7人の脱出 season2―リベンジ―(7人の復活) 第9話・第10話 あらすじと感想

7人の復活


7人の脱出 season2―リベンジ―(7人の復活) 7인의 부활 2024年放送 SBS SBS Plus、ENA 金土 全16話

第9話視聴率3.8

第9話あらすじ

クム・ラヒの葬儀にハン・モネ、チャ・ジュラン、ナム・チョル、ヤン・ジンモとコ・ミョンジ、ミン・ドヒョクとカン・キタクまで集まり、、、沈黙する中、ミン・ドヒョク(イ・ジュン)が言います。

「クム・ラヒのように選択の時がきました」と話し始めると、全員は悩ましい表情をみせます。

ハン・モネ(イ・ユビ)と共に、ファン・チャンソンに拉致された母を捜し始めるミン・ドヒョク。

ファン・チャンソンの動きを確認し、追跡をつつけますが、母を見つけることが出来ず。。。

クム・ラヒが残した手紙から、バン・ダミが自分の娘だと知ったカン・キタク(ユン・テヨン)は、冷静さを失い、ファン・チャンソンを攻撃しそうになりますが、ミン・ドヒョクに止められて、、、冷静さを保つようになります。

母を見つけるためには、ファン・チャンソンの心を完全に自分の物にする必要があると気づいたハン・モネは、ファン・チャンソンの自宅を訪れると、食事の準備までして、彼を変えようとします。

しかし、機嫌を損なうとすぐに手をあげて、DVをするファン・チャンソン。。。ハン・モネはファン・チャンソンの暴力に耐えます。

その様子を見て驚いているのはハン・モネの母。キッチンのキャビネットの後に秘密の空間を作って、ハン・モネの母を監禁していたファン・チャンソン。

娘を助けようとしますが、ハン・モネは母の存在に気づくことなく。。。ハン・モネがいなくなると、ファン・チャンソンはハン・モネの母親に残酷な言葉を浴びせます。

ファン・チャンソンが彼女の監禁している理由は、ハン・モネの母がミン・ドヒョクを気に入っていたからでした。

マシュー・リ/K(オム・ギジュン)とファン・チャンソンは、お互いの目的が同じだと分かると、会社を合併することにします。

そんな中、ミン・ドヒョクは、二人がガゴク地区を作って巨大権力を手に入れようとしている企みに気づきます。

大統領よりも大きな権力を握ることになる状況。。。

ファン・チャンソンは、自身の力を駆使してヤン・ジンモをソウル市長に当選させると、ハンナを引取ると要求します。

ファン・チャンソンにハンナを渡せないヤン・ジンモ対して、逆らう場合は、ソウル市長から引きずり下ろすと脅迫。

全てファン・チャンソンの計画通りに進み、ハン・モネに「結婚発表を正式する予定です。その時、ハンナを養女にもらうことも発表します」と話します。

ハン・モネは、ファン・チャンソンがアンナの実の母がハンナだと既に気づいていたことに驚き、二人の結婚式まですべて計画通りに進めようとするファン・チャンソン。

ハン・モネは、ファン・チャンソンとの結婚を望まないものの、母をみつけるために彼との結婚を受け入れます。

時間が過ぎて、、、ハン・モネとファン・チャンソンの結婚式の日。バージンロードに母が現れ、新婦と共に入場すると司会者の言葉に、驚くハン・モネ。

第9話感想

ファン・チャンソンとマシュー・リの計画は、大統領よりも大きな権力を握ることでした。

二人は意気投合して、会社まで合併。ヴィランが二人、、、いつまでお互いに協力しあうことになるのか、どちらがどちらを先に裏切ることになるのか、面白くなりそうです。

新たに分かったことは、バン・ダミは、クム・ラヒとカン・キタクの間に生まれた娘でした。

バン・ダミが亡くなる前にカン・キタクに送った手紙がなかったら、カン・キタクは娘の存在に気づかないままの状況ってことでしょうね。

バン・ダミのDNA検査の時のことを思い浮べると、もしかすると、カン・キタクもバン会長の息子なのでしょうか。

ファン・チャンソンはマシュー・リをこえる程のサイコパスかもしれないと思いました。

ハン・モネの母を監禁している場所がどこなのか分かった時には、ゾットしました。

母が見ている前で、ハン・モネに暴力をふるう姿を見せる残虐な一面もあり、ファン・チャンソンは一体どこまで残酷な姿を見せることになるのでしょうね。

ミン・ドヒョクへの憎しみが非常に強く、、、ハン・モネはファン・チャンソンと結婚してどの様な結婚生活を送ることになるのでしょうか。

ファン・チャンソンとハン・モネの結婚式が描かれたエンディングでは、監禁されていたハン・モネの母が何もなかったように現れ、その後の結婚式では一体、何が起こるのでしょうか。

ハン・モネと彼女の母の身に何も起こらないことを願いますが、ハンナがハン・モネの実の娘だと既に知っているファン・チャンソンから、そう簡単に逃れることは出来なさそうですね。

第10話視聴率2.1

第10話あらすじ

結婚式、母の姿に驚いたハン・モネ(イ・ユビ)は、ファン・チャンソンに母に何をしたのかを尋ねます。

ファン・チャンソンはハン・モネの母であるジスクに、薬物を投与したと話し。。。母の居場所を尋ねるハン・モネをヒステリックに押します。

予想していた以上に乱暴なファン・チャンソンの姿に、ハン・モネは彼が母を殺すことを恐れて、ファン・チャンソンの言いなりになることを決意します。

結婚式の後、ハン・モネの母を別の場所に隠すため移動させるファン・チャンソン。ミン・ドヒョクはバイクでそのあとを尾行します。

「今度もまた、ミン・ドヒョクか?」と苛立った声で話すファン・チャンソン。ハン・モネに彼女の母を尾行するのをやめるよう、ミン・ドヒョクに伝えるよう命じます。

母が人質となっている状況から、ハン・モネは心にもない言葉をミン・ドヒョクに伝えますが、ミン・ドヒョクは彼女のそばにファン・チャンソンがいることに気づくと、逆に彼女の安否を心配します。

ファン・チャンソンにハンナを奪われて以降、コ・ミョンジと子供たちが心配になったヤン・ジンモは、彼らの安全を考えて、距離を置き。。。

ファン・チャンソンと自分が会う場面を撮影した監視カメラの映像を、ミン・ドヒョクに渡すと、その映像で彼らを揺さぶることができると考える。

セーブは政治的に中立を守ると宣言していましたが、ファン・チャンソンとヤン・ジンモが仲良くする姿に、交友関係のため、市長選挙でファン・チャンソンがヤン・ジンモを支援したと噂が流れ、世間のセーブへの世論が悪くなります。

噂のもとがティキタカだと思わせるよう仕向けたことで、ファン・チャンソンはマシュー・リが自分を裏切ったと疑わせます。

一方のハン・モネは撮影現場にわざとあざをみせるようにして、DVの被害を受けているように演技します。

マシュー・リはハンナを連れていることをヤン・ジンモに伝えると、カゴク地区の開発の件を市長として急いで進めるよう要求します。ファン・チャンソンからハンナを隠してマシュー・リに渡したのはコ・ミョンジ。

ヤン・ジンモは急いで中断されていた開発を進めると発表しようとした時、ハン・モネが夫のファン・チャンソンに暴力を受けていることが公表され、警察が捜査を始めます。

ミン・ドヒョクはファン・チャンソンに、ハン・モネの母に関する情報公開を求め、圧力を加えます。

結果、ファン・チャンソンはハン・モネの母をマスコミに露出させた後、専用機に乗せて海外に送ることを考え、ハン・モネの母を移動させます。

しかし、子どもたちの人生に自分は邪魔者に過ぎないと考えるハン・モネの母は、途中、ファン・チャンソンから逃げると、近くにあった灯油をまいて火をつけて死を選びます。

ファン・チャンソンは、ハン・モネの母を助けることなくその場から逃げ。。。

駆け付けたハン・モネとミン・ドヒョクは、建物の中に母がいると知ると、母を助けるためにミン・ドヒョクが建物の中に入ります。

カゴク地区開発に関する発表の場、、、ヤン・ジンモは開発の計画は初めからなかったことを伝えと、不動産市場を動かく闇の存在を捕まえるための発表だったと説明をすると、不正行為をするカルテル(組織)を必ず捕まえると宣言します。

ヤン・ジンモに裏切られたことを知ったマシュー・リは、ハンナを殺すことを決意。

同じころ、ヤン・ジンモの発表を見たコ・ミョンジは、ヤン・ジンモが自分を裏切ったわけではないと気づくと、ハンナを助け出すためにマシュー・リの屋敷に向かいます。

ハンナを逃がしたコ・ミョンジですが、マシュー・リに捕まり、、、ヤン・ジンモの彼女の気持ちに気づいたマシュー・リには、ハンナの代わりにコ・ミョンジを銃で撃ちます。

まだ生きてコ・ミョンジを山に捨てるよう命じたマシュー・リでしたが、ヤン・ジンモが彼女を助け出します。しかし、双子のことをヤン・ジンモにお願いするコ・ミョンジ。

第10話感想

今話も多くの出来事がありました!

ファン・チャンソンはやはり、残酷かつハン・モネを束縛するだけでなく、彼女の母にまで最低なキャラクターでした。

母が監禁されていた部屋を発見して号泣するハン・モネの姿に、バン・ダミを死に追いやった人物ですが、シーズン2ではなぜか可哀そうな状況に置かれるキャラクターとして描かれることになったのか、疑問を持ちました。

復讐の既に相手を殺すということではなく、クム・ラヒのような死を成し遂げる展開になるのでしょうか。

今話、コン・ミョンジが死を迎えたように見えました。 ハンナを最後まで守ろうとする姿に、悪役でしたが可哀そうな気持ちになった不思議なエンディングでした。

7人の脱出 season2―リベンジ―(7人の復活) 第11話・第12話 あらすじと感想

7人の脱出 season2―リベンジ―(7人の復活) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP