魔女のゲーム 37話・38話・39話・40話 あらすじと感想

魔女のゲーム


魔女のゲーム 마녀의 게임 2022年放送 MBC新毎日 全123話 

neroさん

第37話視聴率6.3%

第37話あらすじ

記憶が戻ったと明かしたユ・イナ(イ・ヒョンソク)は、自分を殺そうとしたのが誰かわかったと話す。これには動揺を隠せないチュ・セヨン(ハン・ジワン)。しかし、皆の予想とはちがって、イナの口から語られたのは意外な言葉だった。セヨンとチョン・ヘス(キム・ギュソン)の喧嘩を止めようとして、足がすべって転んだだけだとイナ。

そしてイナは、コピーしておいたUSBを差し出す。真犯人がセヨンだと知っていながら、ヘスのために自ら事件を闇に葬り去ることにしたイナ。最後にイナは、その場にいたチュ・ボムソク(ソヌ・ジェドク)に向かって一刻も早くヘスを刑務所から出すようにと告げる。

ヘスの釈放を求めるイナに対して、絶対にそんなことがあってはならないと憤るセヨン。その後、面会にあらわれたセヨンに向かって、「覚悟してなさい。私がここから出れば、あなたに取られたものを1つずつ奪い返してやるから」とヘスは警告した。

DNA鑑定の結果を自分に渡したのが誰なのか気になったヘスは、“白髪の魔女”に接触。その結果、ヘスは結果を自分に渡したのがコ・ソンジェ(キム・シホン)だと知る。

ヘスからソル・ユギョン(チャン・ソヒ)の本当の娘がセヨンではなく自分だと聞いたイナは、ヘスの髪の毛を使ってDNA鑑定を行う。一方、夫のカン・ジホ(オ・チャンソク)にデートをドタキャンされたセヨンは、苛立ちを隠せない。その日、一人で飲むイナの秘書イ・ギョンウォン(シン・スホ)と会ったセヨンは、何かを隠そうとするギョンウォンに迫った。

「話がある」とユギョンを呼び出すソンジェ。待ち合わせ場所でユギョンを待つソンジェのもとへ、猛スピードで1台の車が突進し…。

第37話感想

ソンジェを狙って突進する1台の車。果たしてソンジェは、無事なのでしょうか。なぜソンジェが襲われることとなったのか。セヨンはギョンウォンから、イナがDNA鑑定をしようとしていることを聞いたのでしょうか。

ヘスが母親の真実を知った以上、刑務所から出させる訳にはいかないセヨン。追い詰められたセヨンがまたしても過激な行動に出るのではと不安がよぎります。

次回予告ではユギョンの出世の秘密をイナに明かすヒョンドクの姿が。さらにヘスの面会に向かったイナが、ヘスを陥れたのがユギョンだと伝えるシーンが登場しました。このままユギョンは、まるで自分が望んでヘスを捨てたかのように仕組まれてしまうのでしょうか。

次回の展開からも目が離せません!

第38話視聴率6.8%

第38話あらすじ

ギョンウォンから話を聞いたセヨンは、アン・ヒヨン(チュ・セビョク)を呼び出してソンジェに警告しろという。これによって危うくひかれかけたソンジェは、幸い足を捻っただけで済むが、ユギョンにヘスの件を明かすのは危険だと考える。

一方、ヘスとユギョンのDNA鑑定の結果に目を通したイナは、ヘスが本当にユギョンの娘だと知って驚愕した。その後、ソンジェを呼び出し、なぜ本物の鑑定結果をヘスに渡したのかと尋ねるイナ。しかし、ソンジェは最後まで真実を語ろうとはしなかった。

ヘスの面会に向かったイナは、本物の鑑定結果を見せる。ユギョンが本当の母だと知って愕然とするヘス。なぜユギョンがヘスを娘ではないと言ったのか信じられないヘスに代わって、イナが真相を調べてみせるという。

その日、イナが向かったのは祖母ヒョンドク(パン・ヒョジョン)のもとだった。イナが2人のDNA鑑定を行ったと知り、にわかには信じられないヒョンドク。するとヒョンドクは、ユギョンに頼まれてヘスとセヨンの鑑定結果を操作したと明かす。さらにユギョンが夫と前妻の間に生まれた子だとヒョンドク。

改めてヘスに会いに行ったイナは、すべては自分の祖母とユギョンが仕組んだことだとヘスに頭を下げる。ヒョンドクから聞いたというイナの言葉に、一瞬不安になるヘスだったが、ユギョンの出生の秘密まで聞かされたイナはヒョンドクが自分に嘘をつくはずはないと話す。これによって、ヘスの怒りの矛先はユギョンへと向けられるのだった。

ヘスが出所するという知らせを聞いたユギョンは、面会へ。そして、出所したら一緒に食事をしようとユギョン。

ヘスの出所当日、ユギョンがヘスと食事の約束をしたと知ったセヨンは、憤りを隠せない。車に乗り込んだセヨンは横断歩道を渡るヘスに向かって、思い切ってアクセルを踏み込んだ。

第38話感想

ユギョンがヘスを食事に誘ったと知り、またしても冷静さを失ってしまったセヨン。果たしてセヨンは、ヘスをひいてしまうのでしょうか。

そして、ユギョンの本当の娘がセヨンではなくヘスだと知ったイナは、真相を確かめるためにヒョンドクのもとへ。これには本当にガッカリでした。ヒョンドクに聞く前にユギョンを訪ねていれば…。また違う結果となっただろうに。イナがヒョンドクにDNA鑑定の結果を見せてしまったことで、ヒョンドクはいよいよユギョンを追い込むことに成功。

まんまとヒョンドクの言葉を信じたイナとヘスは、ユギョンこそが魔女だったと考えます。このままだとユギョンが本当に可哀想。一刻も早く真実が明らかになるといいのですが、、

第39話視聴率6.0%

第39話あらすじ

出所当日、ヒョンドクはボムソクを呼び出していた。そして、お互いにとって面倒な相手を処理してしまおうとヒョンドク。

何も知らないヘスはついに出所を迎え、久々の外の空気に感動する。そんなヘスの前に現れたのは、豆腐の代わりに豆腐で作ったお菓子を持ってきたイナ。イナが用意したタクシーに乗ろうと横断歩道をわたるヘスだったが、そこへセヨンが。あと一歩でヘスと接触しそうになるも、直前で思いとどまるセヨン。しかし、ヘスを乗せたタクシーはトラックに追突され、激しく横転してしまう。

現場に居合わせたセヨンはただ愕然とするだけだったが、通りの向こうに立つジホの姿を発見。その頃、事故の衝撃で言葉も発せないヘスのもとへ、アン秘書がやってくる。すると「ソル・ユギョン代表からの伝言です」とアン秘書。

遅れて事故の知らせを聞いたユギョンは驚愕する。さらに現場に向かったジホは、こつ然と姿を消したヘスに動揺。実は事故を計画したのは、ヒョンドクとボムソク、そしてジホの3人だったのだ。

出所したにも関わらずなかなか姿を見せない母ヘスにショックを受けるハンビョル。すると泣きじゃくるハンビョルに向かって、セヨンはヘスが死んだと伝える。その後、だまって家を飛び出したハンビョルは、ヘスが暮らすアパートへ向かった。突然いなくなったハンビョルを探してヘスのアパートに来たジホは、ハンビョルが無事だと知って安心する。

ヘスの一件はトラックを運転していた男が海外へ逃亡したことによって、未解決のまま収束を迎えた。ショックを隠せないイナはアメリカへ渡ることに。相変わらずヘスの行方はわからないまま、3年の月日が流れ…。

3年後、韓国に帰国したイナはその足でチョンハグループへ向かう。皆に挨拶した後、婚約者としてイナが紹介したのは、他でもないヘスだった!

第39話感想

事故現場からこつ然と姿を消したヘス。果たしてヘスの身に、何があったというのでしょうか。さらに3年後にイナの婚約者としてカムバックを果たしたヘス。以前の純粋で真っすぐなヘスの面影はなく、どこかブラック化したヘスが登場し驚きました。

てっきりセヨンが事故を起こしたかと思いきや、本物の黒幕はヒョンドクだと明らかに。さらに事故には、ボムソクとジホも関わっており…。それにしても、こんな簡単に殺害を示唆するなんて。やはり恐ろしい人物です、ヒョンドク。

母親が死んだと聞いて泣きじゃくるハンビョルが可哀想でなりません。さらにユギョンもまた、ヘスの不在を受け入れることができず。そんななか、ユギョンへの復讐を誓ってあらわれたヘス。今後、ブラック化したヘスがどんな行動に出るのか、注目です。

第40話視聴率6.8%

第40話あらすじ

行方不明だったヘスを連れて来て、婚約者だと紹介したイナ。そんなイナに動揺を隠せないヒョンドクは、ひとまずヘスを屋敷へ呼ぶ。どういうことかと聞くヒョンドクに、アメリカの病院で会ったとイナは説明する。

一方、ヘスが生きていたと知ったユギョンは、夫ボムソクに複雑な心境を明かした。そして、「私の大事な人たちを守るためなら、なんだってする」とユギョン。ヘスのカムバックで動揺したのは、ヒョンドクとユギョンだけではなかった。事故現場でヘスに近づくアン秘書の姿を見ていたセヨンは、ヒョンドクが黒幕ではないかと疑う。そんなセヨンにユギョンが怪しいというジホ。

親友のチン・ソンミ(ヤン・ジウォン)が守ってくれていたアパートへ戻ったヘスは、そこで待つユギョンを見て警戒する。以前とはまったく別人となったヘスを前に、ショックを隠せないユギョン。さらにヘスは、事故を起こしたのがユギョンだと考えていた。

誰かが自分をヘスを殺そうとした犯人に仕立てようとしていると知ったユギョンは、ソンジェに連絡を入れる。同じくユギョンから話を聞いたボムソクは、ヒョンドクではないとユギョンの考えを否定した。むしろ娘のセヨンを疑うボムソクに、憤るユギョン。

ヘスがユギョンの娘である以上、結婚は絶対に許せないとヒョンドク。しかし、イナとヘスは本当に婚約したわけではなかった。ヘスの復讐のため、少しの間婚約者のフリをすることにしたイナ。イナもまたユギョンがチョンハ家の血筋である限り、ヘスとは結ばれない運命であることを受け入れていた。

ギョンウォンの協力を得てセヨンと2人きりになったヘスは、自らが作成したポートフォリオを渡す。この3年間、海外でデザイナーとしての実力を育てていたヘス。もちろんセヨンは、ヘスを雇うつもりなどさらさらないが…。

その後、ジホを呼び出したヘス。今までの自分とは違うと告げ、覚悟すれとヘスはいう。そしてジホの頬に手をやり、どこか誘惑するかのような態度を見せるヘス。

第40話感想

韓国に戻ったヘスは、まるで復讐の化身に!

ユギョン、セヨン、そしてジホに次々と宣戦布告を行うヘス。すっかり以前とは別人となったヘスに、驚かされるばかりです。さらにどこかジホを誘惑するような素振りを見せるヘス。ヘスは自分からジホとハンビョルを奪ったセヨンに対して、本気で復讐をするつもりのようです。

さらにユギョンに対する感情も、以前とはまったく違い…。すべては誤解だというのに、すれ違う2人がなんとも切ないです。もしユギョンもヒョンドクに騙されているだけだと知ったら、ヘスはきっと、ユギョンに対して放った心ない言葉を後悔することになるでしょう。それはユギョンも同じ。複雑に絡み合った運命の糸が、どのような結末をもたらすのか。楽しみです。

魔女のゲーム 41話・42話・43話・44話 あらすじと感想

魔女のゲーム あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP