蝶よ花よ 89話・90話・91話・92話 あらすじと感想 

蝶よ花よ


蝶よ花よ  クミヤ オギヤ 금이야 옥이야 Apple of My Eye 2023年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

えぱたさん

第89話視聴率13.9%

第89話あらすじ

ギュソンが電話を取らないので、兄ギュチョルは心配するが、ギュソンは無事帰宅。「製パン職人は代わりをオレが見つけてやる」と怒鳴る。

ミレが「お父さんと会って話した」と言うので、養母チャンランは喜ぶ。祖父のファン会長はヘソを曲げて、部屋に引きこもる。

ガンサンは「他に場所を探す」と抵抗するドゥホを、家に連れて帰る。

ギュソンは「製パン職人募集中」と店の壁に貼り紙をするが、ガンサンから「帰って来ましたよ」と聞いて喜ぶ。

ギュソンはソンダルとドゥホの部屋まで来て、「帰って来てください」とドゥホは言われ、考え込む。

おかず屋で出前の注文を受けるイェジュは、ファンドンフードのジェヒョクへ弁当を届ける。弁当には、「個性満点の電話のお声のお客様、おいしく召し上がって、良い一日をお過ごしください。愛してます、お客様!」とハートの付箋にメッセージ。ジェヒョクはにっこり。

ジャンディはミレに、もらった髪切りを返す。

ドゥホから贈られた靴を履いて、仕事帰りにパン屋に現れたミレ。ガンサンは近くのバス停まで送って行く。

靴が水たまりで濡れてしまい、ガンサンはハンカチで拭いてあげる。ミレの前でガンサンがひざまずいているのを、ジェヒョンとサンスが目撃。

ジェヒョンはミレを家に連れて帰り、「外でクム氏に会うな。噂が立つ」と釘をさす。

ジェヒョクと別れて「新しく交際したらどう」とミレを心配するスジは言うが、「自分のことが大変でも人の辛さに寄り添って、傷を包んでくれるような人々がいるから」と意味深なことを言うミレに、スジは「誰?」とガンサンのことを想像。

朝食時、ホシクはホランに「ガンサンはミレのことが好きなんだよ。あきらめな」と言う。

ミレは前日のガンサンの笑顔を思い出して、「どうしてドキドキするのかしら」と呟く。

ドゥホから箱いっぱいのパンの贈り物がオク家へ届き、ファン会長はじめメンバーは試食する。会長は「毒が入ってる」と拒否するが、ガンサンが毒味役をかって出て、笑いを誘う。

後片付けのために、ガンサンとミレは流しの前で皿の取り合いをし、ミレはガンサンの腕の中へ。

第89話感想

ガンサンとミレが急接近です。イェジュのジェヒョクへの恋も始まりそうな雰囲気です。

第90話視聴率11.2%

第90話あらすじ

ミレはパッとガンサンから離れ、ガンサンもバツが悪そうに動揺する。スジとチャンランが来て、「ジュンピョが学校で見つかったみたいな表情してる」と言い、ガンサンは走り去る。

サンベーカリーではギュソンがドゥホに「もう行かないでね?」と甘えた声で、ドゥホの顔をのぞき込んでいると、兄ギュチョルが来る。「君がミレの父親だと聞いた。しかしファン会長は承認しないし、私も同じ考えだ。ギュソンは私のたったひとりの妹だ。君のそばには居させない」と言う。

ホランはガンサンを探しておかず屋に来て、ホンドと衝突。

美術学院に来てから、ホランはお弁当を頼むのを忘れていたことを思い出し、電話で注文。ホンドは「アンタには売らない。もう電話しないで」と怒鳴って切る。ガンサンはそれを聞いて、美術学院へ出前をしに行く。

サンスはガンサンに「お見合いでもしたら」と勧め、ジャンディも乗り気だが、ガンサンは「そんなつもりはない」と断る。ホンドは嬉しそうにする。

チェ氏はドゥホの身辺調査をし、ファン会長に報告。しかしガンサンは「オク先生のお父様がまだ自分の定住場所を持たないのは、他に理由があるんです‥‥」とドゥホをかばう。

ミレがパン屋に父を訪問して談笑している時、会長がガンサンと現れる。「君も過去は悪いことをしたのだろうが、今はしっかり働いている。これからいつでも家にミレを訪ねて来てよろしい」と会長は許可をドゥホに与え、ドゥホは感謝する。

ホランは出前に来たガンサンとミレの様子を見て嫉妬し、ミレに「ガンサンのこと、好きなんでしょう」と言う。ホシクはミレをホームパーティーに誘う。

おかず屋に来るホシクはガンサンに「オク先生に告白したか?」と言い、ガンサンは周りを見て動揺する。さらにホシクはガンサンを「呑もう」と誘う。

ガンサンがホラン宅に行くと、ミレがいた。ホランは呑んで酔い、ミレに「ガンサンが好きなんでしょう」とからむ。ホシクがガンサンに「オク先生を送って」と頼む。

夜道を歩きながら、ミレは「私、実はクム・ガンサンさんが好きです」と言う。

第90話感想

ミレは直球で来ました。恋愛もサイダーのようで、気持ちの良い展開です。ミレが告白した時に、ジーンと涙が出ました。

第91話視聴率13.1%

第91話あらすじ

ミレのガンサンへの告白に、ガンサンは「オク先生のその気持ち、受け取ることができません」と答える。ミレは「一緒に過ごした時間、私はとても幸せでした。だから同じ気持ちだと思っていたのですが、違ったのですか」と尋ねる。ガンサンは「ジャンディの先生とだけ思っていますから」と答える。

ソンダルはドゥホに「娘が金持ちの娘だと分かったそうだね。会長はドゥホさんを親戚だと承認してくれたと。アパートでも買ってもらえば」と期待させる。

二日酔いで目覚めるホランに、ホシクは「ガンサンの娘はヤツの実の娘じゃないんだ。ソンジュが他の男とつくった子供なんだ」と言ってしまう。

チャンランはミレのために、お見合いを勧め、たくさんの候補者の男性の写真を見せる。ミレは「そのつもりはない」と断る。

ジェヒョクはランチにホンドおかず屋へ弁当を注文する。イェジュが受けて出前に行く。

イェジュは「また私に会いたかったですか?」とジェヒョクに言い、ジェヒョクもまんざらでもない様子。突然サンスの声がして、ジェヒョンとチェ氏と帰ってくると、イェジュは「隠してください」と物置きに隠れる。

ジェヒョクはイェジュを助けてあげ、イェジュは物置きから出て来て、「ウン次長の親戚なんです。出前してると分かったら大変。秘密にしてください」と言い訳し、去る。

ジェヒョクが弁当を見ると、またハート型の付箋に「再注文ありがとうございます。これから当店の常連になるんですよね? 愛しています。お客様」とメッセージ。

ホランはミレに前日の失態を謝罪するが、ミレはまだ浮かない顔。

ジャンディは転んで膝を擦りむき、ミレが応急処置をしてあげる。「お父さんにも薬をぬってあげたんだよね」とジャンディが言うが、ミレは悲しそう。

ギュソンは兄ギュチョルに、「会長は製パン職人さんをミレさんの実の父親だと承認してあげたのよ」と報告するが、ギュチョルは不機嫌になり、部屋に閉じこもる。

ガンサンは美術学院のミレに弁当を差し入れする。ホシクから「ガンサンから」と聞いて、ミレはガンサンを追いかける。

通りでガンサンを見つけたミレは、「嫌いなんじゃないの? こんなふうに優しくしてくれると混乱してしまう。あきらめられなくなるじゃない」と大声で後ろから言う。振り向くガンサンは、去ろうとするミレの手を取り、「あきらめないで。オレもあきらめない」とハグ。

第91話感想

ガンサンが拒否して、一瞬これは欲求不満のサイクルが繰り返される展開になるかと心配しましたが、迷いの末にガンサンも直球で返してくれたので良かったです。

第92話視聴率

第92話あらすじ

ミレは驚くが、ガンサンの気持ちを確認して喜ぶ。「強い恋愛感情があったけど、自分の状況では言い出すことはできなかった。ありがとう」とガンサン。ホシクはその場に出くわし、喜ぶ。

夜道を手をつないで歩きながら、「これから前に進んで行こう」と2人はお互いを励ます。

帰宅するミレは、「気分が良さそうね。誰かと付き合っているの?」とチャンランに言われ、ごまかす。

ゲームに興じるクム家のメンバーに、ガンサンは気分良さげに夜食を提供。

ドゥホに夜食を差し入れし、ガンサンは「オク先生と交際することにした」と告白。ドゥホはミレからもう話を聞いていて、「承認するも何もこの悪い父親だし」と言い、ガンサンは感謝。

ホシクは姉ホランに、ガンサンとミレの交際を報告。ホランは動揺し、「オク先生、嫌い」と部屋に閉じこもる。

ミレとガンサンは夜の通話を開始。週末に「初デートでピクニックに行こう」とミレは提案。

翌日、ミレはおしゃれして出勤。ガンサンへの呼び方が苗字から名前になりそうなところ、気づいてミレは修正。しかし、スジは楽しそうにしているミレとガンサンを見比べる。

ギュチョルは妹ギュソンのパン屋で、ドゥホに「代わりはオレが決めた。辞めてほしい」と談判に来る。ギュチョルにファン会長から呼び出しがあり、会長より「一度だけチャンスをあげてほしい」と言われる。

ミレはホランに「お話がある」と言いにくそうにしていると、ホランは「聞いたわよ。おめでとう」と交際を祝福する。しかし、心の中では「ジャンディのこと知っているわよね?」と言いかけて辞める。

ギュソンはギュチョルから会長の勧めを聞いて、喜ぶ。ドゥホに「交際も」と言うが、「それはもう決断したことです」と断られる。

夫ジェヒョンにスジは、「ミレさんは交際しているわよ」と言い、「相手は?」との質問に、「もしかして、アイツ? 気でも狂ったか」と呟く。

弁当を作って支度するガンサンは、ジャンディに「ホシクとピクニック」と嘘をつき、浮かれてでかける。

ジャンディは公園のゴミ拾いのボランティアをヘリから誘われて、出かける。

ガンサンとミレが仲良く談笑して弁当を食べていると、ミレは「次回はジャンディも連れて来よう」と言う。ガンサンは「だんだんに家族にも話すようにするから」と言う。

ジャンディはゴミを拾いながら、父に気づく。その横にいるミレを見て、ジャンディは悲しい顔をする。

第92話感想

内緒にしていると何かが起こります。クム家のゲームに興じるシーンに、嫉妬を感じました。そういう風景に憧れます。ガンサンがハート形の弁当を作って、サンスに見つかるシーンが笑えました。



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP