調査官ク・ギョンイ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図・視聴率

2021年



放送予定 

【日本放送】 

Netflix

【韓国放送期間】 2021年10月30日~12月5日 夜10時30分から

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

調査官ク・ギョンイ

구 경 이

2021年放送 JTBC土日 全12話

視聴率

平均視聴率 1.92% 시청률 最低視聴率第11回1.515% 最高視聴率第4回2.747%

出典:https://tv.jtbc.joins.com/

あらすじ

警察出身の調査官のク・ギョンイ(イ・ヨンエ)が、事故に偽造された謎の連続殺人事件の犯人を暴くストーリー。スリリングながらもユーモラスなハードボイルドコミカル追跡劇

相関図

出典:https://tv.jtbc.joins.com/

キャスト


出典:JTBC

イ・ヨンエ ク・ギョンイ役 元警察官。LV99

疑う者。太陽の光を浴びない透明感のある肌、足首まで届くロングコートを着る、非常に頭脳明晰な女性。過去、誰よりも猛烈に事件に向かって突進していた凶悪犯罪捜査課チームの刑事だったが、今は部屋の隅で酒とゲームだけで命を延ばす。

ク·ギョンイがこのような慢性無気力を病むようになったのは、夫チャン·ソンウの死からだ。夫が死んだ理由は自分のせいかもしれないという疑念が、ク・ギョンイの種を飲み込み、世の中と断絶したまま部屋の隅で自らを孤立させた。

ある日、警察の後輩であり、彼女をいつも尊敬していたナ·ジェヒが訪ねてくる。トンヨンで行方不明になった男を探してほしいと、保険調査官の仕事を提案する。彼女がこの依頼を受け入れた理由は、ナ·ジェヒとの昔なじみ… なためではない。最新式のコンピューターのためだ。 バッファリングのないゲームが 重要だから。 甘い誘惑に乗って事故を調査するため、トンヨンに向かう。

正義を実現するという意志より、複雑な問題を解決する喜びを感じたい。手段と方法を選ばず、猛烈に調べるク・ギョンイ! 家が好きだった姿が思い出せないほど、肝に銘じて何もかも出すという覚悟で真実を追いかけ身を投げる。

このような口径のレーダーに連続殺人の痕跡が感知される。事故は事件になり、調査は捜査になる。完璧に事故に偽装された事件の真犯人に向けて、次第に捜査網を狭めていくが…!


出典:JTBC

キム・ヘジュン K役 秘密を持った学生。LV?

確信する者。「それではもう… 殺してもいいんですよね?」
熱情的なアマチュア演劇女優。丸顔に真っ白な肌、小さな体格に無害な印象を与えるこの人。一見すると全く脅威にならないように思えるが、「あいつ殺したい」という言葉を 「イチゴケーキが食べたい」のように簡単に言って、その言葉を悩まず実行に移してしまう人だ。

「ああ、あんな奴は殺さなくちゃ!」 「あいつはいなくなってもいいよ!」自分が愛着を持っている人たちが言う、 こういう言葉はケイの殺人免許になった。

ケイの殺人は完璧だ。すべての死を事故死、自殺に偽装する一種の理科型殺人者。そのため警察たちは一連の事件がKeiとつながっていることを知らなかったが…。こんなケイの正体を唯一気づいた人が現れた!


出典:JTBC

キム・ヘスク ヨン局長役 LV83
国内1位の法師財団の理事長であり権力者で、表向きは柔らかいイメージだが、2つの顔を持つ人物

力のある者。韓国1位のボランティア寄付財団理事長、A.K.A.ヨン局長。慈愛に満ちた温かさを持つ人物だ。普段はサンキャップを深くかぶり、北漢山への登山を楽しむ気軽な姿。十代の少女のように好奇心が溢れる。

一から百まで自分の手を通らないといけない几帳面な性格で、2人の息子のソンテとヒョンテを自分なりのやり方で教育させた。次期党代表候補に取りざたされている、長男のホ·ソンテ。芸能界に進出して国民の息子になった、次男のホ·ヒョンテ。

このように成長した2人の息子が、自分の道を歩んでいく中で、ヨン局長は、「ケイという殺人者を捕まえよう」と、ク・ギョンイに手を差し出す。

疑心暗鬼のギョンイは、ヨン局長の魂胆を疑うが、ヨン局長は物心両面でギョンイチームを支援する。目標が同じ今は同じ船に乗るしかない!


出典:JTBC

クァク・ソニョン ナ・ジェヒ役 NT生命の調査チーム長。LV71

力を追う者「先輩は私がよく知っている」

元凶悪犯罪捜査課チーム刑事、現NT生命Bチームチーム長。

いつもオーダーメイドのスーツを着る徹頭徹尾な性格。ある人は爪を隠した猫というが、本人は自らを天下に号令する虎と思い、強いリーダーへのあこがれを抱いた野望家だ。

優れた直観と捜査力の持ち主のギョンイに憧れ、誰よりもギョンイに詳しい専門家だ。

警察を辞め、NT生命に入社し、うなぎのぼりの人生第2幕の扉を開いた。若くしてチーム長になったが、未婚の母の面子がナ·ジェヒの足首を引っ張った。

明日クビになってもおかしくない状況に追い込まれたナ·ジェヒに、上の方から太い縄が下りてくる。希代の殺人鬼ケイを捕まえてほしいという提案。権力上昇のための千載一遇の機会と考え、喜んで手を握る。


出典:JTBC

ペク·ソンチョル サンタ役 LV25

わからない者。ギョンイのゲーム·パーティー員

息がよく合って、息ぴったりの 長年のチーム員なので、お互いに生命の恩人(ゲームの中で)になったことも何度もある。運転免許証があるということと、明日時間があるということから、ギョンイの助手に抜擢。

ゲームの中では変調した声でよく言うが、 いざギョンイの前では口数が極めて少ない。しかし、何の関係もない。潔癖症のこのニートは明るく笑って目の色が優しく、推理に役立つアイディアも、よく提示する有能な助手であることを。

何よりもサンタの驚くべき能力は、元々そこにいた人のように自然に、水が流れるように周りと融和し、相手が何の警戒心もなく口を開かせることだ。

でも…世の中にこんなに無害で完璧にいいキャラクターがいるの? 黒い下心があって、ギョンイが横に 付いてるんじゃないの? サンタ、お前一体何だ?


出典:JTBC

チョ・ヒョンチョル オ・ギョンス役 NT生命の調査官。LV03
ク・ギョンイ、ナ・ジェヒチーム長と事件を解決していく人物

分かりやすい者。NT生命調査Bチームに残った1人だけのチーム員。

自分が望んで、Bチームに残った。成果を奪われるナ·ジェヒが無能力だと考え、露骨に無視した。Bチームでいい加減に仕事をして、早くAチームに脱出したい。

今、一番のストレスはナ·ジェヒが「変わり者」の中の「変わり者ク・ギョンイ」を雇ったこと。あのおばさんはどうしても適わない ともすればいがみ合う。 暗記王だが、応用はギョンイで見栄えがしない。

そうぶうぶう言いながらも、やらせたことはまたよくできるのが、二枚目のサンタを羨ましがりながら兄の役割をしようとするのが、憎たらしく見えてもかわいいところがある。

事件が進み、「ケイ」という存在を知れば知るほど、「死んでも安っぽい奴らの代わりに殺す」その存在に傾倒する。なんでほっといたらダメなのか···。 率直な気持ちでは応援でもしたい。

ケイの周辺人物


出典:JTBC

イ·ホンネ ゴンウク役 LV53

ケイの助っ人。保安会社に入社してCCTVを担当している。やや不良っぽい印象で、少年院を出入りした前歴があるが、ケイの前ではおとなしい羊。 愚直なところがある。

ケイが殺して、彼が片付ける。このパターンは古い。ケイの最初の殺人現場で会った2人。ゴンウクはケイの正体を知っていながら、逃げなかった。むしろケイを仰いだ。「正義の女神」でもあるかのように。

しかし初めて愛する人に会ったゴンウクが平凡な生活を望むようになって、ずっと続いてきたケイとゴンウクの奇異な協力に、少しずつひびが入り始める。


出典:JTBC

ペ·ヘソン チョン・ヨン役 ケイの叔母。
笑い上戸で、愛らしい。賢い姉と違って勉強とは遠かった。クラブで遊ぶのに忙しかった20代後半、急に5歳の甥、ケイの保護者になった。事情をよく知らない人たちはチョン・ヨンが未婚の母で、ケイがチョン・ヨンの娘だと思う。

チョン・ヨンはケイが足りなさを感じないように、惜しみなく愛を与えた。今は大人になって独立したKeiだけど、依然としてチョン・ヨンには5歳の赤ちゃんにすぎない。

ヨン局長の周辺人物


出典:JTBC

チョン·ソクヨン キム部長役 ヨン局長の手足
真面目で気さくな会社員程度の印象なので、このような彼が、政界の実力者であるヨン局長を保衛しているということが、信じられない。ヨン局長の一言は汗だく、咳払いをしているが…。必要な時は誰よりも殺伐とした目で仕事を片付けるフィクサーだ。

パワーグルメブロガー「マッサナイ」で活動しながらストレスを解消する。なかなかの美食家。今日は一口の豚の揉み焼きに疲れを取って、明日は大韓民国を牛耳る。


出典:JTBC

チェ·デチョル ホ·ソンテ役 ヨン局長の第一子
ダンディーな政治家。次期有力大統領候補。すきのないポマードの頭、テーラード·スーツだけを着て歩く。

元々はアメリカで経営者過程を踏んでいましたが、韓国に戻って、経済専門家として未来希望党の末端補佐陣を立ち上げ、党内での位置を固めてきた。すっきりとしたエリートイメージと進取的な政策提案で民心を得た後、次期ソウル市長を狙っている。


出典:JTBC

パク·チビン ホ·ヒョンテ役 ヨン局長の次男
かわいらしい顔にあいきょうたっぷりの話し方。かつて芸能番組に出演し、大衆の保護本能を刺激して愛された。現在は母親が代表を務める「プルン子ども財団」の公式広報大使。

20代から70代までの愛されている国民の息子。本人はこのようなイメージに疲れているはずだが、愛されることが体質だ。ぴょんぴょんかわいいと’ウサギ’というニックネームで呼ばれるが、そのあだ名には他の意味が秘められているそうだが…。?

 

出典:JTBC

スタッフ /演出:イ・ジョンフム、脚本:ソン・チョイ
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

調査官ク・ギョンイ 1話・2話 あらすじと感想
調査官ク・ギョンイ 3話・4話 あらすじと感想
調査官ク・ギョンイ 5話・6話 あらすじと感想
調査官ク・ギョンイ 7話・8話 あらすじと感想
調査官ク・ギョンイ 9話・10話 あらすじと感想
調査官ク・ギョンイ 11話・12話 (最終回) あらすじと感想

作品感想

●国民的女優イ・ヨンエが、なんとコメディーに挑戦!?斬新なストーリーと個性豊かなキャラクターたちが贈る、本格ミステリードラマ

大ヒット時代劇「チャングムの誓い」で知られるイ・ヨンエが、4年ぶりにテレビドラマに復帰。イ・ヨンエが演じるのは、元刑事で現在はコンピュータゲームに明け暮れる、中年女性ク・ギョンイ。「怪しい」が口癖で、常に他人の言動に疑いの目を向けるギョンイ。そんなギョンイの前に、元後輩のナ・ジェヒ(クァク・ソニョン)が現れるところからドラマはスタートします。

かつてギョンイと同じ強力班の刑事を務めていたジェヒ。現在は保険会社の事故調査チームでチーム長を務めており、成績不振を挽回する為、ギョンイに助けを求めるのでした。ジェヒが働く調査チームは、保険金の給付に関して事実確認を行う部署。ジェヒに頼まれ、被保険者である夫の調査を行うギョンイでしたが、そこで次々に明らかになる不審な点の数々…。果たして、事件の背景に隠された真実とは?

主人公ク・ギョンイを演じたイ・ヨンエと並んでメインキャラクターを務めるのは、Netflixオリジナルドラマ「キングダム」で圧倒的な存在感を発揮した女優キム・ヘジュン。実はギョンイが調査をすすめる事件の背景には、連続殺人犯ケイの存在が。ケイを演じるキム・ヘジュンは、本作でも独特なキャラクターを見事に演じ、その存在感を見せつけました。顔色一つ変えずに次々と人を殺していくケイ。なのにどこかキュートで、時には残酷なケイの姿に、思わず目を奪われてしまいます。

さらに、これまた謎の人物、ヨン局長を演じたキム・ヘスク。前作「賢い医師生活」から一転、どうもつかみどころのない怪しいキャラクターを演じています。他にも同じく「賢い医師生活」に出演したクァク・ソニョンや「悪霊狩猟団:カウンターズ」のイ・ホンネなど、実力派の若手俳優らが多数出演。

主人公ギョンイの助手を務めたサンタ(ペク・ソンチョル)もまた、謎多きキャラ。人前では声を発さないサンタですが、実は喋れない訳ではなく…。普段はAIボイスアプリを使って会話をするのですが、その無機質な音声が時に笑いを誘います。そんなサンタとジェヒの部下ギョンス(チョ・ヒョンチョル)のコンビがおもしろい!

個性豊かなキャラクターと奇抜なストーリー展開で話題を集める本作。コメディ要素も満載なので、気軽に見ることができるミステリードラマとなっています。




【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP