の面影があるからでしょうか。もしかするとユン・テイが母の可能性があると信じ、彼女に関して調べるジンゴム。しかし、ユン・テイは50代ではなく30代前半。両親は中華食堂を経営するなど、彼女が母であるとの証拠は発見できず。。。一方、ジンゴムから調べて欲しいと渡されたタイムカードを分析した結果、2020年の科学の技術では製作できない物だと気づき、タイムスリップに関わっていくことになるようです。

母の遺品の中にあった謎のカードと同じものを手に入れたパク・ジンゴム(チュウォン)は、担当する事件やこれまでの状況から早くもタイムスリップのことに気づいた様子。ユ・ミニョク(クァク・シヤン)はタイムカードを回収するためにパク・ジンゴムを襲い、二つ持っていたうちの一つを奪われてしまったジンゴムは、その過程で母が持っていた謎のカードがタイムカードだと知ります。このことで命を狙われることになるジンゴム。。。彼の身に何が起きるのでしょうか。

未来から来たウンスの母が2020年のウンスの母を殺害する事件から、未来からの旅行でありながらパラレルな世界からのタイムスリップという考えで、ドラマが展開されると考えることができそうです。タイムトラベルのドラマの場合、過去の出来事が変わると未来に影響を起こすのが一般的ですが、このドラマではどのように描かれるのかが気になりました!

第4話視聴率8.7% 10.6%

第4話あらすじ

ジンギョムは手術中のヒョンソクとの思い出を振り返りながらも、自分が感じている感情を理解できない。タイムカードを分析したテイは自分の前で何度も涙を流すジンギョムの態度に困惑し、ジンギョムは母親のことをテイに話す。ウンスの母親の事件を調べていたジンギョムは時間旅行のブローカーと戦い、捕まえたミンヒョクを取り逃してしまう。捜査でソク・オウォンを訪ねたジンギョムは、いきなりオウォンに襲いかかるのだが…。

出典:kntv アリス

daisySSさん

第4話感想

予言書を持っているソク・オウォン(チェ・ウォニョン)が本格的に登場することになりました!タイムスリップをする旅行者からの依頼で不法行為をしていたブローカーが遺体で発見され、殺害される前に足取りをたどったパク・ジンゴム(チュウォン)は、ソク・オウォンと出会うことになります。彼の顔を見て母が亡くなる前に一緒にいた人物だと気づくジンゴム。パク・ソニョン(キム・ヒソン)の容疑者として残されていたモンタージュの顔はまさにソク・オウォン(チェ・ウォニョン)でした。

ソク・オウォンはジンゴムの母が亡くなる前にコンタクトを取った最後の人物だと思いますが、予言書を持つ彼の役割がまだ明確に描かれていないため、今後彼がジンゴムに協力する人物ではなく逆の立場に立ちそうな予感もして、ミステリアスな展開になりそうです。

ユン・テイ(キム・ヒソン)に母が残した遺品のタイムカードの分析を依頼したジンゴム。テイはタイムカードがジンゴムの母が持っていたことを知ると、手がかりになるものがあるかもと、ジンゴムの母が残した遺品を追加で調べます。しかし、その過程で、母の遺品を荒く扱うユン・テイを信頼できないジンゴム。しかし、謎のドローンが、ユン・テイが勤務する大学に現れたことを知ると、彼女の安否を心配して大学に向かう、、、途中、交通事故を起こします。

第4話では予想していたのとは違い、ジンゴムがタイムトラベラーになってしまいました。交通事故が起きた時、持っていた母のタイムカードが動き出すと、ジンゴムを2010年へとタイムスリップさせます。何故2010年にタイムスリップしてしまったのでしょう。様々な想像をさせる展開が個人的には面白いと感じました。

ユン・テイは第1話で予言書を持っていて殺害された科学者の娘で、父が亡くなって児童養護に預けられ、その後現在の両親の娘になったことが分かりました。ソク・オウォン(チェ・ウォニョン)とユン・テイは知り合いで、大学生だったユン・テイのノートには予言書に描かれているのと同じ少女の絵が描かれていました。予言書には予言の内容と「不思議な国のアリス」の絵が描かれているので、ユン・テイとジンゴムが出逢うのは運命?

予言書に書かれた通りの予言が始まったようです。そして、予言書に登場する時間旅行をする子供とは、ジンゴムを意味するような流れだったので、予言書の内容がすごく気になる第4話でした。2010年にタイムスリップしたジンゴムは、どんな経験をすることになるのでしょう。

すごい伏線がありそうなので、第5話からは注意を払いながらみたいと思いました。

アリス (韓国ドラマ) 5話・6話 あらすじと感想

アリス (韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP