霊魂修繕工 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

2020年



放送予定

【日本放送】

●KBS World(2022/6/27から)月・火曜日深夜26時から 字幕

●KBS World(2022/5/2から)月・火曜日22時から 字幕

●KNTV(2021/3/3から)毎日深夜26:30から 字幕

●【日本初放送】KNTV(2020/10/8から)木曜日20時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】2020年 5月6日から2020年 6月25日まで

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

霊魂修繕工(れいこんしゅうぜんこう)

영혼수선공 Soul Mechanic (Fix You)
2020年放送 KBS 全16話 (32回)

視聴率

第1回4.7%  平均視聴率 2.6% 시청률 最低視聴率第23回1.4% 最高視聴率第2回5.2%

出典:KBS 영혼수선공

あらすじ

決して患者に個人的に没頭しないと誓った精神科医イ・シジュンだったが、ウジュと会い、彼の原則は壊される。ウジュはミュージカル界のライジングスターだ。いやスターだった。まさに運命のその出来事が起こるまでは…。

ミュージカル女優のウジュ(チョン・ソミン)は怒りを抑えらない間欠性爆発性障がいを抱え、たびたび問題を起こしていた。自身の感情に悩みつつも、患者扱いされるのを嫌い治療に前向きになれずにいるのだった。そんな中ミュージカル大賞が開かれ、ウジュは新人賞を受賞。だが登壇した瞬間ステージに警察官の姿をした男が現れ、ウジュを飲酒運転で逮捕する。男は自身を警察官と信じている精神疾患患者だった。担当医師のシジュン(シン・ハギュン)が駆けつけ事なきを得るが、ウジュは世間に飲酒運転の疑いをかけられたうえ彼氏にも裏切られ、出演予定だったミュージカルも白紙になってしまう。怒り狂うウジュの姿を見たシジュンは彼女を心配し、演劇療法の手伝いをしてくれないかと持ちかける。こうしてウジュは演技で患者の手助けをするうち、自身の精神疾患とも向き合うようになる。そんな中、患者を尊重しすぎるシジュンの治療方針が問題になり、シジュンは上から目をつけられてしまう。シジュンを心配するウジュだったが、何故かシジュンはそっけない態度をとる。実はシジュンが患者に共感するのにはある理由があるのだった。患者の傷を癒そうと日々奔走するシジュンだが、自分の心の傷は癒やすことが出来ずにいて…。

出典:KNTV 霊魂修繕工

相関図

出典:http://program.kbs.co.kr/

 

KNTV 霊魂修繕工

 

キャスト

主要人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

シン・ハギュン イ・シジュン役 (男、30代後半)ウンガン病院精神科専門医で助教授。治療のためならどんな手段と方法を選ばず全身を投げうち、患者のためには何でもする、オタク医師。彼はいつもポジティブなエネルギーを発散させているが、PTSD(心的外傷後ストレス障害) の慢性的症状に苦しむ。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョン・ソミン ハン・ウジュ役 (女、30代半ば)ミュージカル女優。彼女の感情は両極端の間を上下し、激しい感情は一瞬のうちに冷める。彼女の“怒り”は境界性人格障害の症状だ。彼女は実母によって捨てられた傷跡を抱えている。シジュンの提案で、ウジュは演劇治療に参加して、病気を克服する。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

テ・イノ イン・ドンヒョク役(男、30代後半)ウンガン病院精神科の精神科医。助教授。問題は心ではなく、脳が心を動かすと考えている。解決は一粒の薬に含まれていると信じる。シジュンの親友でありライバル。感情に簡単に揺れず、一度思ったことは必ず成し遂げる執拗さと忍耐、勝負根性がある。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

パク・イェジン チ・ヨンウォン 役(女、30代後半)チ・ヨンウォン精神科医院の院長。シジュン、ドンヒョクと大学の時から親しい関係。インターン、レジデント時代を一緒に過ごし、専門医となってすぐに、個人病院を開いた。完璧な治療のために医師と患者との間の絆を重視、患者の事例に基づく診療を行う。シジュンに大学時代から片思いしていた。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チュ・ミンギョン コン・ジソン役 (女、30代半ば)コン定食屋のオーナー。ウンガン病院研修医であるコン・ジヒの実姉。愉快で優しい心を持つ。漫画のキャラクターのようなキャラクターで、どんなことにも希望を見い出す肯定的マインドの所有者。ウジュとは中学時代の親友で、ウジュの過去と痛みを知る友人で家族のような存在。

ウンガン病院の人々


画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョン・ヘギュン パク・テハ役(男、50代後半)精神科課長。教授。シジュン、ドンヒョクをはじめとするレジデントとインターンの師匠である。カリスマ的だが、柔らかい人。誰でも彼の前に行くと、武装解除されてしまう温かみを持っている。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

アン・ドング ノ・ウジョン役 (男、30代前半)精神科レジデント。シジュンのチームメイト。頭が良く、冷静で論理的。愛を表現するのは下手だが、裏で密かに用意するツンデレでもある。仕事中毒で、自分をあまり表現せず、後輩たちの小さなミスも許さない、冷血のように見えて、責任感の強いヒューマニスト。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

パク・ハンソル コン・ジヒ役 (女、20代後半)精神科レジデント1年目でシジュンのチームメイト。患者への愛情が深く、病院の外でまで患者を心配する、意欲にあふれた医師。涙もろく、気さくで、純粋で思慮深い。こだわりも強く、何かが起こると、前後の見境がなくなる真っ直ぐな性格。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ハヨン カン・ヌリ役(女、20代後半)精神科レジデント2年目で、ドンヒョクのチームメイト。レジデント時代のドンヒョクにそっくりなタイプ。負けず嫌いな性格で、眼差し鋭く、合理的。学生時代は一度も1等席を逃したことがない。ドンヒョクやパク課長に認められるのを願い、優秀さで周囲の羨望と非難を買う。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チャン・ユサン イム・セチャン役(男、20代後半)精神科レジデント1年目でドンヒョクのチームメイト。ナイーブで愚かで、鋭く理性的なヌリとは異なり、涙も多い。患者の事情を聞いて男子トイレでこっそり泣くことも数え切れないほど。ドンヒョクの下でレジデント生活をしているが、チームメイトを羨やむところもある。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

パク・スヨン オ・ギテ役(男、50代後半)診療科の院長で教授。パク・テハとウンガン病院精神科を導く。彼には、医師の肩書きより政治家のほうが似合う。病院内の組織で力があり、いつかは病院長になるという野望を抱いている。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョ・ギョンスク チョ・インヒェ役(女、50代後半)ウンガン病院の病院長。消化器内科出身。医師として派手なスペックはないが、彼女は皆が羨む財団の一員である。この病院を世界的な大病院にしたいと思う実利的な人物。その一方で、暖かい人間愛はいつも持っている。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ガラン チャン・ユミ役 (女、20代後半)精神科インターン。ドンヒョクのチームメイト。夢をかなえるために医学部に進学したが、世界で一番怖いのは人だと医大に来て分かった。ミスも多く、先輩たちに怒られるが、「大丈夫、私はインターンじゃない?」とすぐに立ち直る、肯定的で明るい性格。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・カンミン キム・ヨンソク役(男、20代の後半)精神科インターン。シジュンのチームメイト。ユミの同期。医師としての信念、使命感ではなく、細長く、この病院で生き残ることが目標だったが、シジュンを見ながら徐々に精神科が好きになり始めた。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チェ・ジョンウ イ・テクギョン役 (男、60代半ばから後半)シジュンの父で元外科医。シジュンにはいつも過度に厳しい父だったが、医療界では比類のない人物としての名声と実力の両方を備えた人物であった。早くに離婚し、一人で息子を育てた。

 

その他

チョン・ジンファン ソン・ミンホ役

ソン・ジホ シン・ジョンシク役 医師

バン・ジュファン ぺ・ヨンオ役 医師

カン・シニル コ・サンム役 雇用労働部長官でチック症患者

チョン・ジスン パク・ジョンウ役 運転手

特別出演

リュ・シウォン ソン・ミンス役 シジュンがカフェで会った軍部隊の中佐。

キム・ドンヨン チャ・ドンイル役 患者

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

スタッフ /脚本:イ・チャンヒ、演出:ユ・ヒョンギ

OST:
No1. Apink オ・ハヨン – I’m Fine (Ins)
No2. Apink オ・ハヨン- I’m Fine
No3. ハ・ヒョンサン – Lean Me (私によりかかって)
No4. SURAN – Confuse (心がおかしい)
No6. シン・ハギュンとBIG Naughty – 休 注:第12話でイ・シジュン(シン・ハギュン)が歌った楽曲
No7. SUPER STAR K2出身のキム・ウンビ(EB)- Maybe

作成:え

話数ごとのあらすじと感想 ●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

霊魂修繕工 1話・2話 あらすじと感想
霊魂修繕工 3話・4話 あらすじと感想
霊魂修繕工 5話・6話 あらすじと感想
霊魂修繕工 7話・8話 あらすじと感想
霊魂修繕工 9話・10話 あらすじと感想
霊魂修繕工 11話・12話 あらすじと感想
霊魂修繕工 13話・14話 あらすじと感想
霊魂修繕工 15話・16話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●患者のためなら往診まで、、、心の病気を治すためなら笑顔を絶やさない医師が主人公のメディカルドラマ!

精神病棟を舞台にシン・ハギュンとチョン・ソミンが贈るハートフルなメディカルドラマは、第1話からパンチ展開で、主人公たちへの関心を十分に集めました。精神病を扱うドラマという強いイメージよりは、病んだ心を癒す物語でホット息つくことができる内容となっています。

このドラマの一番の見どころは、シン・ハギュンが演じる医師イ・シジュンの活躍!笑顔を絶やさない精神科医でありながら、人には言えない心の痛みを二つも抱えたキャラクターですが、患者の治療のためなら自己流を通し、原因をさぐり病気を根本から見直す根気ある性格の医師。登場する異なる患者を治療するための彼の病気へのアプローチが興味深く描かれます。

そんなイ・シジュン(シン・ハギュン)に心の癒しを与えることになるのがヒロインのハン・ウジュ(チョン・ソミン)です。ヒロインのハン・ウジュも心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患い、感情をコントロールできないミュージカル女優として登場しますが、ちょっとしたインシデントで医師のイ・シジュン(シン・ハギュン)と出会って以来、自分の病気を前向きに治していく姿が描かれ、自分がやりたい仕事まで見つける。主治医であるシジュンとの関係がどのように発展していくのかもドキドキするポイントの一つになっています。

シン・ハギュンは「い刑事」、「人」Mr. Back<ミスター・バック>~人生を二度生きる男~」などに出演していますが、個人的には2014年放送されたMr. Back<ミスター・バック>~人生を二度生きる男~」が最も記憶に残る出演作品の一つです。70代の財閥企業の会長が突然30代に若返るという設定のファンタジー要素のある作品でしたが、主人公を演じるシン・ハギュンの演技が素敵で、ジャンルを問わず演技力を兼ねた魅力を発揮する俳優だと感じました。このドラマは「浪漫ドクターキム・サブ(原題)」を思わせるような雰囲気で、主人公が外科医から精神科医に代わり、登場する患者を治療する姿が最終話まで続きます。

ドラマの中に登場する患者たちのそれぞれのストーリーを通じて、精神病に対する理解も深まり、作品と通じて伝えようとするメッセージがあることに気づきます。メッセージ性のあるメディカルドラマが好きな方には、お薦めしたい作品です。

ドラマの後半部はイ・シジュン(シン・ハギュン)とハン・ウジュ(チョン・ソミン)の関係がどのように発展するのか、それぞれ抱えたトラウマを乗り越えることができるのか、どのようなエンディングを迎えるのか、楽しめるポイントがあるので、最終話まで楽しめました。




【第4回投票開始】

ハ・ジウォン ドラマ ランキング


【放送情報】


【偶然見つけたハル】

●BS朝日 全16話(2022/9/28-10/19) 月~金曜日8:30から 字幕

偶然見つけたハル 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【奇皇后】

●サンテレビ 全51話 (2022/9/28(水)~)月~金曜日13:00~

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想(外部リンク・姉妹サイト)


【僕を溶かしてくれ】

●BS11 全24話(2022/9/29から)月~金曜日13:59から 字幕

僕を溶かしてくれ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【病院船~ずっと君のそばに~】

●サンテレビ 全51話 (2022/10/3(月)から)毎週月~木曜日 午前5:45~6:15

病院船~ずっと君のそばに~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【シークレット・ガーデン】

●BS松竹東急 全20話(2022/10/3-28)月~金曜日16:30から

シークレット・ガーデン 感想まとめ 相関図 あらすじ キャスト


【美男<イケメン>ですね】

●TBSテレビ 全16話(2022/10/3から)月曜日深夜25:35から

美男<イケメン>ですね 視聴率 感想まとめ あらすじ キャスト・相関図


【W-君と僕の世界】

●BSJapanext 全16話(2022/10/5から)月~金曜日7:30から

W-君と僕の世界 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【カンテク~運命の愛~】

●BS日テレ 全16話(2022/10/5から)月~金曜日13時から 字幕 

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/6から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP