輝けウンス 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS11 全63話(2018/5/7から)オリジナルは全125話。月~金曜日10時から 字幕
●KBS World(2017/3/15から)月~金曜日20時から 字幕

輝けウンス 빛나라 은수  全120話
2016年放送 
平均視聴率 24.64% 시청률 第1話23.2%
 2017y02m24d_101812191
KBS 輝けウンス 빛나라 은수 公式サイト
あらすじ

*血縁よりも濃くて、悪縁よりも深い‘家族の大切さ’を伝えるストーリー!
*因縁のある元教師×元教え子が7年振りに再会!2人が恋に夢に奮闘する中で成長して行く姿は必見!

主人公ウンス(イ・ヨンウン)は母 ヨンミ(ヤン・ミギョン)が働くデパートに向かい、そこで店員をバカにする‘弱い者いじめの女王’ビンナ(パク・ハナ)に出会う。その様子を見かねたウンスはビンナに注意し、大ケンカに。結局デパート側が仲裁に入り、ヨンミがビンナに謝り、ブランド物の洋服を弁償することになる。一方、ユンガ食品の末息子スホ(キム・ドンジュン)は浪人を経て、地方の大学に合格し、友達たちとクラブに行くのだが…。

 kbsworld 輝けウンス
2017y02m24d_140156096
キャスト

オ・ウンス役:イ・ヨンウン
31歳。前職 教師。 現在は、ユンガ食品の契約社員として働く。

キム・ビンナ役:パク・ハナ
25歳。ウンスの弟子。ファンドマネージャー。
裕福な家庭に生まれ大事な一人娘として育てられ、ピアニストを目指す。

ユン・スホ役:キム・ドンジュン(ZE:A)
28歳。 ユンガ食品の契約社員。 ユンガ食品の末っ子。

ユン・スヒョン役:チェ・ジョンウォン
33歳。ユンガ食品の常務。 ユンガ食品の長男であり、生まれ持った事業家。

スタッフ演出:クァク・ギウォン 脚本:キム・ミンジュ /
コメントにて随時感想募集中です。

quetalsurinoさんより

●悪縁でつながった主人公ビンナ(輝く)とウンスが家族としてつながるハートフルドラマ!

教え子の嘘で教師を辞めた主人公ウンスが韓国料理のシェフを目指して前向きに頑張るホームドラマ。一度ドラマを観始めると最後まで観終えたい気持ちが強い分、100話を超える長編ドラマはちょっと苦手でしたが、ZE・Aのキム・ドンジュンが出演すると話題になったので観始めたドラマでした。主人公ウンスと恋に落ちる年下のイケメン男子ユン・スホを演じたのが、キム・ドンジュン。ウンスの教え後だったのが、ビンナ(パク・ハナ)。

しかし、義理の弟スホが付き合っているのがウンスと知り、二人の結婚を邪魔しますが、無事にウンスとスホはゴールイン。ここで話が終わったら韓国ドラマらしくないですよね。二人の悪縁はここでとどまらずウンスの母とビンナの父が付き合っていたこと!!!でもハートフルなホームドラマだけに、明るいタッチで話が進むので最終話まで観やすいドラマでした。

ビンナの意地悪には、これもとんでもないマクチャン(あり得ない展開が続く)ドラマの一つになるの?と気になりました。でも話が進むにつれ、ビンナの性格が理解できるようになり、教え子だったビンナをウンスが包み込んでいく姿がよかった。2015年に放送された「白夜姫」で見せたパク・ハナは復習に燃える役で、ちょっと怖いキャラクター演じたような気がしますが、「輝け、ウンス」では明るい意地悪なお嬢さんって感じで、ビンナ役にピッタリのように思えました。

原題のビンナラウンス(輝け、ウンス)って、ビンナとウンスと主人公の名前がタイトルになっているんですね。後から気づいてちょっと笑っちゃいました。自己中心的なお嬢さんビンナと、優しく前向きで元気なウンスが対照的で、絶対交わることがないように見えた二人が家族になっていく姿が見どころです。

ウンスが働く企業の社長の息子であることを隠して働くユン・スホとウンスのロマンスにドキドキしちゃいます。ハン・ガイン似で有名なキム・ドンジュンはやっぱりカッコよかった。「町の弁護士チョ・ドゥルホ」にも出演していて、2017年に放送された「ブラック」で演技力も高く評価され、今後俳優としてのどんどん成長して欲しいですね。

二つの家族を中心に繰り広げられる話に、どんな困難も家族になるため、家族だからこそ乗り越えることができると、教えてくれたドラマでした。韓国ホームドラマが好きな方は、見逃すと後悔することになるかも・・・。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー