黄金色の私の人生  43話・44話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

黄金色の私の人生 황금빛내인생 全52話

第43話 視聴率40.3%

quetalsurinoさんより

第43話あらすじ

父ジェソンは娘ジス(ソ・ウンス)のため、25年前の事件を調査した結果をミョンヒに打ち上げ、ヘソングループの娘とはではなく、ジスの母として生きるよう求めます。ジェソンがすべてを知っていたことに動揺するミョンヒ。ジスはシェアハウスに住みながら、ナムグのパン屋さんで働くことや、ヒョク(イ・テファン)との恋愛を許されるようになります。ジェソンの考えに不満をみせる祖父のノ会長。

ヘソングループに戻ることなく新しい事業を始めるため、ユ秘書と動いているドギョン(パク・シフ)。ジアン(シン・ヘソン)は陰ながらドギョンを応援し、順調に進むように見えます。偶然、妹のソヒョンから、祖父ノ会長がソ家を訪れドギョンとジアンの関係をテスとミジョンに話したことを知ったドギョンは、直談判するためソ会長を訪れます。ジアンとは関係なく、ヘソングループに戻る気持ちがないことを伝えます。

新事業の立ち上げを順調に進めていたドギョンは、再びノ会長の邪魔から落ち込みます。契約できる工場がないことを知ったジアンは、ドギョンのために色々と調べ、シェアハウスのオーナーでドギョンの友人のヨングクは、ドギョンに協力する工場を探す架け橋となります。

ジアンへの気持ちを断ち切ろうとしたドギョンは、「ジアン、恋愛しよう!」。決心したようにジアンに告白します。

第43話感想

父ジェソンが知っているミョンヒの過去。25年前ミョンヒがウンソクを亡くした経緯を知りながらもこれまで黙っていたのは、ジェソンのミョンヒへの愛?恋愛結婚で結ばれたジェソンとミョンヒのエピソードが前の話で紹介されましたが、冷え切ったジェソンとミョンヒの関係が修復することはあるのでしょうかね。

ジアンとの恋愛を否定してきたドギョン。祖父のノ会長と母のミョンヒは、二人の関係をこれまで疑っていました。何度も恋愛していないと話しても信じないことを知ったドギョンは、ジアンに恋愛しようと、告白したところで終わりました。「恋愛だけでもしよう!」、これは二人が付き合うことになる?二人の恋愛の始まりなのでしょうか。ドキドキする展開が始まりそうです。

母ミョンヒはジスをあきらめることができないようですが、父ジェソンのおかげでシェアハウスでの生活を続けることになったジスとヒョクは大喜びで、ラブラブな雰囲気。キュートなジスが戻ってきたようで、ホッとしました。

ドギョンへの気持ちを隠し、彼を押し出そうとしていたジアンもドギョンとの恋愛をする準備ができたようで、本格的な二人の恋愛エピソードが次の話で描かれそうで、楽しみです。主人公ジアンのキャラクターって、みていて応援したくなります。ある程度予想できそうな展開の中、ドギョンやジアンが発する言葉が新鮮で、次の話へのつなぎ方がすごくいいです。面白いですね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第44話 視聴率44.6%

quetalsurinoさんより

第44話あらすじ

結婚は考えず恋愛のみしようと提案するドギョン(パク・シフ)に、1週間の期間限定で付き合うと答えたジアン(シン・ヘソン)。二人は付き合うことになります。一方、ジス(ソ・ウンス)はヒョク(イ・テファン)との幸せな時間を過ごします。しかし、ヒョクの姉ソンはジスとの付き合いを反対するようになり、ジスに冷たく接するように。

父テスとは違い、ジスを諦めることできず留学をすすめるミョンヒ。ミョンヒはジスを説得しようとしますが、ジスはチェ・ウンソクとして生きていくつもりがないこと、ヘソン家では幸せじゃなかったことなど、率直な気持ちを伝え、ヘソン家に戻る気持ちがないと態度を明らかにします。

一週間限定で付き合うことになったドギョンとジアンは、早速デートに出かけます。過去、ソラとドギョンとの関係に嫉妬するほど、普通のカップルのような恋愛を楽しみます。ボーイフレンドができたらやってみたいことの一つとして、ジアンをデートの後ドギョンを家まで送っていきます。しかし、ドギョンの住むシェアハウスの前でジアンを発見したミョンヒは、ジアンに説明を求めます。1週間の期限付きで付き合っていることを知ったミョンヒは驚きますが、ドギョンをヘソン家に戻すため説得を始めます。祖父ノ会長の言いなりになることはない事と、ヘソン家に戻ることを拒否するドギョン。

ドギョンに対するノ会長の反応が冷たいことに気づいたミョンヒは、ある決断を下します。突然父ジェソンから連絡をもらったジアンが待ち合わせ場所に向かうと、ドギョンもまた父に呼ばれたことを知ります。緊張する二人を待っていたのは、ジェソンとミョンヒ。ミョンヒは二人の結婚を許します。

第44話感想

ドギョンとジアンの本格的な恋愛が始まったのだと期待し、二人のデートする様子にドキドキしました。短いほうがときめくとのジアンの発言に説得力がある感じですが、それでも1週間って短いと思いました。ソラに嫉妬するジアンの発言から、彼女がこれまで心のうちに秘めていた気持ちが伝わるようでした。

これまで全く違う世界に生きていると思っていた父ジェソンとテスが、形は違うにせよ家族への思いは同じ父だと思え、切ない気持ちになりました。ドギョンとジアンがデートでみていた同じ映画を、ジェソンとテスがそれぞれ一人で鑑賞するシーンは、二人の姿がオバーラップしてどっしり伝わってきましたね。

ちなみに鑑賞していた映画は2017年末に公開され大ヒットした映画、「神と共に(原題)」でした。感動的なストーリーで、死後と世界を描いた映画なので、親子の絆の深さを描いてきたこのドラマとも通じるところがありますね。

改めてドギョンとジアンがお似合いの二人だと再確認しましたが、本格的な二人のロマンスを楽しむことは果たして今後できるのか、最後のミョンヒの言葉に半信半疑しました。命令するように二人の結婚を許した彼女の狙いは何でしょう?。彼女の狙い通りにジアンが結婚するとは思えないので、ジアンとドギョンがどんな反応をするか楽しみです。そう簡単にジアン結婚を受け入れるとは思えないし。。。突然結婚の話が出るとは意外な展開でした。ジアンがどんな選択をするか、ワクワクします。

黄金色の私の人生  45話・46話 あらすじと感想

黄金色の私の人生 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー