黄金の庭 19話・20話(37・38回と39・40回)あらすじと感想

黄金の庭



黄金の庭 황금 정원 The Golden Garden 全30話(※60回)
【韓国放送期間】2019年 7月20日から10月26日

第37回視聴率6.0% 第38回視聴率8.8%

第19話(第37回・38回)あらすじ

ソンウクが事故にあった現場と思われる辺りを捜索して女性の付け爪を発見したピルスンは、会長宅を訪れ、ジュンギとサビーナに警察への同行を求める。参考人聴取を受けても、あくまでもしらを切る2人。そんな中、サビーナは自らのアリバイを裏付ける目撃談を口にするが…。一方、ナンスクはドンジュを呼び出すと、大金の入った封筒を渡してチン会長の秘書をやめるよう求めるが、ドンジュはきっぱりとそれを断る。

https://knda.tv/kntv/program/kn191203/

daisySSさん

第19話(第37回・38回)感想

仕事に復帰したウン・ドンジュ!シン・ナンスクは、ウン・ドンジュが秘書を続けることに不満。。。

本格的な捜査が始まりました!

チャ・ピルスンは28年前のひき逃げ事故の被害者チャ博士の息子であることを明かすと、サビナの不安はピークに達します。チェ・ジュンギもひき逃げ事件を調べていることを知ると、不安からソワソワ。サビナの言葉に再び騙されるジュンギの姿を見て、本当に精神的に弱いタイプだと感じました。上手にジュンギを操るサビナをみていると、この先もサビナを疑うことなく、彼女の言いなりになる姿しか登場しないのか、ちょっとガッカリ。

現場近くで発見されたネイルチップの鑑識結果、サビナが事件に関係していることを証明できると語るチャ・ピルスンの言葉に不安になりながらも平常を保とうとします。「逮捕したいのなら証拠を持ってきて!」と堂々とするサビナ。

夫チェ・ジュンギは、チャ・ピルスンからイ・ソンウクとサビナの関係を聞かれると、二人が付き合っていたことを知っていたと答え、不安を見せます。刑事の勘を働かせたチャ・ピルスンは、ジュンギを追いつめてイ・ソンウクの事件の真相を明かす計画。

シン・ナンスクはジン・ナムヒの秘書を続けるウン・ドンジュが気に入らず、秘書の仕事を辞めるようドンジュを脅迫します。「ウン・ドンジュのふりをしていたことをすべて明かし、でも、ウン・ドンジュは思った以上にか弱いタイプではなく、シン・ナンスクの圧力で仕事をやめるつもりはなく、自分の考えを伝える姿が印象的でした。シン・ナンスクが隠している秘密がI&Kグループと関係があるのか疑う程、ウン・ドンジュがジン・ナムヒの側にいるのを恐れているようにも思え、ストーリーの展開がもう少しはやくなることを期待したいです。

サビナとは違い、強い不安を見せるチェ・ジュンギ、、、結局、ひき逃げ事件を起こしたことを認めることになるのでしょうか。チャ・ピルスンの捜査が進む程、ジュンギとサビナの不安は高まるはず。シン・ナンスクがチャ・ピルスンの捜査を妨害する行動にでるのでしょうか。

忘れかけていたオ・ミジュとハン・ギヨンの関係もかなり発展し、二人のロマンスはドンジュとピルスンのカップルとは違い、面白いです。オ・ミジュに持っていた偏見がなくなり、オ・ミジュが気になるハン・ギヨンの姿が思った以上にキュートで、ピルスンの祖母もそうですが、普通そうに見えて、個性の強いキャラクターが多いドラマです。

第39回視聴率8.3% 第40回視聴率9.1%

第20話(第39回・40回)あらすじ

廃車にした自動車だけでなく目撃者まで見つかったとピルスンから聞いたジュンギは、動揺して、隠した遺体が見つかる前に移動するしかないとサビーナの制止を振り切り、家を飛び出す。事件の夜サビーナを目撃した店員に話を聞いていたピルスンは、ドンジュからジュンギが出かけたことを聞き、ジュンギがそこに姿を現すことを確信し待ち伏せする。そして、ジュンギの車の後をつけ死体遺棄現場にたどり着くのだが…。

https://knda.tv/kntv/program/kn191203/

daisySSさん

第20話(第39回・40回)感想

チャ・ピルスンとウン・ドンジュのロマンチックなデートエピソード!

前話に続き、二人のロマンスも本格的。。。お互いの気持ちを確認したドンジュとピルスンの様子が描かれる一方で、イ・ソンウク失踪事件を調べるチャ・ピルスン(イ・サンウ)は、着々とサビナとチェ・ジュンギへの捜査を進めます。

サビナの言葉を信じてイ・ソンウクを殺してしまったと思うジュンギは、イ・ソンウクの遺体を確認しますが、死んだはずのイ・ソンウクの遺体は発見されず、ますます不安になります。イ・ソンウクが死んでいないことに気づいたのでしょうか。

チャ・ピルスンの計画通り、不安になったジュンギが動き始め、そのことがサビナを不安にさせますね。このまま引き下がらないサビナは、義理の母ジン・ナムヒ(チャ・ファヨン)にジュンギが人を引いたことを打ち明け、ジン・ナムヒもひき逃げ事件のことを知ることに!でも、被害者が元夫だとは明かさないところが、サビナらしい。

前話及び今話は、イ・ソンウクの事件を中心に話が進む状況から、28年前の事件とウン・ドンジュが誰なのかに関しては、ドラマの最後に解決する流れになっていきそうです。28年前の交通事故で死亡した被害者の息子がチャ・ピルスンだと知ると、シン・ナンスクもこのままでは、隠そうとした過去が明るみになることから、ハン・ギヨンを呼びだす。。。

シン・ナンスクの目的は、刑事のハン・ギヨンの出生の秘密を明かすこと!ハン・スミが実の母であることを明かす前に、ドラマが終わりました。次の話では、ハン・ギヨンがついに出生の秘密を知ることになるようです。主人公に隠された出生の秘密ではない点は、これまでのドラマとは少し違う感じがします。オ・ミジュとのロマンスの行方も気になるこの段階で、出生の秘密を知ることになる。オ・ミジュとの関係が発展するきっかけにはなりそうですが、叔母だと思った人が自分の産みの母親だと知ること、本当にショックなことですよね。

ハン・ギヨンのためにシン・ナンスクから酷い扱いをされても、何もできなかったハン・スミ。。。息子の出生の秘密が明かされると、シン・ナンスクへの反逆にでるのでしょうか。ハン・ギヨンはチェ・ジュンギの異母兄弟となりますね。今はまだ、ハン・ギヨンの存在には気づいていないチェ・ジュンギですが、ハン・ギヨンの存在を知ると、新たな展開を迎えることになるのでしょうか。

ジュンギが自白しようとした時、死んだと思ったイ・ソンウクが生きていることが分かり、捜査の方向が変わる、、、ワクワクする展開でした。

黄金の庭 21話・22話(41・42回と43・44回)あらすじと感想

黄金の庭 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【火の女神ジョンイ】

●テレビ東京 全92話(2023/4/1から) 土・日曜日朝6時から 吹替[二] +字幕

火の女神ジョンイ あらすじ キャスト 視聴率 感想(外部リンク・姉妹サイト) 


【トッケビ】

●BSJapanext 全16話(2023/4/2-23)日曜日9時から5話連続。4/4から集中再放送 字幕

トッケビ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


 

【ペントハウスシーズン3】

●BS日テレ 全20話(2023/4/3から)月~金曜日11:30から 字幕

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【Born Again(ボーンアゲイン)】

●フジテレビ 全16話(2023/4/3から)月曜日深夜26:20頃から 字幕

Born Again(ボーンアゲイン) 全話感想とあらすじ キャスト・視聴率 


【あなたが眠っている間に】

●BSJapanext 全16話(2023/4/4-25) 月~金曜日19時から 字幕

あなたが眠っている間に 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ヒーラー~最高の恋人~】

●BS松竹東急 (2023/4/8から)土曜日早朝4時から 字幕

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【太王四神紀】

● BSフジ 全31話(2023/4/10から)月~金曜日10時から 字幕

太王四神紀 あらすじ キャスト 視聴率 感想 相関図  (外部リンク・姉妹サイト) 


【優雅な友達】

●サンテレビ  (2023/4/11(火) 月~金曜日11:00~

優雅な友達 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【哲仁王后】

●BSテレ東 全30話(2023/4/12から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

哲仁王后 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト) 


【帝王の娘 スベクヒャン】

● テレビ愛知 (2023/4/14(金)月~金曜日 09:30から

帝王の娘スベクヒャン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト) 


【ホームタウン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2023/4/14から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ホームタウン (韓国ドラマ)  全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP