花様年華-人生が花になる瞬間 1話・2話 あらすじと感想


花様年華-人生が花になる瞬間

かようねんか 화양연화 – 삶이 꽃이 되는 순간

2020年放送 tvN 全16話

第1話視聴率5.431%

第1話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第1話感想

花様年華とは人生で最も美しく幸せな時間。。。

ハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)とユン・ジス(イ・ボヨン)は大学時代の初恋の相手。。。第1話は1993年大学生だった二人が出会った頃が描かれました。20代のハン・ジェヒョンとユン・ジスを演じるのはパク・ジニョンとチョン・ソニですが、パク・ジニョンはアイドルグループ「GOT7」のメンバーの一人で、2019年放送された「「サイコメトリーなあいつ」で主演イ・アン役を演じています。

1993年は、学生運動が盛んな時期のようで、学生が中心となってデモが行われていた時期、デモに参加した大学生ジス(チョン・ソニ)は、偶然出会ったジェヒョン(パク・ジニョン)に恋しますが、彼は学生運動を率いるリーダーの一人でした。名前も知らない彼との再会を願って、大学の校内を捜し続けるジスの姿は大学生らしくキュートでした。

ジスの猛アタックで学生運動にしか興味がなかったジヒョン(パク・ジニョン)も心を開きます。シンプルだけと二人の会話に気持ちが伝わります。「会いたい・・・、一緒にいたい・・・」などのシンプルな表現がもつ意味は最も気持ちをストレートに表現できるところがよかったです。

現在、ハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)は財閥一家の娘、チャン・ソギョン(パク・シヨン)と結婚し副社長に。しかし、彼には忘れられない初恋の相手ユン・ジス(イ・ボヨン)の存在が。。。二人で一緒に観た思い出の映画「ラブレター」が、別れた二人をつなげる鍵となるのでしょうか。同じ空間にいながらもすれ違う二人は再会しそうで再会できない。もどかしい。。。

弁護士の夫と離婚してシングルマザーとして息子を育てるユン・ジス(イ・ボヨン)は、ピアノを演奏する仕事をしていますが、彼女が演奏する曲は「「ラブレター」の主題歌でした。その曲を聴いて振り向くハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)。別れた後も彼はジスを捜しているようですが、過去二人には何があったのでしょうか。

しかし、そんな二人が予想外の場所で再会します。ユン・ジス(イ・ボヨン)の息子とハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)が同じ学校に在学する同級生でした。ジスの息子が暴力事件を起こし、被害者がジェヒョンの息子だった。

学校からの連絡を受け駆け付けた先、二人が再会します。ジスはみすぼらしい自分の身だしなみを気にしているようで、長年彼女を捜し続けたジェヒョンの「みつけた」という言葉に、今後このドラマがどのような展開になるのか、ドキドキするエンディングでした。




第2話視聴率4.400%

第2話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第2話感想

十数年ぶりに再会を果たしたハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)とユン・ジス(イ・ボヨン)。遠い過去のことは忘れたと冷たく語るユン・ジス。。。しかし、彼女は何度もハン・ジェヒョンとの再会を夢見ていました。ただ、実際に再会した状況は、、、予想外。

息子が起こした暴力事件の被害者がハン・ジェヒョンの息子だったことや3年前の離婚の際に、息子の親権をもらう条件で財産を一切もらわず、苦しい生活を送っている現実!彼女が姿を消したとハン・ジェヒョンは語っていますが、過去二人には何があったのでしょうか。

現在のストーリーの進行は大人のロマンスの香りがして、同時に描かれる過去のジェヒョンとジスの恋は20代の大学生の純粋な恋。。。過去のジェヒョン(パク・ジニョン)に恋する過去のジス(チョン・ソニ)は、彼との距離を縮めるための努力する姿が描かれました。学生運動を熱心にする彼に惹かれ、ジスも学生運動を始めることになるのでしょうか。過去、何があったのかを全く予想できないところが、ただのロマンスドラマとして終わらなさそうですね。

大人のためのロマンスドラマの魅力を存分に楽しめそうな展開でした。ジスは同級生の保護者としての仲として接したいと態度を明らかにしますが、ジェヒョンのことを考えます。一方、ジェヒョンは彼女のことを秘書に調べさせ、3年前に離婚したことを知ります。

義理の父チャン・サン(ムン・ソングン)から系列会社のスーパーを任せられたジェヒョンは、勤務条件の改善を求める女性社員たちのストライクを辞めさせるよう命じられます。できるだけ早く解散させる必要がある中、ストライクに参加中のジスは、ジェヒョンがチャン・ソギョン(パク・シヨン)の夫だと知ります。改善を求めて戦っている会社の役員が、ジェヒョンだったこともショックだと思いましたが、彼がチャン・ソギョンの夫であることもショックだったと思います。今の自分と比較して華やかなチャン・ソギョン。。。

息子ハン・ジュンソがクラスメイトから暴力を受けたことを知ったチャン・ソギョンは、夫が暴力事件として学校にイ・ヨンミンの処罰を求めなかったことを疑問に思います。学校に暴力事件を調査するよう求めるチャン・ソギョン。イ・ヨンミンはなぜハン・ジュンソに暴力を振るったのかの理由を告げることなく、学校から連絡をもらったジスは、息子を許して欲しいと、土下座。

ジスが妻チャン・ソギョン(パク・シヨン)に土下座をしているところを目撃したジェヒョンは手を伸ばし、ジスの名前を呼ぶと彼女をかばいます。チャン・ソギョンの怒りが感じられるエンディング!

花様年華-人生が花になる瞬間 3話・4話 あらすじと感想

花様年華-人生が花になる瞬間 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー