アリス (韓国ドラマ) 11話・12話 あらすじと感想

アリス



アリス 앨리스 Alice 2020年放送 SBS 金土ドラマ 全16話

第11話視聴率 6.0% 7.6%

第11話あらすじ

ジンギョムはオウォンが監禁されていた地下室を突き止めるのだが、そこにオウォンはいなかった。テイはヒョンソクを疑い、テイが持っていたUSBの映像を見たジンギョムはそれでもヒョンソクを信じようとする。無事に戻ったオウォンは時間旅行の阻止を断念すると言い、ジンギョムの能力に気づいたチョルアムはヒョンソクにジンギョムの始末を命令する。未来人だったヒョンソクはジンギョムに銃を向け、過去を振り返るのだが…。

出典:kntv アリス

daisySSさん

第11話感想

これまで明らかにならなかった「先生」の存在!ついに正体が明かされました。暗殺者が殺害された現場に到着した刑事のコ・ヒョンソク(キム・サンホ)は、遺体の側でアリス本部長のキ・チョルアム(キム・ギョンナム)を発見。その後、今話が終わる直前まで「先生」と呼ばれる人物が本部長のキ・チョルアムであるかのように描かれましたが、本物の「先生」はソク・オウォン(チェ・ウォニョン)でした。

拉致されたソク・オウォンの居場所を発見した警察、、、しかし、ソク・オウォンの姿はなく彼が監禁されていたことをあらわすような証拠のみ残されていました。その後、何事もなかったかのように現れたソク・オウォンに何があったのでしょうか。彼に何があったのでしょうか。戻ってきたソク・オウォンの態度が以前と違っていて、エンディングで彼が先生であると明かされ、彼に何があったのかがすごく、気になるエンディングでした。

刑事のコ・ヒョンソク(キム・サンホ)の正体も今話で明かされました。2050年妻を亡くした未来のコ・ヒョンソクは、2010年にタイムスリップしてユン・テイを殺害するよう命じられました。妻のために過去に来たコ・ヒョンソクは2010年を生きる本物のコ・ヒョンソクの死を目の当たりにして、彼になり切ってこれまで生きていたことが分かりました。2010年を生きていたコ・ヒョンソクは事件を追っている死を迎えていました。未来から来たコ・ヒョンソクはその後妻の側で生きながら、母を亡くしたパク・ジンゴム(チュウォン)を見守ってきた温かい人物でした。

「先生」からパク・ジンゴム(チュウォン)を殺害するよう命じられたコ・ヒョンソクは、結局、パク・ジンゴムを殺すことができず、先生に嘘の報告をするコ・ヒョンソク。しかし、先生はすべてをお見通しで、「あなたの間違った選択で、妻とパク・ジンゴムを死に追いやることになります。」と語る先生パク・ジンゴム(チュウォン)のセリフから、パク・ジンゴムの命が相変わらず危険にさらされていることになります。

ユン・テイ(キム・ヒソン)が未来でみた通り、ジンゴムは亡くなる運命なのでしょうか。一方、ユン・テイはジンゴムが死ぬ日にちが近づくと不安な表情を見せます。彼の携帯電話の位置情報を自分の携帯に連動させたユン・テイ、、、彼女もジンゴムと共に命を落とす危険性があるのでしょうか。

ジンゴムに銃を向けるソク・オウォンを確認すると「あなたでしたか?」と問うジンゴム。。。コ・ヒョンソクが疑わしいと知りながらも彼を裏切ることがなかったジンゴム。時間旅行のゲートを閉鎖する力を持つとされるジンゴムと、ジンゴムを消して時間旅行を支配しようとする?ソク・オウォン、、、果たして今後どのような展開となるのでしょうか。

第12話視聴率 7.2% 8.5%

第12話あらすじ

ジンギョムを殺せなかったヒョンソクはジンギョムの前で未来人のオウォンに殺害され、テイはヒョンソクから聞いた預言書の最後のページのことをジンギョムに話す。テイはジンギョムに、科学者として予言など信じないと言い、時間旅行を悪用する者たちを捕まえたいと言う。ジンギョムは過去人のオウォンの遺体を発見し、テイはソニョンの写真を見てショックを受ける。そして、ミンヒョクのひと言でテイの記憶が戻るのだが…。

出典:kntv アリス

daisySSさん

第12話感想

今後の展開に重要なターニングポイントとなる出来事がいくつか起きました。

過去、ユン・テイ(キム・ヒソン)を含めたプロジェクトを通じて時間旅行を辞めさせるための方法を模索したソク・オウォン(チェ・ウォニョン)は、未来から来たソク・オウォンに殺害されたことが分かりました。なくなった予言書の最後のページを探すために未来から来たソク・オウォンは、時間旅行を続けられるようにするため、ユン・テイを殺害しようとしてきたことが分かりました。

亡くなった母の研究結果がタイムスリップの技術を生み出し、時間旅行を可能にしたことを知ったパク・ジンゴム(チュウォン)は、母を殺害したのがソク・オウォンだと知り、必ず母の復讐をするとソク・オウォンに誓います。

そしてユン・テイは自分がジンゴムの母と同じ顔をしていることを知り、なぜジンゴムが自分を見て涙を流したのかに気づきます。彼を気遣いジンボムの側から離れる決心をしたユン・テイ。その後、ユ・ミニョク(クァク・シヤン)からアリスのガイドの一人だと紹介されると、過去、父が殺害された時のことを思い出します。

父が殺害されるところを目撃して以来、ショックで記憶を失っていたユン・テイは、ユ・ミニョクの名前を聞くと、父が殺害された時にいた人物だと気づき混乱します。一方、自分の知っていたユン・テイと2020年を生きる別の次元のユン・テイは、容姿は同じものの、同じユン・テイではないことを自覚するユ・ミニョク。結局、それぞれの違う選択や経験をすることで、住む世界によって性格が変わってくるという設定のようです。

予言書通りだとユン・テイが結局、自分が隠したアリスの最後のページの隠し場所を探し出すことになるようですが、今の彼女はどこに最後のページを隠したのか分かっていない様子でした。一方、オ・シヨンはユン・テイの記憶が戻ったことを知ると、ソク・オウォンに予言書の最後のページを手に入れユン・テイを処分するよう命じます。

自分の命が狙われているとは知らず、オ・シヨンと共に最後のページを探していたユン・テイ。しかし、オ・シヨンが自分の命を狙っていると知ると抵抗し、車で移動する二人の後を追うジンゴム。結局、交通事故を起こしオ・シヨンが一人車から脱出します。残されたユン・テイを出す毛出そうとするジンゴム、、、しかし、二人が脱出する前に車が爆発!

驚くエンディングを迎えました。爆発が起きた瞬間に2010年にタイムスリップしたユン・テイは、そこでジンゴムの母パク・ソニョン(キム・ヒソン)と鉢合わせ。父を亡くして一人になった幼いユン・テイをサポートしていたのがジンゴムの母でした。そのことを知ったユン・テイは驚きを隠せず。。。ユン・テイと共にタイムスリップしたはずのジンゴムの姿はなく、彼はどこにタイムスリップしたのかが気になる、本当に気になるエンディングでした。

アリス (韓国ドラマ) 13話・14話 あらすじと感想

アリス (韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP