輝く星のターミナル 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

輝く星のターミナル  여우각시별 全32回(16話)

第9話視聴率 6.9% 第10話視聴率 8.0%

第9話・10話 あらすじ

後日掲載
https://knda.tv/kntv/program/KN190202/

quetalsurinoさんより

第9話・10話 感想

予想外の展開!ヨルムへのスヨンの告白が!!

ヨルムの母を乗せた飛行機のエンジントラブルで緊急着陸することになりました。火がついたエンジンが映し出され、緊張感がすごかった!乗客が無事に脱出することになりましたが、空港に働きながらも母の無事を確認できないヨルムはとてもソワソワした様子。

母の名前を確認したスヨンがコッソリ飛行機の中に入り、取り残されたヨルムの母を助ける様子は、まるでヒーローものをみるように本格的でした。助けられた母から話しを聞いたヨルムは、母に応急処置したのがスヨンだと気づきましたね。スヨンが気になるヨルムは、初めて出会った場所でスヨンを待ち、彼が母を助けたのかを確認しようとしますが、スヨンから本当のことが聞けず・・・と思ったら、とんでもない展開に!「私のことがすきですか?」と質問したヨルムの答えに、スヨンがイェスと答えました。

返事を聞いて驚くヨルムと、全くためらうことなく気持ちを伝えるスヨンがとても素敵に見えました。さりげない二人のスキンシップが、可愛くて、特にチェ・スビンは、前作「ロボットじゃない~君に夢中~」で演じたキャラクターよりも、このドラマで演じるハン・ヨルムの方がイメージに合っていますね。

スヨンのロボット腕が上手に作動しなくなりましたが、サブタイトル「ヒューマンエラー」とどんな関係があるのか、意味するものが何かがいまいちわからず、今後、スヨンの体に異変が起きることになるのか、今後の展開がすごく気になります。スヨンが着用中のロボット腕は、ウェアラブルなもの。最も身近なウェアラブルな端末には、時計やメガネがありますが、体の一部がウェアラブルになると、これまで行動に制限があったとしても、カスタマイズすることで自由になれるってことでしょうね。

このドラマのすごいところは、サイエンス・フィクションなどに登場するような話のはずが、普通のロマンスドラマのように受け入れやすく、観やすいところです。初めはスヨンの秘密がすごく気になっていましたが、今はスヨンのウェアラブルの状態が良くないことと、ヨルムとのロマンスの事だけ。しばらくウェアラブル腕を着用しないように伝えられたスヨン。

スヨンの腕の秘密に気づき始めたソ・イヌ(イ・ドンゴン)が、次の話ではスヨンの秘密を明らかにするための調査を始めるようで、空港の保安チームを巻き込む展開が始まりそうです。

あと、告白を受けたヨルムは果たして、スヨンになんと答えたのでしょう。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第11話視聴率 7.4% 第8話視聴率 9.2%

第11話・12話 あらすじ

後日掲載
https://knda.tv/kntv/program/KN190202/

quetalsurinoさんより

第11話・12話 感想

心が動く時間・・・

12年前のスヨンの事件の夜のことが描かれ、実の兄のように慕っていたスヨンの事故を知りながらも、何もしなかったソ・イヌ(イ・ドンゴン)。拉致された兄、ソ・イヌ(イ・ドンゴン)を助けるため、スクーターに乗って後を追いかけていたスヨンが交通事故にあることに、最悪だったのは事故の時、スヨンはイヌが逃げ去る姿を目撃していました。スヨンの履歴書を確認してまでも、スヨンの手・足を気にしていた理由は、12年前の事故のことをイヌは知っていたから。

何か悪いことに関わっていたように見えたイヌの過去を知るスヨンが現れたことで、緊張しているようにも見え、スヨンの秘密を探ろうとするソ・イヌ(イ・ドンゴン)の心境が明らかにならないのが、もどかしい。スヨンがターミナル2で働くことになった理由が、自分への復讐のためだと思い警戒しているようにも見え、元兄弟だった二人の間の溝は、そう簡単には埋まらないようですね。

突然の告白のあと、混乱しながらもスヨンを気にするヨルム。自分に自信が持てないヨルムは、スヨンの気持ちを再び確認する。出会って3週間、確信が持てないヨルムと違い、スヨンは恋に落ちるのに時間は関係ないと答え、ストレートに気持ちを伝えます。

今話のサブタイトルが、「心が動く時間」だったので、告白後、一日でヨルムの気持ちに変化があったのかと思って視聴したら、どうやらヨルムではなく、スヨンの気持ちを代弁したようでした。でも、3秒で恋に落ちたと言われて、気持ちが動き始めないはずがないので、ヨルムの気持ちにも変化があったと信じて!

3秒で恋に落ちたってことは、一目ぼれって意味ですよね。でも、二人の最初はそんなに恋が始まるような始まりではなかったはず・・・と思ったら、1年前レストランで出会っていた二人。でも、ヨルムはスヨンを覚えていない様子。恋に奥手なヨルムと、積極的に気持ちを伝えるスヨンの関係が、今後変わり始めることになるのでしょうか。

倉庫に荷物を隠して過ごしていたことがバレてしまったヨルムは、行くあてもなくバス停の前に座って途方に暮れる。そんなヨルムを見つけたスヨンは、一晩泊めてあげると、ヨルムに声をかけます。ベンチに座ったヨルムは、前に立つスヨンを見つめ。エンディングに流れるバラード曲が、雰囲気に合っていて、ドキドキするエンディングでした。

【豆知識】主題歌 OST Part2はJong Sewoonが歌う「Told you so」、Part3はJung Joonilが歌う「Gravity of Love」

 

輝く星のターミナル 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想

 

輝く星のターミナル 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー