魔女食堂にいらっしゃい 1話・2話 あらすじと感想

魔女食堂にいらっしゃい



魔女食堂にいらっしゃい 마녀식당으로 오세요 2021年放送 TVING WEB 全8話

neroさん

第1話あらすじ

魔女食堂の社長チョ・ヒラ(ソン・ジヒョ)のもとへ、1人の男が訪ねてきます。知り合いに裏切られ多額の借金を抱えることになった男は、なんでも願いを叶えてくれるというヒラの噂を聞き、食堂へ。男の願いとは、「LOTOで一等に当選すること」だといいます。そんな男に願いが叶う料理を提供するヒラ。食べれば何でも願いが叶うが、代わりにその対価を払わなければならないとヒラは説明します。

雷鳴がとどろくなか、無我夢中で料理を食べる男。「こんなおいしい料理は初めてです。」その後、男は自宅でLOTOの当選を確認。慌てて家を飛び出した男は、車に乗るなり誰かに電話をかけます。実は子供たちを養うためとは口ばかりで、すっかり賭博にハマってしまっていた男。次の瞬間、次第に男の視力が奪われていき…。ヒラが言う「対価」とはまさに、男の視力でした。

広告代理店で働くチョン・ジン(ナム・ジヒョン)は、今年で社会人5年目。有休もろくに消化できない会社で日々荒波にもまれながらも、ごくごく平凡な会社員生活を送っていました。そんなある日、職場の飲み会に参加することになったジン。そこへ代表の妻が乱入すると、ジンを不倫相手だと勘違いし怒鳴り散らします。結局、妻の誤解を解くためにも、代表から会社を辞めて欲しいと告げられるジン。

さらにジンの悲劇はそれだけでは収まらず、5年もの間付き合っていた恋人から突然告げられた別れ…。茫然とするジンに向かって、ジンの母親が一緒にお店を出してみないかと誘います。実は前々から、知り合いが経営するチョングクチャン(韓国式納豆)店を代わりに経営しないかと持ちかけられていたジンの母。こうして、ジンと母親はチョングクチャン店をはじめることに。

無理して借金をしてまで、なんとか工面した高額の権利金。幸い店は大盛況で、休む暇なく働くジンと母。そんななか、料理長が家の事情で数日間の休暇を申し出ます。仕方なくジンの母親が代わりに厨房を担当することになるも、その後急激に客足が減ってしまい…。料理の味が変わってしまったのかと不安になる2人でしたが、とくに味に問題はありません。

しばらくして、2人は急に客足が途絶えた理由を知ることに。なんとジンの母親に店を譲った店主が、すぐ近くに新しいお店をオープンさせたのです!さらに料理長をはじめ、他のスタッフもまるまるそちらに引き抜かれてしまいました。最初から高い権利金を奪い取る為に、母親に店の経営を持ちかけた店主。これに怒ったジンは店主に抗議しますが、反対に営業妨害で警察に通報されてしまいます。

警察を後にしたジンが店に戻ると、そこにヒラが現れます。そして、ジンの店を買いたいと話すヒラ。ジンは権利金が少し高いと説明しますが、ヒラは権利金の代わりに願いを叶えてやると言います。「私は願いを叶える魔法の料理を作る。方法は簡単よ、私が作った料理を食べれば願いが叶うの。シンプルでしょう?」自らを「魔女」と名乗るヒラに対して、半信半疑なジン。ヒラに何が望みかと聞かれたジンは、ふと自分と母親を奈落に突き落とした女店主の顔を思い浮かべます。そして「復讐したいです」とジン。

さっそくジンの願いを叶えるべく料理を作ったヒラは、ジンの前にお皿を差し出します。復讐する相手の顔を思い浮かべながら、ゆっくり食べるようにと話すヒラ。ヒラに言われた通り自分と母を裏切った女店主の顔を思い浮かべながら、料理を完食するジン。

その夜、店でその日の売り上げを数えていた女店主は、突然の心臓発作に見舞われ…。

第1話感想

願いが叶う不思議な料理を提供する魔女食堂。しかし、願いを叶える為にはそれなりの対価を支払わなくてはいけず…。魔女食堂を経営するヒラとそこにやってくる人々の奇妙な出来事を描いた、ファンタジードラマ!

主演を務めるのは、ドラマにバラエティーにと大忙しの女優ソン・ジヒョ。正直、「ランニングマン」のイメージが強くて、ソン・ジヒョが魔女?と思っていましたが、意外にもスモーキーメイクがよく似合う!「ホテルデルーナ」のIUを想像していましたが、またちょっと違ったニュアンスで、これはこれで面白そうです。

そして、ひょんなことから魔女食堂で働くことになるチョン・ジンを演じるのは、子役出身の女優ナム・ジヒョンです。第1話では、ソン・ジヒョ演じる魔女ヒラとナム・ジヒョン演じるジンが運命の出会いを果たす様子が描かれました。

ホラー系はあまり得意ではありませんが、今のところ「ホテルデルーナ」よりも見易いなと感じました。ホラーやスリラーというよりかは、ファンタジーに重きを置いている印象。ただ、ソン・ジヒョが作る料理がなかなか生々しかったり、最後の復讐のシーンはちょっと怖かったりもしました。。今後、どのように物語が展開していくのか楽しみです。

また、「シーシュポス:The Myth」や「わかっていても」で注目を集めるチェ・ジョンヒョプも出演。今をときめく若手俳優らとベテラン女優ソン・ジヒョの絡みに注目です。

第2話あらすじ

翌朝、昨夜のヒラとの会話を思い出し、妙に不安になるジン。そんななか、ジンは例の女店主が心臓発作で亡くなったと知り、愕然とします。店へ向かったジンは、テーブルに置かれたままの食器を見つめて、「まさか…。」と呟きます。

店にやってきたヒラに、本当にヒラが女店主を殺したのかと尋ねるジン。するとヒラは、「私じゃなくて、あなた。あなたが私に言ったじゃない、復讐したいと」と一言。ヒラの言葉に信じられないといった様子で、思わず店を飛び出すジン。次の日、ジンは花束を持って女店主のお墓を訪ねます。そして、何度もすまないと頭を下げるジン…。そんなジンの姿を、ヒラは遠巻きにじっと見つめていました。

怪我で高校を1年留年し、ふたたび復学を果たしたイ・ギルヨン(チェ・ジョンヒョプ)。同じクラスには、かつて一緒に陸上部に所属していた後輩のヨンジェが。クラスメイトから執拗ないじめを受けるヨンジェ。試験中に携帯が鳴って退室となったヨンジェでしたが、それもクラスの不良たちの仕業でした。その後、ヨンジェの携帯に電話をかけたのが、自分の携帯だったと知ったギルヨン。さらに先日不良たちとやり合った際に、以前怪我をした足をふたたび負傷してしまったギルヨンは、今度の大会も難しいだろうという医師の言葉に頭を抱えます。

そんななか、ヨンジェが自殺未遂を図ったと聞き、病院へ向かうギルヨン。もう自分の人生は終わったも同然だと嘆くヨンジェに、ギルヨンはまだ終わっていないと伝えます。しかし、「だったらもっと怖い。まだ何十年もこんなことが続くなんて…」とヨンジェ。

不良たちとの一件で大会への出場が取り消しとなり、夢を見失ったギルヨン。その日、茫然と学校を後にしたギルヨンは、気付けばビルの屋上に立っていました。今にも飛び降りそうになった時、ギルヨンのもとへヨンジェから電話がかかってきます。自分をいじめた奴らになんて負けないと話すヨンジェの言葉に、ギルヨンもまた、ふたたび立ち上がろうと決意。

一方、願いを叶えた対価として、魔女食堂で働くこととなったジン。ヒラが勝手にサインした契約書を見て、ジンは唖然とします。翌日、店に向かったジンは、内装がガラッと変わっているのを見て驚きます。そこにいたのは、ヒラの助力者であるオ代表(ハ・ドグォン)。

一日中何も食べていないことを思い出したギルヨンは、偶然見かけた魔女食堂へ足を運びます。そこで働くジンを見て、驚くギルヨン。店にやってきたギルヨンを席に案内するヒラでしたが、ジンは慌ててそれを制します。ひとまずギルヨンを店の外へ連れ出したジンは、「信じられないかもしれないけれど、社長が願いを叶えるというのは本当よ。でも、その願いのせいで誰かが不幸になるかもしれない。それにどんなに小さな願いでも、その対価を払わないといけないの。だから気をつけて」と注意を促します。

ふたたび店に戻ったギルヨンは、ヒラに自分の願いを伝えます。ギルヨンの願いを聞いたヒラは、信じられないといった様子で目を見開きます。そんなヒラに、願いの内容については秘密にして欲しいとギルヨン。

ヒラの作った料理を完食し、店を後にするギルヨン。その日の夜、ジンは死んだ店主が夢に出て来て、金縛りにあってしまいます。翌日、ヒラからギルヨンをバイトとして雇ったと聞き驚くジン。そんなジンの前に、ナイフを手にした男が現れます!

第2話感想

本格的にヒラと一緒に魔女食堂で働くこととなったジン。

そんななか、何かとジンと運命(?)の出会いを繰り返していたギルヨンが店へ。どうやら2人は、運命に導かれてヒラのもとに集まったようです。ギルヨンを演じるのは、最近話題作に次々と出演する若手俳優チェ・ジョンヒョプ。1993年生まれのチェ・ジョンヒョプですが、本作では高校生役を熱演。制服姿もまったく違和感がありませんね。

果たして、ギルヨンはヒラに何をお願いしたのでしょうか。願い事を聞いたヒラが、思わず「あんた頭おかしいの??」といったセリフが面白かったです。どんな願いなのか、気になる~。

一方、自分のせいで女店主が死んだと悔やむジン。何気なく口にした願い事がこんな形で実現するなんて、ジンからしたら驚きですよね。さらにヒラは、自分ではなくジンが望んだことだろうと一言。確かにジンは女店主に復讐を願いましたが、まさか死んでしまうとは。。まったくためらいもなく人の命を奪うヒラ。なんとも恐ろしいです。

詐欺やいじめ、借金など、、テーマとしてはかなり重いものの、全体的にどこかコメディっぽく描かれていて、非常に見易いです。また、普通だったら拍子抜けしてしまいそうなCGも、妙にドラマの世界観とマッチしている感じ。どこかで見たような演出ながらも、なんだか新鮮な印象を受ける本作。全8話ということで、気楽に見られるのもいいですね。次回の展開にも期待。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP