誰も知らない 3話・4話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

誰も知らない 3話・4話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


誰も知らない 아무도 모른다 Nobody Knows 【韓国放送期間】 2020年3月2日から4月21日まで

第3話視聴率7.1% 9.3%

第3話あらすじ

ウノはドンミョンにお金の入った靴を渡すところを担任のソヌに見られ、ヨンジンとインボムの会話を聞いたユン・ジャヨンは、ヨンジンが聖痕連続殺人事件の関係者だったことを知る。ミンソンが試験で不正を犯したことを知っているウノは、ミンソンの運転手に痛めつけられ、その日の夜、ウノはミレニアムホテルの屋上から飛び降りてしまう。ヨンジンはウノが飛び降りたのは事故ではなく事件だと判断するのだが…。

出典:KNTV 誰も知らない

daisySSさん

第3話感想

今話、コ・ウノが自殺した日の痕跡を辿る、、、チャ・ヨンジン。スピード感もあって、推理を楽しむことのできる展開が面白いです、

ペク・サンホ(パク・フン)が経営するミレニアムホテルで投身自殺を図ったコ・ウノ(アン・ジホ)は、ペク・サンホに発見され病院に移送、、、緊急手術を受けます。連絡をもらい駆け付けたのは、ウノの母でもチャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)でもなく、担任のイ・ソヌ(リュ・ドクファン)。ウノから電話があったことに気づきかけなおしますが、その時ウノはホテルの屋上にいました。



入院したウノの体にある打撲痕から学校でいじめがあったのか、心配するチャ・ヨンジン。事件があった日、担任のイ・ソヌはドンミョン(ユン・チャニョン)に靴箱を渡すウノを目撃、いじめがあるのかを疑いますが、否定するウノ。その後、ウノがミレニアムホテルの屋上から飛び降りたことを知った時のドンミョンの反応、、、何かこのホテルが関係あるのでしょうか。ドンミョンにお金を渡し続けた理由も含めて、ウノが隠している秘密が気になります。

ウノはドンミョンにはお金を渡し、ハ・ミンソンには試験問題を流出したことを告白するようすすめられていることから、二人のそれぞれの問題を抱えていたのか、彼を追い詰めたのは何だったのでしょう。

ウノを暴行した人物も明らかになりました。ハ・ミンソンの運転手が、ハ・ソンミンが試験問題を流出した件で悩んでいることを知っての暴行でした。彼が暴行を受けたシーンが登場して以来、運転手とは連絡が取れない状況。。。この時、まさかの事件が発生したとは知らず、ウノに何があったのかだけが気になる展開が続きました。

チャ・ヨンジンはウノが死を選択するほど思い詰めたことを心配、彼の悩みを聞けなかったことから、彼が飛び降りた日に何があったのかを探ります。ウノのバックから発見された1冊の本。中から領収書が見つかり、本を購入した時間から彼の足取りをたどり始めます。

一方、担任のイ・ソヌ(リュ・ドクファン)も領収書を見て書店に足を運び、チャ・ヨンジンと共にその日のウノの足取りをたどり、、、彼が通ったと思われる場所にとめられた車を発見。車に取り付けられたカメラで撮影された映像を確認しよと、残された連絡先に電話。その時誰も使われていない建物から着信音があったことに気づくと、二人が向かいます。

そこで発見したのはハ・ミンソンの送迎を担当していた運転手の遺体でした。

第4話視聴率7.8% 9.5%

第4話あらすじ

事件当日のウノの足取りを調べていたヨンジンとソヌは、廃虚ビルで首を吊ったミンソンの運転手の死体を見つける。ドンミョンはチョン・ソヨンの恋人のキム・チャンスとミレニアムホテルで拾ったお金の話をし、ソヌは学校でウノにイジメがなかったのか調べる。ウノがホテルの屋上までどうやって行ったのかが謎のまま捜査は続き、管轄が違うヨンジンは聖痕連続殺人事件から手を引き、ウノの事件を捜査すると上司に言うのだが…。

出典:KNTV 誰も知らない

daisySSさん

第4話感想

面白い!!

転落後、昏睡状態が続くコ・ウノ(アン・ジホ)の事件を追うチャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)は、遺体で発見されたハ・ソンミンの運転手がウノに暴力を振るったと断定。事件現場からウノが通う中学のボタンが発見されたことで、ハ・ミンソンの運転手が事件の容疑者となりますが、既に死亡していることから犯罪を証明できない可能性があると知りながらも、ウノの言葉に耳を向けられなかったことに罪悪感を持ちます。

イ・ソヌ(リュ・ドクファン)は過去、いじめをしていた生徒と被害を受けていた生徒のトラブルに巻き込まれ怪我をしたことを打ち明け、新たに起きたウノの事件は必ず、解決したいとの意思を見せ、チャ・ヨンジンの捜査に協力します。

ウノがミレニアムホテルで事故にあったことを知ったチュ・ミョンドンの反応から、ウノの事件に関して彼が何か知っていると読んだイ・ソヌとチャ・ヨンジンは、チュ・ミョンドンと話をしようとしますが、彼とは会えず。。。学校に何か手がかりが残されていると考えた二人、ウノのキャビネットを開け調べます。

科学のノードに描かれた羽根が6つある天使の絵を確認したチャ・ヨンジンは、ウノが連続殺人事件と関係のある人形の存在を知っていたことに驚き、その絵を見たイ・ソヌは幼い頃見た人形のことを思い出します。教会の名前とソ・ソンウォンと語るイ・ソヌ。イ・ソヌもソ・ソンウォン牧師のことを知っていたようです。

ウノが隠していた秘密の一部が明かされました。ミレニアムホテルに食材を納品していた母の恋人の仕事の手伝いをしていたウノとチュ・ミョンドン。そんなある日、ホテルのトイレで現金3000万ウォンを発見します。犯罪に使われた危険なお金、、、ウノはそのお金が欲しいと言い出し、危険だと知りながら母の恋人と折半していたことが分かりました。チャ・ヨンジンは1500万ウォンをウノが自分のマンションに隠した可能性があると、探しますが発見されず。。。

ウノの事件に20年前起きた連続殺人事件が関係あると知ったチャ・ヨンジンが、今後、事件の真相を追うことになるのでしょうか。しかし、ウノがなぜホテルから飛び降りたのかは、明確ではありませんが、新生命教会と関連があることは明らかです。緊張感ある展開とチャ・ヨンジンの視線で事件を追うのがとても面白かったです。

ユン・ヒソプとペク・サンホはチャン・ギホを捜し初めますが、チャン・ギホが、事件を解くキーマンとなるのでしょうか。

誰も知らない 5話・6話 あらすじと感想

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー