誰も知らない 5話・6話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

誰も知らない 5話・6話 あらすじと感想

「広告」


誰も知らない 아무도 모른다 Nobody Knows 【韓国放送期間】 2020年3月2日から4月21日まで

第5話視聴率7.5% 9.8%

第5話あらすじ

ドンミョンの弟のハンソルが入院していることを突き止めたヨンジンとソヌは、ドンミョンとウノの関係を知る。ヨンジンの同僚のキム・ビョンヒは、サンウォンに殺されたヒジョンに巨額の財産があったことを突き止め、チャン・ギホは聖痕連続殺人事件の記事を見ることになる。大学設立を計画しているヒソブは、ヒジョンの投資金を諦める気はないとサンホに伝え、ヨンジンはウノが拾った3000万ウォンの真相を調べるのだが…。

出典:KNTV 誰も知らない

daisySSさん

第5話感想

刑事チャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)の推理力と、コ・ウノだけではなく同級生のチュ・ミョンドンに対する温かい言葉まで、、、ウノが真っすぐな優しい子に育ったのは、彼女の影響があったからだと感じました。

シンソン中学校は新生命教会が設立した学校だったことから、ミレニアムホテル代表のペク・サンホ(パク・フン)やユン・ヒソプ(チョ・ハンチョル)等含め、登場するキャラクターが幼い頃から知り合いだったことが分かりました。



コ・ウノ(アン・ジホ)の同級生チュ・ミョンドンは渡された1500万ウォンを隠し、彼から事情を聞きたがっているチャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)とイ・ソヌ(リュ・ドクファン)から逃げます。一方、ミレニアムホテルの代表ペク・サンホは、入院中のコ・ウノに看病人をつけます。ペク・サンホ(パク・フン)は経営するホテルで起きた事故の被害者への配慮でウノに看病人をつけたのか、別の目的があるのか疑問を持ちました。

携帯のGPSを検索してチュ・ミョンドンの居場所を捜し出したチャ・ヨンジン、、、ウノのバックから児童書が発見されたことからチュ・ミョンドンの弟にプレゼントするために本を購入したと推測、コ・ウノに接していた時のような姿勢で、チュ・ミョンドンの心まで開き、二人が仲良くなったいきさつから1500マンウォンはチュ・ミョンドンの弟の手術費として使おうとしたことが分かりました。

ミレニアムホテル代表のペク・サンホ(パク・フン)やシンソン財団の理事長ユン・ヒソプ(チョ・ハンチョル)は、連続殺人事件の9人目の被害者となったイム・ヒジョンがシンソン財団の新しいキャンパスを設立するために投資した土地をめぐり対立します。ペク・サンホは土地を売買するお金を融資していたことから権利を主張し、ユン・ヒソプは財団の物だと主張。二人の間に共通の人物が浮上します。土地の相続人となるチャン・ギホ(クォン・ヘヒョ)を急いで捜し出そうとします。

チャン・ギホ(クォン・ヘヒョ)は教会の管理人の協力を得て、離れたコンテナで身を隠している状況。。。新聞でソ・サンウォンが死亡した記事を読むと、コ・ウノを心配します。チャン・ギホ(クォン・ヘヒョ)とコ・ウノの間にはどのような繋がりがあるのでしょうか。なぜチャン・ギホはウノを捜し出そうとするのか疑問。チャン・ギホはウノに何を預けたのか、次の話で登場することになるのでしょうか。

次のエピソードが気になります。

第6話視聴率7.6% 9.1%

第6話あらすじ

サンホはソヌの生徒だったキム・テヒョンにウノの看病を任せ、テヒョンはサンホに病室であったことをすべてサンホに報告する。サンホはホテルを犯罪の取り引き場所に使った男を突き止め、ヨンジンはデフンの死が他殺であることを突き止める。ソヌはミンソンがテスト問題を事前に知っていたことをヒソブに報告し、ヒソブは財団のためにもみ消したいと言う。ヨンジンはウノが救った男がサンウォンと親しかったことを知る。

出典:KNTV 誰も知らない

daisySSさん

第6話感想

ハラハラする展開にドラマの内容から目が離せなかったです!

初めは少しチンピラなイメージはありますが、悪い人のようには見えなかったペク・サンホ(パク・フン)は、、、想像していた以上に怖い人物のようです。今話のエンディングでコ・ウノ(アン・ジホ)の病室を一人訪ね語る言葉と表情にぞっとしました。

今話では、二つの疑問に答えるようにストーリーが展開されました。一つは、ハ・ミンソンの運転手は本当に自殺だったのでしょうか。彼の自宅を訪れたチャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)は、ハ・ミンソンの部屋が準備されていたことから、彼もウノ同様、自宅では息抜きできない環境にあることが明らかに。母から受けるストレスでリストカットをするまで精神的に追い込まれていました。そして、ハ・ミンソンの運転手が夜盲症だったことから、自殺ではなく他殺による事件だと分かり、チャ・ヨンジンたちは捜査を始めます。

もう一つは、コ・ウノ(アン・ジホ)に大きな荷物を背負わせたと語り、彼を捜そうとするチャン・ギホとの関係です。これまで二人の間の接点が全く描かれませんでしたが、ペク・サンホ(パク・フン)もチャン・ギホから受取る物があると語ることから、ウノが何か重要なものを持っていることが分かります。

チャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)はイ・ソヌ(リュ・ドクファン)からウノの表彰状を渡されると、あることに気づきます。市民の命を助けたことから渡れた表彰状、、、一体ウノは誰を助けたのか、救急車の監視カメラを確認した二人。イ・ソヌはウノが助けたのが、教会の関係者だと気づきます。ウノが助けたのはチャン・ギホ・・・、ウノは彼から何を預かったのでしょう。再び教会の関係者が登場しました。20年前の連続殺人事件とどのような関係があるのでしょう。

ペク・サンホ(パク・フン)が雇った看病人は、病室に録音機を設置していました。看病人のキム・テピョンは病室で起きたことをすべてペク・サンホに報告。そしてホテルの名誉を汚したとしてホテル内で薬の売買をしていたのがイ・ヨンシクとケビン・ジョンだと知ったペク・サンホ(パク・フン)が、二人のうちの一人イ・ヨンシクを拉致させます。裏の顔を持っている人物ペク・サンホは一体どのような人物なのでしょう。

恐怖のペク・サンホの語りの後、意識が戻らなかったコ・ウノが目を覚まします。

誰も知らない 7話・8話 あらすじと感想

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【君のハートを捕まえろ!】

●フジテレビ 全16話(2022/1/24から)月曜日深夜26:15頃から 字幕

君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【ペントハウス シーズン2】

●WOWOWプライム 全13話(2022/1/26から)字幕

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー