39歳 三十、九 (韓国ドラマ) 7話・8話 あらすじと感想

39歳



39歳 三十、九 (韓国ドラマ) 서른、아홉 2022年 JTBC 全16話

第7話視聴率5.708%

hg@さらんさん

第7話あらすじ

ーある不都合な真実ー

ミジョたちが若かりし頃。ジュヒの家ではチャニョンはオーディションで大失敗をして落ち込んで泣いている。ミジョとジュヒはなだめたりすかしたりした末、酒を飲みに出かける。そんな騒ぎの中、ジュヒの家には1人の女性が訪ねて来る。ジュヒ母は女性を見るなり、表情を曇らせて娘たちを追い立てる。彼女はジュヒ母にとって悪縁なだけでなく、ミジョにとっても悪縁だからだ…。

激したあまりパニック障害の症状を引き起こしたミジョはソヌによって運ばれ、病院で手当てを受ける。しばらくして目覚めたミジョをキャンプに連れて行くソヌ。ミジョを優しく気遣いながら、じっくり話を聞いてやる。チャニョンとジンソク、チャニョン母やジュヒと過ごしていたあの時、まるでチャニョンの病気がなかったかのような錯覚を覚えていた。しかし、玄関に現れたソンジュの姿を見て一気に現実に引き戻された。

チャニョンと一緒に思い切り楽しい余生を送ろうと決断したこと。たとえチャニョンがそれを望んだとしても、妥協すべきではなかったのでは。治療を受けようともっと説得すべきでなかったか。心の奥ではそんな葛藤を抱き続けている。ソヌは絶対的な包容力で包み込み、ミジョが眠りに落ちるのを見守り続ける。

チャニョンはミジョが靴を残して消えたことに本当は気が気でないが、母の手前何でもないふりをする。喜んで帰るチャニョン母を送り出すと、すぐさまジンソクをせっついてソヌと連絡を取る。体調を崩したミジョを連れてキャンプをして過ごしていると聞いて、狐につままれた気分の2人。

ジュヒは朝にチャイナタウンの前でヒョンジュンとばったり会う。仕事に出かけるふりをしてそそくさと立ち去ったが、実は職場のデパートの屋上のカフェに向かう。いつもの売り場と違う優雅な雰囲気になぜか苛立ちを感じるジュヒ。ジュヒはミジョたちとのグループトークで仕事を辞めたことをヒョンジュンが知っていたことに驚く。

チャニョンはミジョに内緒でソヌに会って事情を聞くことに。ミジョの様子が気になっていたが、直接聞いてもきっとちゃんと答えない気がしたからだ。ソヌから大体のことを聞いたチャニョンはミジョのストレスを晴らすのに、ソヌと一緒にゴルフのラウンドについて行くことにする。

チャイナタウンに行ったジュヒはヒョンジュンがデパートに電話をして、退職を知ったと聞く。無職になったジュヒに気を利かしてチャイナタウンでのバイトに誘う。不意打ちを食らった形ながらもやぶさかではない様子のジュヒ。

ミジョとチャニョンも合流してのジュヒの退社祝い。その席でチャニョンが急にゴルフに行こうと言い出し、面喰うミジョとジュヒ。いったい誰の入れ知恵か…?! ジュヒはゴルフをせずにここでアルバイトをすると言い出す。よくやったとジュヒをほめるミジョとチャニョン。

チャイナタウンからの帰り道。チャニョンはミジョの実母についての情報が少ないことを打ち明ける。チャニョンが本気であることを改めて悟ったミジョは困惑する。ミジョは自分たちのことばかり気にかけるチャニョンに、チャニョン自身が本当にやりたいことを問いかける。後日、若い俳優の演技指導をしていたチャニョンは、自分の本当にしたいことを思いつく。

ミヒョンはソヌを何とか家に呼んで両親に会わせたいとミジョを説得するが、全く取り合ってもらえず失望する。ミジョはミヒョンの車で実家に向かう途中、養父をみつけて一緒に歩く。楽しい家族とのひととき。一方、ミジョ母はその翌日かかって来た一本の電話に気持ちが憂う。それは刑務所にいるある女性からの金の無心の電話。ミジョを私のジミンと話す彼女には毎回気持ちをかき乱される。

突然、オーディションを受けると言い出したチャニョンは、ジンソクにどうしても付き添ってほしいと頼み込む。過去、チャニョンが俳優としての一歩を歩みだそうとした時に送っていく途中、致命的な事故に遭わせてしまった気持ちを引きずっていたジンソクはためらうが、チャニョンの押しで重い腰を上げる。チャニョンは見事にオーディションに合格し、喜びに包まれる。一方、ソンジュはチャニョンの実家を訪ねて、チャニョンが自分の夫ジンソクと会っていることを明かしてしまう。

ソヌがゴルフがうまいと聞いて、俄然負けん気が沸きあがるミジョ。そういうソヌはミジョとのラウンドを前に練習に余念がないが、それに加えてミジョを喜ばせる才能があるようだ。ソヌから明日使うようにと渡されたゴルフボールには可愛らしいメッセージが。思わず、笑ってしまうミジョ。オーディションですっぽかされたミジョはチャニョンを心配しながらもいつの間にか、ソヌとのラウンドを心から楽しむ。

ヒョンジュンはヘジンからホテルの首席シェフになれる誘いを蹴って、町の中華飯店の店長で居つづけることに怒りをぶつけられてしまう。ヘジンが中華飯店の店長よりホテルのシェフでいることがはるかに良いと思っていることを思い知らされて、ショックをぬぐい切れない。落ち込むヒョンジュンを労わるジュヒ。

ソウォンは今まで住んでいた家を引き払い、オンヌリ養護院に身を寄せる。院長は温かく迎え入れるが、暗い表情を浮かべ縮こまって眠るソウォンに心配から事情を聞く。ソウォンはためらいながらも、実は養父から離縁をしてくれと突きつけられたと明かす。腹立ちやまぬ院長はソヌにソウォンからソヌ父へ返してほしいと預かったお金を渡し、ありのままを告げる。ソヌはショックでただただ泣き濡れる。

ミジョはジュヒ母とばったり会って甘えながら一緒に歩き、何気なくチャニョンがミジョの実母のことを本気で探していることを話す。と、ジュヒ母はその途端凍り付いてミジョをじっと見て涙を浮かべる。「ごめんね、ミジョ。実は本当はその人を知っているの。」と…。

第7話感想

ミジョはチャニョンを世界一楽しく送り出そうと決めたことに、ずっとぬぐい切れない迷いを持っていました。それはミジョにとっていかに大切な存在であるかの証明みたいなもの。大切であるからこそ、自分の判断に迷いが生じるのですね。でも、そういう迷いを受け止めてくれるソヌがいてくれて本当に良かったと思います。

チャニョンはミジョに背中を押されて、俳優のオーディションを受けて見事合格を掴みます。若かった頃、ジンソクの運転で不遇の事故に遭い、失った夢。それはジンソクにとっても黒歴史でトラウマでしたが、チャニョンの挑戦はそれすらも払しょくさせることに成功したのでした。

ところがですよ。ミジョの母親らしき女性は実はジュヒ母の知り合いで、何の罪か刑務所に入っていて、しかも今の養母からお金をせびっています。父がソウォンに離縁を申し出たと知ったソヌは絶望し、ソンジュはチャニョンの両親に告げ口をしたりと暗雲が立ち込めています。次回はどうもつらい話になりそうです…。

第8話視聴率7.229%

hg@さらんさん

第8話あらすじ

―終わりを悟るときー

19歳の時だった。ジュヒ母ががんを患ったのは。手術を受けた母を看護するために、ジュヒはもちろんミジョとチャニョンも昼夜を問わず、病院を訪れて懸命に看護したものだ。とりわけミジョは医師の試験を控えていたが、ジュヒ母の看護の傍ら寝る間も惜しんで勉強していたっけ。それくらいそれぞれの親を大切に思っている3人…。

「いつでもおいで。全て話してあげる。」ジュヒ母は目に涙を浮かべながら、そう言った。チャニョンやジュヒにはまだ秘密にしておいてほしいと頼んで、家に帰ったミジョ。眠りに付こうとしても到底眠ることができず、パジャマ姿で実家に帰る。母は父をベッドから追い出して、ミジョを迎え入れる。母の温もりを感じながら、眠りにつくミジョ。

「お腹を痛めて産んだら、母子は共感しあえるものなの?」母はミジョの唐突な質問に面喰う。何か思うところがあるようだが、それを明かそうとしない。ミジョをお腹を痛めたことはないけれど、ずっと心の中に抱いていたのだもの同じことだ、とミジョ母。幼い頃に母に似ていると言われて安心感を覚えていたことが思い出される。

ジュヒは仕事に行くふりをして出かけようとして、母に止められる。仕事を辞めたことをミジョから聞いたという母は、もうデパートで無理して仕事をしなくていいと怒りさえしなかった。しばらくゆっくり休んで、やりたいことをするといい。そして、お嫁に行けと笑う。

ソヌはソウォンのお金を父に返して問い詰めるが、父は逆にソウォンを非難して悪びれもしない。父が財産分与の辞退を突きつけ、ソウォンが離縁を申し出てきたという合意。なのに今さら金を返して来るとはたちが悪いと。どこの馬の骨かわからないのを1人片付けたと思えば、また1人(ミジョ)現れるとは。ソヌにさっさとアメリカに帰って職を探せと言ってはばからない。失望感が余りあるソヌ。

ミジョは実家からミヒョンの服を借りて着て来たが、あまりに居心地が悪い。昼休みに着替えて戻った時、ソヌが走って来たのを見かける。何か悩みを抱えていそうなソヌに訊ねてみるが、何もないとうそぶかれる。その時、ミヒョンからソヌがアメリカに一時帰国する話を初めて聞いた上に、実家の両親との食事の招待に「時期尚早」として、表情を曇らせるソヌ。ミジョはソヌの気持ちを疑い始める。

チャニョンはオーディション合格の正式な通達をもらい、ミジョたちはチャニョンの家に集まる。いざケーキに明かりを灯してお祝いパーティを、という時にチャニョンの母から電話が入る。母は理由も言わず、今からミジョたちと3人で実家に来るようにと、3人に代わる代わる電話を入れる。もしや、病気のことが知れたのかもしれないとチャニョンの実家に向かう3人。

ヒョンジュンは店を早く締め、とあるカフェでヘジンと向かい合う。彼が言うには自分はどんなに小さな町の中華屋でも、今が一番幸せなんだと。これはいつか老いたとしても決して後悔しない自信がある。しかし、ヘジンが求めている幸せはホテルのシェフの自分であり、それは自分の幸せとは相容れないものと確信した。2人の求めているものが違う以上、ヘジンを巻き込むわけにはいかないと別れを告げる。

店の中には客もおらず、チャニョン母の姿も見えない。声を掛けながら3人が奥に進んで行くと、突然の大声と共に麺棒を振りかざした母が突撃してくる。父はなんとか止めようとし、チャニョンたちは驚いてよける。母は手に触れる食材などのありとあらゆる物を怒号と共に投げつけ、手が付けられない怒り狂う。

母が怒りは病気を知ったことではなく、チャニョンとジンソクとの関係にあった。チャニョンが不倫だなんて情けなく、なおもそれを知っていながら妻子持ちであるジンソクを恋人と思い込んだまま、自分にもてなさせた娘たちを怒っていたのだ。一気に合点が行くとともに、このタイミングでチャニョンは自分にはもう時間がないことを打ち明ける。

一瞬、気を失った母だったが気丈にも立ち直り、チャニョンは両親に全てを打ち明けた。残りの人生を病院のベッドで過ごしたくないという娘に、家に帰ってきてほしいと願う両親。チャニョンは向こうでやり残したことをやり終えたら、帰って来ると約束する。その晩、両親の元で過ごしたチャニョンは翌朝一人で泣いている母をみつけて、やりきれない思いが胸に押し寄せる。

ジュヒがバイト中に大きな荷物を持ってヘジンが飛び込んで来る。今までもらったプレゼントを突っ返し、悪態をつくだけついて帰ったヘジンを追いかけて行ったジュヒ。ジュヒは彼女の手にプレゼントを手渡し、勢いでこんなことをしてはいけないと諭す。一方、チャニョンはソンジュに会って自分が余命のないことを明かし、少しだけ我慢してほしいと伝える。そして、ジンソクには友達として別れたいと告げる。

ソヌは最近そっ気のないミジョと夜の公園を走ることに。走っても走っても、まだ走って行こうとするミジョ。倒れるのが心配で止めるソヌに突然に檄するミジョ。「私がどこの誰とも知れないから、今さら怖くなったの!」両親似合うのを断った自分にモヤモヤを抱えていたと知るソヌ。ソヌは理解のない父のことで自分にはミジョと付き合う資格がないと悩んでいたと言って、泣き出すミジョを抱きしめる。

いつもの2人に戻ってからソヌはミジョに将来の話を始める。ソヌは父にソウォンに謝ってほしいと頼み、当然のように父が突っぱねられ、自分ももう父に会わないと告げたのだという。今まで使った父の金を返すために働かなくてはならない。そして、その後がんばって家を買ってたくさんの養子を迎え入れる。そのためにはしっかりした家庭が必要だ。そこで生まれた夢はチャ・ミジョの夫!へんなプロポーズにコーヒーを噴き出すミジョ。

ミジョはチャニョン、ジュヒそしてソヌを呼び出して、実母をみつけたと報告する。ジュヒの母から手渡されたその人からの手紙には刑務所の住所が書いてあり、前科7犯の詐欺師という。一度会う決心をしたミジョに付き添って、刑務所の前で待つ3人は落ち着かない心境だ。まもなく戻って来たミジョは3人を見て、なんとも悲しそうに泣き出して…。

第8話感想

ソンジュの先走った行為でジンソクとチャニョンの関係は両親の知るところになりました。それも病気のことを話すきっかけになったのかと思えば、よかったと言えますか…。それにしても激しい母との攻防でした。両親に病気のことを話すのは本当につらかったでしょうね。

ソヌはアメリカに帰ることをミヒョンよりも後に知らせたのに加え、両親との食事まで辞退したのにはミジョの心が大きくざわつく一件でした。その上、実母の問題やチャニョンの両親の問題が一気に噴き出してきて、眠りにもつけないわ、じっくり考えも出来ないわの状態でした。最悪の展開になるのかと心配しましたが、ソヌはちょっと自信を無くしていただけとわかってよかったです。

今回は大きな動きが多くて忙しかったですが、中でもジュヒの行動が印象的でした。ヒョンジュンにもらったプレゼントを突き返すなんて子供じみた行動に出たへジンを怒るでもなく諭して、持ち帰らせるなんてすごくカッコよかったですね(笑)






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP