Born Again(ボーンアゲイン)7話・8話 あらすじと感想

Born Again(ボーンアゲイン)



Born Again(ボーンアゲイン)본 어 게 인 KBS 全32回(16話)【韓国放送期間】2020年4月20日から6月9日まで

第7話視聴率2.0% 2.3%

第7話あらすじ

裁判官を務めるスヒョクの父は、牛乳配達の女性を殺した犯人を人格障害とアルコール依存症だと判断し、懲役4年を求刑した。しかしその犯人が出所後に訪れたのは、法廷で証言した目撃者の家だった。そして目撃者とその孫を殺害したのである。それを知ったスヒョクの父はショックのあまり首をつって自殺した。そんな暗い過去を背負っているスヒョクは、けだものの殺人犯を決して許さなかった。

https://kntv.jp/program/kn200801/

daisySSさん

第7話感想

キム・スヒョク(イ・スヒョク)に告白するチョン・サビン(チン・セヨン)!!!彼女が彼に告白するほど接点があったのかを考えました。惹かれる気持ちというよりは、前世の記憶なのがよみがえったからでしょうか。前話では彼に触れて自身の気持ちを確認した彼女、、、その時のキム・スヒョクの反応は冷たいものでした。

でも確かに彼女を見つめる彼の表情はいつも、心配、、、切ない眼差し。。。自分の気持ちに気づいていないのか、婚約者がいることを告げ、彼女の告白を断るスヒョク。しかし、その後も彼女の動向が常に気になる様子でした。

パーティーで顔を合わせたチャン・ヘミ(キム・ジョンナン)とチョン・ソクテ(チェ・グァイル)の間には緊張感が漂い、キム・スヒョク検事がチャン・ヘミの娘の婚約者であることを知ったチョン・ソクテは緊張します。この二人には過去どんなことがあったのでしょうか。

正直、コン・ジチョルに詳しく、チョン・ジョンボムに興味を示すチャン・ヘミがコン・イヌのコピーキャットだと疑ってきました。彼女の言動はミステリアスで怪しいところが多く、このドラマではどのような役割を果たす人物なのでしょうね。キム・スヒョクが愛のない結婚をしようとする理由はまだ明確になっておらず、彼も家族との間に何かあるような気がしました。

一方、三角関係を描くキム・スヒョク、チョン・ハウン(チン・セヨン)とコン・ジチョル(チャン・ギヨン)ですが、微妙。キム・スヒョクに告白しながらも、コン・ジチョルのことも気になるチョン・ハウン。彼女が彼に感じる気持ちは同情する気持ち?それとも恋愛対象として惹かれる気持ちなのでしょうか。

チョン・ジョンボムの弟が洗剤入りのジュースを彼に渡していた弟は、「僕を殺したいのだろう?」と兄を挑発。。。直後、川に転落して本当に命を落としそうになりました。弟を助けようとしないチョン・ジョンボム。しかし、その姿を目撃したチョン・ハウンが助けるために飛び込み、、、彼女を助けようとしたチョン・ジョンボムでしたが、彼よりも先に飛び込んだのはキム・スヒョクでした。

前世と生まれ変わった後も、結局は変わらない三人の関係がもどかしいです。「あなたは殺人者ではない、気持ちの中にある悪をコントロールできる」と励ますチョン・ハウンの言葉に、考え込むチョン・ジョンボム。

両方に向けられたように見えるチョン・ハウンの気持ち、、、彼女が本当に恋している相手は誰なのでしょうか。30年前、何があったのかすごく気になります。今後は、チョン・ジョンボムとキム・スヒョクの対立も更に緊張する展開を迎えそうで、ハラハラする展開がもしかして始まる?

第8話視聴率1.7% 2.3%

第8話あらすじ

ジョンボムの弟ジョンウが池に溺れた件で、スヒョクはジョンボムを調べていた。そんな中、ジョンボムがパーティー開始前に現れたという証拠映像をつかむ。そしてサンアの母ヘミから、テハに狙われていると聞かされる。弟のソンハに罪をかぶせ逮捕したのはスヒョクであり、そのせいでソンハが自ら命を絶ったのだった。一方サビンの父ソンウンは、“スヒョクと関わるとサビンとお前は死ぬ”と脅されていた。

https://kntv.jp/program/kn200801/

daisySSさん

第8話感想

前話、検事キム・スヒョクの命を狙うソ・テハから彼を助けたチョン・ハウン。彼女の無謀な行動を非難したキム・スヒョク。告白された気持ちも断り、彼女に全く興味がないようなそぶり。彼女の存在が気になっていても動じないような態度を見せました。

ソ・テハを裏で動かしている人物はチョン・ジョンボム(チャン・ギヨン)でした。チャン・ハウンに執着し始めたのか、彼女の位置を調べたり、偶然を装って待ち伏せをしたり、常に彼女の行動を監視する姿に、危険な香りが漂います。彼は彼女を殺すことになるのでしょうか。

前世、コン・ジチョルに詳しいチャン・ヘミ(キム・ジョンナン)は、殺人犯だった彼が唯一殺せなかった人物が愛する女性だったと語っていました。でも、生まれ変わったチョン・ジョンボムはコン・ジチョルとは全く違う性格の持ち主のようで、緻密さまで備えた人物、、、果たして今後どのような展開を迎えることになるのか。

チョン・ハウンとキム・スヒョクが一緒にいる姿を見て嫉妬しているようにも見えました。偶然が続くことに対して、ストーカー行為に近いものだと語るキム・スヒョクの言葉に、「二股をかけるよりは・・・」と対抗するチョン・ジョンボム。彼が何を考えているのか全く読めないところが、最もミステリアス。

第5話に登場しましたが、チョン・サビンの父はコン・ジチョル(チャン・ギヨン)の死刑を執行したトラウマから、精神病棟に入院中?30年以上も?チョン・サビンの父が病院から姿を消した出来事がありました。コン・ジチョルは危険な人物と語るチョン・サビンの父の言葉に、やはり過去の出来事が非常に気になります。そろそろ、過去の事件とコン・ジチョルが死刑になったことに関して詳しく描いて欲しいなぁ。

ソ・テハはキム・スヒョクを攻撃する上で、チョン・サビンがアキレス腱となるのかを確認するため、彼女を狙っているふりをします。チョン・サビンのこととなると知らぬうちに夢中になるキム・スヒョクは、彼女が心配になりソ・テハの罠だとは知らず、必死に彼女を捜し始めます。

二人の目が合った時、キム・スヒョクを狙うソ・テハの部下に気づいたチョン・サビンは、彼をかばって刺されてしまい。。。 今度はチョン・サビンが本能で彼を助けたということでしょうか。

過去、チャ・ヒョンビン(イ・スヒョク)刑事がチョン・ハウン(チン・セヨン)にプロポーズするシーンと、現在のキム・スヒョク(イ・スヒョク)がチョン・サビン(チン・セヨン)にプロポーズするシーンが重なり、生まれ変わっても変わらない運命的な存在の意味お再確認。。。

Born Again(ボーンアゲイン)9話・10話 あらすじと感想

Born Again(ボーンアゲイン) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP