365:運命をさかのぼる1年 3話・4話 あらすじと感想


365:運命をさかのぼる1年 365: 운명을 거스르는 1년 365: Repeat the Year  【韓国放送期間】2020年3月23日から4月28日まで 全12話

第3話視聴率4.1% 4.5%

第3話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第3話感想

遺体で発見されたソ・ヨンス(イ・シア)、、、容疑者として事情聴取を受けることになったシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)は、アリバイを証明することができず、、、しかし有名なウェブ漫画家の彼女に殺人の疑いが掛けられたことを知った市民たちが彼女の目撃談をSNSなどで伝えたことで、容疑は晴れます。

一方、コ・ジェヨンはリセットに参加した人が座った順番に亡くなっていくことに気づくと、参加者にただのタイムスリップ旅行ではないことを伝え、参加者たちの恐怖心をあおります。コ・ジェヨンという人物、妙に何かを隠しているように見えるというか、誰もまだ気づいていないことに気づき、参加者に伝えるところが、怪しい人物でした。

コ・ジェヨの言う通り、座った順に命を落とすとすれば、今度はペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)が命を落とすことになる中、彼と連絡が取れず、、、チ・ヒョンジュ(イ・ジュニョク)が捜査を始めます。参加者が二人も既に亡くなっていることから、チ・ヒョンジュ(イ・ジュニョク)はシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)にパートナになって捜査を手伝って欲しいとお願いし、今後は二人で事件を解決していくことになるようです。

一方、参加者をリセットに招待したイ・シン(キム・チス)の行動には怪しいところが多く、参加者を選んだ方法もランダムではなく、参加者たちの行動を監視しているようで、彼女がリセットを始めた目的が何か疑わしくなりました。

行方が分からないペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)が住んでいると思われる住所に着いたチ・ヒョンジュ(イ・ジュニョク)とシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)。突然別のドアから誰かが逃げる姿を目撃したチョ・ヒョンジュがあとを追います。残されたシン・カヒョンが部屋の中に入ると誰もいない。。。

しかし、彼女がそこで参加者たちを撮影した写真を発見します。ペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)は参加者を監視していたのでしょうか。その時、置いてあった古い携帯電話が鳴り、電話に出たシン・カヒョンは「整理しなさい・・」と命令するイ・シン(キム・チス)の声を聞きます。イ・シンも電話に答えたのがシン・カヒョンだと気づき、急いで電話を切ります。

イ・シンはリセット参加者たちの監視をペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)に命じていたのでしょうか。逃げた人物を追っていたチ・ヒョンジュは、何者かに後ろから銃を向けられ、一人残されたシン・カヒョンの身にも何かが起きそうな予感が、、、ハラハラするエンディングでした。




第4話視聴率4.2% 5.1%

第4話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第4話感想

セットの参加者たちの間に存在する共通点、、、ペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)の部屋で発見した写真を確認していたシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)は、リセットに参加する以前のものと思われるチャ・ジュンソクの写真を発見します。確認したところ、二人はリセットに参加する前に面識がある中でした。シン・カヒョンは古い携帯電話にかかってきた電話の相手がイ・シン(キム・チス)だと確信し、彼女を尋ねます。しかし、海外での日程が予定されていると、彼女は空港に向かった後でした。

参加者たちが集まる日、チャ・ジュンソクは姿を見せず、参加者たちの間では不安が広がります。参加者たちの不安は現実となり、、、連絡の取れなかったチャ・ジュンソクが遺体で発見されます。車の中で亡くなっていたチャ・ジュンソクは、妻宛に遺書を残しており、自殺として処理されることになるようです。

シン・カヒョン(ナム・ジヒョン)はこれまで亡くなった三人に共通する点を参加者たちに伝えます。同じ花束がチャ・ジュンソクの自宅にもあったこと。。。そして、チェ・ギョンマンのロト、ソ・ヨンスの携帯電話とチャ・ジュンソクの娘のオルゴールが無くなったことにも気づきます。一方、姿を消していたペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)を発見しますが、彼はチャ・ジュンソクが死んだことを知らない様子で、証拠不十分で釈放され。。。

そんな中、海外の出張から戻ったイ・シン(キム・チス)が至安園にリセット参加者たちを招待します。イ・シンは最初の被害者が発生した後、参加者のことを知る必要があると判断し、ペ・ジョンテ(ヤン・ドングン)に調査を依頼したと語りますが、彼女の言葉を信じる参加者はいない状況で、至安園に花束が届きます。これまで犠牲になった三人の自宅にあったものと全く同じ花束。一緒に届いたメモには、「次はあなたです」と書かれ、、、全員を緊張させます。

今話ではチ・ヒョンジュとシン・カヒョンが捜査を始める様子が描かれました。シン・カヒョンの鋭い観察力のおかげでリセットに関する謎が少しずつ解決していくことになるのか、今後の展開でも重要な枠割を果たしそうですね。参加者たちの間に何らかの関係があるとすれば、チ・ヒョンジュとシン・カヒョンの間にはどのような関連があるのでしょう。

亡くなった三人の所有物が個々にガラスケースに入れられているシーンが登場し、誰かが彼らを殺したことを示唆するようです。短い間登場した犯人のものだと思われる手、、、早くリセットの謎が明かされて欲しいです。

365:運命をさかのぼる1年 5話・6話 あらすじと感想

365:運命をさかのぼる1年 キャスト・相関図 全話感想と視聴率

 






来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー