黒騎士 7話・8話 あらすじと感想

黒騎士



黒騎士 (BLACK KNIGHT)흑기사   全20話

第7話 視聴率11.6%

daisySSさんより

第7話あらすじ

ヘラ(シン・セギョン)の姿に変わったシャロン(ソ・ジヘ)は、スホ(キム・レウォン)に呼び出し、酔っぱらったふりをして二人に関する情報を色々と探ります。ヘラを心配しすぎるスホの態度が気に入らないシャロンは、ヘラの姿のまま元彼のジフンを訪れ彼を誘惑しようとします。

同じころ、シャロンを訪れたベッキ(チャン・ミヒ)は、シャロンが不在の中、深い眠りに陥ったヘラの様子から、シャロンがヘラに変身していることに気づき、急いでスホを呼びます。スホとベッキに無理やり起こされることになったヘラ。ヘラの意識が戻ると変身していたシャロンの力も弱まり、計画は失敗に終わります。

伝統や地域の色を残しつつ活用する「私たちの町」のコンセプトをもとに地域の再開発事業を進めるスホ。彼に対立するようにパク・コンとその父、パク・チョルミンは、巨大複合施設を建設するために次々と土地を買い集めようとしますが、スホの計画に賛同する持ち主の反対で計画通りに進まず、スホへの反感や警戒心が高まります。

シャロンは力を悪用したことで、ベッキとシャロンの体には「この世をさまよう悪霊」を意味する字が体に現れ、字が体全体に広がることを食い止める方法をベッキは模索し始めます。200年前、ブニ(ヘラの前世)とイ・ミョンソ(スホの前世)の悲しい物語を、ベッキから依頼され文章として残されることになりますが、その文章に解決方法があるとベッキは気づきます。

スホとヘラの屋台での初デート、交差点で信号が変わるのを待つ二人。一台のオートバイがスホを狙って突進するのに気づいたヘラは、横にあった自転車を投げオートバイをとめます。

第7話感想

前世のブニ、ヘラ、シャロンが変身したヘラまで、一人で3役を演じたシン・セギョンの演技が印象的だった一話でした。ヘラ、スホとシャロンの三角関係もますます面白くなり目が離せなくなりました。

シャロンがヘラに変身した夜、深い眠りについていたヘラに何かが起きたのでしょうか。最後のシーンで、自転車をバイクに向けて投げる姿に驚きました。ドラマ「怪力女子(力の強い女)ドボンスン」のようなシーンで、笑うところ場面ではなかったはずが、思い出し笑いしてしまいました。

スホを狙ったのはパク・チョルミンでしょうね。スホの父の死にも関係がある人物なので、スホが憎むと不幸が訪れる?ことになるのでしょうか。パク・チョルミンは初恋の相手シャロンとすれ違い、彼女が生きていることを確認します。ただ、救急車で運ばれる時だったので今後シャロン捜しに拍車がかかりそうです

ファンタジードラマだけに、全体的に流れる音楽もおしゃれで神秘的な雰囲気で、少し暗い感じがどことなくドラマのイメージにピッタリで、素敵です。

 

第8話 視聴率13.2%

daisySSさんより

第8話あらすじ

スホ(キム・レウォン)を狙ったように突進してきたオートバイを、ヘラ(シン・セギョン)が阻止したことで、チョルミンの計画は失敗に終わり、スホは何か心当たりのある反応を見せます。

会社で新しい事業を任されたヘラは、海外支社への異動を目標に仕事に励みます。ヘラのためにスホがシャロンにオーターした洋服は完成し、ヘラへのシャロンの嫉妬は一層激しくなります。二人の恋を邪魔するためスホに変身する計画を立てたシャロン。ヘラとスホの住む家に現れ、スホのネクタイを盗み出します。

肩に現れた文字を消すために動き出したベッキは、200年前にスホとヘラの前世を書き残した文章を探し始め、骨董品コレクターを紹介されることになります。現れたコレクターはパク・チョルミン。チョルミンは、初恋であるシャロンと一緒だったベッキに気づきます。チョルミンが所有している骨董品を見たベッキは、突然肩の痛みに襲われ、同じ頃シャロンもまた肩の痛みを感じます。

体に現れた文字や不老不死の呪いを解く方法としてベッキが思いついたのは、200年前、イ・ミョンソ(スホの前世)がブニ(ヘラの前世)にプレゼントした指輪を探すことでした。指輪を探してヘラ(ブニの生まれ変わり)に返すことでした。ブニが死ぬ前に盗み出した指輪は、シャロンが身を投げた時に水の底に沈んだもの。。。 指輪は数年前、釣った魚のお腹から指輪が出てきたものを、チョルミンが購入したものでした。

ヘラとスホの幸せを願うベッキとは違い、シャロンは持ち出したスホのネクタイを使ってスホの姿に変身しヘラの前に現れます。

第8話感想

ヘラとスホのラブラブなロマンスはもちろんですが、一番の注目すべき役は250年も生きた悪女のシャロン。夫とブニを殺した罪として不老不死の身になってしまった彼女ですが、どこか憎めないところがあります。シャロンの持つ特別な能力まで明らかになり、スホの姿に変身してヘラの前に現れたシャロン。 

愛にすべてをかけたシャロンと、生まれ変わって巡り合ったスホとヘラの恋に、今後何が起きることになるのでしょう。ベッキとシャロンが不老不死であることに気づいたチョルミン。偶然なのか、ブニの指輪を持っているのがチョルミンなので、今後予想外の展開が繰り広げられそうです。

シャロンがヘラの姿になった時のように、これまで見せたことのない新たなスホの姿が見られるのでしょうか!ツンデレなヘラの姿や、ヘラを諦めることができないスホの姿にもドキドキしちゃいます。「青い海の伝説」では人魚(マーメイト)が登場して新鮮でしたが、「黒騎士」は魔術などが登場して神秘的で、先が予想できないところが魅力だと感じました。

黒騎士 9話・10話 あらすじと感想

黒騎士 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想



【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP