血も涙もなく 97話・98話・99話・100話 あらすじと感想

血も涙もなく


血も涙もなく 피도 눈물도 없이 2024年放送 KBS 2TV 毎日 全104話

第97話視聴率7.0%

第97話あらすじ

ミン女史の息のかかった検事は、ジュンモ(ソ・ハジュン)の証言が虚偽の事実だと知りながらも、ドウン(ハ・ヨンジュ)を嫌疑なしで不起訴処分とした。そんななか、ジュンモの面会にやってきたのは、次期大統領候補の議員。ジュンモは自分を囮にして、ミン・ジャヨンとチャ・サンボムの悪事を世に明らかにしてほしいと頼む。

その頃、相変わらず連絡のとれないジュンモを心配するヘウォン(イ・ソヨン)。そこへ、母ヨンジュ(ユン・ボクイン)が見舞いにやってくる。ヘウォンに肝臓を提供してくれた恩人にお礼がしたいと話すヨンジュだったが、ヘウォン自身もドナーに関しては何も聞かされていなかった。

パート先へ向かったヨンジュは、そこでジャングン(カン・ソンジン)から、ドウンがヘウォンのドナーだと聞かされる。慌てて病院へ戻り、ドウンに警告するヨンジュ。

一方、病院の廊下でドウンと顔を合わせたヘウォンは、まるで自分がドナーであるかのようなドウンの態度に不安を覚える。しかし、ジュンモから事前に事情を聞いていた主治医は、ヘウォンのドナーは男性だと言ってヘウォンを安心させる。

芸術財団が再設立する前に、イチョルが残した裏金690億を手に入れようと考えるドウン。秘書のピルソ(イ・ヒョンソク)は、ヘウォン側にいる妹のミンジュを利用すればいいと話す。

そんななか、これまでジュンモのフリをしてメッセージを返信していたのが、継父のジャングンだと知ったヘウォン。ジャングンから事情を聞いたヘウォンは、ジュンモの面会に訪れ…。

第97話感想

ついにヘウォンが、ジュンモとドウンの取引について知ることになりました。自分のせいでジュンモがしてもいない罪で捕まったことを知り、ショックを隠せないヘウォン。最後の面会のシーンは、思わず胸が切なくなりました。

今度は自分がジュンモを助けると、決意を固めるヘウォン。果たしてヘウォンは、無事ジュンモを連れ出すことができるでしょうか。

そして冒頭では、ジュンモ自身も別の策を講じていたことが明らかに。チャ・サンボムと敵対する議員にコンタクトをはかったジュンモは、権力を自分たちの都合のいいように使うチャ・サンボムとミン女史の悪事を暴き、ドウンにも罪を償わせようと考えたのです。

ドラマも残すところあとわずかとなり、面白い展開になってきました。ジュンモの計画が上手くいって、ドウンやその背後に控えるミン女史らが一掃できるといいのですが、、つづきも気になります。

第98話視聴率7.0%

第98話あらすじ

浴室のガラスが割れているのを見て、不吉な予感がするヘウォン。そこへ、ジュンモの面会に来た議員が明け方、心臓麻痺で死亡したとの訃報が届く。議員の助けがなければ、ジュンモに実刑が下されるのは逃れられないと嘆くイチョル(チョン・チャン)。

動揺を隠せないヘウォンはすぐにソンユン(オ・チャンソク)を訪ねるが、ソンユンもまた、非常に厳しい状況だという。

同じく記事を目にしたミンジュは、看護師殺害の罪を認めて、執行猶予を主張する方がいいのではと話す。これには納得のいかないヘウォン。

こんな状況でもヘウォンの肩を持とうとするソンユンに腹を立てたミンジュは、部屋を飛び出す。するとそこには、兄ピルソの姿が。

ピルソに連れられてアジトへ向かったミンジュは、そこでドウンと顔を合わせる。ミンジュの顔を見るなり、「私たちにはイ・ヘウォンが嫌いだという共通点がある。」とドウンは微笑んだ。

その日、体調がすぐれないというヨンジュを心配して、実家へ向かうヘウォン。同じく荷物を取りに実家に戻ったドウンは、自分のおかげで命が助かったとヘウォンに向かって礼を言うべきだと話す。そんなドウンに駆け寄り、ビンタを食らわすヨンジュ。

ミン女史側が裁判の日程を繰り上げ、これといった準備もできないまま、ジュンモの裁判が行われる。弁護士のソンユンはジュンモの自白が嘘だと主張したが、聞き入れてもらえず。結局、ジュンモには懲役20年の実刑判決が下されてしまう。

裁判所から出てくるジュンモの姿を見送ったヘウォンは、ドウンを呼び出し、「690億、あなたにあげるわ」と告げる。

第98話感想

ジュンモに下されたのは、懲役20年という実刑判決。。せっかく議員と力を合わせてドウンらを捕まえられると思ったのですが、まさかの議員の急死という衝撃の展開に。

なんともついていないというか、、正直、議員の死亡で計画が台無しになるとは思いませんでした。本当に罪に問われないといけないドウンがこうして平然と暮らしているというのに、何の罪も犯していないジュンモが20年も刑務所に入るだなんて、おかしいですよね。最後はしっかり、法の力でドウンを裁いて欲しいです。

そして、今話のエンディングでは、690億と引き換えになにやらドウンに交渉を持ちかけるヘウォンの姿が。一体、ヘウォンは何を考えているのでしょうか。

また、ピルソの妹ミンジュがドウン側につくのか。こちらも気になるところです。ソンユンに想いを寄せるミンジュは、ソンユンが何かとヘウォンに振り回される様子をそばで見ていて、ヘウォンに悪感情を抱いているのは事実。でも弁護士として、正しい決断をして欲しいです。

第99話視聴率6.7%

第99話あらすじ

ヘウォンとソンユンを呼び出したミンジュは、自分がピルソの実の妹であることを明かす。そして、ドウンがヘウォンの690億を狙っていることを伝えた。ミンジュの言葉を信じることにしたヘウォンは、690億を送金するのに必要な銀行の保安カードをミンジュに託す。

なかなか連絡のないミンジュにしびれを切らしたピルソとドウンは、会社の前でミンジュを待つ。ドウンは690億はイチョルの裏金で、かつてイチョルの内縁の妻だった自分の裏金でもあると主張。そんなドウンに向かって、「まだ妄想が治っていないようね」とミンジュ。

ミンジュはわざとドウンを刺激して、ドウンとピルソの仲違いを狙ったのだ。2人きりになったミンジュは、ピルソにドウンが690億を手にした瞬間、タブレットをハッキングしてその金を横取りしようと話す。

一方、ヘウォンから連絡を受けて会うことになったドウンは、690億と引き換えにすべての罪を自白するよう言われ、戸惑う。レコーダーに自白を録音したあと、そのファイルと引き換えに690億をドウンの口座に送金するというヘウォン。

そして、金を手にしたドウンはその足で海外へ逃亡し、ドウンが韓国を出た後で、ヘウォンは録音した内容を世間に公表するというのだ。そうすればジュンモの濡れ衣を晴らすことができ、ドウンも新しい身分で再出発できるとヘウォンは言う。

ヘウォンが席を立つと、そこへピルソがやってくる。2人が何かを計画していると知り、不審に思うピルソ。

その日、ドウンはヘウォンの言葉を信じるべきかと頭を悩ませた。しばらくして、ヘウォンのもとへドウンから連絡が入り…。

第99話感想

690億と引き換えに、これまでの罪を自白しろと提案したヘウォン。ヘウォンが録音した音声を公表する頃には、ドウンは新しい身分で海外に逃亡しているという計画です。そして、考えた末にヘウォンに連絡を入れるドウン。どうやらドウンは、ヘウォンの計画に乗ることにしたようです。

それにしても、ミンジュがピルソ側ではなくヘウォン側につくことになって安心しました。一時はどうなるかと思いましたが、ミンジュが思いとどまってくれて本当によかったです。

おかげで、ドウンからピルソを引き離すことに成功したヘウォン。ドウンが孤立すればするほど、ヘウォンには有利に働くでしょう。

ピルソが語ったミンジュとピルソの過去もなかなかショッキングでした。過去、父親の暴力に悩まされていた2人。妹のミンジュに手を上げる父親を見て、ピルソがナイフを手に父を襲ったと言います。

結果、ピルソは少年院に入ることになったのですが、この事件があったからこそ、ピルソはミンジュが自分を裏切るはずがないと信じているようです。ミンジュがヘウォン側についたと知ったとき、ピルソはどんな反応を見せるでしょうか。

第100話視聴率7.7%

第100話あらすじ

ヘウォンの提案に応じるべきか悩むドウン。そんなドウンのもとへ、ミン女史から電話がかかってくる。その後、ヘウォンに連絡を入れたドウンは、交渉に応じると一言。するとヘウォンは、明日ジュンモの家で会おうと告げた。

ヘウォンからドウンの件を聞いたミンジュは、兄ピルソに電話をかける。トイレでドウンとヘウォンが通話しているのを見たと話し、ピルソがドウンを疑うよう仕向ける。

一方、ドウンは“モンスター”と呼ばれる人物に連絡し、新しいパスポートと海外の銀行口座を作るよう頼んでいた。酔っ払ったふりをしてドウンの部屋に来たピルソは、いっそのことヘウォンを拉致してはどうかと話す。これを聞いたドウンは、焦った様子でピルソを一喝。そんなドウンの態度から、彼女がヘウォンと組んで何かを企んでいると察するピルソ。

その夜、ピルソと会ったミンジュは、自白が録音されたレコーダーを受け取る代わりに、ヘウォンがドウンに690億を渡すと言ったことを伝えた。これには怒りを抑えることができないピルソ。ミンジュはピルソにハッキング用のUSBを渡し、ドウンのタブレットに仕込むようにと言う。

翌日、ドウンの滞在するホテルへ向かったピルソは、ミンジュから受け取ったUSBでドウンのタブレットにハッキングプログラムをインストールする。

何も知らないドウンは、ヘウォンに言われた通り、ジュンモの家でヘウォンと会う。ヘウォンから690億が入った口座のパスワードを受け取り、ログインするドウン。つづいてヘウォンは、これまでのドウンが犯した罪を書き出した原稿を渡す。自白を終えたドウンは、ヘウォンから受け取った保安カードを使って、自分の口座に690億を送金した。

これでやっと韓国を離れ、新たな人生が歩めると考えるドウン。ところが、海外の口座を開くとそこに690億は入っておらず…。

第100話感想

見事ドウンから自白を手に入れたヘウォン。それにしても、ドウンが受け取るはずだった690億はどこへいったのでしょう?最初からヘウォンは、ドウンに690億を渡すつもりなどなかったのでしょうか。それとも、中間で何か問題が?

そしてピルソもまた、妹ミンジュの裏切りに気づいたようです。ピルソのハッとした表情がなんとも滑稽でした。

さて、ついにドウン本人が犯行を自白する音声ファイルを手に入れたヘウォンですが、今度こそドウンを裁くことができるのでしょうか。最後まで気の抜けない展開がつづきます。

血も涙もなく 101話・102話・103話・(最終回)104話 あらすじと感想

血も涙もなく(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP