赤い月と青い太陽 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 イ・イギョン カン・ジホン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

赤い月と青い太陽  붉은 달 푸른 해 全32回 (全16話)

第5話視聴率 3.8% 第6話視聴率 4.7%

第5話・第6話あらすじ

後日掲載

第5話・第6話感想

ウギョン(キム・ソナ)は、度々姿を現すグリーンワンピースの女の子は実在し、彼女が事故を起こして命を落とした男の子の妹で、助けを求めるメッセージを送っていると信じ、少女の行方を捜し始めます。遺書を残して亡くなっていたアン・ソゴンは、他殺の可能性があり、彼が亡くなる前に通話した相手がウギョンだと分かりました。アン・ソゴンが亡くなった日は、ウギョンが夫の浮気を知った日で、後に浮気相手がカン・ジホン(イ・イギョン)刑事の元彼女だと気づきます。

ウギョンが亡くなったアン・ソゴンの娘、ソラをカウンセリングしていた理由は家庭な暴力を受けていたからでした。娘と妻がアン・ソゴンの死を悲しまない理由は、彼が暴力的な男だったからですね。

カン・ジホンはウギョンの事務所で見た「麦畑に月が昇れば・・・」が気になり、部下チョン・スジョン(ナム・ギュリ)からソ・ジョンジュの詩、「ムンドゥンイ」の一部で、児童虐待を意味すると知らされ、パク・ジヘの事件に残された証拠品を確認すると、同じく「麦畑に月が昇れば・・・」の詩が残されていました。

夫と離婚したウギョンは、娘に離婚したことを隠し、再びグリーンの少女を目撃することになります。別れた夫もカウンセリングを受けている先輩からも、すべてはウギョンの妄想が作り出した、実在しない存在だと語りますが、果たして少女の正体は?実在する少女なのか、ウギョンの妄想なのか、正体がますます気になります。

カウンセリング中のシワンが残したメッセージには「妹もいます」と書かれていましたが、シワンが伝えようとしたメッセージが何か、まだハッキリせず、再び現れた少女が指さした場所が気になったウギョンは、ハンユル児童相談所の使われていない部屋を目指し、一人上の階に上がります。無造作に置かれた服をかき分けたウギョンが発見したのは、ミイラ化した女性の遺体。そして、そこに残されたのは、もう一つの詩。

一方、施設内で働くイ・ウノ(チャ・ハギョン)は、ジホン刑事を見ると、身を隠すなど謎めいた人物。新たに起きた事件に何らかの関係があるのでしょうか。詩と事件がどのような関係があるのか、疑問でしたが、少しずつ残された詩が意味するものが明らかになってきた感じです。

今後、残された詩を通じて、起きた事件をどのように解決していくのか、刑事ジホンとカウンセラーウギョンの共同捜査が始まることになりそうで、これまで起きた事件はすべて児童虐待と関係のある事件ばかりで、重いテーマではありますが、話を紐解く様子に心が引かれます! 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

第7話視聴率 3.9% 第8話視聴率 4.7%

第7話・第8話あらすじ

後日掲載

第7話・第8話感想

ミイラ化した女性の事件を担当することになったジホンとスヨンは、第一発見者がウギョンだと知ると、偶然がかさなり続けることを気にする刑事スヨン。ウギョンはこれまで起きた事件には残された詩以外に、放置され虐待を受けた子供たちが関係あることに気づきます。ドラマの初めに起きたパク・ジへは、虐待後死亡した娘の遺体を処分した罪、二つ目の事件のアン・ソゴンは娘に暴力を振るっていた。新たに発覚した事件の裏にも娘の存在があったので、児童虐待がストーリーの中心にあるようです。

車の中で発見されたアン・ソゴンが、自殺に必要な道具を買う姿が映った監視カメラのデーターを確認していたジホンとスヨン。深く帽子をかぶり買い物をする姿を見た妻は、夫だと証言しますが、その姿はアン・ソゴンではなく、変装した妻でした。この事件とウギョンはどのようにかかわっているのでしょう。

ミイラ遺体の被害者の身元は26歳のイ・ヘソンだと分かりますが、死亡した時期は断定できず病気による突然死の可能性が高く、1年前に別れた夫に身元確認をお願いすることになりますが、元夫コ・ソンファンの態度が怪しい!遺体が発見された2階の倉庫を再び訪れたウギョンは、イ・ヘソンに子供がいた事に気づきます。

コ・ソンファンにホームレス女性の死亡に関する調査だと嘘をつき、接近したウギョンは、子供がいたことを否定するイ・ヘソンの元夫の目を盗んで、家の中をこっそり調べ、子供が住んでいた痕跡を発見しました。このエピソードでは、何かを隠しているように見えるコ・ソンファンのゾッとする演技にハラハラさせられました。

出産した記録は残っていないけど、解剖の結果出産した経験があることを知ったジホンは、ウギョンの言葉が気になり、元夫コ・ソンファンを訪ねると、ウギョンが警察に逮捕されているところ。。。釈放されたウギョンにジホンは、気になっていた質問をします。ウギョンはグリーンのワンピースの女の子が遺体の場所を教えてくれたと正直に話し、ジホンはイ・ヘソンの娘を捜し出しました。1ヶ月ほど前に児童養護施設の前で発見された保護された女の子がいたことを知ったジホン。

これまでウギョンが見てきた女の子がついに登場するのかと、思ったら、児童相談所に保護された女の子は、これまで登場した少女と顔が違う!気がして。でも、児童相談所の隅に置かれた詩、「ムンドゥンイ」を発見した二人は驚きます。これは偶然なのか、児童相談所が事件と関係があるのか、謎は続きます。

ウギョンにカウンセリングを受けていたシワンは、イ・ヘソンの娘を施設内で目撃していたことが分かり、イ・ウノ(チャ・ハギョン)に少女の安否を尋ねるシーンで見せたウノの微妙な表情から、イ・ヘソンと娘が施設内の使われていない倉庫で生活していたことを、知っていたような気がしました。そして、何かを隠しているように見えるもう一人の人物が刑事スヨン(ナム・ギュリ)でした。行き詰ったジホンに、「すべての事件には子供の存在がある・・・」と、事件に関するヒントを与える人物で、今話でもイ・ヘソンの娘を捜し出すきっかけを与えました。

話の流れが少しつかめてきましたが、予想していたよりも難しい話でした。グリーンのワンピース少女の正体は、ウギョンの自我を意味しているのか、ミステリアスな展開は続きそうです。

イ・イギョン 이이경 カン・ジホン役
出典:http://www.imbc.com/
生年月日: 1989年1月8日 身長180cm
剣法男女(2018 MBC)チャ・スホ役 江東警察署殺人刑事
ゴー・バック夫婦 (2017/KBS) コ・ドクジェ バンドの友人
魔女宝鑑(2016/JTBC) ヨグァン 昭格署の道士
太陽の末裔(2016/KBS) カン・ミンジェ ウルク発電所職員
初めてだから (2015/OnStyle) チェ・フン ミュージカル俳優志望
イニョプの道 (2014-2015/JTBC) ホ・ユンソ ユノクの兄
トロットの恋人 (2014/KBS) シン・ヒョヨル ジュニョンのライバル
君たちは包囲された(2014/SBS) シン・ギジェ ユ・エヨンの息子
星から来たあなた(2013-2014/SBS) イ・シン ジェギョンの秘書
剣と花 テピョン(2013/KBS) 早衣、ヨン・チュンの腹心
ナイン~9回の時間旅行~(2013/tvN) ハン・ヨンフン (1992年~)ソヌの友人、高校生
ゆれながら咲く花(2012-2013/KBS) イ・イギョン 2年2組生徒、オ・ジョンホの不良仲間

 

赤い月と青い太陽 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 ナム・ギュリ チョン・スヨン役

 

赤い月と青い太陽 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー