7人の脱出  13話・14話 あらすじと感想

7人の脱出


7人の脱出  7인의 탈출 2023年放送 SBS 金土 全17話

daisySSさん

第13話視聴率7.2

第13話あらすじ

マシュー・リ(オム・ギジュン)がイ・フィソではない可能性があると気づいたカン・キタク(ユン・テヨン)は、その正体を確かめるための計画を実行します。

バン・チルソン会長は保有するすべての財産をカン・キタクに任せると、お金の存在をイ・フィソには伝えないよう命じます。多額のお金を目にすると復讐計画に支障が起こる可能性があるからと。。。

イ・フィソは娘の復讐の後、自ら命を絶つ決心をしていたため、物欲もない状況。

しかし、マシュー・リはお金に執着する姿を見せただけでなく、水を怖がっていたイ・フィソが、マシュー・リになった後は、サーフィンの上級者になっていたことも含めて疑いを持ち始めます。

更に、ミン・ドヒョクが「K」に拉致されて命を落としそうになった現場で、カン・キタクはミン・ドヒョクが持っていたタッセルがついた同じ靴を目撃していました。

クム・ラヒ(ファン・ジョンウム)から、「K」が乗っていたスポーツカーとマシュー・リが乗っている車と同じナンバーだと聞かされると、マシュー・リがイ・フィソじゃないと確信します。

確かめるために計画を立てたカン・キタクとそのことを知るクム・ラヒ。。。

崖から転落して自力で陸に上がったマシュー・リに銃を向けて正体を訪ねるカン・キタク。マシュー・リは微笑を浮かべると、「私がKだ」と認めます。

マシュー・リを捕まえようとしたカン・キタクは部下たちに裏切られ、逆にマシュー・リに拉致されて、彼のアジトに連れて行かれます。

一方、崖からマシュー・リが転落死したと考える6人は、マシュー・リから自由になったと祝賀モード。しかし、そんな彼らの前にマシュー・リが姿を見せ、、、6人を連れ出すと、誰が自分を裏切ったのかを追求。

クム・ラヒが裏切ったことを知ったマシュー・リ。「もう一度チャンスをください。絶対に裏切らないと証明します」と命拾いをするクム・ラヒ。映画監督のミシェルがバン・ダミを殺した本当の犯人を知っていると記者会見を開いて知らせようとします。

マシュー・リからの最後のチャンスを与えられたクム・ラヒのミッションは、記者会見に姿を現し、バン・ダミが実の娘であることを明かすと、ソンチャングループによって娘が殺されたと訴え。。。

世論はソンチャングループを批判する雰囲気で、非買運動まで起こります。

これはクム・ラヒを利用してシム会長を狙った「K」の攻撃。。。一方、カン・キタクが裏切った理由が理解できないミン・ドヒョク(イ・ジュン)。

マシュー・リは自分が「K」であることを隠すと、カン・キタクとミン・ドヒョクの関係にヒビが入るよう仕向けます。

その後、ミン・ドヒョクに薬を飲ませ、体調が思わしくない状況に陥ったミン・ドヒョク。

マシュー・リの地下のアジトに監禁されているカン・キタクに拷問と薬を使って、バン会長が残したお金の在りかを探ろうとするマシュー・リは、ついにパスワードを手に入れます。

その後、ヤン・ジンモ(ユン・ジョンフン)がカン・キタクに連絡してきたことを知った、マシュー・リはカン・キタクのふりをして電話に出て、ノ・ペンヒ(ハン・ボルム)の娘が「K」の娘だと伝えられると、自分の娘が生きていることを知ります。

一方、カン・キタクはマシュー・リがいなくなった隙に、監禁されている空間から脱出します。ノ・ペンヒを守るため、ヤン・ジンモとマシュー・リが約束した場所に向かいます。

しかし、クム・ラヒが協力したことで、ノ・ペンヒに会うことはできず、、、マシュー・リが現れて、カン・キタクを刺して崖から投げ落とします。

その夜、マシュー・リへの忠誠心を見せたクム・ラヒは、彼と結ばれ一夜を過ごし。。。

とこかの無人島、、、意識のないカン・キタクが浜辺に流れ着きます。彼を発見した男が近づき。。。

第13話感想

マシュー・リが「K」でした!

バン・チルソンとカン・キタクの会話を聞いて計画を知った「K」は、顔を変える整形手術を受けるイ・フィソの代わりに自ら整形手術を受けて、これまでイ・フィソのふりをしていたことを、カン・キタクに明かしました。

また、カン・キタクは脱出する過程で、監視カメラでイ・フィソをマシュー・リが監視していたことを知り、彼が生きていることを知ります。しかし、マシュー・リがミン・ドヒョクへの強い嫉妬心を抱く理由にはまだ気づかず。。。

マシュー・リの家にノ・ペンヒの娘ノ・ハンナがいました。次に何が起こるのでしょう!

カン・キタクが流れ着いた無人島は、イ・フィソが監禁されている島でした。本来はシム会長の命令で「K」が監禁されるはずの島、、、

しかし、「K」は実の父であるシム会長の秘書によって守られ、彼の代わりにイ・フィソが監禁されているという流れのようです。

次から次に追い続け、追われ続ける内容がかなり激しく描かれています!

第14話視聴率5.6

第14話あらすじ

カン・キタクが脱出した後、ヤン・ジンモ(ユン・ジョンフン)にマシュー・リが「K」だと知らせます。

しかし、その電話を盗聴していたマシュー・リは、自分の正体を明かすと、ヤン・ジンモを含め、ノ・ペンヒと娘のハンナまで殺すと、脅迫。

そのため、ヤン・ジンモはマシュー・リ(オム・ギジュン)の秘密を守ることに。。。

カン・キタク(ユン・テヨン)と連絡が取れないことや、生きている痕跡がないことから、彼が死亡した可能性があるとミン・ドヒョク(イ・ジュン)に伝えるマシュー・リ。

一方、ミシェル監督がジアの姉だと知ったハン・モネ(イ・ユビ)は、危機を感じるとシム会長を訪ねます。「K」との関係を明かし、彼の娘を出産したことや、「K」に捨てられたことを打ち明けていると、ミン・ドヒョクが現れ、カン・キタクをどこに隠したのか問い詰め。。。

これ以上罪のない人々を巻き込むことはしたくないと話すと、シム会長に向けて側にあったゴルフクラブを振り回し、シム会長をかばってハン・モネが頭に打撃を受けて、病院に運ばれる。

マシュー・リに刺されて海に落されたカン・キタクを助けたクム・ラヒとチャ・ジュラン(シン・ウンギョン)。

しかし、彼女たちが彼を助けたのは、バン会長が隠した財産を手に入れるため、お金の在りかを尋ねられたカン・キタクを34の数字を口にすると意識を失います。

クム・ラヒはカン・キタクを海に捨ててその場から立ち去ります。その後、34が何を意味するのかを確かめるため、バン・ダミの遺品を調べていると、イ・フィソが住んでいた家の住所に34が入っていることに気づきます。

住所に到着したクム・ラヒとチャ・ジュランは、家に住む老人に追い出されて、お金の隠されているのかを確認することができず。。。

マシュー・リは6人を集めると、新しいミッションを与えます。ミッションは、ソンチャングループのギャラリーが保有する作品を運び出し、偽物と差し替える事。ミッション実施日は、ソンチャンギャラリーの創立20周年記念パーティーの時。

パーティーで騒ぎが起きたすきに、VIPルームに侵入することに成功した6人。

ミン・ドヒョクが「K」がパーティー会場に現れたと知ると、彼を捕まえるため、パーティー会場に侵入します。

パーティーにはシム会長も姿を見せ、通報を受けて駆け付けた警察は、出入口を全て閉鎖すると「K」を探し始めます。

チェックのシャツを着ているとの具体的な情報まで受けた警察。。。一方、マシュー・リはチェックのシャツをミン・ドヒョクにプレゼントしていました。

絵画を偽物と差し替える過程で、出入口が閉鎖されて建物から出られなくなった6人。。。仕方なくパーティールームに戻ることすると、マシュー・リがヤン・ジンモに新たなミッションを与えます。

駆けつけた警察は、パーティー会場で殺害された女性を発見。

シム会長は過去、妻が亡くなった時と同じ姿で亡くなっている女性の姿に、「K」が女性を殺したと気づきます。

トレイでダイヤモンドが散りばめられた時計を拾ったミン・ドヒョク。時計を持っているところを警察に発見されます。

シム会長が息子シム・ジュンソクのために特注した時計だと証言するヤン・ジンモ。

ミン・ドヒョクは警察に逮捕され、、、マシュー・リに連絡を取りますが、マシュー・リはわざと電話に出ない。

一方、シム会長の秘書であるク・ガンジェと会ったマシュー・リは、「あの時、僕たちの関係に気づかなかったら、どうなっていたのでしょう、お父さん」と語ります。

ク・ガンジェは、「過去に戻るとしても同じ選択をするはずだ」と返事すると、マシュー・リはシム・ヨン会長と対面する時が来たと、シム会長を訪ねます。

その頃、ミン・ドヒョクは警察署から脱走して追われ、、、困った状況にハン・モネが現れて、彼を助ける。

第14話感想

今話、マシュー・リの計画が明かされ始めました!

シム会長の実の息子であるミン・ドヒョクを消すための計画、、、マシュー・リが望んでいるのはミン・ドヒョクの死!!

再び殺人を犯したマシュー・リですが、サイコパス的な殺人犯だと思いました。

ゾッとするほど、怖い表情を見せるマシュー・リの姿に、シム・ヨン会長への復讐とグループを乗っ取ろうとしているマシュー・リの計画は果たして成功するのでしょうか。

バン・チルソンが隠して財産はクム・ラヒが訪れた住所にありました。

ただ、近寄ろうとするバン・ダミを追いかえした老人、、、バン会長の右腕だった人物が変装しているように見え、最終話に向けた激しい展開が次の話から描かれること間違えなし!

手に汗を握る程の逆転があるのか、これからの展開も面白そうですね。

7人の脱出  15話・16話・17話(最終回) あらすじと感想

7人の脱出 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP