リセット~運命をさかのぼる1年~ 11話・12話(最終回) あらすじと感想

365:運命をさかのぼる1年



リセット~運命をさかのぼる1年~ 365: 운명을 거스르는 1년 365: Repeat the Year  【韓国放送期間】2020年3月23日から4月28日まで 全12話

第11話視聴率4.4% 4.9%

第11話あらすじ

第21回

連続殺人事件の犯人がソノだったと知り、衝撃を受けたヒョンジュ。自分がソノを生かしたせいで多くの命が奪われたことに罪悪感を抱くが、事件を解決するために意を決して警察に自首する。その突然のヒョンジュの行動を怪しんだソノは、ノソプの元を訪れ強引に理由を聞こうとする。一方、ガヒョンはシンに会いに行き、怒りをぶつける。

第22回

ヒョンジュはガヒョンの自宅にソノが盗聴器を仕掛けたことに気づき、これを利用してソノを逮捕することに成功。事情聴取でこれまでの殺人を楽しそうに話すソノの姿を見て、ヒョンジュは怒りを覚える。犯人は逮捕され、これで運命を変えられたと喜ぶ2人。だが、ソノが放った一言が気になったヒョンジュたちは、ノソプのことを調べ始めるが…。

出典:リセット~運命をさかのぼる1年~ 日本公式サイト あらすじ

daisySSさん

第11話感想

連続殺人犯がパク・ソノであることが分かり、逮捕されます!

シン・カヒョン(ナム・ジヒョン)の部屋に盗聴器を設置し彼女を監視していたパク・ソノ。しかし、そのことに気づいたチ・ヒョンジュ(イ・ジュニョク)とシン・カヒョンが協力し、パク・ソノを逮捕することに成功します。何人もの殺人を犯してきたパク・ソノに、殺人の理由を聞きます。しかし、理由はないと返事。。。自分のせいで連続殺人犯を生き返らせたことを後悔していたチ・ヒョンジュは、リセットのおかげで連続殺人犯を逮捕できたと自分を納得させる。

逮捕される前、至安園のイ・シン(キム・チス)を訪ねたパク・ソノはリセットのことを聞きます。パク・ソノは自分の運命に関する質問をし、すべての運命を変えることができないと語ると、一枚の写真を渡します。オートバイに乗った男性の写真、、、移送中、オートバイと接触事故を起こしますが、その時オートバイに乗っていた男性が、渡された写真に写った男性でした。軽い怪我を負っただけのパク・ソノはそのバイクに乗って、その場から逃げる。。。

今話、驚きの展開が二つありましたが、その一つがパク・ソノのエピソードと、もう一つがファン・ノソップと関係のあるエピソード。認知症の妻がいるカフェのオーナーと思われていたファン・ノソップが、教授と呼ばれる人物でした。臨床実験が率いる教授がファン・ノソップには認知症を患っている妻もおらず、すべてか嘘でした。

リセットを率いていたのは、イ・シンではなくファン・ノソップだったことは、全く予想外の展開です。イ・シンは娘を助けるためにリセットを続けているにせよ、ファン・ノソップはどのような目的を持ってリセットを続けているのかの謎が残ります。単純に研究のためにリセットを繰り返し続けているのでしょうか。

一方、教授からの連絡を受け、チ・ヒョンジュとシン・カヒョンが向かった先で箱を受け取った二人は、驚きの表情を浮かべ第11話が終わりました。今度のリセットで生き残ったのはこの二人ですが、今後二人に何が起きるのでしょうか。リセットを続けるメリットがどこにあるのか、いまいち理解することができず、ドラマが終わりそうなのが少し残念ではあります。

逃走中のパク・ソノが現れ二人の命を狙うことになるのか、リセットで生き残った場合、何が起こるのか、最終話で描かれるエンディングが楽しみです。原作の小説を読んでみたくなるドラマでした!

第12話視聴率4.3% 4.5%

第12話(最終回)あらすじ

第23回

ノソプから手紙を受け取ったヒョンジュとガヒョン。その後ソノが脱走したことを知りシンに問い質すが、何も聞き出せない。ヒョンジュに逮捕され警察署に連行されたシンは、「今夜死ぬ娘のそばにいたい」と釈放を要求。同じ頃、病院に駆けつけたガヒョンはシンの娘の死を阻止し、“リセット”の中で初めて死の運命を変えることに成功するが…。

第24回(最終回)

“リセット”のため、ノソプに娘の死が利用されていたと知ったシン。ノソプに真相を聞くが娘のためだと説得される。一方、ガヒョンはノソプから、ヒョンジュが自分を守るために死ぬと聞かされ思い悩んでいた。ヒョンジュがソノの逮捕に奮闘する中、ガヒョンが狙われてしまう。ガヒョンの元にたどり着いた時には、ソノに刺されていて…。

出典:リセット~運命をさかのぼる1年~ 日本公式サイト あらすじ

daisySSさん

第12話(最終回)感想

前話、ファン・ノソップから送られたボックスの中に入っていたのは、メッセージカード!リセットで生き残ったチ・ヒョンジュ(イ・ジュニョク)とシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)のどちらかが死ぬことに???

緊張する中始まった最終話、、、これまで気になっていたすべての疑問に対する答えが描かれました。少し原作とは違うような気がしましたが、このドラマのエンディングは満足のいくものでした。リセットをコントロールしていたのはファン・ノソップ教授で、イ・シン(キム・チス)は娘を助けるためにこれまでリセットを続けてきたことが分かりました。

次のリセットは三人ですると語るファン・ノソップ教授。その三人とはファン・ノソップ、イ・シンと連続殺人犯のパク・ソノ。パク・ソノに殺されかけファン・ノソップがリセットを提案していたことが分かり、イ・シンは連続殺人犯をリセットさえることに反対しますが、リセットの方法を知らない彼女は教授の命令に従うだけ。。。

衝撃的な事実は、教授は人々が運命を変えられず死んでいく姿を楽しんでいた、ソシオパス。そして、イ・シンをリセットに参加させるため、同じ日時、時刻に彼女の娘を殺していたことまで分かりました。今度のリセットでは、イ・シンの娘ヨンイが命を落とすことなく、イ・シンはリセットすることなく過去の自分に残る選択をしました。

ファン・ノソップ教授がパク・ソノをリセットに参加させた理由は、多くのことを知ったチ・ヒョンジュを消すため。パク・ソノにチ・ヒョンジュを殺すよう命じます。チ・ヒョンジュがシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)を助ける過程で亡くなることになることを伝えるイ・シン。シン・カヒョンは急いで逃げようとしますが、パク・ソノに拉致されます。チ・ヒョンジュを殺すためにシン・カヒョンを利用する予定のパク・ソノの計画通り、彼女を助けるためにチ・ヒョンジュが現れます。

最後誰が死を迎えるかが、リセットの重要なポイントとなりますが、シン・カヒョンがチ・ヒョンジュをかばい死亡、、、最後に死んだ人がチ・ヒョンジュとなったことで、運命が変わる。チ・ヒョンジュは彼女を助けるためリセットをすることを決意。

リセットの方法をイ・シンから伝えられたチ・ヒョンジュは、ファン・ノソップを逮捕。リセットができる期間は1年、365日であることを利用したチ・ヒョンジュは、1年以上刑務所に居ることになるファン・ノソップがリセットできなくし、罰を受けることになります。

リセットしたことで、チ・ヒョンジュの記憶がないシン・カヒョン(ナム・ジヒョン)は、連載中のウェブ漫画に関してアドバイスを求め、二人が出会う。。。チ・ヒョンジュはリセットした人物なので、彼女の記憶をもったまま。。結局、連続殺人犯のパク・ソノが逮捕されたこと、リセットをした人がチ・ヒョンジュのみだったので、リセットが繰り返されることはないという結末!

楽しいドラマでした!

リセット~運命をさかのぼる1年~ キャスト・相関図 全話感想と視聴率

 




【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP