魔女のゲーム 53話・54話・55話・56話 あらすじと感想

魔女のゲーム


魔女のゲーム 마녀의 게임 2022年放送 MBC新毎日 全123話 

neroさん

第53話視聴率7.0%

第53話あらすじ

チョナファッションの品評会当日、ライバルのチョン・ヘス(キム・ギュソン)の姿が見えないと、チュ・セヨン(ハン・ジワン)は「盗作がバレるかと思って逃げたのね」と呟く。

品評会の途中で、セヨンはステラ・ジョンに直接、盗作疑惑の真相について質問した。次の瞬間、ステラ・ジョンとして皆の前に姿を見せたのはヘス!ステラ・ジョンは、他でもないヘス本人だったのだ。

ヘスの企みに気付けなかったセヨンに対し、失望をあらわにするマ・ヒョンドク(パン・ヒョジョン)。マ会長は約束通り負けた側に罰を与えるとし、セヨンにオンラインチームへの異動を命じる。

セヨンの代わりにチョナファッションの本部長となったのは、ヘス。そんなヘスに憤りをあらわにするセヨンだったが、ヘスは「まだ始まったばかりよ」と一言。

その後、ヘスの手をぎゅっと握るソル・ユギョン(チャン・ソヒ)の姿を見たセヨンは、ヘスこそがユギョンの娘だと痛感させられる。このまま思い通りにはさせないと、セヨンは夫ジホ(オ・チャンソク)と協力して、ユギョンをマ会長の息子ミンソンを殺した犯人に仕立て上げようとする。

セヨンに呼び出されたアン秘書は、受け取ったUSBをこっそりユギョンの机の引き出しに隠した。何も知らず、いつも通り会社へ出勤するユギョン。そんなユギョンのもとへ、検事たちを引き連れたジホが。その場でユギョンは、ミンソン殺害の疑いで逮捕されてしまう。

ユ・イナ(イ・ヒョンソク)からユギョンが連行されたと聞いたヘスは、慌ててそれを止めようとジホの前に立ちはだかり…。

第53話感想

マ会長の息子ミンソンを事故に見せかけて殺害した容疑で、緊急逮捕されてしまうユギョン。果たしてユギョンは、無実を証明することができるでしょうか。

こうなると、実際にブレーキに細工を施した張本人であるソンジェも黙っていないでしょうね。ただユギョンにとっても、ソンジェに対する思い入れが大きいはずなので、変にユギョンがソンジェを庇って罪を被ってしまうのではと心配です。

そして今話、ついにステラ・ジョンの正体が明らかとなりました。やはりステラ・ジョンは、ヘスでした!ヘスが登場した時のセヨンとマ会長の表情がなんとも痛快でした。

第53話のラストでは、ジホに連行されるユギョンを「お母さん」と呼ぶヘスの姿が登場。2人が一刻も早くわだかまりを解き、自然と母子として過ごせる日が来るといいのですが、、次回の展開も気になります。

第54話視聴率5.9%

第54話あらすじ

ユギョンがミンソンの殺害を教唆した疑いで逮捕されたと聞いたヘスは、その場で事実かと尋ねる。「いいえ、私はそんなことした覚えはない」とユギョン。同じくイナもまた、ミンソンと腹違いの姉であるユギョンがまさか、とその関与を否定した。

その頃、セヨンはマ会長を訪ね、すべては自分とジホのシナリオ通りだと告げる。すべてが上手くいけば、母ユギョンの座を自分にくれとセヨン。

検察庁へ連れていかれたユギョンは、偽の証言が録音されたアン秘書の音声を聞かされる。さらにユギョンの机から例のUSBが見つかったユギョン。その瞬間、ユギョンは自分がハメられたと知る。

マ会長に会いに行ったヘスは、セヨンの次はジホ、そしてマ会長だと宣戦布告。

一方、コ・ソンジェ(キム・シホン)は会長の部屋から出てきたヘスに声をかけ、話があるという。ヘスと2人きりになったソンジェは、ミンソンが乗る車のブレーキに細工させたのは自分だと告白。それだけでなく、ヘスのDNA鑑定書をセヨンの物とすり替えたのも自分だとソンジェ。

その後、イナからミン・ソンジョン(キム・ソネ)がユギョンのもとへ行ったと聞いたヘスは、慌てて2人のもとへ。ソンジョンと顔を合わせたユギョンは、「あなたが代わりにヘスの母親になって」と話した。

ジホに連絡を入れたソンジェは、今から検察に自首しに行くという。これには動揺を隠せないジホ。すぐに考えを巡らせたジホは、別の場所で会おうと言い…。

面会を終えたソンジョンと合流したヘスは、先ほどユギョンから言われた言葉を聞き、胸を痛めた。そして、ユギョンは犯人ではないとヘス。

第54話感想

約束の場所で待つソンジェの背後から近づいたジホは、その後頭部を狙う…!

せっかくソンジェが自らの罪を自白しようとしたのに、またしてもジホとセヨンに阻まれてしまうとは。ますます困った展開となりました。唯一の証人であるソンジェに万が一のことがあれば、ユギョンの無実を証明する術はなくなってしまいます。

一方、ヘスは自分と母親を引き離した張本人であるソンジェをなぜ許したのかと、憤りを明らかに。そんなヘスに、火事で死にかけたヘスを救ったのが他でもないソンジェだとユギョン。

ソンジェがもう少し早く母娘の関係を明らかにしていれば、、今回のような事態は避けられたのではと胸が痛いです。それにしても、ジホとセヨンはもう引き返せない所までいってしまった様子。自分たちの嘘を貫き通すため、なりふり構わず罪を重ねる2人に恐怖すら感じました。

第55話視聴率6.3%

第55話あらすじ

ヘスにソンジェを救って欲しいと頼むユギョン。そして先ほど会社のロビーで、自分を「お母さん」と呼んでくれて嬉しかったとユギョンは伝える。その頃、ジホは気絶させたソンジェをとある場所へ監禁していた。

改めてソンジョンにユギョンは真犯人ではないと伝えるヘス。しかしソンジョンは、そう簡単にユギョンの無罪を信じることはできないと話す。ひとまずソンジェを探し出そうとイナ。

酒を飲んだ勢いでマ会長へ会いに行ったソンジョンは、夫ミンソンを殺したのはマ会長だと責め立てる。

目を覚ましたソンジェに、ジホは予定通り検察へ来て、ユ・ミンソンを殺すよう指示したのがユギョンだと証言するよう命じた。命が惜しければ、自分の言葉に従う他ないとジホ。

実はソンジェが監禁されていた場所は、チョナファッションの物流倉庫だった。様子を見に倉庫へ向かうセヨンの後をつけたイナは、そこでソンジェの物と思われる万年筆型の録音機を発見する。

一方、アン秘書を見つけ出すことに成功したヘスは、嘘の証言をさせたのが他でもないセヨンだと知って驚愕。その足でセヨンのもとへ向かうと、その胸ぐらをつかんで怒りをあらわにするヘス。

その後、ヘスはイナから例の録音機を受け取る。そこに録音されていたのは、ユギョンが真犯人だと証言するようソンジェを脅すジホの声だった。すべての黒幕がジホだと知ったヘスは、「確実に墜落させてやる」と誓う。

カメラの前に座ったソンジェは、ミンソンを殺すよう指示したのはユギョンかと聞かれ、「いいえ、私がユ・ミンソン代表を殺した真犯人です」と答える。さらにジホに向かって、「カン・ジホに戻りたくなければソル副会長を釈放しろ」とソンジェ!

第55話感想

ソンジェを生かしたジホは、ユギョンに関する嘘の証言をさせようとしますが、もちろん上手くはいかず…。ユギョンに対するソンジェの忠誠心を甘く見た結果でしょうね。さらにソンジェは、ジホがDNA結果をすり替えてマ会長の孫となったことを知る数少ない人物の一人!これにはジホも動揺を隠せません。

一方、ソンジェの万年筆を受け取ったヘスは、それを持ってマ会長のもとへ。誰よりも信頼していたソンジェが犯人だと知り、これまたショックを受けるマ会長。ここでジホも本当の孫でないとわかれば、マ会長もただではいられないでしょうね。

55話のエンディングでは、無事に釈放されるユギョンの姿が。そして、そんなユギョンを迎えたのは他でもない娘ヘスでした。少しずつ2人の距離も縮まってきたような気がして、ほっとしました。果たして次回は、どんな展開が待っているのでしょう。

第56話視聴率6.3%

第56話あらすじ

ソンジェから鑑定結果のすり替えを知っていると言われ、カッとなるジホ。思わず殴りかかるジホを止めたのは、隣の部屋でその様子を見守っていた検事長のチュ・ボムソク(ソヌ・ジェドク)だった。

同じくヘスから事件の真相を聞かされたマ会長は、何が望みかと聞く。その後、無事釈放されたユギョンを迎えに行くユギョン。するとそこへ、ボムソクが現れる。一緒に家に戻ろうというボムソクの誘いを断って、ヘスとその場を立ち去るユギョン。

ソンジェが残した音声ファイルを聞いたユギョンは、胸を痛めた。そんなユギョンに、ソンジェの背後にまた別の黒幕がいるかもしれないと話すヘス。しかしユギョンはもしそうだとしても、ソンジェがその黒幕の正体を明かすことはないだろうと語った。

ユギョンを殺人犯に仕立て上げようとしたのが自分だとバレては困ると考えたセヨンは、ソンジェに連絡を入れる。しかし、なかなか返事はこず…。

同じく音声ファイルを聞いたイナは、父を殺した犯人がソンジェだという事実にショックを隠せない。そんなイナにソンジェの父もまた、ミンソンのせいで亡くなったと明かすヘス。

その後、アン秘書を呼び出したイナはソンジェはどこかと尋ねる。しかし、自分は何も知らないと答えるアン秘書。そんななか、ソンジェから“ソル副会長には手を出すな”とのメッセージを受け取ったセヨンは、怒りをあらわにする。

ソンジェにマ会長からの伝言を伝え、パスポートとチケットを手渡すアン秘書。マ会長が自分を生かそうとしたと知ってにわかに信じられないソンジェだったが、そんなソンジェの前に怪しい人影が。腹部を刺されてその場に力なく倒れこむソンジェ。ソンジェを襲ったのは、なんとジホ…!

第56話感想

このまま海外へ逃亡するかと思われたソンジェでしたが、まさかの奇襲に遭い…。ソンジェを襲ったのは、他でもないジホでした。自分がマ会長の本当の孫でないことを知るソンジェを、このまま生かしてはおけないと考えたジホ。

ソンジェを襲ったのがフードを被った男だったので、てっきりイナかと思って一瞬ドキッとしました。父を殺したのがソンジェだと知り、同じく復讐を考えたイナ。でも実際にソンジェに刃物を突き刺したのはジホ。次回予告では、ジホに「よくやった」と微笑むセヨンの姿も登場し、これまたゾッとしました。一体どれだけの犠牲を出せば気が済むのでしょうか。

そして、ソンジェがセヨンに送ったメッセージの内容も気になります。セヨンの“パンドラの箱”とは、、ヘスと入れ替わったこと以外にも何か秘密が?ソンジェがミンソンを殺した背景にも何か事情がありそうですし、まだまだ多くの秘密が残されていそうですね。次回の展開も楽しみです。

魔女のゲーム 57話・58話・59話・60話 あらすじと感想

魔女のゲーム あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/17から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP