都市の男女の恋愛法 5話・6話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

都市の男女の恋愛法 5話・6話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


都市男女の恋愛法  도 시 남 녀 의 사 랑 법 : 나 의 사 랑 스 런 카 메 라 도 둑

2020年放送 カカオTV WEB カカオM 全17話

 

neroさん

第5話あらすじ

「別れた後、思い出の品はどうする?」というインタビュアーの質問に、作家のカン・ゴン(リュ・ギョンス)は、大切な思い出は胸の中にしまっておけばいいと答えます。

3年前、道の真ん中で別れ話をするゴンとオ・ソニョン(ハン・ジウン)。ソニョンはゴンが身に着けている物をすべて脱ぐよう言います。靴下まで脱げと言われ、思わず反発するゴン。その後、真冬の寒空に裸足でバス停へ向かったゴンは、高校の後輩オ・ドンシク(チェ・ミンホ)と出会います。ソニョンに身ぐるみをはがされるゴンの姿を見ていたドンシクは、持っていたサンダルとジャージを貸してあげます。

ジェウォンに関連する物はすべて処分したと話すウノ。すると、ジェウォンはソウルへ戻る前、ウノにあげたカメラがどうなったかとふと疑問を抱きます。

苦労して手に入れた3台のカメラを、ジェウォンが旅先で会ったユン・ソナにあげたと聞き、あり得ないと話すギョンジュン。カメラが売られてしまったのではと考えたジェウォンは、インタビューのカメラに向かって、「頼むから彼女を探してくれ。キレイだけど悪い女」と呟きます。

ソウルへ戻ったウノは、屋根部屋でゴンと一緒に暮らしていました。台所で料理を作るゴンを隣で見守るウノ。冷蔵庫を開けたゴンは、タッパーに入ったカメラのフィルムを見つけます。「何でこんな物を冷蔵庫へ?」同じ質問をウノは以前、ジェウォンに投げかけていました。こうすれば、変色しにくいと説明するジェウォン。そんなジェウォンの姿を思い出したウノは、「私が食べるの!新鮮に保管すればするほど美味しくなるから」と言います。

ソニョンは2人が一緒に暮らしていることを知っていました。ウノのせいでゴンと別れたと言うと、「じきに結婚するはずよ、あの2人」とソニョン。

その日、ウノは冷蔵庫で保管していたフィルムを持って、写真館へ向かいます。すべて1枚ずつ現像して欲しいと頼むウノ。作業が終わるのを店で待つウノでしたが、そこへ電話が掛かってきます。写真館の店主が電話に出ると、相手はなんとジェウォンでした。ウノが訪れた写真館は、ジェウォンの行きつけの店だったのです。出来上がった写真を見た店主は、「ん、この人は…?」と首を傾げます。店主がジェウォンと知り合いだと知ったウノは、人違いだと告げ、慌てて店を後に。



ウノにあげたと言っていたジェウォンのカメラは、実は急いでソウルへ戻った際、ウノに預けたまま忘れてしまったものでした。すぐにソウルで会えるからと、気にしていなかったジェウォンでしたが、その後ウノと会うことはありませんでした。結局、大事にしていたカメラも返ってくることはなく。インタビューでウノが「捨てた」と言っていた3台のカメラは、今もウノの手元にありました。

ソウルへ帰る前、ウノとお揃いのカップルボードを制作していたジェウォン。その過程をジェウォンは動画に収めていました。カメラの前で嬉しそうに作業過程を説明するジェウォンの姿を見て、ウノは幸せだったビーチでの2か月間を振り返ります。映像を眺めるウノの目からは、涙が。

空港で別れた後、電話の1本もないまま、ウノは約束の場所に現れなかったといいます。2人が会う約束をしていた日、ウノから音声メッセージが届きました。「私たち、もう会うのはやめましょう。カメラは私が貰うわ、最初からそのつもりだった。ごめんなさい」今まで、誰にもこのメッセージの件を明かしたことはないとジェウォン。

ジェウォンは今もなお、ウノが最後に残したメッセージの意味を理解できずにいました。

第5話感想

ジェウォンとの約束の場所へ現れなかったウノ。。

代わりにウノが残したのは、1通の音声メッセージでした。空港でジェウォンを見送ったウノは、肩に掛けたままのカメラバッグを見て驚きます。しかし、そのカメラを再びジェウォンに返すことが出来ないウノ。なぜなら、ウノの隣には別の男性が。

ウノが一緒に住んでいたのは、同じくインタビューに答えるゴンでした。果たして、2人はソニョンが言う通り、本当に付き合っているのでしょうか。

第1話でそれぞれの紹介映像が流れた時、確かにウノとゴンが仲良さげに歩く姿がありました。2人は親しい間柄なのかな~くらいに思っていましたが、一緒に暮らしているとは驚きです。

ソニョンはゴンと別れた理由を、ウノだと話します。それにしても、自分が贈ったプレゼントをすべて返却させるとは、さすがソニョンです(笑)かなり強気なソニョンですが、なんだか憎めないんですよね~。そして、ソニョンにフラれたゴンの前に現れたのは、同じ高校のサッカー部出身の後輩でした。そんな後輩を演じるのは、SHINeeのミンホ!やっぱりゲストが毎回豪華です、このドラマ。

ジェウォンが忘れていったカメラに残されたフィルムを現像に出すウノ。なんとその写真館は、ジェウォンがよく顔を出していたお店でした!店主がウノと並んで映るジェウォンの写真を見てしまったので、この件がジェウォンの耳に届くのも時間の問題でしょう。それにしても、世間は狭いですね。

早く2人の再会が見たいようで、ちょっと不安な感じも…。なんとも複雑です。

neroさん

第6話あらすじ

ウノとの関係を聞かれたゴンは、ただの同居人だと答えます。恋愛関係ではなく、ただの女友達だとゴン。ウノとゴン、そしてリニの3人は幼稚園からの付き合いだといいます。

一方、「恋人の男友達・女友達を理解できる?」という質問に、ジェウォンとソニョンは揃って、絶対に考えられないと話します。いつでもライバルになり得る存在が、常に待機しているようなものだとジェウォン。友達のふりをして、虎視眈々と機会を狙っているかもしれないと話すジェウォンの言葉に、ゴンはとあるカップルを思い浮かべます。

それは他でもない、リニとギョンジュンのカップルでした。リニとギョンジュンは、もともとは小学校時代の同級生だったといいます。小学生の頃からずっとリニが気になっていたギョンジュンは偶然を装って、何度もリニの前に姿を現します。兵役を終えたギョンジュンは、意を決してリニに告白。こうして2人は、20年近くの時を経て交際をスタートさせたのです。

会社に出勤したジェウォンのもとへ、1本の電話が掛かってきます。電話の相手は、行きつけの写真館の店主でした。「昨日女性が写真を現像していったんだけど、どう見てもパクチーム長に見えて…」と店主。写真館へ向かったジェウォンは、女性が置き忘れて行った1枚の写真を受け取ります。それは2人の結婚式の写真でした。

その頃、ウノの自宅にも1件の電話が。しかし、電話に出たゴンは「O3(オースリー)」という名前を聞き、「違います」と電話を切ってしまいます。それを見ていたウノは、自分宛てに掛かってきた営業電話を勝手に切ったゴンを追いかけまわし…。部屋に逃げ込んだゴンは、以前はこんなんじゃなかったのにと愚痴をこぼします。1年前、ふらっと姿を消した後、ウノはすっかり変わってしまったとゴン。

帰りの車のなかで、ふたたびウノから届いた音声メッセージを再生するジェウォン。カメラを盗んだとメッセージを残したウノが、一方では2人の思い出が詰まったフィルムを現像したと知り、ジェウォンはますます理解に苦しみます。

その日、リニとギョンジュンがウノとゴンが暮らす屋根部屋へやってきます。ジェウォンと別れた2つ目の理由は、まさにこれだと話すウノ。ジェウォンが忘れられない例の女性がウノだとは、リニたちは知りません。もちろん、ウノがユン・ソナという偽名を使って、ジェウォンと会っていたことも…。ソウルへ戻ったウノは、ジェウォンがギョンジュンの従兄弟だと知り、ユン・ソナとしての自分が映ったカメラを返すことが出来なかったと言います。

そんななか、ゲームを楽しむギョンジュンのもとへ、ジェウォンから電話が。ギョンジュンに誘われ、ジェウォンもウノの家に来ることに。

ギョンジュンに教えてもらった住所をナビに入れ、車を走らせるジェウォン。すると、ジェウォンが運転する車の前に、女性が飛び出してきます。慌ててブレーキを踏んだジェウォンは、それがユン・ソナだと気付きハッとします。慌てて車を降りるジェウォン。しかし、同じくジェウォンに気付いたウノは、猛スピードで逃げ出してしまいます。その後、ギョンジュンから電話が掛かってくると、用事が出来たから今日は行けそうにないと告げるジェウォン。

ウノを見失ったジェウォンは、飲み屋で1人、酒をあおります。すっかり酔いつぶれたジェウォンは、近くの交番へ。そこでジェウォンは「カメラ泥棒を捕まえて下さい!名前はユン・ソナです!」と話します。

第6話感想

ウノがジェウォンと別れた2つ目の理由が明らかになりました!

それは他でもなく、友人たちのせいだとウノ。1年前、ふらっと姿を消したウノは、ユン・ソナと名乗り海辺でアルバイトを始めます。それまでの臆病で引っ込み思案なウノとは違い、自由奔放で前向きなユン・ソナを演じたウノ。そこでウノは、運命の相手ジェウォンと出会うことに。

ジェウォンに恋をしたウノでしたが、彼が愛したのはイ・ウノではなく、ユン・ソナ。常に嘘をついているという後ろめたさを感じていたウノは、ジェウォンがソウルへ戻ったのをきっかけに、別れを決意。さらに友人らにもユン・ソナの存在を隠していたウノは、正体を隠し、カメラについても「盗んだ」というしかなかったのです。こうまでして嘘を貫き通そうとするウノが、見ていて本当に切ない。。

第三者の立場からすれば、さっさと自分がユン・ソナではなくイ・ウノだと言ってしまえばいいのにと思ってしまいますが、そんな単純ではないんでしょうね。どんな気持ちでウノが海辺でユン・ソナという偽名を名乗っていたのか、考えるだけで胸が苦しくなります。

ウノにとって、ジェウォンへの感情は本気だったと思います。早く2人の誤解が解け、また笑顔で過ごせる日々が来ることを願っています。

また、前回同棲疑惑があったゴンとウノでしたが、2人はただの友人関係のようです。ちょっと安心しました。

20年越しに想いを伝えたギョンジュンのエピソードも素敵でしたね。

都市の男女の恋愛法 7話・8話 あらすじと感想

都市の男女の恋愛法 全あらすじと感想 キャスト

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー