自己発光オフィス 視聴率 あらすじ キャスト 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●フジテレビTWO(2018/7/9から)月~金曜日深夜25:10から 字幕
●BS11(2018/8/2から)月~金曜日10時から 字幕
●ホームドラマチャンネル(2018/5/1から)字幕
●韓国放送 MBC 2017年3月15日~5月4日 毎週水、木 22時~

自己発光オフィス 자체발광 오피스 全16話
2017年放送 
平均視聴率 5.9% 시청률 最高視聴率第7回7.4%
 2017y06m11d_102408460
2017y06m11d_104514175
MBC 自己発光オフィス 자체발광 오피스 相関図
新入社員たちが冷血上司に立ち向かうオフィスラブコメディ!

あらすじ

大学を卒業して3年になるが、相変わらず就職の壁は高い。不合格を繰り返し、もう100回目の面接にも敗れ、自身の境遇を悲観し絶望的になったウン・ホウォン(コ・アソン)は極限の状況で酒を飲んで暴れ、漢江(ハンガン) の橋の上から誤って下へ落ちてしまう。そんなホウォンは運ばれた病院で、衝撃的な事実を知る。自分が余命いくばくもないということを。それを機に言いたいことをはっきり言うようになったホウォンは、ある家具会社に契約社員として入社することに…。そこで、思いがけない再会が待っていた。

 

 DATV 自己発光オフィス
キャスト

コ・アソン ウン・ホウォン マーケティングチーム契約職新入社員
ハ・ソクジン ソ・ウジン マーケティングチーム部長
イ・ドンフィ ト・ギテク マーケティングチーム契約職新入社員
キム・ドンウク ソ・ヒョン ウジンの弟、医師
ホヤ チャン・ガンホ 営業チーム契約職新入社員
キム・ビョンチュン ホ・グドン マーケティングチーム課長
ハン・ソナ ハ・ジナ マーケティングチーム代理
クォン・ヘヒョ パク・サンマン 営業チーム部長
チャン・シニョン チョ・ソッキョン 営業チーム課長
オ・デファン イ・ヨンジェ 営業チーム代理
キム・ヒチャン オ・ジェミン 営業チーム新入社員
チェ・ボモ ソ・テウ ウジンとヒョンの父、会長
イ・ユンサン ハン・ジョンテ 営業マーケティング本部長
パク・セワン イ・コッピ 本部長室秘書、派遣社員
キム・ユミ イ・ヒョリ ホウォンのルームメイト、作家志望

スタッフ /演出 チョン・ジイン、パク・サンフン、脚本 ホン・フェヒョン
コメントにて随時感想募集中です。


【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
コ・アソン 고아성 ウン・ホウォン役
2017y06m11d_104835485
出典:MBC 自己発光オフィス 자체발광 오피스
生年月日1992年8月10日
 風の便りに聞きましたけど!?(2015/SBS) ソ・ボム インサンの恋人、高校生
ドラゴン桜 (2010/KBS) キム・プリプ 特別クラス生徒
心ふるわせて(2005/MBC) ボミ ジョンオク夫婦の娘
悲しき恋歌(2005/MBC) ファジョンの少女時代
フルハウス(2004/KBS) ジウンの少女時代
 Netflix
NETFLIXオリジナル作品深夜食堂-Tokyo Stories-(Midnight Diner)
第4話(劇場版を含まない、TVシリーズからの通算では、第34話)ユナ(源氏名レイ)役
第1回 3.80%
第2回 3.90%
第3回 3.80%
第4回 5.20%
第5回 5.40%
第6回 6.00%
第7回 7.40%
第8回 7.30%
第9回 5.90%
第10回 7.10%
第11回 4.40%
第12回 6.70%
第13回 6.80%
第14回 6.80%
第15回 6.40%
第16回 7.00%

●以下感想ネタバレ有。

Y_roさんの感想より

●現代ならではの苦悩に共感!!

大学を卒業してから就職難でなかなか正社員として採用されないという現実は日本でも一緒だと思ったので、そんな状況でバイトかけもちしてがんばっている主人公にすごく共感しました。

いろいろあって運よく、ホウォンを含めた三人が契約社員として働き始める中、誰が正社員に選ばれるのか、自分が選ばれたいけど、仲間もも大切・・・っていう友情もうまく描かれていて、いつもは学園ものばかり見ている私にとってはオフィスラブは新鮮でした。

でもオフィスラブだけではなく、韓国の就職難の実情だったり、上司の汚職だったり女性の生きづらさ、女性の管理職への道のりの険しさがこのドラマを単なるラブストーリー以上のものにしていました。

視聴率があまり高くなかったのが不思議で仕方がないくらい、私がいくつも見ている韓国ドラマの中でも一位二位を争う面白さでした。

私はちょっと不格好で表現下手なウジンによくキュンキュンさせられていましたが、個人的にはギテクとジナカップルがすごく見ていていいなと思いました。社内で内緒で付き合う二人。契約社員であり後輩としてギテクを扱わなければいけないけど、ジナは実はギテクがとても好き。ギテクは客観的にはあまり彼氏にはふさわしくないタイプのように見えましたが、長年付き合っている二人の愛は深く、正社員になれなくても私はギテクが好きというジナの思いにすごく感動しました。

さらにとても悲しかったのは、まさかの病気だったのがギテクだったということです。それでもジナはギテクのことを支えることを決心しますよね。ホウォンとウジンカップルも注目ですが、この二人もかなり大事な役柄だったのではないでしょうか。ホウォンはウジンのことを最初はただの嫌な面接官としか思っていませんでしたがその二人の関係が上司、部下からさらにお互い慕える仲へと変わっていく様子は見ていてとても微笑ましかったです。ホウォンが家事が得意だからということでお手伝いに行ったおうちがウジンの家だったというあのシーンは大いに笑えました。

いつもとは違うラブストーリーを見たい方にお勧めです

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿