2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●LaLa TV(2019/9/26から)月~金曜日17時から 字幕
●DATV(2018/7/13から)毎日早朝4時から 字幕
【韓国放送期間】 2017年 10月9日から2017年 11月28日(月・火ドラマ)22:00~

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

2度目のファーストラブ (20世紀少年少女) 20세기 소년소녀 全32回(全16話)
2017年放送 MBC
平均視聴率 3.11% 시청률 第1話4.2% 最低視聴率第25回1.8% 最高視聴率第8回 4.3%
 2017y09m22d_223730662
20세기 소년소녀 公式サイト
あらすじ

10代の時にアイドルグループの一員としてデビューしたサ・ジンジン(ハン・イェスル)は、女優に転向すると一躍トップ女優として注目を浴び、大きなスキャンダルもなく順風満帆な女優人生を歩んでいた。しかし、華やかな世界に身を置きながらも、プライベートは200%純情な女性。 35年間誰とも付き合ったことがなく、仲良しの同い年独身女性アルム(リュ・ヒョンギョン)とヨンシム(イ・サンヒ)といつも連絡を取り合っていた。そんな中、ジンジンに初のスキャンダルが!身に覚えのない動画が世間に流れてしまい、大混乱。さらに、妊娠説まで報道され人生最大の危機に立たされることに…。

DATV 2度目のファーストラブ
culture-pub.jp 公式サイト 相関図
MBC 20世紀少年少女 20세기 소년소녀 相関図
キャスト

主要人物

キム・ジソク コン・ジウォン役 アナリスト出身投資専門家 ジンジンの初恋の相手。暖かい感性と冷徹な理性を兼ね備えた、能力のあるアナリスト。しかし、恋愛や結婚には大きな関心がないワーカホリック。もちろん独身主義者ではない。かつて愛した女性と結婚しても夢を見たが、彼女の心変わりにより深い傷を負った。二十二歳に韓国を離れ、ハーバードで勉強して、ウォールストリートで働いていた。香港のヘッジファンドにあるが、企業の合併や買収のために韓国に帰ってくることになる。

インソン (SF9) コン・ジウォン役 (青年期)

 

 

ハン・イェスル サ・ジンジン役 アイドル出身女優 デビュー17年目の女優。アイドル「代理少女」でデビューした。

ミナ(gugudan) サ・ジンジン役(少女期)

 

 

イ・サンウ アンソニー役 アイドル出身の俳優 アイドルグループ「ボーイズビーアンビシャス」のメンバー。90年代後半を風靡した最上の人気アイドル「ボーイズビーアンビシャス」のメンバー。本名はイ・チョルミン。現在は、「往年のスター」程度の修飾語がつく曖昧級の芸能人。それでも最近は120部作連続ドラマでイケメン室長役を演じ中年系のエキソというニックネームができた。

リュ・ヒョンギョン ハン・アルム役 キャビンアテンダント 1年間365日ダイエット中

イ・サンヒ チャン・ヨンシム役 弁護士 学生時代一度も1位を逃さなかった天才。しかし、最近の世界、全く簡単ではない。この天才さえ苦労する。インソウル法学部を卒業して司法試験の準備をしたが、11年ぶりにやっと合格した。それまではヨンシムは司法試験だけパスすると花道が繰り広げられることが思っていた。しかし、ヨンシムは同期より年齢も多く院の成績も低かったからである。ヨンシム程度のスペック的には判事や検事任用どころか法律事務所や法律事務所就業も大変だった。

アン・セハ  チョン・ウソン  アルムの恋人、産婦人科医 それなりの仕事の倫理意識と責任感が透徹した産婦人科医。しかし、ひどい潔癖症があり、見た目より女性を見る目が頑固である。このすべての基準は、彼の過去がほとんど特別だったからである。今の外見論想像するのは難しいだろうが、学生時代のチョン・ウソンは美男。いわゆるイケメンそのものだったというが。

オ・サンジン カン・ギョンソク役 弁護士。ヨンシムの上司、医療事故で父親を失った後、法学部に進学 秀才。数年前、個人法律事務所を開業した弁護士。口数も少なく表情も多くの方がなく、何を考えているかどうか分かりにくい。ある意味では大変なポーカーフェイスだ。開業前に法務法人フィリップにいた。

 

ジンジンの家族

キム・チャンワン :サ・チャンワン役 サ・ジンジンの父 ソウル鶏の丸焼き運営。誰よりも家族を大切に愛し、暖かい父。30年目・ソウル鶏の丸焼きを運営してきた、食べて生きるだけ得てきた。

キム・ミギョン :キム・ミギョン役 サ・ジンジンの母 娘のジンジンがいつも気になる。

シン(CROSS GENE) サ・ミノ役 サ・ジンジンの弟。抜群のルックスとスタイルに名門大学出身。 しかし、すでに就職活動3年目。お金もないので家族にこっそりコンビニバイトをする。

 

キム・ジョンファ  サ・ホソン(イ・スヒョン)  ジンジンの姉、イラストレーター 家を出て、17年。

 

アルムの家族

チェ・ボモ  ハン・ハッキュ アルムの父、元小学校教師 小学校の先生として生涯を働いた。今年退任した後、最近は登山に趣味を付け山に通っている。山から下りては長い近所の兄であるチャンワンの鶏家でビールを飲む。しかし、退職後遺症を防ぐことができなかった。うつ病が来るよう暇つぶしを探している。

ユン・ボギン  ユン・ボギン アルムの母 娘の結婚を気にしている。

 

ヨンシムの家族

パク・ミョンシン  キム・ヨンジャ ヨンシムの母 ヨンシムが一歩遅れて就職してから毎月内に置くの生活費のおかげで少し息抜きができたのだった。

キム・イクテ  チャン・ジャンス ヨンシムの父 感情表現にあまりにも下手な、無愛想な父。気立てが優しい一言もかっとかっと声を上げるである。事実、娘ヨンシムを胸深く大切に愛している。

 

アンソニーとジウォンの家族

キム・テフン  イ・スング  アンソニーの父、ジウォンの継父

キム・ヨンソン  イ・グァンヒ  ジウォンの母、アンソニーの継母

シン・セフィ  イ・ハラム  ジウォンの異父妹、アンソニーの異母妹 兄アンソニーと弟ジウォンの愛の独り占めする。

 

ジンジンの周辺人物

キム・グァンシク  チャン・ギボン  ジンジン所属事務所の代表

イ・ジェギュン  イ・ホンヒ ジンジンのマネジャー 全羅南道新安郡の島で生まれた。除隊するやいなやソウルに上京してマネージャーに。

イ・ユミ  ミダル(チョ・ミヒョン)  ジンジンのスタイリスト

 

その他の人物

シン・ドンミ  チェ・ジョンウン アンソニーのマネジャー ボーイズビーアンビシャスの解散後もアンソニーを守っている。今はスターとマネージャーの関係を超えて、20年来の友人のような存在だ。

ハン・ソナ  チョン・ダヨン 女優、第2のジンジン 女優、ガールズグループ「シュシュ」のメンバー。写真ジン比較されることがとても嫌な「第2の写真ジン」次世代セクシースターとして株価を盛んに上げている。

チャン・ジェホ  キム・テヒョン ジウォンの職場の後輩 香港からサポートの仕事を助けている後輩。世の中に関心が高く言葉が多い。どこでも雰囲気メーカーを自ら要望する、明るい性格。

チャン・ヒリョン  チャン・ジヘ  アルムの後輩キャビンアテンダント 入社したて新入乗務員。

イ・チャンヨプ  イ・ドンフン  アルムの航空会社の副操縦士 28歳の最年少副機長。パリ飛行途中に出会った乗務員のジヘに一目惚れ。その横に性格良く見える事務長アルムを発見し、手配をお願いしなければと思っている。

チョ・ヒョンシク   ワゴン組の高校時代の運転手 ボンゴの呪いは、その秘密の鍵を握っている。

画像出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/20thbg/cast/

スタッフ /演出:イ・ドンユン  脚本:イ・ソネ
コメントにて随時感想募集中です。

受賞歴:2017年MBC演技大賞月火ドラマの男性最優秀演技賞キム・ジソク

話数ごとのあらすじと感想
●以下話数ごとのあらすじと感想 / 作品感想ネタバレ有

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下、話数ごとのあらすじと感想

quetalsurinoさんの感想より

(右は16話VERでの目安)

2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 1・2
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 3・4
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 5・6
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 7・8
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想 9・10
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想 11・12
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想 13・14
2度目のファーストラブ(20世紀少年少女) 29話・30話と31話・32話(最終回) あらすじと感想 15・16

 

quetalsurinoさんの感想より

●王道のロマンティックに心まで癒されます!

「美女の誕生」や「マダムアントワン」などで、韓国ロマンディックコメディドラマの女王的な存在となったハン・イェスルが主演。相手役には、優しいイメージで笑顔がステキなキム・ジソクが息を合わせました。キム・ジソクにとっては初の主演ドラマで、知的なイメージが強いだけに、「20世紀少年少女」でのコン・ジウォン役がイメージにピッタリマッチし、ハン・イェスルとの相性も完璧でした。近年、韓国ドラマのよくありがちな、ロマンスとサスペンス的な要素は全くなく、複雑な事件を中心にストーリーが展開されることもないので、静かながらドキドキする王道のロマンティックコメディでした。

主人公サ・ジンジン(ハン・イェスル)は、華麗なビジュアルを誇る人気女優で、恋愛のベテランのように見える容姿とは違い、恋愛経験ゼロ。10代から大好きだったアイドルアンソニ―を30代になった今でも崇拝し、アンソニ―のファンとして誇りをもって生きているところが、身近な感じがして好きになりました。幼馴染で初恋の相手コン・ジウォン(キム・ジソク)との20年ぶりの劇的な再会にドキドキしちゃいます。

主人公ジンジンは35歳。同じ町で育った仲良し幼馴染たちとの日常を楽しみながらも、それぞれ抱えた悩みをリアルに描いているところが面白かったです。登場する人物を中心にゆっくり描かれる展開が続くので、緊張させる展開が少ないのが逆に新鮮で、感性を刺激させられました。久々にロマンティックコメディらしいドラマに出会えたような気がします。

キム・ジソクとの恋のライバル役を演じるのは、イ・サンウ。三角関係は描かれるものの、妙に癒される感じでした。イ・サンウは静かで落ち着いた大人の雰囲気で、ドラマ全体の雰囲気とも合い、キャスティングに関しては完璧。

前作「逆賊~民の英雄ホン・ギルトン~」でのイメージが強烈だったこともあり、「また!オ・ヘヨン」で演じていたイ・ジンサンのイメージで観始めましたが、イメージもキャラクターも全く違い、新たなキム・ジソクの姿を見つけました。

刺激が強いドラマになれてしまったのか、途中展開が緩やか過ぎると思ってしまいました。でも最後まで観終わった感想は、笑ったり共感したりと、幸せなエンディングに心まで癒される、でした。

韓国での放送時に、視聴率が低かった理由は、放送局の都合上、放送時間の枠が変更されたりしたことが原因と思われているので、是非多くの方に観ていただきたいドラマです。

ドラマのタイトル「20世紀少年少女」は、20世紀に青春を共に過ごした仲間が、21世紀になっても変わらず大切な関係を築く仲間たちを意味するようで、素敵です!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー