魔女の法廷 3話・4話 あらすじと感想

魔女の法廷


魔女の法廷  마녀의 법정 全16話

第3話 あらすじ

女性の大学教授が男性助手をレイプ未遂で訴えた事件に立ち向かうイドゥムとジヌク。世間の偏見から逃れ、研究者としての道を歩むために、加害者ではなく被害者であることを表沙汰にしようとしない助手のウソン。そんな彼の心情をくみ、プライバシーを守りながら法廷で闘うことを約束したジヌク。ところがジヌクの知らぬ間に、イドゥムは女性教授の弁護人を罠にはめ、弁護士側がウソンのプライベートを暴露するように仕向ける。まんまとイドゥムの作戦にはめられた弁護士は助手がゲイであることを法廷でおおやけにする。待ってましたと言わんばかりにイドゥムはそれを逆手に取り、レイプの状況を録音したファイルを証拠として提出。事件は大学教授の実刑で幕を下ろすものの、ジヌクはイドゥムのやり方に納得ができず声を荒げる。イドゥムにあきれ顔の上司ミン・ジスクの前に宿敵チョガプスが現れ……。

https://knda.tv/kntv/program/kn000791/

第3話 感想

 

quetalsurinoさんより

第2話では被害者の隠していた秘密を明かし、裁判は買ったものの被害者に大きな傷を与える結果になったことで、イドゥムは自身の幼い頃を思い浮かべます。彼女が検事になった理由が明らかになりましたね。有名になると母が現れ、これまでのことを話してくれると信じ、母の身に何かが起きたのなら、検事として解決するために頑張ってきたイドゥム。イドゥムの母の事件がドラマの今後の展開を左右する大事件へと発達していくのでしょうか。

緊迫感あふれる展開はないのですが、適度な現実感にプラスドラマらしいキャラクターが調和し面白くなってきました。ミン部長検事は20年前、イドゥムの母が失踪したことでチョウ・カプスを逮捕することができず、その後も対立する関係となります。

新たに女性を盗撮した事件が起きましたね。裁判に勝つために手段を選ばないイドゥムの手に負えない犯人の登場。シャワー中、隠しカメラを発見したイドゥムですが、彼女も盗撮されたのでしょうか。

ジヌクとイドゥムはそれぞれのやり方で捜査を進めます。考えが違うことから生じる溝が深まりそうですが、ギクシャクする二人の様子から逆転がありそうです!

 

第4話 あらすじ

知らぬ間に部屋に設置された隠しカメラで動画を撮られていたイドゥムはショックを受ける。マンションから犯人が去って行く後ろ姿を見たジヌクは、すぐにイドゥムの部屋に駆けつける。すぐに警察を呼び部屋に取り付けられていた隠しカメラを押収する。犯人は開き直って自首するが、悪態をつくイドゥムに次はお前の番だと拡散を臭わせる。煮えくり返りながらも何もできずに臍を嚙むイドゥム。他の証拠はすべて損傷し、イドゥムの動画だけが唯一の証拠になってしまった。何としても動画を隠してしまいたいイドゥムと、他の被害者たちのために証拠を出せというジヌクの対立が続く。一方、ヨンパ市の市長選挙に出馬したチョ・ガプスはイドゥムをヒョンジェ弁護士事務所に引き抜こうとするのだが……。

https://knda.tv/kntv/program/kn000791/

quetalsurinoさんより

第4話 感想

 

変わることがないと思っていたイドゥムに少しずつ変化が起きます。被害者の気持ちを理解することなかったイドゥムは、被害者となって初めてこれまで自身が担当した事件を振り返ります。盗撮の映像は自動的に削除され、証拠にならないと確信していた盗撮犯と弁護士のホ・ユンギョン(キム・ミンソ)。このまま裁判に負けてしまうのかと思っていたところ、逆転がありました。

ホン弁護士に証拠が削除されないと思わせたイドゥムとジヌクの計画は成功し、盗撮された裸の映像を犯人逮捕のために公開したイドゥムの勇気がすごいと思いました。ホ・ユンギョン弁護士を演じるのはキム・ミンソですが、「太陽を抱く月」ではハン・ガインのライバルとなる悲運の王女役を演じ、数年が経った今でもその時のイメージが残っています。

しかし、「アイムソーリーカンナムグ(江南区)~逆転人生~」では明るく堂々としたキャラクターを演じ、「魔女の法廷」では野心あふれる弁護士役を演じています。イドゥムとは裁判を通じて度々対立する立場となりますが、今話でも裁判では敗訴することになり、ますます対立する様子が描かれそうです。

ジヌクは20年前のイドゥムの母の事件と何か関係がありそうですね。失踪したクァク・ヨンシルは、結局亡くなっているのでしょうかね。普段見せることのないイドゥムの姿を見たジヌク。二人の関係がどのように変わるか興味深くなってきました。

 

魔女の法廷 5話・6話 あらすじと感想

 

魔女の法廷 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図



【放送情報】

 

【グッドキャスティング~彼女はエリートスパイ~】

●BS 12 2024/2/14(水)16:00~

グッドキャスティング~彼女はエリートスパイ~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率

 

【応答せよ1997】

●BSフジ 全16話(2024/2/16から) 月~金曜日10時から 字幕  2/15に事前ナビ特番

応答せよ1997 キャストと相関図 視聴率 あらすじと感想

 

【あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜】

●BSJapanext 全20話(2024/2/17から)土曜日14:30から4話連続放送 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【本当に良い時代】

●BS日テレ 全50話(2024/2/19から)月~金曜日15時から 字幕

本当に良い時代 視聴率 あらすじ キャスト 感想

 

【太王四神紀】

● BSフジ   全31話(2024/2/21から)(BS182 - サブch)月~金曜日9時から 字幕

太王四神紀 あらすじ キャスト 視聴率 感想 相関図 (※外部リンク)

 

【イノシシ狩り】

●WOWOW (2024/2/22~2/27) 2/22(木)2/23(金) 2/26(月)2/27(火) 午前8:30~

イノシシ狩り(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

 

【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●テレ東(2024/2/23から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

 

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP