紙の月(韓国ドラマ) あらすじと感想 7話・8話 あらすじと感想

紙の月


2023年放送 全10話 종이달 ENA

neroさん

第7話視聴率1.242%

第7話あらすじ

ユ・イファ(キム・ソヒョン)がユン・ミンジェ(イ・シウ)にプレゼントしたのは、国内で残り2枚しかないという限定品のシャツだった。同じものを夫のチェ・ギヒョン(コン・ジョンファン)にも贈ったイファ。

ルームサービスを頼もうとするミンジェを連れ、イファは理髪店へ。さらにネイル管理も予約するイファに、驚くミンジェ。同じ頃、ギヒョンもまた、専務に誘われてサロンに来ていた。

ネイルの予約まで時間があると言い、イファはレストランでミンジェと食事をすることに。トイレでギヒョンとすれ違ったミンジェは、すぐにそれがイファの夫だと気付く。その後、席に戻ったミンジェは向かいからイファの知り合いと思われる女性が歩いてくるのを見て、慌ててその場から立ち去る。

イファに声をかけたのは、先日パーティーで顔を合わせた副部長の妻だった。ガラス越しに副部長の妻と一緒にいるイファを見て、満足げなギヒョン。

一方、食事の誘いを断り店舗に残ったイ・ルリ(ボラ)は、ピザの配達員を見て奥へ案内する。男はルリの恋人だった。男にうながされるまま、現金の入った封筒を差し出すルリ。さらに男はルリの財布を奪って、そこに入っていた札を全部持ち去った。

専務との食事の席で、妻イファの仕事について相談するギヒョン。するとイファに銀行の仕事を紹介した専務の妻が、専用のラウンジでVIP顧客を相手にするECセンターに異動させてはどうかと提案する。

またもや恋人に呼び出されたルリは、50万ウォンの支払いを告げられ、カバンからくしゃくしゃになった札を取り出す。同じく店にやってきたイファは、カウンターに置かれた札を見て、それが破損紙幣だと気付く。イファが去った後、店員たちが噂するのを聞いたルリは、イファが例の高級シャツを恋人にプレゼントしたと知る。

専務夫妻との食事だと言われ、ECセンターに連れて来られたイファは不快感をあらわに。何でも自分の思い通りにしようとするギヒョンに、心底嫌気がするイファ。結局、イファはECセンターへの異動を断るのだった。

イファは地方の一軒家にミンジェを連れていき、「彼氏の家」と紹介した。イファがミンジェのために用意した家の中には、シナリオを作成するための書斎に加え、様々なシチュエーションに合わせた洋服一式、最新家電などが揃っていた。

ブランド品のスニーカーを履くミンジェを見て、「恋人?」とイ・ガドゥン(ピョン・ソユン)。本当にミンジェに特別な女性がいると知り、ガドゥンは驚く。

ギヒョンが今夜、泊まりで接待だと聞いたカン・ソニョン(ソ・ヨンヒ)は、イファの家へ。インフルエンサーのク・セジュ(イ・ガリョン)からイファの家に高級カップのセットがあると聞いたソニョンは、それを使ってSNS映えの写真を撮ろうと考えたのだ。

しかし、カップを箱に戻そうとした拍子に誤って割ってしまうソニョン。慌てたソニョンは、親友のリュ・カウル(ユソン)に相談。

翌日、以前道端で助けたVIP顧客に招待されて、その自宅へ向かうイファ。そこには、イファにカップを贈った顧客の息子も待っていた。「お気持ちだけで十分です」と伝え、男性にカップを返すイファ。中身を確認した男性はその内の1つが割れているのに気付くが、何も言おうとはしなかった。

自宅に戻ったイファは、改めてギヒョンの言いつけに従うつもりはないと反発した。そんなイファに、「家を売りに出した」とギヒョン。部屋を借りてでも韓国に残ると言うイファに、ギヒョンは今回満期を迎える貯金をすべて自分の口座に移せと怒鳴る。

すでに貯金を使い切っていたイファは、茫然とするしかなく。そんなイファのもとへ、追い打ちをかけるようにルリから脅迫メールが届く。指定された場所へ向かったイファは、

体中アザだらけで部屋の隅にうずくまるルリを発見。その隣には、酔いつぶれて倒れるルリの恋人の姿があった。

ルリはナイフを取り出すと、男がやったように見せかけて自分を刺せという。しばらく考えたのちにイファが床に落ちていたバットを拾おうとすると、後ろからその手をつかむギヒョン。

第7話感想

厄介な事態に巻き込まれてしまったイファ・・ルリが銀行の金をくすねていたのは、この恋人のせいだったようです。あれだけ危険な橋を渡りながらも、自分は一切報われていないなんて、ルリが哀れでなりません。だからといって、横領が正当化されるわけではありませんが、、

そして、ルリが送りつけた写真は、どう見てもミンジェではなくギヒョンでした。なぜイファは、ルリが勘違いしていると知りながらもルリの呼び出しに応じたのでしょうか。さらにこのタイミングで現れたギヒョンにもビックリ。ギヒョンはイファを尾行していた?様々な疑問がよぎる第7話でした。

一方、ついに対面を果たしたVIP顧客の息子とイファ。ソニョンはカウルの協力を得て新しいカップを手に入れたと思ったのですが、男性が確認したカップは割れたままでした。これは一体どういうことでしょう。

それにしても、SNSに載せるために親友に内緒で勝手にカップを使ったり、さらにそれを割ってしまうなんて、、自分だったら絶対に友達になりたくないなと思いました(苦笑)

第8話視聴率1.306%

第8話あらすじ

ギヒョンはここ最近の妻イファの態度に不安を募らせていた。ソン・シフン(イ・チョニ)から他に男手もできたのではないかと言われ、カッとなるギヒョン。そんななか、どこかへ出かけるイファの姿を見たギヒョンは、慌ててその後を追う。

すると部屋から、「いいから早く!刺して!」と叫ぶ女性の声が。部屋に入ったギヒョンは、イファの腕からバットを取り上げる。すかさずイファを連れて外に出ようとするギヒョンだったが、イファはその手を振りほどいてルリの手を握った。

その後、イファと一緒に警察署へ向かったルリは、自分が恋人を殺したようだと話す。しかし、病院に運ばれた男の身体にはアザ一つ見つからず、反対に体中アザだらけのルリがDVの被害者であると知る警察。署の外では、ギヒョンが待っていた。

イファを見るなり、まさか寄付でもしたのか問い詰めるギヒョン。イファが答えに困っていると、「家の保証金として5000万ウォン(約500万円)を借りました」とルリがいう。そして、「会社で会いましょう」とイファに微笑むルリ。

翌朝、ロッカーでイファを待っていたルリは、例の写真を使ってふたたびイファを脅迫しようとする。しかし、それは夫だと返すイファ。なぜ家まで来たのかと聞かれ、イファは「助けてくれと言っているように聞こえたから」とイファは答える。

イファが夫になにか重大な隠し事をしていると気付いたルリは、口止め料として5000万ウォンを要求。「私に1億くれれば、旦那さんに5000万ウォンを返してあげます」そんなルリの言葉に、思わず顔をしかめるイファ。

ルリの件はともかく、なんとしてもギヒョンへ返すお金を工面しなければならないイファは、夫に内緒で資金運用をしたいと話すミン教授を利用して、2億を手に入れる。イファがミン教授に渡したのは、先ほど解約したばかりの預金通帳だった。

帰り道、ふとオ・スクジャ(ピョン・ジュンヒ)の家の前で足を止めたイファは、スクジャを「お母さん」と呼ぶルリを見て驚く。実は病院でスクジャが認知症を患っていると知ったルリが、娘のフリをしてスクジャの家で生活していたのだ。スクジャが眠りにつくのを見守って、家を後にするイファ。

帰宅したイファは、先ほどミン教授を騙して手に入れた現金をギヒョンの机に置く。イファは副社長の妻が福祉財団を通して、資金洗浄をしていることに気付いていた。それを指摘するイファに向かって、ギヒョンは「君は一体、何だ?」と呟く。

いつものように差し入れを持って作業場へ現れたイム・ガドゥン(ピョン・ソユン)は、せっかく買ってきたマッコリを飲みたくないというミンジェに腹を立てる。さらにミンジェが「車の運転があるから」と言うと、「どこにそんなお金が?」とガドゥン。ミンジェが答えようとしないと、ガドゥンは金づるでも捕まえたのかと聞く。これにはミンジェも黙っていられず…。

その日、ミンジェはイファと向かい合って眠りについた。翌朝、イファの顔をじっと見つめ、このまま時が止まってしまえばいいのにと願うミンジェ。

イファはミンジェだけでなく、苦しい生活を送るホームレスたちにも一年分のコーヒーをご馳走し、さらに働き口まで与えた。そんなイファを見て、「まるで他人のお金を使う人みたいね」と呟くナ・ミンス(イ・チェウン)。

そんななか、イファの仕事ぶりを気に入ったミン教授が、知り合いの女性たちを紹介する。「決して口外しないこと」を条件に、イファは次々と契約を取り付けていくのだった。

久しぶりにギヒョンと二人で食事に出かけたイファ。その頃、銀行には監査が入っていた。ルリからの電話でその事実を知ったイファは、慌てて自宅に戻る。偽造した書類を燃やそうとするイファの前に現れたのは、ミン教授と女性たちだった。

第8話感想

ついにイファの横領がバレる!?

最後はなんとも緊張感あふれる展開に。突然銀行にやってきた監査チーム。もちろん不正を暴くのが監査チームの仕事なので、予告なしで訪れるのはやむを得ません。しかし、普段から横領に手を染めていたルリとイファにとっては、死活問題。

トイレに駆け込んだルリはポーチに入れてあった破損紙幣を便器に流そうとしますが、もちろん水に溶けない紙幣が簡単に流れていくわけもなく。そこへ、ルリの存在に気付いた監査チームの一人が声をかけます。次々と溢れ出てくる破損紙幣。果たしてルリは、どうなってしまうのでしょう。

同じく横領の事実を隠蔽するため、自宅へ急ぐイファ。しかしどういうわけか、イファの家にミン教授と紹介された女性たちがやってきます。さらにイファが偽造した資料を見られてしまい…。絶体絶命のピンチに見舞われたイファ。

いよいよ最終回まで残り2話を残すところとなり、イファの運命に興味津々です。やはり不正は許されることではないので、それなりの罰を受けることになると思いますが、、

そして、どんどん欲に溺れていくミンジェ。ミンジェをそうしてしまったのは、他でもないイファなんですよね。この2人の愛がどのようなエンディングを迎えるのかも、注目です。




【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP