豚の王 5話・6話 あらすじと感想

豚の王



豚の王 돼지의 왕 The King of Pigs 2022年 TVING 全12話

neroさん

第5話あらすじ

カン・ミンの車をわざとパンクさせ、タクシーに乗るよう誘導したギョンミン。何も知らないカン・ミンは、目の前に停まったタクシーに乗り込みます。運転手がギョンミンだと気付き、激しく抵抗するカン・ミン。そんなカン・ミンの腕にナイフを突き刺し、動画をバラまかれたくなければ、大人しく言うことを聞けとギョンミンは脅します。

その頃、カン・ミンの携帯の位置情報を追跡し、現場に駆けつけたジョンソク。そんなジョンソクのもとへ、発信先不明の電話が。ジョンソクが電話に出ると、それはギョンミンからの電話でした。自首を勧めるジョンソクに、ギョンミンは2人の友人であったキム・チョルの名前を出します。

「人間にとって忘却は神からの贈り物ではなく、呪いだ。チョルがそう言ってたじゃないか。」そして、ジョンソクの前に姿を現わすギョンミン。

ジョンソクはギョンミンに向かって拳銃を向けますが、背後に回ったギョンミンは、手に持ったレンガでジョンソクの頭を強打。しばらくして、目を覚ましたジョンソクは拳銃が持ち去られたことに気付きます。さらにポケットには、1枚の写真が。そこに映っていたのは、並んで笑顔を浮かべるギョンミンとジョンソク、そしてもう1人の少年の姿でした。

一方、カン・ミンがギョンミンに連れ去られたと知ったジナは、次のターゲットがカン・ミンだと知りながら、何も言わなかったジョンソクに怒りをぶつけます。なぜ同じ年にギョンミンが学校を退学し、ジョンソクが転校したのかと尋ねるジナ。するとジョンソクは、自らもギョンミンと同じイジメの被害者であったことを明かします。

ジョンソクがチョンヒとの決闘に勝利した後、机の椅子に瞬間接着剤を塗って2人を待つカン・ミン。何も知らずに椅子に座ったギョンミンとジョンソクは、身動きが取れなくなってしまいます。ここぞとばかりにジョンソクに向かって殴り掛かるカン・ミン。カッとなったジョンソクは、カン・ミンに噛みつきます。そんな2人の姿を目にした担任のチェ・ソクキは、ジョンソクの母親へ電話。

翌日、ジョンソクらのクラスでは、課外授業として保護者による講義が行われることに。まず最初に教壇に立ったのは、カン・ミンの父親。カン・ミンの父は病院の院長をしており、授業の最後にクラスの皆へ遊園地の一日券をプレゼントします。その後、教室に現れたのはジョンソクの母でした。何も知らずに教室に来たジョンソクの母は、ソクキにうながされるまま、教壇に立ちます。そんな母親の姿を見て、思わず顔を伏せるジョンソク…。

その日以降、ジョンソクに対するイジメが本格的に始まったといいます。誰も助けてくれなかったのかと聞かれ、ふと教室の隅っこで野球ボールを手に気だるそうにその様子を見守る、1人の少年の姿を思い出すジョンソク。

すると、ジョンソクの携帯に1本の動画が送られてきます。それはテレグラムと呼ばれるアプリを使ったもので、追跡は不可能だといいます。動画に写っていたのは、カメラに向かって必死に謝罪するカン・ミンの姿でした。撮影場所がキャンピングカーだと判断した警察は、ギョンミンが所有するキャンピングカーを捜索することに。

そんななか、ふたたび発信先不明の電話がジョンソクのもとへ。電話に出たジョンソクに、1年前に実家の倉庫でチョルの姿を見たと話すギョンミン。すると、ジョンソクの目の前にも、フードを被ったかつての同級生キム・チョル(チェ・ヒョンジン)の幻が…。

第5話感想

ギョンミンとジョンソクの間で笑顔を浮かべる、キム・チョル。並んで写真に映る3人の姿から、3人が特別な関係であったことがわかります。

いつも教室の一番後ろの席で、気だるそうに机に突っ伏していたキム・チョル。本格的にジョンソクへのイジメが始まった頃、カン・ミンはギョンミンにやらせていたように自殺遊びをしろと命じます。自らの両手を首元へ持って行くジョンソク。次第に意識が遠のくなか、ジョンソクを庇ってカン・ミンに殴りかかるチョル!

物凄い速さでカン・ミンとその取り巻きらを蹴散らしたチョルは、今後一切ジョンソクとギョンミンに手を出すなと警告。まさに救世主のように現れたチョルでしたが、大人になったギョンミンの前に現れたチョルの姿は、なぜか中学の時のままでした。果たして、チョルの身に一体何があったというのでしょうか。

カン・ミンを拘束し、かつて自分とジョンソクが受けた苦しみを仕返しするギョンミン。カン・ミンを見つめるギョンミンの目には、まったく生気が感じられません。今のギョンミンはただ復讐をする為に生きている、そんな感じがします。

それにしても、一番の問題点はチョンヒでもカン・ミンでもなく、担任のソクキではないでしょうか。生徒たちの上下関係を知らしめるために、カン・ミンとジョンソクの親を学校へ呼び出したソクキ。これが教師のやることかと、腹が立ちました。

殺人事件の犯人でありながら、どこかギョンミンを応援してしまう自分がいます。果たしてギョンミンは、復讐を成功させることができるのか。次回の展開も楽しみです。

第6話あらすじ

チョルがカン・ミンから受け取った現金を持って、新しい体操服を購入するジョンソクとギョンミン。そんななか、チョルは商品として陳列される豚の仮面を手に取ります。そして2人に向かって、カン・ミンらに勝つ方法を教えてやろうかとチョル。

チョルが2人を連れて向かったのは、廃墟となった教会でした。中に入ったチョルは、緊張した様子のジョンソクとギョンミンに、犬と豚の違いについて説明します。犬は生まれながらにして人間に好かれる生き物で、豚は人間の食料となるために生まれてきたとチョル。犬に勝つためには、人間らしく生きるしかないとチョルは言います。チョルが取り出したナイフを見て、恐怖を覚え逃げ出すギョンミン。一方、残ったジョンソクは、ナイフを受け取りその場にいた猫に切りかかります。しばらくして、ふたたびその場に戻ったギョンミンも猫殺しに加担…。

ギョンミンとの電話の最中にチョルの幻を見たジョンソクは、恐怖に顔をゆがめます。そんなジョンソクに駆け寄るジナ。次なるターゲットが当時カン・ミンの取り巻きだったチェ・ソンギュとイ・ギウォンだと知ったジナは、すぐさまチーム員に2人を保護するよう指示します。

その頃、ソンギュとギウォンはクラブで酒を飲んでいました。別のテーブルの女性客と合流し、酒を楽しむ2人。するとしばらくして、店に怪しい2人組の男が現れます。男たちはカウンターに腰掛け、ソンギュらの様子を監視。

一方、ギョンミンから送られてきたカン・ミンの映像をふたたび確認したジョンソクとジナは、それがキャンピングカーではなく、ヨットだと気付きます。すぐさまギョンミン名義のヨットを調べるも、見つからず。その後、チーム員の調べによってヨットの種類が明らかに。

ジョンソクらが調べた通り、ギョンミンはカン・ミンを連れてヨットにいました。必死に助けを請うカン・ミンに向かって、ジョンソクから奪った拳銃を向けるギョンミン。そしてギョンミンは、カン・ミンにいくつかの質問を行います。

1つ目の質問は、当時カン・ミンの取り巻きだったソンギュとギウォンが今も元気にしているかというもの。その頃、2人を保護しようと周辺のクラブを調べていた警察は、タクシーに乗せられる2人の姿を発見。なんとか2人を救出しようとするも、男らによって連れ去られてしまいます。つづいて机の上にルービックキューブを置き、これが誰の物か覚えているかと尋ねるギョンミン。

ルービックキューブの持ち主は、当時全学年の不良たちを取りまとめていた3学年のキム・ジョンビンでした。クラスメイトが見守るなか、チョルに激しくやられたカン・ミンに向かって、怒りをあらわにしたジョンビン。最後の質問として、「チョルを覚えているか?お前にとってチョルは、どんな子だった?」とカン・ミンに尋ねるギョンミン。

ギョンミンの口からチョルの名前が出ると、カン・ミンはチョルに関しては本当に悪かったと思っていると謝罪。そんなカン・ミンに向かって、ふたたび拳銃を向けるギョンミン。しばらくしてヨットを後にしたギョンミンは、男たちに連れられ恐怖に怯えるソンギュとギウォンの姿を確認します。2人が連れていかれたのは、カン・ミンが待つヨットの船内でした。目を覚ましたカン・ミンは、麻薬を服用する自分の動画が掲示板に公開されたと知り愕然。

その頃、船着場に停められたギョンミンの物と思われるヨットを発見したジョンソク。ジョンソクがヨットの中へ突入しようとした瞬間、1発の銃声が鳴り響きます。

第6話感想

ギョンミンが置いて行った拳銃を手に取り、自殺を図ったカン・ミン。

カン・ミンが自ら死を選ぶとは…。驚きの展開となりました。そこまでカン・ミンを追い込んだのは、同級生キム・チョルの存在。果たして、カン・ミンとチョルの間に一体何があったのでしょう。

一方、同じくチョルの幻影を目にしたジョンソク。ジョンソクにとっても、チョルは特別な存在でした。カン・ミンらにイジメられる自分とギョンミンを救ってくれたチョル。ギョンミンはチョルを「英雄」と呼んでいましたが、ジョンソクにとってはまた別な感情がありそうです。

チョルが言っていた、犬と豚の違い。第1話の冒頭で登場した豚の仮面を被った少年は、チョルだったんですね。豚が犬に勝つためには、人間らしく生きるしかないと話すチョル。そしてチョルは、ギョンミンとジョンソクに向かってナイフを差し出します。結局、そのナイフを使って猫を殺すことになった2人…。

圧倒的な強さで不良たちを蹴散らすチョルでしたが、ジョンソクの前に現れたチョルが子供の時のままの姿をしていることから、チョルは中学時代に亡くなっているのでは?と予想されます。ギョンミンの復讐とは、チョルの復讐でもあるのかもしれませんね。

ショッキングな展開が続く本作。1話が50分弱ということもあって、あっという間に時間が過ぎていきます。後半はどんな展開が待っているのか、目が離せません。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP