魔女のゲーム 109話・110話・111話・112話 あらすじと感想

魔女のゲーム


魔女のゲーム 마녀의 게임 2022年放送 MBC新毎日 全123話 

neroさん

第109話視聴率5.0%

第109話あらすじ

遺品の中から見つかった、マ・ヒョンドク(パン・ヒョジョン)が残した最後の遺言メッセージ。ヒョンドクは血の繋がりがないユ・イナ(イ・ヒョンソク)に対し、財産の50%を譲ると言い残していた。

当時アルツハイマーの診断が下されていたヒョンドクの言葉に、法的効力はないと主張するカン・ジホ(オ・チャンソク)。しかし、録音された日付が診断日よりも前であったこと、そしてヒョンドク本人が残したメッセージであることが確かなため、弁護士は十分に効力を持つと話す。

これを受けて、ヒョンドクの養女セヨン(ハン・ジワン)は、遺留分の請求訴訟を起こそうと考える。勝訴すれば、遺産の50%はセヨンのものになるというのだ。

イナの50%に対して、自分に残された遺産が全体の20%に過ぎなかったことに不満を抱いたジホは、「遺言状を書き換えさせてから毒を盛るべきだった」と嘆く。一方のイナは、祖母ヒョンドクの本心を知り、胸を痛めた。

そんななか、コ・ソンジェ(キム・シホン)から会長室で撮られた隠しカメラの映像を見せられたソル・ユギョン(チャン・ソヒ)は、ヒョンドクの死にジホが関わっているのではと疑う。

同じ頃、ジホが資金繰りのために売却したチョナギャラリーの絵画の中に、レプリカが紛れ込んでいたという疑惑が浮上。これを知ったジホは、アン秘書にすべての罪を着せようと考える。

ここ最近元気のないイナを元気づけようと、ハンビョル(クォン・ダナ)はサプライズを計画。ユギョンの協力を経て母ヘス(キム・ギュソン)とイナの2人をレストランに呼び出したハンビョルは、2人の交際を正式に認めると伝えた。

しばらくして、ヒョンドク殺害の件で検察に呼ばれるジホとセヨン。すると2人は、ヒョンドクに毒を盛ったのはユギョンだと言い…。

第109話感想

この期に及んで、またもや罪を逃れようと必死なジホ、そしてセヨン。ヒョンドクに毒を盛ったのがユギョンだと証言した2人でしたが、これに対してユギョンもまた、罪を認めた・・?

これは一体、どういう状況でしょうか。なぜユギョンはボムソクから真相を聞かれ、自分がヒョンドクを殺したと話したのか。ユギョンは何を考えているのでしょう。

それにしても、参考人として呼んだはずのジホとセヨンから、真犯人はユギョンだと言われてまんまとその口車に乗ってしまった検察にガッカリ。本作で検察の活躍はほぼ期待できないことはかねてからわかっていましたが、ここまでとは。本当に呆れてしまいます。

第110話視聴率5.1%

第110話あらすじ

検察から連絡を受けたジホとセヨンは、口裏を合わせてユギョンを真犯人に仕立て上げようと考える。さらにユギョンの部屋からヒョンドク殺害に使われたと思われる毒薬の瓶が見つかると、検察はユギョンを緊急逮捕する。

取調室で、どういうことかと尋ねるボムソク。ユギョンはこれまで、幾度となく心の中でヒョンドクを殺そうとしたことがあると答えた。殺意を抱いたからといって、罪を犯したことにはならないと話すボムソク。

実はヒョンドクが亡くなった日、ユギョンはヒョンドクの病室を訪れていた。そこで、すでに息絶えたヒョンドクの姿を見ていたユギョン。つづいて部屋にやってきたのは、セヨンだったという。

セヨンは病室でユギョンがヒョンドクの口についた血を拭う姿を見たと話し、ジホもまた、病院でユギョンの姿を見かけたと供述。おそらく2人が共謀してヒョンドクを殺したのだろうとユギョン。

副会長室に毒薬の瓶を隠したのは、アン秘書だった。その証拠をつかんだイナは、アン秘書を呼び出し、ジホがヒョンドクを殺した決定的な証拠を持って来いと告げる。考える時間が欲しいと言って部屋を後にするアン秘書だったが、その脳裏には先日ソンジェに見せられた映像が浮かんだ。

その頃、ヘスはユギョンに言われた通り、MBSの報道記者と会っていた。記者は以前、ジホのスキャンダルを報じた記者だった。実はかねてから、ユギョンには世話になっていたと話す記者。今度こそ、そのときの恩を返したいと記者は話す。

第110話感想

ジホとセヨンの共謀によって、拘置所に入れられてしまったユギョン。果たして、ユギョンは無事に無実を証明することができるのでしょうか。

次回はヒョンドク殺害の罪を着せられたユギョンが、自分とヒョンドクの間に起こった数々の悪縁を公にする様子が描かれることになりそうです。ユギョンとヒョンドクの件が報じられることで一番被害を被るのは、他でもないセヨン。自分がヘスのフリをしてユギョンの養女となったことが世にバレれば、またもや偽者のレッテルを貼られることになるからです。

もちろん自業自得ですが、セヨンがどんな手を使って報道を防ごうとするのか。気になりますね。そして、ユギョンが考える次なる策とは?

ここに来てユギョンらの復讐が本格化してきて、ますます面白くなってきました。一方で、まったく反省の色が見られないセヨン、そしてジホには呆れるばかりです。この勢いで、最終話までノンストップで突っ走って欲しいです!

第111話視聴率5.9%

第111話あらすじ

報道番組でヒョンドクの毒殺について言及されると、世間の反応は一層大きくなった。さらに容疑者として捕まったユギョンとヒョンドクの過去について追加で報道予定だと報じられると、セヨンは不安を隠せない。

拘置所に入るユギョンに会いに行ったセヨンは、報道を中断して欲しいと頼む。そんなセヨンに向かって、「私の言う通りにした方がいいわ」とユギョン。それは番組で、ジホがチョナ家の偽の孫であることを明かすというものだった。

しかし、どうしても自分に関する報道を阻止したいセヨンは、番組の担当者と記者を呼び出す。もちろん記者はそれを断り…。さらには背後にボムソクの力が働いていると知ったセヨンは、つづけてボムソクのもとへ向かう。そして、跪いて放送を止めて欲しいと懇願するセヨン。

プライドを捨てて頼み込んだにも関わらず、結果は何も変わらなかった。セヨンの前では自分も努力していると話すジホだったが、実際は放送を決行するよう局へ働き掛けていたと知り、怒りに震えるセヨン。結局、セヨンはユギョンに言われた通り、ジホの出生に関する資料を局へ提供する。

満足げに放送を見ていたジホは、自分のDNA鑑定と父ミンソンの無精子症の診断書について言及されるのを見て、思わず目を疑う。つづいて流れたのは、アン秘書がユギョンの部屋に毒薬を隠す姿だった。

その後、会長室にやってきたアン秘書は、一本のUSBを差し出す。中に入っていたのは、病室でジホがヒョンドクにイナのフリをして毒薬を飲ませる姿が映った動画…!

第111話感想

イナらが考えた通り、やはりアン秘書はジホがヒョンドクを殺害した決定的な証拠を持っていました。これはさすがのジホでも言い逃れはできないでしょうね。

しかし、その動画をどういうわけかイナではなく、ジホに渡したアン秘書。これを使ってジホから大金を巻き上げる計画のようですが、このままではジホが証拠を隠滅しかねません。果たして、ジホの犯行を裏付けることはできるのでしょうか。

そしてユギョンに言われた通り、ジホの出生の秘密をバラしたセヨン。セヨンとジホもなんというか、、協力関係にあるのか敵対関係にあるのか、よくわかりませんね(笑)常に騙し騙されて、休むヒマがありません。結局は、お互いがお互いの首を絞めることになりそうです。。

一方で、ハンビョルに認められたヘスとイナですが、事態はそう簡単ではなく…。今はまず、拘置所にいるユギョンの無罪を証明し、ジホとセヨンにそれぞれの罪を償わさせることが先決。2人にも早く幸せになってもらいたいです。

第112話視聴率6.1%

第112話あらすじ

アン秘書がジホに見せたのは、ジホがヒョンドクを毒殺する場面を捉えた動画だった。これには動揺を隠せないジホ。そんなジホに向かって、アン秘書は「私の主は金です」と告げる。

面会にやってきたヘスを見て、食事もロクにしていないのではと心配するユギョン。そんなユギョンを安心させるように、イナは自分に任せてくれと話した。

同じ頃、ジホの母ゴンスク(ユ・ダミョン)を心配したソンミ(ヤン・ジウォン)とギョンウォン(シン・スホ)は、ゴンスクの店を訪ねる。2人からヒョンドクを毒殺したのがユギョンではなくジホだと聞いたゴンスクは、憤怒。

その夜、自宅に戻ってきたジホに事実を確認しようとするゴンスクだったが、ジホは最後まで認めようとはしなかった。それどころか、自分を疑うゴンスクに八つ当たりする始末。これにショックを受けたゴンスクは、家を飛び出す。

行くあてもなくさまようゴンスクを家に連れ帰るヘス。しばらくしてジホが迎えにくるも、ゴンスクはジホのもとには帰らないと話す。結局、娘のハンビョルにも実の母にも捨てられ、一人ぼっちになってしまったジホ。

望み通りジホから金を受け取ったアン秘書は、例のUSBをソンジェに渡す。中に入っていた動画を目にしたイナは、ショックを隠せない。そんなイナを落ち着かせ、ひとまずこのUSBをボムソクに渡そうと話すヘス。ヘスとイナ、そしてソンジェがそれぞれUSBを手にボムソクのもとを目指す。

途中でジホが送り込んだと思われる刺客に次々と襲われるヘスらだったが、幸いヘスが持っていた本物のUSBは無事だった。翌日、ジホのもとへ検事たちが押し寄せ…。

第112話感想

ついにジホが検察に捕まる!?

ここに来るまで、本当に長い時間と多くの犠牲が伴いました。ついに検察に捕まったジホ。今回ばかりは、犯行現場が抑えられた動画が証拠として提出されたので、言い逃れはできないでしょう。

それにしても、偽の孫であるジホがヒョンドクを殺したと知ったとき、イナはどれほどショックだったことか。。ヒョンドクがイナを想っていたのと同じくらい、イナもまた、ヒョンドクを本当の祖母として想っていました。そんなヒョンドクが、自らの欲にまみれたジホに殺されたとあっては、、イナの気持ちを考えると胸が痛いです。

やはりジホの犯した罪は大きいですよね。今度こそ、しっかりと罪を償って欲しいものですが、、どうなることでしょう。そして、ジホの毒薬を渡してヒョンドクを始末するよう命じたセヨンの処遇も気になります。




【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP