美男堂の事件手帳 キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

美男堂の事件手帳



放送予定 

【日本放送】 

● Netflix同日配信

【韓国放送期間】 2022年6月27日~8月23日 毎週月曜日と火曜日の21:50

美男堂の事件手帳 (ミナムダン サクォン スチョプ)

미남당 – 나무위키 Cafe Minamdang

2022年放送 KBS 2TV新月火 全18話

視聴率

平均視聴率 4.89% 시청률 第1回5.7% 最低視聴率第13回3.7% 最高視聴率第4回5.7%

出典:program.kbs.co.kr

あらすじ

男巫になった元プロファイラーが繰り広げる、ミステリアスでコミカルな捜査劇

相関図

出典:KBS

キャスト

主要人物


出典:KBS

ソ・イングク ナム・ハンジュン役 前エリートプロファイラーであり、龍海洞(ヨンヘドン)の名物男巫ナム導師!
「宇宙は私を基準に巡る!」

見事なおみくじとハンサムな外見、華麗な話しぶりを誇る「名物男巫ナム導師」ナム·ハンジュン。彼は龍海洞の名物であり、巫女界の異端児だ! 典型的な名物男巫導師の姿ではないが、職業精神だけはプロフェッショナルな彼。顧客のニーズを正確に把握して解決し、アフターサービスまで完璧な彼は実は… 。プロファイラー出身の偽占い師!詐欺師って? 自分の持つ能力を利用して、顧客の人生が良い方に流れるようにすれば、才能寄付ではないか? これほど堂々とした彼が好きなのは、まさに「お金!」 財閥家に「欲望の漏斗」を差し込んで甘い汁をぐいぐい吸っている。自分を愛することにはお金を惜しまないナルシスト。少し虚勢はあるが、飾り気はない。口を開けば自分の自慢だが、それがまた間違った言葉ではなく、到底憎めない男。そんな彼が3年前の「その事件」を暴くために昼夜を問わず没頭するが…。


出典:KBS

オ·ヨンソ ハン·ジェヒ役 大雲警察署凶悪犯罪捜査課7チームのチーム長。裸一貫で組織を一網打尽した、伝説の漢鬼。
「正義のために今日も我慢する! 法·ブル·レ·ス·ユーを叫んで!」

経歴は短いが、東南アジア麻薬販売組織を一網打尽にした能力が認められ、大雲警察署凶悪犯罪捜査課7チームのチーム長に発令された刑事。警察大学出身の新人チーム長なので、チーム員たちが彼女を信頼しない。本人もその事実を知っているが、意に介さない。自尊心を傷つけられそうだが、ねじれたところがない。しかし油断は禁物! 決して甘く見てはいけない。一度ピントが出れば相手の指揮如何を問わずディス戦を繰り広げ、たまに~(今は切ったけど)同僚たちはそんなジェヒをハングィ(漢鬼)と呼ぶが… 。鬼のような動きで犯人を捕まえるからでもあるが、一度手がけた事件は鬼のようにくっついて最後まで追う。そんな彼女がひき逃げ事件を捜査していたところ、偶然「名物男巫ナム導師」になったハンジュンと再会することになるが…。


出典:KBS

クァク·シヤン コン·スチョル役 前凶悪犯罪捜査課班刑事であり、イケメン党のバリスタ 「はかない美」を発散する可愛い同業者
「うちのハンティ濡れ衣を着せたやつ?捕まったらひどいぞ!」

ワイシャツで隠せない筋肉、独特のセクシーさでお客様を感嘆させる。イケメンバリスタのスチョル。でも···。 「はい~予約された方ですよね? こちらにいらっしゃってください」。彼の口が開いた瞬間、嘆き悲しむカフェの中。殻はチャドナムだが、本体が田舎者だ。日中は美男堂で筋肉でコーヒーを作るが、夜はオヤジファッションを装着! イケメン党の情報員として動いている彼は、実は···。 凶悪犯罪捜査課班刑事出身! ハンジュンを助けて犯人を捕まえようとしたが、一緒に濡れ衣を着せられ、解雇された。結局ハンジュンの提案でイケメン党同業者になって、依頼人の事件を解決するが… 。本能的に動くタイプだと思われるが、拳のほうが先行し、情が深くて義理に満ちていて、女性より男性にとってさらに魅力的なタイプだ。


出典:KBS

元gugudan ミナ ナム·ヘジュン役 ハンジュンの妹。元国情院ハッカーであり、二枚目の同業者
「私がまさに石+I界の伝説、発光ヘアのアンだ!」

堂々として、唐突、自由奔放、気さくで、天下泰平。 無念無想。他人に関心がなく、他人の視線を気にしない。2週間洗わずに耐えられる最強の面倒くさニスト。 着がえたことのない一週間着ているのトレーニングウェアと、いつ洗ったか分からない赤毛が彼女のトレードマークだ。 しかし反転魅力は、飾れば皆の心臓をドキドキさせるほどの美人で、元国情院エースの天才ハッカーだということ! しかも無礼だったり不正な奴らには、必ず予測不可能な復讐をする彼女。そのため、ハンジュンも妹を恐れる。 間違って触ったらハンジュンの一日収入を見慣れない口座に移すこともためらわないから…。 人の目には対策がないように見えるが。ハンジュンが関わった事件が単純ではないことを知り、未練なく国情院を退社し、何も知らないふり、兄を助ける意外と正義的で義理のある人物だ。


出典:KBS

クォン·スヒョン チャ·ドウォン役 新明市西部地検刑事部検事。最強グループの末息子
「反則と変則は遠慮する! 原則と規則が私の規則だ!」
外見はまっすぐ、背もすらりとしている。勉強なら勉強、芸術·体育なら芸術·体育。できないことがない。多才多能人である上、金まで多い財閥3世。この程度なら偉そうなふりをしてもよさそうだが、皆に親切で礼儀正しい丁寧さで武装した彼。こんなドウォンに父がかける期待は大きかったが… 。後継構図をめぐって兄と戦うことなど全く関心がないとし、正義の検事になった。ところでこんなに完璧なドウォンにも一つ問題があったから。親切な笑顔で犯罪者を血まみれさせる「おしゃべり」ということだ。3年前、同僚検事だったハン·ジェジョンが死んだ後に、消えたナム·ハンジュンが名物男巫ナム導師になって現れ、事件まで解決すると、彼に興味を感じるドウォン。その上、関心を持って見守っていたジェヒがナム·ハンジュンといつも絡んでいると、妙な嫉妬心でハンジュンと競争することになる。


出典:KBS

ぺク・ソフ ジョナサン役 美男堂のキィヨミアルバイト
MZ世代イケメン発明王。かわいらしさ溢れるワンちゃんで、アルバイトを始めるやいなや、美男党の女性客の二番目の愛になる。反転はハルミネム顔負けの悪口だということ! 悪口屋の人気者、祖母の手に育てられたため、全身で体得したのが悪口の実力。ハンジュンに初めて会った時、イルジンと誤解されたりもするが… 。結局誤解を解いて、イケメン党の4番目のメンバーとしてスカウトされる! 理由は?ハンサムだから! ダンスならダンス、歌なら歌。 普段はこの上なく純粋で素敵なアイドルなのに… 。真相のお客さんに会うと、悪口屋に急変! 皆を緊張させる彼。特有の突拍子もない発明品を作り出したり、怪盗ルパン顔負けの完璧な変身術で敵をかく乱したりもするナダン。彼は美男堂の兄、姉たちの愛らしいヘルパーでありマスコットだ。

凶悪犯罪捜査課7チーム


出典:KBS

チョン·マンシク チャン·ドゥジン役 人脈王ベテラン凶悪犯罪捜査課系20年目の刑事
20代後半に刑事になって凶悪犯罪捜査課班に所属してから、いつの間にか20年が経った。そのうち7年を本庁の広域捜査隊に勤めたベテラン刑事。 一時は大事件を解決し、猛威を振り切ったけど、最近は少し走っただけで膝が痛くなり、毎日体力の限界を感じる。彼にも覇気溢れる時代があったが… いつの間にか’ラテはね~’を叫ぶ中年になって、ある彼。自称「刑事界の陽キャ」で毎事件ごとに姻戚に八親等まで連れてきて自分の華麗な人脈を誇示するが…。 実際に大きく役立ったことはない「アッサ中のアッサ」だ。先日捜査途中、ミスを犯した後輩をかばうため警部補から巡査部長に降格。大雲警察署凶悪犯罪捜査課7チーム。 別名「チルトゥギチーム」に左遷された。ところで新しく来たチーム長がジェヒだなんて… 。これはまあ、そのまま出て行けということか。


出典:KBS

ホ·ジェホ キム·サンヒョプ役 天然美プンプン!突拍子もない魅力の老眼刑事
外事部でドゥジンが凶悪犯罪捜査課7チームにスカウトしたエリート… かと思ったけど、実はビングミを噴き出す天然だ。でも情熱だけは大ウンサー最強!良く言えば豪快でさっぱりした男の中で男前。悪く言うと、前後を見ず突進する猪突的なスタイルの彼。ドゥジンが凶悪犯罪捜査課班の死守であり、一緒に過ごした歳月ほど誰よりもドゥジンの能力をよく知っている。本庁の広域捜査隊でドゥジンと共に活躍したが… 。自分のミスでドゥジンと共に大雲警察署に左遷された。実績を積み、(ドゥジンとともに)本庁に復帰するのが彼の目標。新しく入ってきた末っ子ガンテとくっついて「ダムアンドダマー」と呼ばれたり、少し空気も読めないが、到底憎めない魔力の氷球だ!


出典:KBS

チョン・ハジュン ナ・ガンテ役 意欲過剰末っ子、新人やダムアンドドモのうちドモ担当
運警察署・凶悪犯罪捜査課7チームにばかりの発令を受けた新入刑事。繊細で、多情多感な性格、高い親和力を持った。夢見ていた警察となって、事件を見事に解決する夢に膨らんだのに。このチーム何か雰囲気がおかしい。 伝説の「ハンギ」に、「人脈王」に「ビンク」まで… 。このような先輩に従わなければならないと?! その上、仕事はどうしてこんなに多いんだ?! ここで堪えることができるだろうか、不安でもあるが…。 慇懃几帳面で執拗な性格と不当なのは我慢しよう。クールな男性のおかげで少しずつ班に適応して、刑事に成長していく人物だ。

その他の人々


出典:KBS

チョン·ウンピョ キム·チョルグン役 大雲警察署長。出世と成功への欲望を惜しみなく表わす野望の塊
ジェヒを利用して上層部の目に入って昇進する機会をうかがうが、トラブルメーカーの息子が彼の足を引っ張る。 一日も気楽に足を伸ばして寝ることができなかったのに… 。龍海洞名物のパク·スムダン、名物男巫ナム導師の助けで、息子が改過遷善する! その後、ハンジュンにファン·イプドク! 絶対的にハンジュンを盲信することになる彼。


出典:KBS

ファンウ·スルヘ イ·ミンギョン役 MKノーブルホテルの代表であり、ハンジュンのVVIP財閥顧客の一人
国内3大企業の一つであるS&Hグループ副会長のシン·ギョンホの妻。


出典:KBS

ペク·スンイク パク·ジンサン役 ジョイスエンターテイメント取締役
あらゆる物議をかもし出しながら、名高い、別名BIG真相。「何もしないで静かにしてほしい」と父親のパク・ドンギ会長が用意してくれたジョイスエンターテインメントを、それなりに熱心に運営している。


出典:KBS

キム·ビョンスン パク·ドンギ役 最強損害保険会長
チャ·ドウォンのゴム部であり、パク·ジンサンの父親。専門家らの分析情報より、イムおばさんの占いを信頼する人物。


出典:KBS

チョン·ダウン イムおばさん役 神妙なおみくじで大韓民国上位1%を牛耳る、妙齢の女性
イムおばさんと呼ばれるほか、徹底的にベールに包まれている。


出典:KBS

ウォン·ヒョンジュン ク·テス役 ジョイスエンターテイメント取締役
パク·ドンギとイム叔母の側近という情報の他に… 、身元照会もされないベールに包まれた人物

 

出典:KBS

スタッフ /演出:コ・ジェヒョン、脚本:パク・ヘジン
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

美男堂の事件手帳 1話・2話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 3話・4話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 5話・6話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 7話・8話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 9話・10話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 11話・12話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 13話・14話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 15話・16話 あらすじと感想
美男堂の事件手帳 17話・18話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●元プロファイラーを隠して「にせ男巫(パクス)」として活躍する主人公が、危険な事件に巻き込まれる!

ソ・イングクとオ・ヨンソ共演のクライム捜査ドラマは、原作が小説とう意味で、プロットに関しては期待ができる作品!

主人公ナム・ハンジュン(ソ・イングク)がこの作品で演じる役は、霊的な力を持つイケメン「ムダン(霊媒師)」。

ナム・ハンジュンが経営する「美男堂」とムダンのナム・ハンジュンに占ってもらうことも出来てお茶もできる占いカフェ。悩みを持った人の間では「当たる」占い師として知れ渡り、財閥などの上流階級の中にも彼のファンが多い、、、という設定です。この点は、面白い!

しかし、霊的な力で未来を占うのではなく、ナム・ハンジュンは元プロファイラーで、ある事件を機に警察を辞めて、生計を立てるためにすごい能力をもつハッカーの妹ナム・ヘジュン(カン・ミナ)と元刑事のコン・スチョル(クァク・シヤン)と「美男堂」を経営。

完全予約制ということで、事前にお客の情報を入手し、妹がハッキングを通じて集めた情報を分析後に、ムダンのふりをしたナム・ハンジュン(ソ・イングク)が、悩みに対するソリューションを出すというからくりを使って、ムダン業を続ける中、事件が起き、、、その事件を解決していく過程で過去の事件の真相まで明かしていく、捜査ドラマです。

ハン・ナムジュンと元刑事のコン・スチョルのブロマンスも登場し、この二人が登場するシーンではコミカルな展開も多く笑えるポイントもしっかり押さえているところが、見どころです。個人的には今ン・スチョルという役を通じて、前作とは全く違うイメージチェンジに成功したクァク・シヤンの演技も好きでした。

ナム・ハンジュンと共に事件を解決していくことになるのは、刑事ハン・ジェヒ(オ・ヨンソ)で、ナム・ハンジュン(ソ・イングク)とは性格的には真逆の凄くタフな女性でありながら、刑事。第1話の初の登場シーンからインパクトのある登場を見せます。ドラマ前半部はナム・ハンジュンとの対立する関係が続きますが、後半部では同じ目標、、、犯人を逮捕するために協力し合う姿を見せます。

ハン・ジェヒが刑事になった理由と、ナム・ハンジュンがムダンを続けていた理由が明かされ、、、過去の事件から続く連続殺人事件の犯人を逮捕するための二人の奮闘が描かれて面白かったです。

これまでネガティブに描かれることが多かったシャーマニズムが、近年、ドラマの中で明るく扱われることが増えた印象を受けます。このドラマでも主人公のハンジュンの仕事が霊媒師ということもあり、キャラクターの設定がユニークです!!




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP