美男堂の事件手帳 7話・8話 あらすじと感想

美男堂の事件手帳



美男堂の事件手帳 (ミナムダン サクォン スチョプ)미남당 – 나무위키 Cafe Minamdang 2022年放送 KBS 2TV新月火 全18話

daisySSさん

第7話視聴率4.5%

第7話あらすじ

ナム・ハンジュン(ソ・イングク)を背後から攻撃した看護師の男。彼をコプリだと考えるナム・ハンジュンは、首を絞める男を爪で傷をつけるとDNAを確保します。駆け付けたゴン・スチョル(クァク・シヤン)は、男を追いますが逃してします。

チェ・ヨンソプは息を引き取る直前、「僕は誰も殺していない。僕のような立場の誰かを再び利用するだろう」との言葉を残し、殺人を否定すると、息を引き取る。

ハン・ジェヒ(オ・ヨンソ)もチェ・ヨンソプが犯人ではないと語る最後の言葉を耳にし、「犯人のDNAが検出できるかもしれない、、、手を洗うべきかなぁ」と語ると、ハン・ジェヒはこれまで誤解をしていたことを謝罪。爪の下に残る犯人の血痕をハン・ジェヒに渡すナム・ハンジュン。しかし、犯人を断定する手がかりは検出されない。

ナム・ハンジュン、コン・スチョルとナム・ヘジュン(カン・ミナ)はこれまでコプリが起こした殺人事件とは違い、カン・ウンヘの殺人事件は、これまでのコプリのスタイルとは違う殺人だったことから、カン・ウンヘが犯人を挑発して起きた事件だと推理。犯人は彼女に近い人物の可能性があると、カン・ウンヘの両親から彼女に関する聞き込みを始めます。

カン・ウンヘがジョイスエンターテインメントのアイドル練習生だったことを知ったハン・ジェヒとチャン・ドゥジン。ナム・ハンジュンたちも既にそのことを知り、独自に動き出す。

死亡した妹の幽霊が見えると訴え、弟を連れて美男堂を訪れた女性。予約することなく現れたお客、、、妹ナム・ヘジュンとコミュニケーションが取れるインイアーもつけていない状態で、事前予約していないため、お客に対する情報が全く分からず困ったナム・ハンジュン。取りつかれた幽霊を払ってくれると1000万ウォンを支払うと語る女性の言葉に断ることができず。。。

予約なしで美男堂を訪れたお客は、ハン・ジェヒが送った偽物で、ナム・ハンジュンが偽物のムダン(霊媒師)であることを明かすためにインターネット放送まで流れている状況。

元プロファイラーであるナム・ハンジュンは、二人が偽物だと気づくとプロファイリングの能力を使って、二人が偽物であることを明かし、正体がバレる危険を回避します。しかし、ナム・ハンジュンの母がその放送をみたことで、息子がムダン(霊媒師)であることを知り、強いショックをうけます。

カン・ウンヘのインタグラムを確認していたハン・ジェヒは、彼女に送られたメッセージを確認すると、同じジョイスエンターテインメントの練習生の一人から謝罪のメッセージが送られていることから、殺人事件の容疑者が同じ練習生の一人の可能性だと推理。

カン・ウンヘが亡くなる前、最後にメッセージをやり取りした人物がジョイスエンターテインメントのパク・ジンサン理事だと知ると、彼を尾行するナム・ハンジュンとコン・スチョル。ワガママ、パワハラなど、悪い噂が多いパク・ジンサンは、亡くなったカン・ウンヘの霊を慰める儀式をムダン(霊媒師)に依頼したことを知ったハンジュンは、彼の手首に傷痕があるかを確認しようとします。

チェ・ヨンソプが死亡した事件が突然、刑事3課の担当となり、このまま事件を諦めることができないハン・ジェヒとチャン・ドゥジンは、ジョイスエンターテインメントに侵入して捜査をするため、二人でオーディションに参加します。オーディションに合格した二人、、、パク・ジンサンの部下でジョイスエンターテインメントの理事であるク・テスは3年前までナム・ハンジュンが警察のプロファイラーだったことを確認すると、パク・ジンサンに報告。

報告を受けたパク・ジンサンは、ク・テスにナム・ハンジュンを処理するよう命じ、ハンジュンを襲うため近づくク・テス。

第7話感想

殺人事件を追う犯罪捜査ドラマですが、非常に面白く観やすい理由は、ナムジュンのユーモラスなキャラクターにあるようです。DNA鑑定ができるよう犯人を傷つけて微量ではあるが、血痕を確保したシーンでは、これまで自分に攻撃的だったハン・ジェヒをちゃかすような言動に、嫌味はなく笑いを誘うコミカルなもので、原作がウェブトゥーン(漫画)であることを上手に演出していると思いました。

ハン・ジェヒのキャラクターも強烈な印象を残すような人物で、今話でも非常に面白く描かれました。これまでナム・ハンジュンを誤解していたことを謝罪した後、彼が偽物のムダン(霊媒師)であることを明かすため、動いたところが面白かったです。今話、ナム・ハンジュンのプロファイリングがすごいことが証明されるきっかけとなり、殺人事件に関する真相に迫るため、彼の能力を今後も発揮していくことになる!

今話、新たに登場したパク・ジンサンは、検事チャ・ドウォン(クォン・スヒョク)の従兄弟で、殺害された女性とは最後に連絡を取った人物。手首にある傷跡を確認することができなかったため、彼が殺人事件の犯人か否かを確認することは出来ませんでした。

ナム・ハンジュンの命を狙うために近づくク・テスの姿に気づいた様子のハジュン、、、果たして今度も危険を回避することができるのか、第8話が楽しみです。

【豆知識】ドラマの中に登場する美男堂カフェの撮影地は、「Bebeco」とデザートカフェ。

第8話視聴率5.0%

第8話あらすじ

ジョイスエンターテインメントのオーディションで、ナム・ハンジュン(ソ・イングク)を発見したハン・ジェヒ(オ・ヨンソ)が声を掛けたことで、ハンジュンを襲おうとしていたク・テスは引き下がり、、、それぞれジョイスエンターテインメントに侵入した理由を語ると、情報交換を提案する刑事のハン・ジェヒ。

パク・ジンサンの手首に傷痕があるか否かを確認するためにジョイエンターテインメントでチャンスを狙っていることを知ったハン・ジェヒは、偶然を装いパク・ジンサンの気を失わせる。ナム・ハンジュンはそのすきに、パク・ジンサンの腕を確認します。

死亡したカン・ウンヘにSNSを通じてメッセージを送っていたと同じ事務所の練習生からがハンジュンを訪ね、彼女が死亡する前目撃したことを話します。

「ある日、忘れ物をして練習室に戻ったら、ダンスをするように言われた後、彼女に服を脱ぐよう命令した女性がいました。その映像を撮影しましたけど、ウンヘが亡くなったと知り罪悪感から、撮影した携帯電話を捨てました」と語る。

カン・ウンヘに何があったのかを確認するためには、その映像を確保することがあるため、処分したとされる島を訪れたハンジュン、コン・スチョル(クァク・シヤン)とナム・ヘジュン(カン・ミナ)。しかし、ハン・ジェヒやチャ・ドウォン(クォン・スヒョン)も同じ時に島を訪れると、携帯電話を確保するために、必死になる。

どちらが先に手に入れるのか、、、もめている最中、島と陸をつなぐ船の最終便が出航。全員、島で一晩泊まることになります。「私が映像のフォレンジックをしましょうか?一緒に映像の内容を確認できますよ」と誘うナム・ヘジュン。

その夜、映像を分析すると、カン・ウンヘの他、女性の姿と男性の姿が二人映り、、、カーリーヘアで顔にあざがある男に注目すると、彼を調べることにします。この男は、インターネット放送をしているチョン・ギョンチョル。実態はAV映像を制作する悪徳業者で、チョン・ギョンチョルが海外に出国する際に、必ずカン・ウンヘを連れて行ったことを調べる。

ハン・ジェヒはチョン・ギョンチョルの名前で借りた部屋にカン・ウンヘが住んでいたことを調べ、ハンジュンは、チョン・ギョンチョルを監視していると、インターネット放送のBJであるレアという女性が、チョン・ギョンチョルに拉致され、建物に入ったことを知ると、彼女の安否を確かめるために建物に侵入します。

チョン・ギョンチョルは借金の返済のため、成人向けの放送に出演させただけではなく、麻薬まで強要していた。ムダン(霊媒師)のふりをしてチョン・ギョンチョルを騙したハンジュン、コン・スチョルと共に彼の部下たちを制圧すると、チョン・ギョンチョルを捕まえ彼を脅迫します。金庫の存在とその秘密を語るチョン・ギョンチョルに、ジョイスエンターテインメントとの関連を質問するハンジュン。「腕に傷のある男が命令したのか?」と質問。

その時。テーザ―銃を向けて中に入ってきた警察。ハン・ジェヒのミスでテーザ―銃に撃たれ電気ショックを受けるハンジュン。

第8話感想

前話、殺人犯コプリを逮捕するにあたり、カン・ウンヘの事件を解決することで、彼の正体が明かされると、、、今話ではカン・ウンヘの事件を中心に描かれました。

チェ・ヨンチョンが犯人ではないことを気づいて理由をハン・ジェヒに正直に話すハンジュン。その理由は、彼の手首には傷跡がなかったからでした。ハンジュンの話しを聞いたハン・ジェヒは、之まで彼を疑っていたことを本気で謝罪する。

これで今後は二人がお互い得た情報を共有し、捜査を協力していくことになるようですが、エンディングでは、ジェヒのミスでテーザ―銃をハンジュンに向けて発射してしまった、、、ちょっとしたハプニングが登場し、笑いありのコミカルな展開が続きました。

亡くなったカン・ウンヘを撮影した映像に映っていた女性は、もしかしてエピローグで登場した巫女の格好をした女性と同一人物なのでしょうか。嘘のムダン(男性霊媒師)を演じていたハンジュンですが、本物のムダン(女性霊媒師、巫女)が登場しました。

これまで殺人犯のコプリは男性だと思っていましたが、もしかすると男性ではなく女性の可能性があり、ハンジュンの殺害を命令したのもこの女性だとすれば、彼女の正体が気になります。

パク・ジンサンの手首を確認したものの、あると思われていた傷跡がなかったことから、果たして本物の殺人犯コプリは誰なのか、ますます疑問が深まる展開、、、興味深い描かれ方がされています。




【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【第1回投票 作品追加】

ソ・ジヘ ドラマランキング


【第4回投票開始】

ソ・イングク ドラマ ランキング



【放送情報】


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP