都市の男女の恋愛法 11話・12話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

都市の男女の恋愛法 11話・12話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


都市男女の恋愛法  도 시 남 녀 의 사 랑 법 : 나 의 사 랑 스 런 카 메 라 도 둑

2020年放送 カカオTV WEB カカオM 全17話

 

neroさん

第11話あらすじ

ウノがリニとギョンジュンの友人だと知ったジェウォンは、こんなにも近くにいたのかと頭を抱えます。さらにジェウォンの頭を悩ませたのは、受話器の向こうから聞こえた男の声でした。「(一緒に住んでいるのか…?)」ウノには既に別の男がいるのかと、ジェウォンはやりきれない想いでいっぱいになります。

公園で運動を終えたウノとゴン、そしてリニの3人は、ウノの家で一緒に昼食を食べることに。仕事がなかなか軌道に乗らず嘆くウノでしたが、リニは彼氏のギョンジュンがお金持ちだから良かったなとゴン。するとリニは、ギョンジュンと結婚するつもりはないと言います。ギョンジュンだけでなく、そもそも結婚はしないと断言するリニ。

その頃、ギョンジュンはリニが欲しいと言っていたチェストを購入し、リニに届けます。しかし、高級ブランドのチェストではなく、廃品回収に出されていた中古のチェストがいいと話すリニ。結局、自分が大金を出して買ったとが言えず、ギョンジュンは困ってしまいます。しまいには、それをゴンに売ろうとするリニ。そんななか、ウノの件が気になったジェウォンから電話が。

オフィスにギョンジュンを呼び出すと、O3(オースリー)のイ・ウノについて詳しく話せと言うジェウォン。1年前、ウノは婚約者と一緒に暮らす為、釜山で就職先を見つけていました。婚約者のアパートへ行った際、そこで不倫相手と一緒にいる男を見たウノ。その後、就職先のホテルからも急遽、断りの連絡が入り、ウノは八方ふさがりになってしまったといいます。その後、携帯も繋がらないまま、数カ月の間姿を消してしまったウノ。

プレゼンを終えオフィスを出たウノは、控え室で順番を待つ就活生の姿を見て、かつて自分がホテルの面接を受けた時のことを思い出します。リクルートスーツに身を包んだウノの隣には、面接には似つかわしくないセットアップスーツを着た女性(ピョ・イェジン)の姿が。女性の腕には、タトゥーが入っていました。「(あの時、ユン・ソナと会っていなければ、私は今どうなっていただろう)」とウノは心の中で呟きます。そう、彼女の名前こそがユン・ソナだったのです。



ギョンジュンからウノの過去を聞き、驚きを隠せないジェウォン。そんなジェウォンに、ギョンジュンはウノに仕事を任せるのかと聞きます。今後の話をする為にも、明日の夜皆でBBQをする予定だからと、そこへジェウォンを誘うギョンジュン。

ウノの家に集まると、BBQの仕度をすすめる仲間たち。するとゴンは、リニとギョンジュンにウノの首にカップルリングが掛かっていたと話します。カップルリングが2つだったと話すゴンの言葉に、もしや元婚約者のカン・ミンスかと疑うギョンジュン。一方、何も知らないジェウォンは意を決してウノの家の前に車を停めます。手土産のワインを片手に、皆の前に姿を見せるジェウォン。突然のジェウォンの登場に、ウノは言葉を失います。

初対面のゴンと挨拶を交わすと、続いて「初めまして」と言って、ウノに手を差し出すジェウォン。動揺しながらもウノはその手を握ります。

ふとジェウォンの左手に指輪がないことに気付いたギョンジュン。指輪はどうしたのかと聞かれ、「捨てたんだ。彼女はすべてが嘘だったから」とジェウォンは答えます。そんなジェウォンの言葉に、いたたまれなくなるウノ。

第11話感想

第11話では、本物のユン・ソナが登場しました。

ウノがビーチで名乗っていた“ユン・ソナ”という名前。実はそのモデルとなった人物がいました。それはホテルの最終面接で一緒になった就活生。ユン・ソナを演じたのは、「VIP」や「キム秘書はいったい、なぜ?」に出演するピョ・イェジンです。「サムマイウェイ」では、主演のキム・ジウォンとも共演していましたね。

面接会場で順番を待つユン・ソナは、ウノとはまったく正反対の容姿でした。髪の毛は明るくブリーチされ、腕にはタトゥー、そして服装も独特なファッションセンスを持っているソナ。

一方ウノはと言うと、リクルートスーツに身を包み、“ザ・就活生”といった見た目。初めてウノがビーチに現れた時も、リクルートスーツを着ていましたよね。あの日、ウノはユン・ソナのように自由奔放に生きたいと願ったのでしょうか。

序盤では辻褄が合わなかった部分が、次々に明らかとなり、非常に興味深くなってきました。皆がBBQを楽しむ場に現れたジェウォン。果たしてそこで、ジェウォンは何を語るのか。楽しみです。

そして、もう1つ気になったのが、ギョンジュンと結婚するつもりはないと断言したリニ。お互い30歳間近で、5年も付き合っているということもあり、結婚適齢期な気がしますが、、なぜリニはそこまで結婚を拒否するのでしょう。さらにラブラブカップルに見えた2人ですが、少し価値観の違いがあるように感じました。お金持ちのギョンジュンと節約家のリニ。果たして、2人の将来がどのようになっていくのか、こちらも注目です!

neroさん

第12話あらすじ

遅れてやってきたジェウォンに酒を注ごうとするゴンでしたが、ギョンジュンがそれを止めます。皆の前でアルコール依存症と言われ、バツの悪いジェウォン。乾杯を終えると、再びギョンジュンが指輪の件について尋ねます。そんななか、話題はウノのカップルリングへ。すると、「私は誰かさんみたいに、周りに私生活を話したりしない」とウノは家のなかへ入ってしまいます。

そんなウノを追うように、企画書を持って家のなかへ向かうジェウォン。「ギョンジュンはこのせいで来たと思っている」と話し、ジェウォンは企画書を見せます。なぜ来たのかと聞かれ、確認しに来ただけだと話すジェウォン。それ以上何も言おうとしないウノを見て、ジェウォンは憤りを隠せません。

言い訳でもいいから、何か言ってくれと話すジェウォンでしたが、ウノがその口を開くことはありませんでした。深いため息をつくと、ジェウォンは「イ・ウノはこんな性格だったんだな。ユン・ソナは違ったのに」と吐き捨てます。

ジェウォンが出て行った後、それまで我慢していた涙が溢れ出すウノ。ギョンジュンらに挨拶すると、先に帰ると去って行くジェウォン。続いてギョンジュンとリニも帰宅し、残されたゴンは1人で片づけをすることに。そこへ、ウノがやってきます。

席につくと、度数の高いウィスキーを一気飲みするウノ。そんなウノの姿を見て、ゴンは不安になります。

すっかり酔っぱらったウノは、スーツケースを引いてどこかへと向かいます。そんなウノの前に、ゴンに会いに来たとソニョンが現れます。こちらも泥酔したソニョンを見て、話しにならないと悟ったウノは、再び歩き出し…。その頃、酔っぱらったウノが外へ出たと知ったゴンは、恐らくバスに乗っているのではないかと考えます。

あの日も、同じくバスに乗っていたと振り返るウノ。荷物を抱え釜山のアパートへ向かったウノは、お揃いのパジャマを着て笑顔を浮かべる婚約者と不倫相手の姿を目にします。玄関で茫然とするウノに、「お前も知ってただろ?俺の気持ちが離れたこと。お前といると息が詰まる」と婚約者の男。

しばらくして、就職先のホテルへ初出社したウノでしたが、そこで内定が取り消しになった事実を聞かされます。婚約者の家を出た後、携帯電話をゴミ箱へ捨てていたウノ。担当者からの連絡を受け取れなかったウノは、愕然と立ち尽くします。そこには、ウノとは違い就職を決めたユン・ソナの姿が。

担当者は2人の内、ウノではなく彼女を選んだ理由を、面接での評価がユン・ソナの方が高かったからだと話します。どこまでも自分を貫き通すソナの姿に、眩しさを感じるウナ。

スーツのまま高速バスに乗り込んだウノは、海沿いでバスを降ります。その足でビーチにあるララの店へ向かったウノは、メニューのなかからラーメンを選択。するとララは、「大抵平凡な人は皆ラーメンを頼む」と言います。その言葉に、「私は平凡なんかじゃないです」と別のメニューを頼むウノ。鍋一杯の麺料理を食べ終えたウノは、ここで働きたいと言います。

ビンに名前を聞かれたウノは、思わず言葉に詰まってしまう。その瞬間、ウノの頭に浮かんだのは、面接の場で特技のダンスを披露したユン・ソナの姿だった。独特な魅力ですっかり審査員の心を掴んだユン・ソナ。

しばらく考えた後、ウノはビンとララに向かって「だったら、ユン・ソナにします」と答えるのでした。

酔っぱらってバスに乗ったウノは、いつの間にか眠りについてしまいます。目を覚ましたウノは、ベッドの上にいました。驚いたウノがふすまを開けると、そこにはジェウォンの姿が!

第12話感想

平凡だからという理由で、就職を取り消され婚約者にも捨てられてしまったウノ。

ビーチでウノが携帯を持っていなかった理由も、今回明らかになりました。誰も知らない海岸沿いで、新たな人生をスタートさせることになったウノ。そんな彼女が名乗ったのは、面接に受かりキラキラと輝いていたユン・ソナの名前でした。

前回、ウノの隣に座るユン・ソナを見て、てっきりコネ入社か何かと思いましたが違いました。少々強引な気もしますが、自由奔放な姿で審査員のハートを掴んだユン・ソナ。元々2名採用のところ、人事の都合で1名のみの採用となってしまったホテル側は、ウノではなくソナを選んだのです。

職を失い、恋人も失ったウノは、スーツケースを持って海辺の街へ。そこでウノは、ララとビンに出会い、ユン・ソナとして生きることに。そんな海辺の街で、ウノはジェウォンと運命の出会いを果たしたのです。

これまで、一方的に別れを告げたウノがちょっと理解できませんでしたが、ウノの過去を考えると、素直に嘘をついていたことを明かせなかった事情もわかります。実はあの日、ウノはジェウォンと約束した清渓川に行っていました。しかし、自分ではなくユン・ソナを待つジェウォンの姿を見て、つい尻込みしてしまったとウノ。ウノにとっても、辛い1年間となったようですね。

さて、物語もいよいよ終盤に差し掛かり、ウノとジェウォンの行方が気になります。果たして、2人の想いは通じるでしょうか。

都市の男女の恋愛法 13話・14話 あらすじと感想

都市の男女の恋愛法 全あらすじと感想 キャスト

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー