黒騎士 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●【日本初】KNTV (2018/4)3/17に第1話先行放送 字幕
●韓国放送2017年12月6日~

黒騎士 (BLACK KNIGHT)흑기사   全20話
2017年放送 KBS
平均視聴率 % 시청률 第一話6.9%
 
黒騎士 (BLACK KNIGHT)흑기사 홈페이지
あらすじ

愛する女性のために危険な運命に立ち向かう一人の男の純愛を描いた作品

キャスト

シン・セギョン:チョン・ヘラ役 旅行会社の社員

キム・レウォン:ムン・スホ役 ビジネスマン

ソ・ジヘ:シャロン役 美しいが悲しい悪女

チャン・ミヒ :チャン・ベッキー役

キム・ヒョンジュン :チェ・ジフン役

 

スタッフ /脚本:キム・イニョン、演出:ハン・ サンウ
コメントにて随時感想募集中です。

当初発表時は16話予定。全20話。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下話数あらすじと感想

quetalsurinoさんより

 

黒騎士 1話・2話 あらすじと感想
黒騎士 3話・4話 あらすじと感想
黒騎士 5話・6話 あらすじと感想
黒騎士 7話・8話 あらすじと感想
黒騎士 9話・10話 あらすじと感想
黒騎士 11話・12話 あらすじと感想
黒騎士 13話・14話 あらすじと感想
黒騎士 15話・16話 あらすじと感想
黒騎士 17話・18話 あらすじと感想
黒騎士 19話・20話(最終回)あらすじと感想

 

シン・セギョン 신세경 チョン・ヘラ役
出典:http://www.kbs.co.kr/
生年月日 1990年7月29日生まれ 身長164cm 8歳でモデルデビュー。『名家の娘ソヒ』で主人公ソヒの少女期役にオーディションで選出され出演
明日に向かってハイキック – (2009年 – 2010年、MBC) 主演 シン・セギョン役
根の深い木 – 뿌리깊은 나무 (2011年、SBS) 主演 ソイ役
ファッション王 – 패션왕 (2012年、SBS) 主演 イ・ガヨン役
男が愛する時 – 남자가 사랑할 때 (2013年、MBC) 主演 ソ・ミド役
アイアンマン – 아이언맨 (2014年、KBS) 主演 ソン・セドン役
匂いを見る少女 (2015年、SBS) 主演 オ・チョリム(チェ・ウンソル)役
ハベクの新婦(2017年、tvN)ソア役
受賞歴
2011年 第4回 スタイル・アイコン・アウォード ニュー・アイコン
2011年 第12回 大韓民国映像大賞 フォトジェニック賞 テレビ俳優部門
2011年 SBS演技大賞 「ドラマスペシャル」部門 女性優秀賞
2013年 MBC演技大賞 ミニシリーズ部門 女性優秀演技賞

.

キム・レウォン 김래원 ムン・スホ役
出典:http://www.kbs.co.kr/
生年月日 1981年3月19日
私(1996年-1997年 – MBC)
屋根部屋のネコ(2003年 – MBC)イ・ギョンミン 司法試験を目指す法大生
雪だるま(2003年 – MBC)チャ・ソンジュン ホテルの御曹司、ベンチャー企業経営
愛していると言ってくれ(2004年 – MBC)キム・ビョンス 映画会社社員
ラブストーリー・イン・ハーバード(2004年 – SBS)キム・ヒョヌ ハーバード留学生
君はどの星から来たの?(2006年 – MBC)チェ・スンヒ 映画監督
食客(2008年 – SBS)イ・ソンチャン 天才料理人、宮廷料理人のひ孫
千日の約束(2011年 – SBS)パク・ジヒョン 建築家
パンチ〜余命6ヶ月の奇跡(2014年-2015年 – SBS)パク・ジョンファン 検事、悪性脳腫瘍
ドクターズ(2016年 – SBS)ホン・ジフン 神経外科教授、元高校教師
受賞歴
1999年 KBS演技大賞青少年賞
2000年 青龍映画祭男新人賞
2003年 MBC演技大賞最優秀男演技賞
2003年 MBC演技大賞男人気賞
2004年 第41回大宗賞映画祭男新人賞
2004年 SBS演技大賞10代スター賞
2004年 SBS演技大賞最高男人気賞
2005年 第41回百想芸術大賞人気賞

 

ソ・ジヘ シャロン役
出典:http://www.kbs.co.kr/
生年月日1984年8月24日
耳打ち(2017年) チェ・ヨンジン 検事
これが人生!ケ・セラ・セラ(2016)イ・ジソン ミンホの息子の妻、予備校英語講師
嫉妬の化身(2016年) ホン・ヘウォン SBCアナウンサー
雪蓮花 チェ・ユラ(2015年)スヒョンの婚約者、財閥令嬢
パンチ~余命6ヶ月の奇跡(2014年) チェ・ヨンジン 検事、ジョンファンの補佐
貴婦人 ユン・シネ(2014年) 名家グループの家政婦の娘、名家デパート社員
星も月もあなたへ(2012年) ハン・チェウォン パティシエ、ハンミダン食品社長令嬢
私の期限は49日 シン・インジョン(2011年)ジヒョンの友人、ミノの恋人
オールイン(2003年)   ホステス
2005 MBC演技大賞 新人賞
2012 KBS演技大賞 連続ドラマ部門女性優秀演技賞
2015 光州国際映画祭ドラマアワード ベストスター賞 パンチ
2016 SBS演技大賞 ロマンチックコメディ部門の女性の特別演技賞 嫉妬の化身

 

quetalsurinoさんより

●200年以上の時間が経て、生まれ変わっても同じ女性だけを愛する主人公の清純派ラブストーリー!

多数のドラマに出演してきたキム・レウォンが主演を務め話題を集めました。多数のドラマに出演していますが、「千日の約束」や「屋根部屋の猫」などのラブロマンスドラマが最も記憶に残るキム・レウォン。パク・シネと共演した「ドクターズ」でのイメージが残る中、「黒騎士」では一人の女性を一途に愛する清純派、白馬に乗った王子様?のようなキャラクターで、ドラマの進行と共に彼の持つ魅力に惹かれていきます。

現代ドラマですが、前世が登場するため、時代劇の切ない恋物語も描かれ、謎めいた展開が続きハラハラします。単なるロマンスドラマではなく、200年以上も生き続ける不老不死の身となったチャン・ベッキ(チャン・ミファ)とシャロン(ソ・ジへ)が登場することで、ミステリアスなファンタジードラマとしても楽しめます。主人公のムン・スホ(キム・レウォン)とチョン・ヘラ(シン・セギョン)と、前世でも生まれ変わった後も三角関係を形成することになるシャロンの存在感がすごいので、最終話までシャロンのとりこになります。

正直、シン・セギョンは「河伯(ハベク)の新婦」で演じたヒロイン役の方が可愛かったと思います。このドラマでは、スホとヘラのロマンスの行方よりも、シャロンの最後が気になる展開でした。過去に犯した過ちの罰として不老不死の身になったもう一人、ベッキ。200年以上もシャロンと共に時間を過ごしてきたベッキ。二人の関係や相性もピッタリで、時々見せるアクションシーンもあり、新たなジャンルのドラマだったように思えました。嫉妬深く、スホへの愛に執着する悪役のシャロンのはずが、どこか憎めず可哀そうな存在でした。シャロンが着て登場する衣装が素敵で、その数もすごく多く、毎シーン見入ってしまいました。ストーリーだけではなく、注目を引く要素がいくつもありました。

200年以上も前の朝鮮時代(前世)に恋した女性を、生まれ変わってからも恋する主人公が、なぜヒロインにとって「黒騎士」なのか、最終話までその展開に目が離せないドキドキ感があります。運命的に再び巡り会うことになったスホとヘラの恋を邪魔するシャロンは、嫉妬のあまり歯止めがかからないほど暴走することになります。果たしてどのようなエンディングを迎えることになるか、最後まで面白い展開が続きます。

「花嫁は19歳」、「彼女が帰ってきた」、「私の期間は49日」などに出演したソ・ジへの新たな発見となるドラマです。これまで多くの韓国ドラマをご覧になられた方を含め、ヒロインのヘラ(シン・セギョン)以上よりも注目を浴びることになったソ・ジヘが気になる方に、是非おすすめしたい作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー