花様年華-人生が花になる瞬間 7話・8話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

花様年華-人生が花になる瞬間

かようねんか 화양연화 – 삶이 꽃이 되는 순간

2020年放送 tvN 全16話

第7話視聴率3.896%

第7話あらすじ

daisySSさん

第7話感想

25年前のユン・ジス(イ・ボヨン)は父の言葉、、、「最も欲しいことを手に入れるか、最も恐れていることを避ける」のどちらか一つの選択。25年が経って再び同じ選択を迫られたジスは、再びハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)を守ることを選択します。

イ・セフン(キム・ヨンフン)は新婚の時から浮気をするなど、子育てに全く興味を持っていなかったにも拘わらず、ジスとの再婚を求める理由は、ジェヒョンへの嫉妬からなのでしょうか。

イ・ドンジン(ミン・ソンウク)はジスが養育権を求める訴訟を諦めると知ると、彼女に訴訟を続けるようアドバイスします。必要な費用はすべて援助すると提案するイ・ドンジンの言葉に、理由を説明できず断るジス。。。ジスを心配したジェヒョンのお願いでジスに助けの手を伸ばしたイ・ドンジン。彼からジスが訴訟を諦めたことを聞かされると、秘書に夫イ・セフンを尾行させます。

ジスが元夫と復縁することを知ったジェヒョンは、突然のジスの決心に何があったのか疑問を持ちます。「守りたいから・・・」としか語らないジスは、ジェヒョンを守りたいとは話せず、息子には父の存在が必要と語るだけ。本当の理由を語れないジスに切ない気持ちになりました。

過去のジェヒョン(パク・ジニョン)と過去のジス(チョン・ソニ)のストーリーは、ジスの父から彼女と別れるよう求められたジェヒョンは、学生運動も辞め大学を続けることも辛い状況。。。父の命令で海外の大学に留学をすることになったジスは、空港に向かいます。

一方、彼女が留学することを知ったジェヒョンは、空港に向かい。。。ジェヒョンを発見したジスは飛行機に乗ることなく、二人はカンチョンに向かいます。様々初恋がありますが、ジスとジェヒョンの恋は乗り越えないといけない壁が多く、離れようとしても離れられない二人の姿。結局、ジスはジェヒョンの元を去ることになりますが、その後、何があったのでしょうか。

現在、夫との再婚を決心したジスは、ジェヒョンへの気持ちを断ち切ろうと努力します。もっと素直に彼への気持ちを受け入れ、再会した初恋を受け入れることは出来ないのでしょうか。難しく辛い状況が続く二人。。。

ジスはジョンヒョクと会うことを拒否、、、彼女が向かったのは彼との思い出の場所、カンチョン。携帯電話越しに聞こえてくる案内を聞いて、彼女がカンチョンに向かったことを知ったジェヒョンもカンチョンに向かいます。「また、君をみつけた」と語るジェヒョン。でも、彼女は彼をまだ受け入れられない状況が続きます。もどかしいですね。

一方、自分とジスが映る動画を利用してジスとの復縁を進めていたことを知ったジェヒョンが、元夫イ・セフン(キム・ヨンフン)を訪れると、「動画を公開しても全く問題がない」と堂々とした態度。若き頃のジェヒョンを演じるパク・ジニョンとは違い、年齢と経験を重ねた大人の男性の魅力が爆発!



第8話視聴率4.104%

第8話あらすじ

daisySSさん

第8話感想

ハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)とのキスを交わす映像を公開すると脅され、夫イ・セフン(キム・ヨンフン)との再婚を決意したユン・ジス(イ・ボヨン)。ジェヒョンは妻チャン・ソギョン(パク・シヨン)がその映像をイ・セフン(キム・ヨンフン)に渡したことを知っていました。

ジェヒョンがジスの元夫イ・セフンと直談判するエピソードはカッコいいです!ジスを守ろうとする彼の気持ちがすごく伝わりました。大学生だった頃一緒に過ごしたカンチョンにジスを追いかけてきたジョンヒョンは、彼女への気持ちを再び告白し、揺れるジス。でも、ジェヒョンを受け入れることができず、彼との距離を保つジス。

イ・セフンは婚姻届けを準備し、すぐにでもジスとの再婚する勢いですが、結果的にはジスは元夫との再婚を拒み立ち向かう決心を固めます。お互いをかばおうとする二人の姿にイ・セフンは強い嫉妬を感じ、チャン・ソギョン(パク・シヨン)も夫が失った大切な存在がジスだと気づきます。

過去のジェヒョン(パク・ジニョン)とジス(チョン・ソニ)は、、、ジェヒョンが軍隊にいくことになり、二人は別れてしまうことになるようです。彼の入隊を急がせたのはジスの父だったこと。二人が決定的に別れるきっかけにはなっていないようですが、これから二人を引き裂く大きな過去のきっかけが明らかになるのでしょうか。

養育権を奪われる可能性があるにも拘わらず、元夫との再婚を拒み、ジェヒョンとの関係を選択するようにも見えないので、個人的な解釈が間違っていたのか考えてしまいました。果たしてドラマの後半部はどのような流れとなるのでしょう。

チャン・ソギョン(パク・シヨン)は夫のジスへの気持ちを知ると、彼を失う可能性があることを恐れます。父チャン・サン(ムン・ソングン)は悩む娘のために、ジェヒョンとジスの関係を調べます。前話から問題になっている会社の問題、、、ジョンヒョクが義理の父チャン・サンの代わりに責任を負う予定でしたが、思ったよりも問題が大きくなり刑務所に行く可能性まで出てきました。

検察との取引きもできないほど話題を集めることになった上、彼とジスの関係に嫉妬するイ・セフン(キム・ヨンフン)は、解雇された職員の弁護まで引き受け、自殺した遺族から裁判までかけられることになったジェヒョン。

過去、ジェヒョンとジスが時間を過ごした聖堂で出会った二人、、、お互いを癒す時間を静かに過ごします。果たして二人の恋は20年以上の時を越えて結ばれることになるのでしょうか。

花様年華-人生が花になる瞬間 9話・10話 あらすじと感想

花様年華-人生が花になる瞬間 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー