どたばたファミリー 65話・66話・67話・68話 あらすじと感想 

どたばたファミリー


どたばたファミリー  우당탕탕 패밀리  2023年放送 KBS TV1 全120話

えぱたさん

第65話視聴率13.0%

第65話あらすじ

ウンソンはドングから「お前の姉と兄には実の母がいて、オレは30年前に離婚し、お前の母と再婚したんだ。それからお前が生まれた」と聞いて、しばらくは信じることができず、冗談だと思った。

ジョンエはソヌとソンジュに「お前たちには姉と兄がいる。私が離婚した後、子供たちの居場所が分からなくなって、ずっと探していたんだけど、やっと見つけた」と言う。

ソンジュはジョンエの話を受け入れずことができず、ベッドで泣くが、ギソクが慰める。

ウンソンは呆然として、部屋に閉じこもる。「お姉さんとお兄さんとはお母さんが違うって?」

ソヌはジョンエに「考えを整理するために時間がほしい」と言う。

ジンシルは口座に15ドルの入金があったことをスマホ通知で知り、「いったい誰だろう?」とミングクに相談する。送金主は「これを取っていなくなれ」という名前だった。ミングクは考えて、「あ、カフェのアルバイト、ソンジュだ」と思い当たる。

ウナはミングクからそれを聞いて、ソンジュに抗議の電話をする。それどころではないソンジュは電話を切る。

ジェジュンは先のウンソンとのやりとりをハヨンに報告するが、ハヨンは「決断はファン監督がしたのよ。私たちじゃない」と言う。

ダジョンからは、「ジュリとシホンをどうするつもり? 見過ごすわけじゃないわよね?」とメッセージが来て、ウンソンは「どうしようか」と悩む。

キム代表から呼ばれるウンソンは、オフィスに行くが、「私が企画チームの立場を利用しているという悪い噂が立っているようなので、今回は『隠された記憶』のオーディションを受けるのは見送る」と言うウンソンに、代表は「キャラクターがウンソンさんにぴったりなんだ。受けてみてほしい」と言う。

ジョンスクは再度、仕事紹介の事務所に行き、ビルの掃除の仕事に就く。

ウナはクローゼットを整理して要らない洋服を「捨てる」と持ち出し、チュンヨンと言い合いになる。

チュンヨンはジョンエをカフェに呼び出し、「ウナをあなたの家に呼ぶってどういうこと? ウナは私の子よ。私が30年間育てたの」と言う。チュンヨンとジョンエの間に、火花が散る。

第65話感想

ギソクとソンジュが顔立ち自体は全く違いますが、だいたいの輪郭がそっくりで、父娘なんだなぁと思う瞬間でした。このエピソードもとても重要な展開があり、俳優らの演技のうまさを堪能できるエピソードです。

第66話視聴率12.8%

第66話あらすじ

「この30年間ウナが寂しくて辛かった時、そばに居てあげたのは私よ」とチュンヨンが言うと、ジョンエは「そうしたくてもできなかった。あなたたちが不倫したからよ」と反論。チュンヨンは「誤解だって言ってるのに」と主張。「ウナとあなたとの関係を断つから」とジョンエは宣言。

チュンヨンはショックで、チキン屋に来て、ドングにグチり、ドングは慰める。

ジョンエはギソクのオフィスに行き、それを話すが、ギソクは「すぐに連れてくるわけじゃないだろうな。子供たちのことも考えろ。ゆっくりプロセスを踏んで」と説得。

キム代表はソヌに「ウンソンさんにオーディションを受けるよう言った」ことを話す。

ウンソンはハヨンに「キム代表からオーディションを受けるように言われた」と言う。ハヨンは怒る。

ソンジュはカフェで考え事をしていてコーヒーをこぼすが、ミングクが優しくて、心臓がドキドキし、カフェの外に出る。ジンシルが来て、ソンジュは「お母様、私のこと、どう思いますか? 私、可愛いですよ」と売り込む。

ウニョクはチュンヨンを料亭に誘い、「30年間オレたちを育ててくれてありがとう。自分の子供じゃないのに。簡単なことじゃない。息子としてお母さんを大事にする」と手を握る。さらに「愛の印」として、ペンダントをプレゼント。

チュンヨンはドングに見せ、「ジョンエのした嫌なことはふっ飛んだ。これの写真を撮って送ってやろうかしら」と喜ぶ。

ウニョクはジョンエに電話し、「いかがですか」と言い、ジョンエは「いつか会いましょう。美味しい物をご馳走するわ」と言う。

ジョンスクは清掃の仕事中、社員に嫌がらせをされるところ、ダルヨンが通りかかり、助ける。

ソヌはウンソンに「キム代表からオーディションのことを聞いた。ウンソンさんの心の思う通りにして」と励ます。

ドングはウンソンに「女優がお前の夢じゃないか。悔いのないように」と励ます。

ウンソンはオーディションに応募する。ハヨンにそれを報告するウンソンは、辞表を渡す。

第66話感想

決断したウンソンの表情は晴れやかでした。これでハヨンにいじめられることもなくなりました。ウニョクは「ずっと息子としてお母さんを大事にする」とか言って、大丈夫かなと心配になりました。

第67話視聴率11.4%

第67話あらすじ

キム代表はウンソンとソヌをオフィスに呼んで、ウンソンがオーディションに応募したことを喜ぶ。

母に「どうして前の旦那さんと離婚したの? その人、アランドロンでしょ。もっと子供を隠しているんじゃない?」と質問する。さらに異母兄姉について「嫌い。私のお兄さんはカン・ソヌだけ」と断言する。

ウニョクは「実のお母さんと暮らしたい」と言うウナに、「家族がいることを考えているのか。2人の子供がお前を受け入れると思うか? 現在の旦那もいるんだぞ。何て呼ぶつもりだ。『お父さん』か、それとも『おじさん』?」と説得する。

ウナは自信がなくなり、カフェに来て、ミングクに相談する。無料でコーヒーを飲んでいると、ソンジュが来て、また文句を言う。

ジョンスクに嫌がらせをしようとした社員は、来て丁寧に謝罪する。ダルヨンが陰でそうさせたのだった。実はダルヨンの通うダンス教室が同じビルにあった。ダルヨンは「あの女性、ハハチキンの前にいた。何か関係があるんじゃないか」と呟く。

ジェジュンとユナは、オーディションのために辞職するウンソンに、「お別れパーティーをやろうか」と提案するが、ハヨンの手前、ウンソンは断る。

ウニョクは姉のことをドングに相談し、「お父さんが実のお母さんに会って、説得してくれないか」と言う。

ドングはジョンエをカフェに呼び、話す。「ウナと暮らすことをあきらめてほしい」と頼むが、ジョンエは断る。

ジョンエの言う「浮気した」ことについては「本当にあの日、チュンヨンと何もなかった。裕福な家庭に生まれたが、家が破産し、多額の借金を負ってしまった。病気だった彼女を一晩中介抱した。それだけだ」とドングは弁解する。「お互いに初恋だったって言うじゃない? 手を握っているのを見たわ」とジョンエ。感情が高まるドングは、ジョンエに「ヨボ (ハニー)」と呼んでしまう。ジョンエは去る。

ソヌはウンソンにおそろいのシューズをプレゼントし、「これを履いて、オレのところに来て。女優として、ガールフレンドとして」と言う。ウンソンは「最善を尽くす」と言う。

第67話感想

姉を説得する様子から、ウニョクはかなりしっかりした考えを持っていることが分かり、安心しました。ソンジュがその、「受け入れてくれるかどうか分からない、相手の子供」だと知らないウナ‥‥。派手にケンカしてます。

第68話視聴率

第68話あらすじ

ハヨンとウニョクとカフェで鉢合わせするソヌは、以前ウニョクと警察署で会ったことを回想する。「あぁ、あのハートの」人だと気づく。

ハヨンはウニョクとソヌが既に知り合いだと知って驚く。ソヌにハヨンはウニョクを「アドバイザーの方です」と紹介する。ソヌとウニョクは握手して挨拶する。ソヌにドングから電話でチキンに呼び出しが来る。

「うちの娘とどこまでお考えですか? 結婚は?」とドングから質問されるソヌは「考えています」と答える。ドングとチュンヨンは「合格。義理の息子として」と笑顔。

カフェにハヨンと残るウニョクは、「ミュージカルに行きませんか」と誘い、ハヨンから了解を得る。

「人柄もいいし、両家だし、ウンソンと釣り合わないんじゃないか」と心配する両親は「だからオーディションに合格してほしい」と願う。

ソンジュはソヌに「私の友達、元カレに控訴されたときに、助けてあげた人。お兄さんのオーディションに応募するよう言ってみようか?」と言ってみるが、兄はそっけない返事。

ソヌは「オレのガールフレンドを家に連れてきたいんだけど」と両親に打診するが、「今うちは大変な状況だし、いま急ぐ必要ない」とのこと。

ウンソンの青フィルムの企画室アシスタントとして、最後の日。「さみしいけど、今までありがとう。女優としてまた仕事ができる日を楽しみにしている」と先輩方に励まされる。

ソヌと話すハヨンは「昨日、監督様はあの近辺で何してたんですか?」と尋ねると、ソヌは「ウンソンさんとカフェでお茶しようと思ってたんだけど、お父様に呼ばれたんです」と答える。ハヨンは「監督としてウンソンさんとは、正しい距離感を保ってほしいです。会社のイメージにも影響するので」と釘を刺す。

カフェでジョンエと会うウナは、「お母さんの家に行くのを、少し考えないといけなくなりました」と言う。

ソンジュは「お姉さんに会ってほしいんだけど」とジョンエから言われ、「どのお姉さん? 私は全く関心ないから。うちが金持ちだから一緒に住みたいんじゃないの?」と言い、母を怒らせる。

ウナがまたカフェに来てミングクと話しているのを見たソンジュは「もうアルバイトやめます。この迷惑カスタマーのせいで」とカフェを去る。

青フィルムを退社する先輩方を見送った後、ウンソンは決意を固めてひとりで名残惜しみ、青フィルムを後にする。

オーディションの日。会場でウンソンが会った人は‥‥、ジュリとシホンだった。

第68話感想

あっけなくカフェを辞めてしまったソンジュ。ウナとの関係を知る日は、遠のいてしまったらしいです。ウンソンはオーディションでジュリとシホンと会うとは。ひと騒動起きそうな気配です。

どたばたファミリー 69話・70話・71話・72話 あらすじと感想

どたばたファミリー あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP