黄金の仮面 33話・34話・35話・36話 あらすじと感想

黄金の仮面



黄金の仮面 황금가면 Mask of Gold 2022年放送 KBS 2TV 毎日 全100話

neroさん

第33話視聴率15.3%

第33話あらすじ

継母のソ・ユラ(ヨン・ミンジ)と一緒に家に残るというソジュン(チョン・ミンジュン)でしたが、ソジュンの本心を知るホン・ソンテ(パク・チャンファン)は、ソジュンに母親のもとへ行ってもいいと告げます。ソンテの言葉を聞いて、やっと本心をあらわにするソジュン。結局、ソジュンは母ユ・スヨン(チャ・イェリョン)と一緒にスヨンの家に向かうことに。

遅れてこの事実を知ったチャ・ファヨン(ナ・ヨンヒ)は、すぐにでもソジュンを連れ戻すと大騒ぎ。そんなファヨンに向かって、自分が許可したと名乗り出るソンテ。その後、ソンテはファヨンに離婚を切り出します。

一方、ソジュンを家に連れ帰ったものの、以前とは違ってどこか不安がるソジュンを心配するスヨン。専門家の意見を聞こうと精神科を尋ねたスヨンは、医師から児童虐待の疑いが見られると聞き驚愕します。その日、スヨンはソジュンから直接話を聞くことに。ユラがソジュンを常習的に虐待していたと知ったスヨンは、ショックを隠せません。

次世代企業人100人の候補に選ばれたホン・ジヌ(イ・ジュンムン)。これに気をよくするファヨンでしたが、そこへスヨンが現れると、ユラをカバンで殴りつけます。

ソジュンは自分が育てるというジヌに、病院で渡された診断書を突き付けるスヨン。もしソジュンを連れ戻そうとすれば、ユラを児童虐待の罪で告発すると言い残し、スヨンはその場を後にします。

その日、スヨンの家に現れたファヨンとジヌ。警察を呼ぶとまくし立てるスヨンでしたが、ファヨンは好きにすればいいと言います。

第33話感想

ソジュンに対する虐待の事実を知ったスヨン!

スヨンの立場からすれば、これほどショックなことはないでしょう。信じて任せたソジュンが、まさか継母ユラに虐待を受けていたとは。夜な夜な悪夢に泣きじゃくるソジュンの姿に、胸が痛くなりました。

そして、凝りもせずスヨンのもとへソジュンを奪い返しに現れたファヨン。どこか堂々としたファヨンが、なんとも不気味です。今度は何を企んでいるのでしょう。さらに、これまたユラの言葉にいとも簡単に言いくるめられてしまうジヌ。スヨンが言う通り、ジヌにはソジュンの父親としての資格はないといっていいでしょう。

そんな状況のなか、信じられるのはソンテだけ。今話、ソンテがファヨンに離婚を切り出すシーンが登場し、突然の展開に驚きました。ファヨンからすれば寝耳に水といった感じでしたが、果たしてソンテはファヨンと離婚できるのでしょうか。

第34話視聴率15.3%

第34話あらすじ

ソジュンを連れ戻しに来たと告げるファヨン。突然現れたファヨンとジヌを見て、ソジュンは恐怖に震えます。孫を誘拐した罪で警察に通報すると脅すファヨンに向かって、「また警察を買収したんですか?」と顔をしかめるスヨン。するとスヨンは、警察がダメなら青瓦台の掲示板に書き込むと一言。これにはファヨンもなすすべもなく、その場を後にします。

翌日、仕事を終えて帰宅したファヨンに、用意しておいた離婚届を差し出すソンテ。すでにハンコの押された離婚届を見て、ファヨンはそれを破り捨てます。そして、「私の人生に失敗などない。離婚なんてありえないわ」とファヨン。

一方、ユラを不審に思ったスヨンは、大学の掲示板にユラに対する情報提供を求める書き込みを行います。

ファヨンの娘ホン・ジナ(コン・ダイム)が役者たちを雇ってボランティアショーをしていると知ったコ・ミスク(イ・フィヒャン)は、自らホームレスのフリをしてジナの本性を暴露します。反省の色が見えないジナに対する批判は募る一方。

掲示板の書き込みに1件の返信が届くと、スヨンはどこかへ電話をかけます。その後、ユラのもとへ向かったスヨンは、ユラに大学卒業証明書を提出するよう求めます。しかし、直接ファヨンがスカウトしたとし、それを拒否するユラ。

今度こそ本当にボランティアをすれと言われ、腹を立てたジナはスヨンのもとへ。するとカッとなった勢いで、ユラとジヌがスヨンと離婚前から関係があったと明かすジナ。これを聞いたスヨンはすぐさまジヌを訪ね、事実かと尋ねます。

第34話感想

離婚する前から、ユラとジヌの間に関係があったことを知ったスヨン・・

ジヌはスヨンも不倫したからお互い様だと考えているようですが、かつてはジヌを一途に想って慕っていたスヨンからすれば、こんなにもショックなことはありません。スヨンに関しては、完全な濡れ衣ですからね。スヨンのジヌに対する復讐心は大きくなる一方でしょう。

そんななか、次回予告ではジヌが自分ともう一度再婚したらどうなるかと微笑むスヨンの姿が。ユラにやられたことを、そっくりそのまま返すつもりでしょうか。これまた興味津々な展開となってきました。

そして、次第にユラに対する不信感を強めていくスヨン。ユラの出身大学の掲示板に書き込みを行ったり、卒業証明書を提出しろと言ったり、これはユラに学歴詐称の疑いがあるということでしょうか。また、新しくデザインチームに合流した女性も気になります。何やらユラと裏で契約を結んだようですが、その真相にも注目です。

第35話視聴率13.7%

第35話あらすじ

スヨンに言い訳をするどころか、ひと晩の過ちだったと開き直るジヌ。カッとなったスヨンは、ジヌの頬を平手打ち。しばらくして、2人が言い争う声を聞いてファヨンが部屋に入ってきます。ファヨンに部屋から出ていろと言われ、だまって外に出るジヌ。

2人きりになったファヨンは、スヨンにソジュンを返すよう言います。しかし、ソジュンは自分が育てるとスヨン。これ以上ジヌには関わるなと話すファヨンでしたが、スヨンはまるで挑発するかのように、「ソジュンのパパ、ホン・ジヌ氏。私が奪ったらどうなるかしら。」と一言。

離婚届をつき出してからというもの、寝室ではなく、書斎で過ごすようになったソンテ。そんなソンテに、今はジヌにとっても会社にとっても大事な時期だと話します。しかし、ソンテは簡単に考えを変えるつもりはない様子。その頃、スヨンはジヌと同じく次世代CEOの候補に選ばれたカン・ドンハ(イ・ヒョンジン)のコーディネートを直接買って出ることに。スヨンが用意したスーツに着替えたドンハは、ジヌとユラが同席する場で、同じくインタビューに応じます。

インタビューの後、ジヌにコーヒーを差し入れるスヨン。以前とは違い多情なスヨンに戸惑いながらも、まんざらでもない様子のジヌ。そんななか、ジヌのネクタイを直すスヨンの姿を目撃したユラは、怒りをあらわにします。部屋を後にするスヨンを追いかけ、「不倫が趣味なの?」と悪態をつくユラ。

翌日、ドンハと通話中にロビーで刃物を持った男に捕まるスヨン!同じくロビーにいたジナは、目の前に立つユラに首を振って何かを合図します。そこへ、スヨンを心配したドンハが駆け付け…。

第35話感想

刃物を持った男に捕まり、人質となってしまうスヨン。

これは一体・・その場にいたユラは、ジヌに「この人ではない」とこっそり耳打ちしました。おそらくジナが反省しているというのを世間にアピールする為、何やら一芝居打つ予定だったようです。そこへ、まったく予定になかった本物の人質犯(?)が現れたものだから、事態は深刻に。

スヨンを心配して駆け付けたドンハの表情が、なんともリアルで、スヨンに対する特別な感情を表しているようにも見えました。少しずつ距離を縮めていくスヨンとドンハ。その一方で、ユラとファヨンを挑発するかのようにジヌに接近するスヨン…。

そして今話、ユラの経歴詐称を裏付けるような場面も登場。ユラの化けの皮が剥がれるのも時間の問題な気がします。

第36話視聴率15.3%

第36話あらすじ

ジナのイメージを回復させ、ジヌを次世代CEOに選抜させる為、人質劇を計画したユラ。当初の予定ではジナが人質になる予定だったものの、そこに現れたのは別の男でした。男に捕まったスヨンは一瞬の隙を見て男の足をハイヒールで攻撃、つづけてドンハが男を制圧します。

その後、予定していた雑誌社のインタビューをキャンセルし、ドンハはスヨンを自宅まで送って行くことに。せっかく次世代CEOに選ばれるチャンスだったというのに、自分のせいでとスヨンは申し訳なさを口にします。そんなスヨンに、「僕にとってはスヨンさんの方が大事だ」とドンハ。

実は一連の人質劇は、他でもないファヨンが仕組んだものでした。ドンハのインタビューを阻止する為、男を送り込んだファヨン。しかし、自分の利益よりも部下の安全を優先する態度が気に入られ、ドンハが次世代グローバルリーダーに選定されることに。これに不満を抱いたファヨンは、先日の人質犯にすべてはスヨンの指示だったと証言させます。

そんななか人質劇の映像を目にしたミスクは、それがファヨンの部屋から出てきた男だと気付きます。男の身辺調査を行ったミスクは、医大に通う男の息子が学費を払えずに休学を考えていると知り、奨学金を支援することに。感謝を伝えに来た男に向かって、息子に恥じない人生を送るようにとミスク。

ミスクの言葉に反省した男はスヨンとドンハを訪ね、一連の出来事を謝罪。さらに男は、ファヨンから受け取った小切手をそのまま返します。

一方、突然送られてきたメールに憤怒するユラ。さらに事務所のファックスに届いたのは、本物のソ・ユラの身分証と卒業証明書。同じ頃、ユラが目にしたのと同じ書類を手に取るファヨンの姿が…。

第36話感想

ユラに脅迫メールを送る謎の影!

果たして、ユラの正体を知って脅迫メールを送る人物とは一体誰なのでしょう。今の時点で、ユラの学歴を疑うのはスヨンとミスクの弟デチョル。ユラはデチョルの仕業かと疑いますが、誰がメールを送っているのか興味津々です。

そして、同じく本物のユラの写真と書類を手にしたファヨン。ユラがジナと手を組んで自作自演の人質劇を計画していたことを知ったスヨンは、なぜユラは良くて自分はダメなのかと尋ねました。そんなスヨンに、生まれ持ったスペックが違うと話したファヨン。

ユラがこれまで自分を騙して別人のフリをしていたと知ったら、ファヨンはどんな反応を見せるのでしょう。ファヨンのことなので、世間体を気にして最後までユラを本物のソ・ユラに仕立てようとする気もしますが。。目が離せない展開となりました。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP