結婚作詞 離婚作曲シーズン3 11話・12話 あらすじと感想

結婚作詞 離婚作曲シーズン3



結婚作詞 離婚作曲3 결혼작사 이혼작곡 3 2022年放送 TV朝鮮週末 全16話

daisySSさん

第11話視聴率7.244% 8.985%

第11話あらすじ

ブ・ヘヨンの体に入ったソン・ヒョンは、パン・サヒョン(カン・シンヒョ)とのデートを楽しみます。イ・シウンのマンションのリビングで一夜を過ごすことになったソ・バン(ムン・ソンホ)は、お菓子など大量の食料品を購入するとマンションに到着。シウンの息子のパク・ウラム(イム・ハンビン)は、大量の食べ物を確認すると、大喜び。

ソ・ドンマ(ブ・ベ)は父にサ・ピヨンが離婚したこと、娘がいることを伝えます。財産を残さないと息子を脅し結婚を反対する父に、何があってもサ・ピヨンと結婚すると意志を曲げることのないソ・ドンマ。

パン・サヒョン(カン・シンヒョ)はブ・ヘリョンとの復縁を両親に伝え、パン・ムンホ(キム・ウンス)とソ・イェジョン(イ・ジョンナム)は、ングルダディーとして娘を一人育てること心配していたことから、二人の再婚を歓迎します。

ソ・バンはリビングで一夜を過ごし、夜中、彼のことをチェックするイ・シウン。翌日、二人はシウンが準備した朝食を食べながら、お互いへの気持ちを確認し、楽しい時間を過ごします。元夫パク・ヘリュン(チョン・ノミン)が子供たちに同居を持ち掛けたことを不快に思うイ・シンは、「絶対に子供たちと離れて住むつもりはないので、これ以上子供たちを悩ませるような言動に注意して欲しい」と断固な態度を見せます。

イ・シウンとサ・ピヨンにパン・サヒョンとの再婚及び結婚式を挙げる予定だと伝えると、二人の結婚式への参加はできないと、伝えます。結婚が予定されている新婦は式の前に他の人の結婚式に出席することは演技の悪いことだと語る、ブ・ヘリョン。二人はヘリョンがパン・サヒョンと再婚することを心から祝います。

母が亡くなったとの連絡を受けたソ・ドンマが急いで病院に向かい、その頃、ソ・ドンマも妻が亡くなったとの連絡を受ける。。。ソ・ドンマの母が突然亡くなったことに驚きを見せるイ・シウンとサ・ピヨン。

ブ・ヘリョンは結婚式の祝賀の歌をナム・カビンに依頼します。亡くなったソン・ウォンの娘の幸せを願って結婚式で歌うことを引き受けたナム・カビン。一方、そのことを伝えられたアミ(ソン・ジイン)は、亡くなって間もないのに、ブ・ヘリョンと再婚するとの話しに怒りを見せます。結婚式、ソン・ヒョンはパン・サヒョンと娘を見つめると、涙を流します。

ゴルフ練習場に出かけたキム・ドンミは偶然、パク・ヘリュンと出会い、、彼とナム・カビンとの結婚が破談になったことを聞かされます。究極に仲良くなった二人。

突然妻を亡くしたソ・ドンマの父は、49日が過ぎてからサ・ピヨンと結婚することを許し、父にサ・ピヨンを紹介するソ・ドンマ。後日、ソ・バンとイ・シウンも加わり、父は、「みんなで一緒に住む気はないか」と尋ねます。シウンとピヨンは、同居することに肯定的、、、ソ・バンが実家を訪れたのは久しぶりで、無言。

シン・ジアにプレゼントと渡すためにサ・ピヨンの自宅を訪れたアミは、家政婦から「将来の義理の父に挨拶に出かけた」と伝えられると、疑問を持ちます。しかし、サ・ピヨンが再婚することでシン・ユシンとの関係を完全に切り離せると考えると、サ・ピヨンの結婚の話しに笑顔を見せます。

第11話感想

展開がすごい!!

これまで一度も登場したことのないソ・ドンマの母が突然亡くなり、、、彼女が亡くなったことで、ソ・ドンマの結婚を許す父。これで、ソ・ドンマとサ・ピヨンの結婚に障害がなくなりましたね。突然過ぎる展開に驚く間もなく、ストーリーはどんどん進みました。

ズルズルする展開がなく、描かれるところがさすがに面白いです。韓国ではローラーコースターに乗ったような展開と表現されることが多い「マクチャンドラマ」。確かに、アップダウンが激しく、これまでの流れを壊してもどんどん進むところが魅力だと感じました。

アミはピヨンが再婚することを知りました。彼女からそのことを伝えられた、シン・ユシンがピヨンの結婚を知ってどんな反応を見せるのでしょうか。

あと、まさかの展開は、ブ・ヘリョンとパン・サヒョンが前話デートをする姿が登場したと思ったら、今話では結婚式を挙げる展開へと進みました。ソン・ウォンの幽霊に乗り移られた状態で結婚式を挙げるって?今後、何が起きるのでしょう。

シャーマニズム(巫女)が必ず登場するこの脚本家の作品らしく、エンディングでは再び驚く展開を迎えました。帰宅するソ・イェジョンを見つめる女性の姿が登場しました。この女性は幽霊が見えるという設定の巫女のようで、ソ・イェジョンの側に子供の幽霊が一緒にいるのを目撃する。ソ・イェジョンと共にマンションの建物に入る子供の幽霊、、、また新たな展開が始まることになるようです!

第12話視聴率7.167% 8.372%

第12話あらすじ

ソ・イェジョン(イ・ジョンナム)と共にマンションの中にまで入ってきた子供の幽霊。パン・ムンホ(キム・ウンス)とソ・イェジョン(イ・ジョンナム)は、息子パン・サヒョンと再婚したブ・ヘリョン(イ・カリョン)に満足、、、笑顔を隠せない。ジョンビニに兄弟を作ってあげて欲しいと語る義理の両親の言葉に、ブ・ヘリョンは妊娠が難しいことを伝えます。

再婚したブ・ヘリョンの言動が以前と違うことが気になっていたパン・サヒョンの両親は、ブ・ヘリョンの言動が亡くなったソン・ウォンに似ていることに気づきます。

ソ・ドンマ(ブ・ベ)は父の同居の提案をこころよく受け入れたサ・ピヨン(パク・ジュミ)に、「もっと早く母にあなたを紹介するべきだった」と後悔。サ・ピヨンを大事にすると語るソ・ドンマにピヨンは笑顔で答えます。

サ・ピヨンとの通話で、彼女が結婚することを聞かされたアミ(ソン・ジイン)は、その後、ナム・カビン(イム・ヘリョン)にピヨンの結婚と、イ・シウンも放送局の同僚と再婚する予定だと伝えます。別れたパク・ジュニョンがイ・シウンと復縁したと思っていたナム・カビン。。。シン・ユシン(チ・ヨンサン)にもサ・ピヨンの再婚を伝えるアミ。

ソ・ドンマとソ・バンが異母兄弟で、母が違うことを知るイ・シウンとサ・ピヨン。サ・ピヨンは妻としてソ・ドンマとソ・バンの関係を円満に維持する必要があると、シウンに語り、シウンも彼女の意見に同意する様子。

サ・ピヨンの再婚を知ったシン・ユシンは、娘ジアの親権を取り戻すと語り、サ・ピヨンが再婚後に、ジアと同居することを反対します。弁護士のパン・サヒョン(カン・シンヒョ)を訪れると、ジアの親権を取り戻すための方法を相談します。元妻と話し合いをしてジアとの同居をするべきだとアドバイスするパン・サヒョン。親権をめぐる裁判は最終手段だと語り、裁判を起こすことに反対的な意見を出します。

シン・ユシンがジアと再婚相手の同居を望まないことを知ったソ・ドンマは、シン・ユシンにコンタクトを取ります、サ・ピヨンの結婚相手が若い男性で、出された名刺を確認すると、シン・ユシンの表情がこわばる。

ジアの養育権に関して議論する二人は、全く許すこと獏、シン・ユシンは「娘は僕を住むべきだ」と語り、、、「ジアから考えを聞いて、どうするかを考えましょう」と語るソ・ドンマの言葉に、ひとまず結論をだすことを辞めた二人。

その夜、突然アミに謝るキム・ドンミ(イ・ヘスク)。キム・ドンミの異常な行動にアミは、入院して詳しい検査と治療が必要だと主張するアミ。しかし、シン・ユシンは、キム・ドンミの異変に気づかない様子。

翌朝、サ・ピヨンの自宅を訪ねたキム・ドンミは、「悪い夢を見たの。今日、ジアは塾をお休みさせて。心配だわ」と語り、サ・ピヨンを驚かせます。その時、ソ・ドンマからかかってきた電話、、、「父がピヨンさん宅で朝食をいただきたいと言っています」と語り、慌てて朝食の準備を始めるサ・ピヨン。

その場にいたキム・ドンミに、再婚する相手の義理の父が朝食をいただくため訪れると語ると、「朝食の準備を手伝ってください」とお願いします。

その頃、早朝からキム・ドンミの姿がないことを心配したシン・ユシンとアミが、キム・ドンミを心配してサ・ピヨンの自宅に向かう。。。

第12話感想

アミの前で変な行動を取り続けていたキム・ドンミ。

前話ではナム・カビンにファンだったと明かし近づいたり、パク・ヘリュンとの親交も深めたり、、、シンガポールから戻ってからは、これまでとは違う雰囲気に、アミがいうように認知症なのかを疑いました。しかし、今話のエンディング、サ・ピョンにお願いされて朝食を準備するキム・ドンミは、料理の途中、突然笑いだし、、、これまでの行動がすべて彼女の計画通りだったのか?を疑わせる展開!

先の展開が全く予想できない展開が面白いです。勝手な予想をしても、全く違う形で新たな展開を迎え続けるので、何も考えずドラマを見る方が楽しいと感じました。ただ、気になるのは、ソ・イェジョン(イ・ジョンナム)と共に自宅に入った子供の幽霊の存在です。

なぜ、子供の幽霊がソ・イェジョンと一緒だったのか、今話では描かれず、今後新たなターニングポイントを迎えるうえで重要な役割を果たしそうですね。この子供の幽霊役は、「紳士とお嬢さん」でイ・セジョンを演じたソ・ウジンが演じています。

まだ、ブ・ヘリョンの中にソン・ウォンの魂がいる状況。ブ・ヘリョンにソン・ウォンの魂が乗り移っていることに、両親がそろそろ気づくことになりそうです。

サ・ピヨンの再婚を知ったシン・ユシンは、娘ジアの養育権を求め、今後、ソ・ドンマと対立することになるようです。その前に、ソ・ドンマと彼の父がサ・ピヨンの自宅を訪れるタイミングで、シン・ユシンとアミもキム・ドンミを連れ帰るためにサ・ピヨンの自宅に到着し、鉢合わせとなる???




【放送情報】


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP