絶対彼氏。3話・4話 あらすじと感想 ミナ(Girl’s Day)  オム・ダダ役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

絶対彼氏。  절대그이 全36回(18話)●韓国放送2019年5月15日~

第5回視聴率 2.6% 第6回視聴率 3.0%

aulajapaさん

第3話(第5回・第6回)あらすじ

ヨングは洗濯機を修理して、下から指輪を見つけます。雨が降ると予測し、傘を持ってダダを迎えに行きます。ワンジュンも傘を2本持ってダダの所へ行く途中、ダダと見知らぬ男が通るのを目撃。ダダが家に帰ると、レコードプレーヤーはじめ、壊れていた電化製品が直っていました。亡き父とダンスした思い出も蘇り…。

コ部長がボウォンのPCをハッキングすると、ゼロナインのデートモードがアクティブになっている…。豪邸でやりたい放題の財閥令嬢ダイアナの家の者からジソクに電話があり、ロボットの納品はと訊かれ、来週納品しますと答えます。

ボウォンはクロノスヘブン社の以前の同僚インヒョクに、現金、スマホ、車を用意してもらいます。

ダダとヨングは街に買い出し、食事を出すも、ヨングは食べず、ダダが食べるのを見ているだけで幸せですと。ダダはワンジュンにパスタを作ってあげて食べてくれなかった過去を思い出し…。

撮影がキャンセルになったワンジュンは、1日家に居て何をしても何を見てもダダを思い出し…。ダダの家の前で車を止めると、見知らぬ男がダダの洗濯物の匂いを嗅いでいる! 出て来て捕まえようとして逆に突き飛ばされ、家から出て来たダダに、コイツ誰だと訊くと、「彼氏」とダダは答えます。

第3話(第5回・第6回)感想

ワンジュンにヨングのことをコイツ誰だと訊かれ、ダダは「彼氏」と答えました。スッキリしました。逆の立場でダダがワンジュンの家に入った時は、皆の前でダダのことをストーカーだと言ったのですから。これは面白くなって来ました。

ヨジングの笑顔と低めの声が素敵です。ロボットの名前はヨングで、短縮形のような感じです。ヨングが洗濯機や冷蔵庫ほか、壊れていても捨てられなかった電化製品を全部直してくれて、家が明るくなってきたようです。

掃除機をダダが持つと壊れるのですが、ヨングがダダに手を添えて、肩を抱いてあげると、掃除機がまた動き出すのでした。この時はダダも心を動かされ、ヨングを見つめるのが、感動的なシーンでした。

気味の悪い財閥の令嬢ダイアナが登場しました。ナッツリターンの話もあるくらいなので、あながち大袈裟とも言えないのでしょう。

気温や湿度を言ったり天気予報もするところが、ペッパー君みたいですが、職場に傘を持って来るのはできません。AI搭載無人車が走る時代が来れば、可能になるのかもしれません。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第7回視聴率 2.9% 第8回視聴率 3.0%

aulajapaさん

第4話(第7回・第8回)あらすじ

マワンジュン主演ドラマ「AlfaGo シーズン1」の撮影最終日。ワンジュンはダダとのメイキャップに異常に時間をかけます。フェイクの心臓を家に置き忘れたダダから知らせを受けたヨングは、バイクで颯爽と現れ心臓を渡し、撮影は無事終了します。アシスタントのオンニ、キュリはヨングに一目惚れ。「話がある」とダダに言うワンジュン。ダダは「撮影はもうだいぶ前に終わっていたはず。私たちも、もう会う必要はない」と。

バイクに乗っていた間ぶつかったヨングは、左腕がショートして熱を持っていて、調子が悪く、座ったまま目を閉じている状態。ダダは取り扱い説明書を見て応急処置。2人で星を見に行き、ダダが「今日はありがとう」と前に肉屋でもらった韓牛クォリティ2+のシールを貼ってあげると、認定に喜ぶヨング。

音信不通だったボウォンからメッセージがあり、11時にゼロナインを迎えに行くと。ボウォンとダダの家を去るヨング、車に探知器が付いているのを見つけ、逃げます。ボウォンはヨングに飛行機チケットを渡し、空港へ行けと命じます。

空港の埠頭で待つヨング。雨が降ってきて、乞食と場所争い。ダダはボウォンからメッセージを受け、「あと数日ゼロナインの世話をしてほしい。今、危険な状態にある」と。ヨングを見つけ、傘を差し出すダダ。ヨングが「あと5分でシステムはシャットダウンされ、『彼女』の記憶がなくなる。あるいは、このシステムを継続してほしいか」とダダに訊くと、ダダは「シャットダウン…、しないで」と答えます。

第4話(第7回・第8回)感想

無事に責任を果たして、1億8千万ウォンを弁償しなくて済み、ホッと一安心したダダですが、1週間でもずっと家に居たヨングが居なくなると、家が暗くなってさみしい思いがします。電化製品がまた使えなくなっていて、先が思いやられます。

撮影の時に、ダダと2人のアシスタントが、ベッドの陰に隠れてフェイクの心臓に一生懸命空気を入れて動かしている場面が、リアルでコミカルで笑えました。

トラックが出てきてはねられたのか、ボウォンはどうなったのでしょう。もしかしたら、病院からメッセージを書いたのかもしれません。

2人で星を見ながら話し合う場面が素敵でした。韓牛のクオリティシールを貼ってもらって、彼女に認めてもらえたと無邪気に喜ぶヨングが可愛いです。ロボットも、ちょっとくらいポンコツで役に立たないと思っても、大事にしてあげないといけないと思いました。話しかけて大事にしてあげれば、直るかもしれませんよ!

OSTのパクジョンヒョンの「星明かりのように」がシーンと合っていて素敵です。

ミナ 민아(Girl’s Day、ガールズデイ)  オム・ダダ役
出典:https://programs.sbs.co.kr/
生年月日1993年5月13日 Girl’s Dayのメインボーカル 本名:パン・ミナ(방민아)
野獣の美女コンシム(2016/SBS) 主演:コン・シム 就活生
波瀾万丈嫁バトル(2015-2016/MBC) ペク・ヒョンジ ギボムとドギョンの娘、高校生
主君の太陽(2013/SBS) ガヨン イ・ウンソルの友人

 

 

絶対彼氏。5話・6話 あらすじと感想 ホン・ジョンヒョン  マ・ワンジュン役

 

絶対彼氏。(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー