Born Again(ボーンアゲイン)11話・12話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

Born Again(ボーンアゲイン)본 어 게 인 KBS 全32回(16話)【韓国放送期間】2020年4月20日から6月9日まで

第11話視聴率 1.3% 2.0%

第11話あらすじ

スヒョクに頭を打たれたジョンボムを、スヒョクに恨みを持つテハが助けた。この事故でスヒョクは1年の停職処分に。そして1年後、なんと殺人の現場に残されていた黄色い傘には“チョン・サビン”の文字が。サビンが心配になったスヒョクは、サビンに会いに行くが解剖室で倒れてしまう。そして気がついたスヒョクは、チャ・ヒョンビンの記憶を持っていた。一方ジョンボムはソクテの家に戻るが…

出典:https://kntv.jp/program/kn200801/

daisySSさん

第11話感想

生まれ変わりだと思っていましたが、生まれ変わりというよりは30年前のコン・ジチョルとチャ・ヒョンビン(イ・スヒョク)が過去の記憶のまま復活!タイムスリップではないですが、チョン・サビン(チン・セヨン)が復元した白骨化した遺骨、、、その姿はキム・スヒョクと全く同じ顔でした。そのホログラムを見たキム・スヒョクがそのまま意識を失くし、意識が戻った時にはキム・スヒョクではなく、刑事のチャ・ヒョンビンでした。

コン・ジチョルとチャ・ヒョンビンの魂が復活したとなると、キム・スヒョクとチョン・ジョンボムの魂は何処に行ってしまったのでしょうか。キム・スヒョク(イ・スヒョク)に頭部を撃たれたチョン・ジョンボム(チャン・ギヨン)は1年間姿を消します。

銃に撃たれたチョン・ジョンボムを助けたのは、キム・スヒョクのせいで弟が死んだと信じるソ・テハでした。頭のいい遺伝子にこだわるジョンボムの母は、手術の後遺症として脳へのダメージあるかを、確かめると手術に同意せず。。。同意書にサインをしたのもソ・テハでした。ソ・テハのおかげで命が助かったチョン・ジョンボムが一年後、家に戻ってきます。1年後に戻ってきた彼の姿は、コン・ジチョルでした。彼の復讐が始まるのでしょうか。

30年前、雪のカンウォンドで何があったのかが明らかになりました。死亡したチャ・ヒョンビンの体に赤いロープを巻き付け、コン・ジチョルが大切にしていた本を彼に抱かせたのは、若い頃のチャン・ヘミ(キム・ジョンナン)でした。これは復活のための儀式の一つだったようです。

継父から性的暴行を受けていたチャン・ヘミは、父を殺したコン・イヌに憧れを抱いていた不思議なキャラクター。コン・ジチョルの逃走に協力したのもチャン・ヘミ(キム・ジョンナン)でした。しかし、事件の担当検事で恋人だったチョン・ソクテ(チェ・グァイル)にコン・ジチョルを殺害するよう仕向けたのもチャン・ヘミ。チョン・ソクテ(チェ・グァイル)もコン・ジチョルが生きていてはいけない理由があったのでしょうか。コン・ジチョルは逃走中、川に落ちて死亡。

二人は死に。。。2021年、死んだはずの魂が復活する展開になるとは、予想外なので今後の展開が楽しみです。復活したチャ・ヒョンビンが向かったのは、チョン・ハウン(チン・セヨン)が経営していた古本屋。一年ぶりに家族のもとに戻ったコン・ジチョルも古本屋に向かい、チャ・ヒョンビンを発見。

チョン・ハウン(チン・セヨン)の魂だけが復活していない状況、、、果たしてどのような結末を迎えることになるのでしょう。



第12話視聴率1.3% 1.6%

第12話あらすじ

ヒョンビンの記憶を取り戻したスヒョクと、ジチョルの記憶を取り戻したジョンボム。そんな中、白骨遺体が発見された。遺骨の解剖に立ち会ったジョンボムは、ジチョルの物だと確信した。そしてジョンボムはヘミに会いに行き、コン・イヌに加担していたことを暴かれたくなければ、コン・イヌを連れてこいと責め立てる。一方、ジョンボムから連絡をもらったスヒョクも、幽魂ギャラリーに駆けつけたが…

出典:https://kntv.jp/program/kn200801/

daisySSさん

第12話感想

魂の復活という表現を使いましたが、前世の記憶と現生の記憶を持つことになったチョン・ジョンボム(チャン・ギヨン)とキム・スヒョク(イ・スヒョク)。

キム・スヒョクは、コン・ジチョルが最後の殺人対象として選んだ人物が、チョン・ハウン(チン・セヨン)だったことを思い出すと、生まれ変わった後のコン・ジチョルが再びチョン・サビン(チン・セヨン)を狙うと予想。。。必ず彼女を守ると誓います。

生まれ変わってまでもチョン・ハウンを愛したキム・スヒョクの前世であるチャ・ヒョンビン(イ・スヒョク)。。。切ないけど美しい恋物語です。果たして生まれ変わり再会したチャ・ヒョンビンとチョン・ハウンの恋は幸せな結末を迎えることができるのでしょうか。幸せな結末を迎えて欲しいですね。

チョン・ジョンボム(チャン・ギヨン)もコン・ジチョル(チャン・ギヨン)の前世の記憶を持ったまま家族のもとに戻り、黄色い傘の連続殺人事件の犯人は自分ではなく、父のコン・イヌだと語ります。亡くなったチョン・ハウンのお墓の場所を知ったキム・スヒョクは、チョン・サビン(チン・セヨン)に白骨化した遺体が握っていた指輪を誰に送ろうとしたのか知ったと、チョン・ハウンが眠る場所を知らせます。伝えられなかった恋人への気持ちを伝えることができるチョン・サビン。

一方、30年間発見されることなかったコン・ジチョルの遺体が偶然、漁師たちによって発見されます。このタイミングで遺体が発見されるとは偶然なのでしょうか。それとも何か新たな事件が起きることの予告なのか、今話も緊張する展開が続きました。

愛する人との再会を夢見て自ら命を絶つ決心をした遺体だと語るチョン・ジョンボムの生々しい言葉に、驚くチョン・サビン。彼女はチョン・ジョンボムがコン・ジチョルの魂を持って生まれ変わったことを知らない様子です。肝心なヒロインは生まれ変わったことに気づいていないので、何がきっかけで彼女が前世の記憶を取り戻すのかを知るのも、このドラマを楽しむ一つのポイントとなりました。

チャン・ヘミはコン・ジチョルの父であるコン・イヌがチャン・ヘミ(キム・ジョンナン)の継父を殺害する時、その場にいたこと。殺人事件の共犯者であることを告げると、コン・イヌに合わせて欲しいと要求します。前話で、コン・イヌとは恋人関係にあったことが分かりましたが、娘ペク・サンアはもしかしてサイコパスで連続殺人犯のコン・イヌとの間に生まれた娘?シリアルキラーの遺伝子を持つからと子供が殺人魔になると立証されたものではないので、個人的には少し納得のいかない設定です。

コン・イヌが生きている?チャン・ヘミ(キム・ジョンナン)から知らされた待ち合わせ場所に向かうチョン・ジョンボムとキム・スヒョク。。。これからクライマックスが始まります。

Born Again(ボーンアゲイン)13話・14話 あらすじと感想

Born Again(ボーンアゲイン) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率





9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー