魔女は生きている 1話・2話 あらすじと感想

魔女は生きている



魔女は生きている 마녀는 살아있다 The Witch Is Alive 2022年放送 TV朝鮮 全12話

daisySSさん

第1話視聴率3.417% 3.350%

第1話あらすじ

5年ぶりに再会したコン・マリ(イ・ユり)、チェ・ヒス(イ・ミニョン)とヤン・ジナ(ユン・ソイ)。

妊娠して結婚したコン・マリ(イ・ユり)は、当初から結婚を反対した義理の母クァク・ヘギョン(チョン・アミ)とは、結婚生活を続けても二人の間にある距離は縮めることができない。マリの夫イ・ナグ(チョン・サンフン)は有名アナウンサーで、一人娘は海外留学中。夫から毎日のように離婚を求められる生活を送る普通の主婦のコン・マリ。

30歳でお金持ちの末っ子と結婚したチェ・ヒス(イ・ミニョン)は、不妊が悩み、、、妊娠に非協力的な夫を持ち、病気の義理の母を看病する毎日を送ります。

ヤン・ジナ(ユン・ソイ)は、夫が死亡した後、多額の生命保険金を受け取り、第2のシングルの人生を送ります。5年前、夫の借金のせいで生活が苦しく、夜逃げ状態で、10代の頃の仲良しのコン・マリとチェ・ヒスとも連絡をたち。。。

その後、チェ・ヒスがヤン・ジナと連絡が取れ、オラクル(イェ・スジョン)が経営する会員制のカフェ、オラクルで再会した三人。10代の頃から友人の三人は、2000年のミレニアムを迎える前夜、地球滅亡説を信じる三人は、死を迎える準備。しかし、2000年1月元旦、、、予想していた地球の終わりが訪れることなく、大学受験を控えた高校三年生になったことに、パニック。

20世紀を終えて、10代の頃の夢や目標とは違う人生を送っているコン・マリ(イ・ユり)、チェ・ヒス(イ・ミニョン)とヤン・ジナ(ユン・ソイ)。5年後、再会した三人は再び以前の友情を大切にする生活を送り始めます。

男女の結婚生活が10年間続くことがあり得ないと考えるイ・ナグ(チョン・サンフン)は、妻に離婚を求め、、、離婚に応じることができないマリは、夫が浮気していることに気づきます。夫の不倫を確認しようとする過程で、ケガを負ってしまったマリ。。。

夫が死亡した後、手に入れた保険金を部屋に隠して生活するヤン・ジナ(ユン・ソイ)は、近所に一人暮らしの女性をターゲットにした犯罪が起きたと知ると、不安な様子。不審者を見ていないかの警察の質問に戸締りを始めます。

夫ナム・ムヨン(キム・ヨンジェ)の異動で、週末だけ夫と会える状態のチェ・ヒス(イ・ミニョン)は、「ごめん、今週末は会えない」との夫のメッセージに顔から笑顔が消える。

平凡な生活を送っているように見えた三人、、、「1年後、私たちの一人は離婚し、一人は母となり、一人は亡くなった・・・」と語るコン・マリ。

第1話感想

これまでになかった破格的な編成が話題のドラマ!

平凡だった女性主人公の三人が描く復讐劇となり、ミステリー、マクチャン、アクションとヌワールのブラックコメディドラマということで、主人公たちの心理状況を視聴者にリアルに伝えるため、Part1とPart2に分けて、韓国では放送されることになります。

繊細な心理変化などを詳細に描くことを試みる、新感覚のドラマということですが、第1話では登場する人物を紹介するような展開で、エピソードや事件中心というよりは、「1年後、一人は離婚し、一人は母となり、一人は亡くなった・・・」と語るコン・マリのナレーションから、1年後に、三人の中の一人が死亡することになることを示唆する内容。

1年後、死亡することになるのは誰なのでしょうか。第1話の流れからすると、夫から離婚を求められたのは、コン・マリ。子供が欲しいと強く望み、不妊治療をしているのは、チェ・ヒス(イ・ミニョン)となると、残された一人、、、ヤン・ジナ(ユン・ソイ)が死を迎えることになると予想することができます。

ブラックコメディというジャンルのドラマなので、逆転がありそうで、もしかすると亡くなるのはヤン・ジナジャない可能性もあり、10代から続く仲良し三人組の女性が主人公のドラマが好きな方は、それだけでも十分、気を引く作品になると思います。

第1話を視聴して驚いたのは、コン・マリを演じるイ・ユリの破格的な大変身!役作りのため、炭水化物を抜いたダイエットをしたとのことですが、しぼられたボディーラインだけではなく、性格もタフでこれまでに見せたことのないキャラクターを演じることになるだろうと、期待が高まりました。ガールクラッシュな役作りに励んだようで、存在感が半端ない感じがします。

個人的に意外なキャラクター像を見せてくれると期待を寄せているのが、イ・ミニョンが演じるチェ・ヒスです。病気で入院中の義理の母の看病をする優しいお嫁さんのはずが、何か隠し事があるような雰囲気をかもしだして逆転がありそうなキャラクターです。

第2話以降は、三人の人生を変える事件が起きることが予想され、楽しみ!

 

第2話視聴率1.872% 2.277%

第2話あらすじ

コン・マリ(イ・ユり)は、不倫をして離婚を毎日要求する夫イ・ナグ(チョン・サンフン)に、「離婚してあげる」と語り。。。

夫の不倫相手を見つけるために動き出したコン・マリ。夫の望遠鏡をのぞいたコン・マリは、向かいのマンションの男女が争っている姿、女性が暴力を受けているのを目撃。女性が気になって向かいのマンションに向かったコン・マリ。その時、女性がマンションの外に逃げ、追ってくる男から女性と一緒に走るマリ。

暴力を受けた女性はイム・コウン(ハン・ソウン)。コン・マリは夫の不倫相手が彼女だと疑うと、色々と質問を投げかけます。

義理の母の看病を続けるチェ・ヒスは、義理の母から予想外の提案を受け驚きます。その後、久々に夫ナム・ムヨン(キム・ヨンジェ)と過ごす時間、流産をしたあと、妊娠をするために努力していたチェ・ヒス(イ・ミニョン)は、夫から衝撃的なことを聞かされます。精管切断手術を受けたことを告白する夫の言葉に、夫は単身赴任中、これまで病気の義理の母の看病をしながら、長年子供を持つために努力していただけに、夫の言葉に裏切りを感じ、激怒し、失望します。

一方、近隣の住民を緊張させる性犯罪者「タラムジ」の出演で、警戒、緊張する姿を見せてきたヤン・ジナ。ある夜、軍靴をはいた男に追われ、通報を受けて出動した警察は血まみれになった状態のジナを発見します。病院に運ばれる救急車の中、警察官に何かを話す。彼女の話しを聞いた警察癌は驚きを隠せない。

夫イ・ナグとイム・コウンの不倫関係がマスコミに流れ、そのことを知ったコン・マリはなぜか微笑を浮かべます。ヤン・ジナ(ユン・ソイ)を通じてイ・ナグを脅していた様子のコン・マリ。

土下座をして他に好きな女性ができたと、離婚して欲しいとお願いするコン・マリ。夫の口から別に好きな人がいると聞かされたコン・マリは、納得のいなかい様子。自宅の前に集まったマスコミ、、、夫イ・ナクの不倫が報道され、、、集まった記者たちの前で、「離婚しません」と宣言します。

コン・マリの言葉にざわつく。。。

「恋の有効期限が切れたとしても、結婚の誓いの言葉は有効。したがって、この結婚の終わりは離婚ではなく、死だ!」と考えるコン・マリは、、、ぞっとする表情を見せる。

第2話感想

サブタイトルは「不倫も恋ですか?」

夫の不倫相手がマンションの向かいに住んでいると予想したコン・マリ。夫の不倫相手を捜すために、日ごろの夫の行動から、望遠鏡を使ってみていたのが、星ではなく、向かいのマンションの女性だと知ります。

イ・ナグの不倫の相手は、向かいのマンションに住むイム・コウンでした。人物紹介を見ると、イム・コウンは、イ・ナグの離婚を求めるタイプではなさそうで、コン・マリと離婚しようとする理由は純粋にイ・ナグの考えのようです。

イ・ナグの不倫のことがマスコミに流れ、不倫のことがバレてしまいました。また、イ・ナグはヤン・ジナから脅されていることがわかり、このことにコン・マリが関わっているように思えます。マスコミに夫の不倫が流れた時も、驚いた表情を見せないことから、もしかして、すべてはコン・マリが計画した暴露だったのでしょうか。

ヤン・ジナがどんな理由でイ・ナグを脅しているのかは明確に描かれませんでしたが、今後詳細が明かされることになるようですね。

第2話は、コン・マリだけではなく、チェ・ヒスとヤン・ジナにも思いがけない出来事がありましたね。これまで良妻賢母のイメージが強くあったチェ・ヒス。。。。子供が欲しいとの気持ちが強く、妊娠をするために頑張ってきた彼女は、衝撃的なことを夫から聞かされてしまいます。

夫が、精管切断手術を受けたとすれば、妊娠をすることはない。いつ彼が手術をしたのかは分かりませんが、これまで、ずっと妻を騙してきたことが分かり、優しかったチェ・ヒスが、ブラック化する原因を与えるきっかけになると思われます。

また、義理の母がチェ・ヒスに何を頼んだのか、気になりました。医師に母の希望を伝えようとして伝えられない姿が登場したことから、驚きそうなことであることは間違いないですね。

最もミステリアスな展開を迎えたのが、ヤン・ジナでした。第1話から近隣に不審者、性犯罪者が現れ女性を狙っていることは分かりました。今話では、男性を警戒するヤン・ジナの姿が描かれ、過剰な反応をすることから、何か、彼女には秘密がありそうな。

追ってきた男から必死に逃げていたヤン・ジナ。血まみれになって発見された理由は、男に襲われたからなのでしょうか。警察官が彼女の話しを聞いて驚くことから、何か逆転がありそうな気もします。

次の話が楽しみです。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP