蝶よ花よ (韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・視聴率

蝶よ花よ


放送予定 

【日本放送】 

●フジテレビTWO 全121話(2024/5/9から)月~金曜日8:30から4話連続放送 字幕

●【日本初放送】KBS World(2023/5/19から)4/29に第1・2話先行放送。月~金曜日20:15から 字幕

【韓国放送期間】 2023年3月27日~9月8日 午後8時30分から

邦題:蝶よ花よ

原題:クミヤ オギヤ

蝶よ花よ  クミヤ オギヤ

금이야 옥이야 Apple of My Eye

2023年放送 KBS 1TV 毎日 全121話

視聴率

平均視聴率 13% 시청률 最低視聴率第95回6.4% 最高視聴率第120回15.2%

蝶よ花よ 

出典:https://program.kbs.co.kr/

あらすじ

シングルパパのクム・ガンサンが養子のオク・ミレを蝶よ花よと育てる過程を描く。

相関図

出典:KBS

キャスト

主要人物


出典:KBS

ソ·ジュンヨン  (35) クム・ガンサン役
#熱血_シングルダディー #Nジャブラー #ジゴジスン_純情男
「10代の時は祖母の看病、20代の時は一人泊育児、30代の時は家族の後始末」
10年前、妻のソンジュが行方不明になり、娘のジャンディを一人で育てているシングルダディー。
学生時代は無責任なお父さんのせいで、おばあさんの看病のために全部の時間を費やし、20代の時は娘のジャンディを育てるために腰が曲がるほど仕事ばかりしていたが…。30代になると、中2病にかかった娘が、風の静まる日もなく事故を起こす。ひどい妻の実家暮らしにツブまで走り、苦しい人生を送っている彼に、一筋の日差しのように新しい愛が訪れるが…。


出典:KBS

ユン·ダヨン(27)オク·ミレ役
#財閥家_養子#美術学院_先生
7歳の頃、実父に捨てられた。
ファンドンフードオーナーの一家に養子縁組されたが、依然として胸の中にはしこりが残っている。大変だった幼年時代に、絵を描いて慰められたので、自分も子供たちの傷ついた心を癒す美術学院の先生を夢見る。夢に向けた第一歩を踏み出したその時、初恋のジュヒョクが韓国に帰ってきて、昔の感情が蘇るが…。

クム家の人々


出典:KBS

ソン·チェファン(57)マ·ホンド役 ガンサンの義母/おかず店ホンドの手腕の実力者
括弧つきで荒い言葉遣いで、自分が直接乗り出してこそ気が済む女将だ。10年前、娘のソンジュが行方不明になったのがガンサンのせいだと婿のガンサンをいじめたりもするが、誰よりもガンサンの安危を心配するツンデレ義母。体がだるくなることも知らずに仕事ばかりする次女婿のガンサンも、家族を外国に行かせ、雁のような (渡鳥のようにさすらい、苦労が絶えない生涯のたとえ) 父親として過ごす長女婿のサンスも、就職のために苦労する末娘のイェジュも、母親なしで育った孫娘のジャンディも。ホンドにとっては、みな懐の中の子供たちにすぎない。


出典:KBS

チェ·ジェウォン(57)クム·ソンダル役 クム・ガンサンの父親/踊りたくなったツバメ
10年間家出した妻を待っている純情男ガンサンとは違って、その年でこの女性あの女性と居候し、ガンサンを悩ませる。金持ちの奥さん一人だけを誘惑して老後に備えることを夢見るが、それさえままならないと知ると、子供のガンサンから利益を得ようと、周辺にうろついている。


出典:KBS

チェ·フィリップ(40)ウン·サンス役 ホンドの長女婿/ファンドンフード戦略企画室次長
息子と妻を外国に送り、毎日のようにカップラーメンで延命する、雁のような父親。他人にはけちな人だが、息子の教育のために一銭でも多く加えようと、妻の実家暮らしを自任する。


出典:KBS

カン·ダヒョン(27)イ•イェジュ役 ホンドの三女/就活生
履歴書は毎日持っているが、就職が決まったというニュースはない。 おかず屋の仕事を少しずつ手伝いながら、母親のホンドからお金を引き出すのが楽しみだ。 義兄のガンサンを父親のように頼りにする。 ジャンディに唯一ファクト爆撃を放つ叔母でもある。


出典:KBS

キム・シウン (15) クム•ジャンディ役 ガンサンの娘/マ·ホンドの孫娘
ちょうど去年までお父さんが世界で一番好きだったお父さんバカだったけど、中二病が始まった今は、父親のガンサンの関心と干渉がいつも自分の頭の中にあって、一番イライラする。狂って暴れる中2ホルモンに支配され、日々事故を起こし、ガンサンの心をひっくり返すが、心の奥底には母親への懐かしさが満ちている。


出典:KBS

パン·ミンジョン(40)チャン·ホラン役 #美術学院_院長#ドルシング#ホシクの_姉
弟ホシクの友人であるガンサンとは幼い頃から付き合い、お互いが相手をよく知っていて親密な間柄だ。夫の浮気にあきれて先日、10年間の結婚生活の終止符を打った。憎らしい元夫は離婚して1年で、真っ青に若い女性と暮らし始める。腹が立つ一歩手前なのに、よそ見もせずにおとなしく行方不明になった妻だけを待つガンサンを見て、だんだん好感を感じる。 


出典:KBS

アン·ヨンジュン(35)チャン·ホシク役 ガンサンの友人/チャン·ホランの弟/ホラン美術学院の運転手
ガンサンと25年間の親友。姉の言うこともきかず分割払いで買った外車にだけ気を使う引き抜きだ。ガンサンが青春を支えてジャンディだけに献身することをいつも不満に思っているが、ガンサンに何かが起きれば一番先に駆けつけてくる義理の男だ。


出典:KBS

パン・ソヨン (35)  イ・ソンジュ役 ホンドの次女、ガンサンの妻、ジャンディの母
名門大学舞踊科に入学し、ホンドの期待を一身に受けていた娘。大学新入生の時、ジャンディを妊娠したため、カンサンと結婚し、学業まであきらめた。10年前にカンサンと喧嘩して家を出た後、帰ってこない。

オク家の人々


出典:KBS

キム·ホヨン(78)ファン·マンソク役 ファン·チャンランの父親/オク·ミレの養祖父/ファンドンフード創業者
露天商から始まり、屈指の企業を育てた自首成功型人物。70を超えた現在でも、新製品開発までいちいち関与するほど、几帳面な性格だ。息子がおらず、ひとり娘のチャンランが再婚も拒み、養子縁組の娘のミレだけを包み込むと、さらにミレに不満を抱く。


出典:KBS

イ・ウンギョン(56)ファン·チャンラン役 ミレの養母/ファンドン福祉財団理事長/息子のいないファン·マンソクのひとり娘
事故で幼い娘を失い、失意に陥ったが、ミレを養子にして育てながら、人生の生きがいを取り戻した。実の息子ジェヒョンと養子縁組した娘のミレを、同じく大切にしている。これを快く思わない父親のマンソクのため、ミレがさらに気の毒になり、気を使う。


出典:KBS

キム·ドンユン(36)オク·ジェヒョン役 ファン·チャンランの息子/チェ·スジの夫/ファンドンフード戦略企画室チーム長
映画監督になることを夢見ているが、ファンドンフードの長男という宿命のため、後継者の道を歩んでいる。妹のミレを誰よりも大切にし愛しているが、ミレを牽制する年上の奥さんのスジの前では、身動きが取れない。


出典:KBS

チョ・ヒャンギ(40)チェ·スジ役 オク·ジェヒョンの妻/オク·ジュンピョの母親
年下の夫、ジェヒョンにはタメ口で接しているが、全校1位の息子には敬語を使い、過剰保護する。ジャンディに殴られるジュンピョを見た後は、ジャンディとガンサンの家族なら誰でも緊張して嫌がる。息子のジュンピョにファンドンフードの後継者の座を継がせるのが目標だ。


出典:KBS

キム·ハギョム(15)オク·ジュンピョ役 過剰保護の中で温室の中の草花のように育ってきた貴公子。 全校1位で生徒会会長までなり、可愛がられて育った。クム·ジャンディという傍若無人の存在が現れ、花道だけを歩いていたジュンピョの人生に、ブレーキがかかる。

ジュヒョクの家族と知人たち


出典:KBS

チェ·ジョンファン(60)ドン·ギュチョル役 ファンドンフード社長/ドン·ジュヒョクの父親/ドン·ギュソンの兄
ファンドンフード共同創業主の息子だ。会社を再び自分の手に入れたいという熱望に満ちている。チャンランに長年片思いし、亡くなった妻を義父症に追い込む非情な人物だ。


出典:KBS

イ・ユンソン(52)ドン·ギュソン役 ドン·ギュチョルの妹/サン製菓店社長
おしゃべりでよく笑い、涙も多いお調子者だが、かわいいオールドミス。甥と兄の世話に青春を捧げたが、彼女に残ったのは貧乏症候群だけ。虚しい胸を慰めるためにパン屋を開いたが、幻想的な製パンの実力を持ったドゥホが現れる。


出典:KBS

キム·シフ(35)ドン·ジュヒョク役 #能力男#父親_コンプレックス#ミレの婚約者
誰が見ても外見も良く、完璧な能力男だが、心の中では母親を冷たく無視した父親ギュチョルを憎悪している。父親に対する憎しみでギュチョルの将来を妨害しようとしたその時、ファンドンフード家の娘であるミレが目に入る。


出典:KBS

キム·ヨンホ(54)キム·ドゥホ役 サン製菓店のパン職人
最初は険しい外見のためギュソンに疑われるが、素晴らしい製パンの実力が認められ、サン製菓店で働くことになる。家もなくさすらい、家族の話が出ると会話を避ける、ミステリーな人物。

ファンドンフードのスタッフ

キム·ドクヒョン(56)チェ·ウォンギ役 ファンドンフード経営支援室理事
ファン·マンソクの高卒出身随行秘書としてスタートし、理事の座まで上がった、処世術の達人。外見は丸く、人がよさそうに見えるが、会社内の一挙手一投足をファン·マンソクに報告する腹心だ。

キム·シユン(32)パク·ソジョン役 ファンドンフード戦略企画室代理
パワーMZ力装着! 本人の業務ではないと判断すれば、上司の指示も悩みなく断る。公私区分確実な彼女だが、ジュヒョクにだけは武装解除。 自分を見向きもしないジュヒョクに片思いする。

チェ·ハニ(27)オ·ダスル役 ファンドンフード戦略企画室新入社員
まだ下手な新入社員だが、ファンドンフードに対する自負心と意欲は溢れている。それなりに可愛い完璧主義者。

出典:KBS

スタッフ /演出:チェ・ジヨン、脚本:チェ・ヘヨン、ユ・サンヨン、ペク・グム
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

 

えぱたさん

蝶よ花よ 1話・2話・3話・4話 あらすじと感想
蝶よ花よ 5話・6話・7話・8話 あらすじと感想
蝶よ花よ 9話・10話・11話・12話 あらすじと感想
蝶よ花よ 13話・14話・15話・16話 あらすじと感想
蝶よ花よ 17話・18話・19話・20話 あらすじと感想
蝶よ花よ 21話・22話・23話・24話 あらすじと感想
蝶よ花よ 25話・26話・27話・28話 あらすじと感想
蝶よ花よ 29話・30話・31話・32話 あらすじと感想
蝶よ花よ 33話・34話・35話・36話 あらすじと感想
蝶よ花よ 37話・38話・39話・40話 あらすじと感想
蝶よ花よ 41話・42話・43話・44話 あらすじと感想
蝶よ花よ 45話・46話・47話・48話 あらすじと感想
蝶よ花よ 49話・50話・51話・52話 あらすじと感想
蝶よ花よ 53話・54話・55話・56話 あらすじと感想
蝶よ花よ 57話・58話・59話・60話 あらすじと感想
蝶よ花よ 61話・62話・63話・64話 あらすじと感想
蝶よ花よ 65話・66話・67話・68話 あらすじと感想
蝶よ花よ 69話・70話・71話・72話 あらすじと感想
蝶よ花よ 73話・74話・75話・76話 あらすじと感想
蝶よ花よ 77話・78話・79話・80話 あらすじと感想
蝶よ花よ 81話・82話・83話・84話 あらすじと感想
蝶よ花よ 85話・86話・87話・88話 あらすじと感想
蝶よ花よ 89話・90話・91話・92話 あらすじと感想
蝶よ花よ 93話・94話・95話・96話 あらすじと感想
蝶よ花よ 97話・98話・99話・100話 あらすじと感想
蝶よ花よ 101話・102話・103話・104話 あらすじと感想
蝶よ花よ 105話・106話・107話・108話 あらすじと感想
蝶よ花よ 109話・110話・111話・112話 あらすじと感想
蝶よ花よ 113話・114話・115話・116話 あらすじと感想
蝶よ花よ 117話・118話・119話・120話・121話(最終回) あらすじと感想

作品感想

生活苦で妻に逃げられ娘ひとり育てる、シングルファザーにロマンスの兆し!

主人公のシングルファザー、クム・ガンサンに扮するソ・ジュニョンが、爽やかな笑顔で自転車に乗って、街を走るシーンから第1話が始まり、好感が持て、応援したいという期待が高まります。ソ・ジュニョンはそれまでの出演作品では、あまり目立つ存在ではなかったようですが、この作品では素朴な彼のキャラクターが役にピッタリでした。

ガンサンが育てている娘ジャンディに扮するキム・シウンは、『模範刑事』『恋慕』ほかに出演した子役出身の女優で、この若さで見事な演技力と、将来の活躍が気になりました。ソ・ジュニョンとキム・シウンの相性も良く、自然な親子愛が感じられました。

ソ・ジュニョンのお相手役として登場するオク・ミレに扮するユン・ダヨンは、財閥の令嬢としてふくよかな美しさを表現しつつ、7歳で父に捨てられた養子という複雑な心の痛みを持つ女性をも、うまく演じていました。

さらに助演俳優らも楽しめました。
まずは『ペガサスマーケット』でソックの2人暮らしの母親役だった、お馴染みのイ・ウンギョンはユン・ダヨンの養母役。
ユン・ダヨンの初恋の人で隠れて他の女性と付き合いながら、ユン・ダヨンを利用しようとする、いわゆる「悪い男」の役で、キム・シフ。独特の声と存在感で大物俳優の風格がありますが、『ラブレイン』以来の作品だそうで、これからの活躍が期待されます。
ソ・ジュニョンが一緒に生活する義家族やユン・ダヨンの養子先のオク家の人々も、それぞれ弱さがあり人間臭い感じで、親しみが持てました。

また、日常生活が多彩に描かれていて、ホームドラマが好きな私はとても満足でした。
まずは、ユン・ダヨンが教師として勤めるプライベートアートクラス。生徒らのエネルギーあふれる作品が所狭しと展示されていて、毎回ワクワクして見ていました。
さらにソ・ジュニョンの義母の経営するおかず屋。ネギやほうれん草など、おかずの食材を下ごしらえするシーンがほのぼのとします。
そして、向かいのパン屋サンベーカリー。
それぞれ、カラフルでかわいいロゴがあり、制服やパッケージも凝っていて、楽しめました。

登場人物らが出会いに使うカフェも毎回興味津々で、特に歴史を感じさせる趣きのある茶屋が、韓国ならではの雰囲気で、行ってみたくなりました。

120話以上の長編作ですが、それぞれのエピソードで様々な展開があり、短く感じました。

特に、カフェやレストラン、パン屋などのテーマのドラマが好きな方には、おすすめのドラマです。




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP