蝶よ花よ 1話・2話・3話・4話 あらすじと感想

蝶よ花よ



蝶よ花よ  クミヤ オギヤ 금이야 옥이야 Apple of My Eye 2023年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

えぱたさん

第1話視聴率14.4%

第1話あらすじ

クム・ガンサンはいつも笑顔を絶やさず、義母マ・ホンドの経営する『ホンドおかず屋』の配達を自転車でしている。妻イ・ソンジュは10年前に失踪して、ガンサンはチラシを巻きながら捜索している。

ガンサンの娘ジャンディが登校途中で、カバンから化粧品を出して化粧していると、父に見つかり取り上げられる。ジャンディは学校では、友人とアイドルグループのダンスを必死に練習する。

ファンドンフードのファン・マンソク会長宅では、娘チャンランと、チャンランの息子オク・ジェヒョンの嫁チェ・スジが、誕生日パーティーの支度をする。チャンランが養子縁組した養子の娘オク・ミレの『誕生日』なのだ。『誕生日』と言ってもミレの本当の誕生日ではなく、ミレを家に引き取った日である。

パーティーの食事をしながらも、ジェヒョンの息子ジュンピョは会長に大事にされ、ミレはぞんざいに扱われる。

街で妻のチラシを巻くガンサンは、スジと友人に会う。娘ジャンディの同じクラスのジュンピョの母だと悟ったガンサンは、「予備校に通うといくらかかりますか?」と呼び止めて尋ねるが、貧しさのゆえにバカにされる。

おかず屋へ帰るガンサンは、義母に「まだ行方不明の人を探しているのか。もう死んだんだろう」と捜索をあきらめるように言われる。

チャン・ホランは、弟ホシクの手伝いで美術学院を経営し、ガンサンからおかずの配達を受け取る。ホランはその日、美術の先生を雇うため、面接を予定していたが、候補者が時間に遅れて来ない。候補者はミレで、閉所恐怖症でエレベーターに乗れず、階段の改装業者が階段をふさいでいて、階段を上れず、遅刻してしまった。

ガンサンはミレと、帰りがけにすれ違う。遅れて面接を受けたミレは、ホシクに「うちの院長は時間を守らない人が嫌いなんですよ」と言われる。

ファン会長のオフィスに来るファンドンフード社長のドン・ギュチョルは、ファン会長に「早くチャンランと結婚しろ」と急かされるが、ギュチョルは「チャンランは私に心を開いてくれないのです」と言い訳をする。ギュチョルの息子ジェヒョクは米国の支店にいる。

ホンドの三女イ・イェジュは就活中で、また受けた面接に落ちたと通知をもらい、がっかりする。

ガンサンは「森林から遺体が発見された」とニュースで見て、走って現場へ行く。知り合いの刑事によると、遺体は40代の男性だった。

校庭でジュンピョとぶつかったジャンディは、失踪した母のことを言われ、怒り、取っ組み合いなる。そこへジュンピョの母スジが来て、ジャンディの保護者としてホンドが先生の前に呼び出される。口の悪いスジに頭に血が上ったホンドは、スジの髪の毛をつかんで乱闘になる。

第1話感想

ホンドおかず屋が食べ物でカラフルで、ミレが面接を受けに行くホランの美術学院も色を扱うのでカラフルで、映像の見映えがします。

第2話視聴率12.7%

第2話あらすじ

教師を前に集まった、ジュンピョの父兄とジャンディの父兄。ジュンピョの母スジは、「学校内暴力対策委員会に報告します」と、ジャンディの父も到着するのを見て、いきまく。

ジャンディは祖母に「謝りなさい」と促され、「お母さんの悪口を言った。『私のせいで出て行った』って!」と叫ぶ。「証拠はあるのか?」と言われ、黙るジャンディだが、友人のヘリが2人の会話を撮った動画を持って入室。

教師は、「確かにジュンピョが先に一線をこえましたね」と判定。ジャンディはジュンピョに謝罪を要求。ジュンピョが謝って、見過ごすことになる。

帰りに「トッポギを食べて行こう」と父に誘われるジャンディだが、ヘリと「カフェで勉強する」と去る。

新作のインスタントおかゆの製品開発に立ち会うファン会長は、震える手で熱いおかゆを手にこぼし、火傷をして搬送される。家族は知らせに驚き、見舞うが、「パーキンソン病だった」ことが発覚して、「なぜ黙っていたのか」と責める。

ジャンディとヘリはガールズグループのオーディションのため、審査員の前でダンスを披露していた。ジャンディは叔母に無断で借用したブーツが脱げて、見事失格。

がっかりして帰宅するジャンディはイラだち、祖母に当たる。父はジャンディの制服のポケットからオーディションの札を発見して、「オーディションは受けるなと言っただろう」としかる。

(ガンサンの回想) ジャンディの母ソンジュはプロのバレリーナを夢見ていた。しかしある日、ガンサンと口論する。「あなたに会わなければ、この子が生まれなければ‥‥。もういやになった。手遅れになる前に」とカバンを持っていなくなったのだった。

ミレはファン会長の部屋で、おかゆを作って食べさせようとする。イラ立つファン会長は食事をひっくり返し、ミレを突き飛ばす。家族が入ってきて騒然とする。

軒下でヘッドホンして必死にダンスの練習をするジャンディに、ガンサンは食事を持って来る。慰めながらハグしようとすると、ジャンディは「きみ悪い」と避ける。

第2話感想

ガンサンとジャンディの親子の関係がほほえましく、ガンサンが一生懸命にジャンディをハグしようとして避けられるのが笑えました。

第3話視聴率13.2%

第3話あらすじ

全校1位の成績表を祖父に見せて、ほめられるジュンピョと父母。ファン会長はジュンピョに「友達とケンカするな。経営者に求められるものは友好な人間関係だ」と諭す。ややバツの悪い3人。

チャンランは遅れて入室し、父ファン会長に「ミレにもう少し優しく接してあげてくださいませんか」とお願いする。「ナヨンを思い出してしまうんだ」とファン会長。

ガンサンは地域の食堂に『ホンドおかず屋』の商品を、忍耐強く宣伝して回る。最初は断っていた食堂経営者も、根負け気味。

ファン会長の手に手際良く包帯を巻いてあげるミレに、会長も機嫌を良くする。ミレにホラン美術学院より「面接合格」の連絡がある。ミレは「お爺ちゃんは露天商からファンドンフードを建て上げた。私も将来的にはミレ美術学院を創りたい」と抱負を話す。

同席していたスジはミレの就職に異論を呈し、受け入れられないと、会社の夫に電話する。ジェヒョンは「オレがミレの代わりの世話係を見つけるから」となだめる。

『ホンドおかず屋』の道の向かいに、新しい店が改装していて、ホンドは「うるさい」と苦情を申し立てる。ドン・ギュチョルの妹、ドン・ギュソンのパン屋『サン製菓店』だった。

ガンサンは派手な服装の父クム・ソンダルからカフェに呼び出される。「もう死んだか、他に男をつくっているはず」と主張する、失踪したガンサンの妻の代わりに、お見合いを仕組んだのだった。カフェの外を通りかかったホンドは、3人の間に割って入り、ソンダルと言い合いになる。

美術学院へ出かけて行くミレに、「小さい頃にモーテルに監禁されていたんですって? 今はご令嬢で幸運よね」とスジは嫌味を言う。

オーディションを受けたジャンディとヘリは、2人とも合格の通知を受ける。

美術学院に向かって車を運転していたミレは、幼少期の辛い記憶を思い出し、発作が起きて息苦しさを覚える。必死に窓を開けようとするが窓が開かない。

オーディション合格の通知に喜び、通行人に「私、合格しました!」と言って回るジャンディは、横断歩道の信号が青になり、渡り始める。通りの向こうにはガンサンが笑顔でジャンディを見ている。ミレの車が横断歩道に突進して‥‥。

第3話感想

おかず屋と美術学院だけでも色彩感豊かで嬉しいですが、さらに向かいにパン屋さん! ワクワク度UPです。

第4話視聴率13.4%

第4話あらすじ

とっさにガンサンがジャンディをかばい、2人は横断歩道上に転がって助かる。ミレは急ブレーキをかけて、横断歩道に車を停止させる。

起き上がってジャンディの無事を確認したガンサンは、ミレの窓ガラスを叩く。ミレはドアを開けてひたすら謝るが、ガンサンはミレの助手席にワインがあるのを見て、「君、酔っているのか」と匂いをかぐ。ミレは「ワインは新品で栓が抜いてない」と弁明し、ガンサンに連絡先を渡し、「何かあったら連絡してください」と言う。

ガンサンはジャンディに「何の電話だったんだ? すごく喜んで横断歩道を渡って来たけど」と言うが、ジャンディは「ヘリよ」とオーディションに受かったことは内緒にしている。

ガンサンの父が「ジャンディへ」と託した封筒を、ジャンディが開けて見ると、ジャンディの好きなアイドルのアイテムで、「さすが私の好きな物、分かってる」とジャンディは狂喜する。

ミレは初めてホラン美術学院へ行き、正式にホシクと挨拶するが、ホシクは「好みのタイプ」とし、「独身です」と売り込む。

「早くミレの代わりのお世話係を見つけてほしい」とスジに頼まれるジェヒョンは、職場のウン氏に頼む。

オーディションに受かったジャンディは、トレーニングプログラムの費用として大金が必要になるが、ヘリと相談してアルバイトを探すことになる。

ギュソンのパン屋がオープンの日。ガンサンは向かいの店に花が飾ってあるのに気づいて、挨拶に行く。笑顔で自己紹介するガンサンは、ギュソンに好印象を与える。「義母とはえらい違い‥‥」とギュソンは嬉しそう。

ガンサンはホランの頼みで、美術学院の机の修理をする。そこへミレがやって来て、「あ〜、あの運転手! この人は先生にふさわしくないですよ。ジャンディをひきそうになったんだから」とガンサンは言う。ミレはホランに事情を話し、「それは大変ですね。ガンサンも理解してあげて」と仲介する。

ジャンディとヘリは食堂の厨房で、重い皿をゴシゴシ洗うアルバイトをする。仕事も終わりかける頃、オーナーがジャンディの落ちた身分証明書を見て、「中学生だな。嘘つきめ、出て行け」と給料を払わず追い出す。

ジャンディは父の部屋に入り込み、ポケットからミレの連絡先を取り出し、ミレをカフェに呼び出す。腕に骨つぎの偽装をしたジャンディは、「お父さんは入院して、仕事ができない。私も骨を折った。慰謝料をください」とミレに請求する。

第4話感想

ミレはもうガンサンに会っていて、元気だと知っているのに‥‥。腕がバレたらジャンディはどうするのか‥‥。しかしパワフルな子です。




【放送情報】

【太陽の末裔】

●太陽の末裔 全16話(2023/11/28から) BSフジ(BS182 - サブch)月~金曜日9時から 吹替[二] +字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

 

【蒼のピアニスト】

●BS12 トゥエルビ 全30話(2023/11/30から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

蒼のピアニスト 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【御史(オサ)とジョイ】

●NHK BS 全16話(2023/12/3から)日曜日21時から 吹替[二]

御史(オサ)とジョイ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク)

 

【なぜオ・スジェなのか】

●WOWOWプライム 全16話(2023/12/4-18)月曜日深夜25時から5-6話連続放送 字幕

なぜオ・スジェなのか あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【本物が現れた!】

●WOWOWプライム 全50話(2023/12/7から)月~金曜日8:30から 字幕

本物が現れた! あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【朝鮮精神科医ユ・セプン】

●WOWOWプライム 全12話(2023/12/8から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

朝鮮精神科医ユ・セプン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク)

 

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

 

●U-NEXT  11/1~ ※毎週水・木配信

昼に昇る月 あらすじと感想 キャスト 視聴率

 

●U-NEXT  10/28/~ 23:30 ※毎週土・日配信

完璧な結婚のお手本  あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

 

★★★★★★

 

ネットフリックス 11/24~ 土・日

マイ・デーモン キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

 

ネットフリックス 10/28~ 土・日

無人島のディーバ キャスト・相関図 あらすじ

 

ネットフリックス 10/7~ 土・日

力の強い女 カン・ナムスン キャスト・相関図 あらすじ

 

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP