魔女のゲーム 9話・10話・11話・12話 あらすじと感想

魔女のゲーム



魔女のゲーム 마녀의 게임 2022年放送 MBC新毎日 全123話 

neroさん

第9話視聴率5.6%

第9話あらすじ

夫ボムソク(ソヌ・ジェドク)に向かって、自分を刑務所に入れてくれと頼むソル・ユギョン(チャン・ソヒ)。他にも方法はあると話すボムソクだったが、ユギョンは娘セヨンをチョンハグループの嫁にさせるにはこれしかないと言う。

一方、カン・ジホ(オ・チャンソク)にフラれてやけ酒をあおるチョン・ヘス(キム・ギュソン)の前に、セヨンの婚約者ユ・イナ(イ・ヒョンソク)が。ちょうどその前を通りかかったチュ・セヨン(ハン・ジワン)は、ヘスと一緒に酒を飲むイナを見て驚愕。その日、すっかり酔っ払ったヘスをイナが家まで運ぶ。

セヨンに他に愛する男がいると知ったボムソクは、怒りをあらわにした。同じくユギョンが刑務所に入ると言ったと知ったセヨンは、本当に自分のせいかと尋ねる。「ヘスをカン・ジホと結婚させたいだけでは?」セヨンの言葉に、ユギョンは自分にとってはどちらも大切だと答えた。

親友のイナから昨夜、ヘスと一緒に飲んだと聞いたジホは顔をしかめた。気を悪くするジホに向かって、「お前はヘスさんとはもう終わった。俺以外の他の男だろうと、ヘスさんが誰かと酒を飲もうが何をしようが、もうお前には関係ない話だ。」とイナ。その後、ボムソクから、セヨンが想いを寄せる相手について調べろと言われるジホ。

いつものようにユギョンが養護施設へ向かうと、そこにはすでにボランティア活動を行うマ会長(パン・ヒョジョン)とイナの姿が。マ会長の口から子供を捨てた親たちへの非難の言葉を聞いたユギョンは、憎しみに顔をゆがめた。

その頃、ヘスのもとへ向かったセヨンは人の男に手を出すなと警告。そこへジホが現れると、わざとヘスに突き倒されたフリをしてみせるセヨン。セヨンを送って外に出るジホだったが、ヘスはその後を追った。するとそこには、セヨンとキスを交わすジホの姿が…。

第9話感想

ジホの浮気相手がセヨンだと知ったヘス。

先日公園でセヨンの姿を見てから、ヘスはその相手がセヨンだと薄々気付いていたようです。それにしても、目の前でセヨンとキスをするジホの姿を目にしたヘス…。これはショックでしょうね。そんなヘスを気遣い、優しく接するイナ。自分勝手なジホに喝を入れることができるのは、やはりイナしかいません。ヘスとは終わったと告げ、もうこれ以上彼女に関わる権利はないと話すイナ。果たしてイナは、ジホの相手がセヨンだと気付いているのでしょうか。

一方、マ会長に対する憎しみをあらわにするユギョン。この2人の関係も何というか、、騙し騙され合いといった感じです。ユギョンはまだ、セヨンが偽の娘だと知りません。ユギョンがその真実を知ったとき、どんな反応を見せるか気になります。

第10話視聴率5.6%

第10話あらすじ

セヨンがジホの浮気相手だと知ったヘスは、ショックを隠せない。セヨンのオフィステルへ向かったジホは、なぜヘスに喧嘩を売ったのかと聞く。婚約者イナのせいだと気付かれては困るセヨンは、公園でヘスと一緒にいる姿を見て腹が立ったと答えた。一方、尾行がついたことに気付いたユギョンは、“S”にその事実を知らせる。ユギョンが連絡した相手“S”とは、マ会長の秘書コ・ソンジェ(キム・シホン)だった。

翌日、セヨンを呼び出したヘスは、ジホとは完全に終わったと伝える。その上でジホが欲しければ好きにすればいいとヘス。しかし、セヨンはヘスの言葉をにわかには信じられず…。その頃、ユギョンからセヨンを大事にしてやれと言われたイナは、セヨンのオフィステルへ。

いつものようにオフィステルの掃除をしていたヘスは、クローゼットで結婚式会場からジホを連れ去った女が着ていた白いワンピースを見つける。それがセヨンの家だと知ったヘスは、室内を調べた。すると机の上には、ジホを司法試験に合格させるために作ったヘスのノートが。怒りに顔をゆがめるヘスのもとへ、ジホが現れる。

つづいて部屋にやってきたセヨンは、愕然と立ち尽くすヘスとジホを見て高笑い。しかし、そこへ今度はイナがやってくる。イナの登場に思わず言葉を失うセヨン。イナにどうしてここに集まっているのかと聞かれ、いたたまれなくなったジホは席を立つ。そんなジホの態度を見て、「新しい女はセヨンか?」とイナ。

イナがヘスを家まで送って行くと、そこで待っていたのはジホだった。ヘスとの関係を疑うジホに向かって、イナは拳を振るった。翌朝、娘ハンビョルの誕生日を祝っていると、そこへユギョンが現れる。

第10話感想

セヨンのオフィステルで顔を合わせた4人!

結婚式を台無しにしただけでは飽き足らず、とことんヘスを惨めな気分にさせようとするセヨン。唯一の救いはイナの存在でしょうか。イナはセヨンに対する想いは一切ないようですね。もちろんビジネスの為に結婚はやむを得ないと考えているようですが。イナがジホの態度に腹を立てて、一発殴るシーンは思わずスカッとしました。

一方、セヨンをなんとしてもイナと結婚させようと考えるユギョン。ユギョンの狙いは、ただセヨンの夢を叶えること?それともセヨンが言うように、ヘスのことも心のどこかにあるのでしょうか。ユギョンの企みとは一体何なのか。そして、ヘスら4人を取り巻く愛憎劇の行方にも注目です。

第11話視聴率5.6%

第11話あらすじ

ハンビョルの誕生日プレゼントを持って、ヘスの家に現れたユギョン。2人きりになったヘスは、ユギョンにハンビョルがいなければどうやって生きてきたかわからないと話した。そんなヘスの前で跪き、許しを請うユギョン。慌ててヘスはユギョンを止める。ユギョンは娘セヨンとジホの件を心から謝罪した。

その後、ユギョンが向かった先はソンジェとの待ち合わせ場所だった。なんとしてもセヨンをイナと結婚させようとするユギョンに、セヨンが傷つくのでは?とソンジェ。ユギョンは前々からマ会長に対する復讐プロジェクトを考えてきたが、もしセヨンが本当に望むのがジホとの結婚であれば、最初からセヨンとイナの婚約話を除外しただろうとユギョンは言う。

夫ボムソクと食事をしたユギョンは、ジホの結婚式場で抱き合うセヨンとの写真を送信。これを見たボムソクは、言葉を失った。その日、帰宅したセヨンに怒りをあらわにするボムソク。ボムソクの怒りの矛先は、自分が可愛がるジホの結婚式を台無しにしたことだった。そして、養子として連れてきたセヨンのことを非難するボムソク。

これにはユギョンも怒りを隠せず、これ以上セヨンを批判するようであれば自分も家から出ていくと告げた。「パパの娘セヨンはもう死んだ!」そう嘆くセヨンに向かって、誰がなんと言おうとセヨンは自分の娘だとユギョン。しかし、自分がミソではないことを知るセヨンは、不安を隠せない。

プレゼントを買ってハンビョルに会いに行くジホ。するとそこへ、セヨンから連絡が。このまま薬を飲んで死ぬと話すセヨンに、ジホはどうすることもできずハンビョルを置いて店を出た。しばらくして、ジホから連絡を受けて店に駆けつけたヘスは、泣きじゃくるハンビョルを強く抱きしめた。

一方、オフィステルに到着したジホは、バッドの脇で倒れるセヨンを発見。幸い命に別状はなかったものの、ジホはヘスとハンビョルの幸せよりも、セヨンへの愛が大きいことを痛感した。

第11話感想

娘ハンビョルとの約束をそっちのけで、セヨンのもとへ向かったジホ・・

さすがにこれは…。ハンビョルには何の罪もないというのに、酷すぎます。目の前で自分を捨ててどこかへ走り去る父親の姿を見たハンビョル。せめて娘にだけは、自慢の父親であって欲しかったですね。

そして、ボムソクにジホとの関係を知られ、窮地に追い込まれるセヨン。ボムソクはセヨンがユギョンの実の娘だとは知らず、施設から連れてきたセヨンに怒りをあらわにします。ユギョンはそんなボムソクに失望しますが、実際はセヨンは誰の子でもないわけですから、ボムソクの意見は正しい様にも思えます。

何より人の結婚相手に手を出したセヨンが悪い。。ユギョンがセヨンを実の娘ミソだと思い込んでいるだけに、複雑な展開となってしまいました。

第12話視聴率6.1%

第12話あらすじ

積極的にイナとセヨンの挙式の日程を提案するユギョン。ユギョンは自分が刑務所に入る前に、2人の結婚を見届けたいという。マ会長にセヨンの様子を見て来いと言われたイナは、彼女のオフィステルへ。しかし、そこにセヨンの姿はなく…。ベッドの脇に落ちた青いブレスレットを見つけたイナは、それがジホの物だと気付く。

その頃、ジホはセヨンとデートを楽しんでいた。ヘスを呼び出したイナは、先ほど拾ったブレスレットを渡す。車の中に落ちていたと話すイナだったが、「セヨンのオフィステルでは?」とヘス。ヘスが2人の関係を知っていると知り、イナは胸を痛める。

ユギョンにセヨンをどうするつもりかと聞かれ、追い出すつもりだとボムソク。そんなボムソクに、ユギョンはセヨンに謝るよう告げる。これには納得のいかないボムソクだったが、先日ボムソクがセヨンに浴びせた言葉をそのまま繰り返すユギョン。涙を流す妻ユギョンを見て、ボムソクは自分が悪かったと謝罪した。

その日、イナが部屋で酒を飲んでいると、そこへジホが。よりによって自分の婚約者に手を出したジホに向かって、怒りをあらわにするイナ。

翌朝、ボムソクが職場に向かうと、そこには土下座して待つジホの姿があった。夜になってもジホがそのまま待っていると聞いたボムソクは、ふたたび職場へ。ボムソクはチョンハグループの特別捜査を丸く収めろと指示。その後、ジホが自分の部屋に戻ると、机の上に小包が。中に入っていたのは、USB。それは他でもない、イナの両親が事故に遭う直前のドライブレコーダーの映像だった…!

第12話感想

ドライブレコーダーの映像を目にしたジホは、その足でマ会長に会いに行きます。そこで、特別捜査をユギョンの線で終わらせれば、自分に何をくれるのかと尋ねるジホ。セヨンを手に入れるため、本格的に力をつけようと動き出したジホ、、果たしてジホは、本当にユギョンに手錠をかけることになるのでしょうか。

オフィステルの床に落ちていたブレスレットを見て、ジホとセヨンの関係に気付いたイナ。さらにヘスもその事実を知っていると知り、愕然とします。最初はヘスの為にジホを叱ってくれたのかと思いましたが、イナは「よくもおれの女を…!」と言っていました。セヨンに愛はないにしても、やはり自分の婚約者を寝取られて機嫌を悪くしたイナ。

なんだかドラマを見ている限り、どのキャラクターも自分勝手で欲望に溢れている感じがします。そんななか、唯一真っすぐに生きるヘス。ヘスが今後、どのような荒波に飲み込まれて行くのか…。注目です。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP