第3の魅力 9話・10話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第3の魅力  제3의 매력 全16話

第9話視聴率 1.979%

quetalsurinoさんより

第9話 あらすじ

ジュニョン(ソ・ガンジュン)を心配して病院に駆け付けたヨンジェ(イ・ソム)は、ミン・セウン巡査と一緒にいるジュニョンを発見。静かに病室に戻ったヨンジェはジュニョンが戻ってくるのを不安な気持ちで待ちます。病室に戻ってきたジュニョンは、同僚のミン巡査と一緒にいたことを説明し、隠さず話すジュニョンを悩ましく見つめます。

チェ・ホチョル(ミン・ウヒョク)と一緒にいたことを話すヨンジェに、ジュニョンは心配も嫉妬もしないと語りながらも寝つけず・・・ヨンジェも落ち着かない気持ちで寝つけない。。。翌日も二人は悩みを抱えながらも、お互いには打ち明けられず、時間だけが過ぎます。

美容室一同は、離島へのボランディアに出発する予定のなか、ペク・ジュラン(イ・ユンジ)は、髪のカットに訪れていたホチョルを誘い、ボランティアに出かけることになります。出発の前日、病院を飛び出したジュニョンはヨンジェの家へ向かいます。その頃、ヨンジェはジュニョンに会うため病院を訪れ、すれ違ったけどお互いへの気持ちを確かめることになった二人。

離島に向かう船には、チェ・ホチョル、ヨンジェとジュニョンの姿が。。。その夜、ホチョルはヨンジェに告白します。その頃、壊れたラジオの修理を頼まれたジュニョンは、部屋でラジオの修理と格闘中。修理が終わって外に出たジュニョンは、ホチョルと一緒にいるヨンジェを発見します。事前にホチョルから、告白することを知らされていたジュニョンは、不安いっぱいの表情でヨンジェを見つめます。

第9話 感想

2度目に訪れた27歳のジュニョンとヨンジェの恋に終わりが近い予感がしました。ホチョルとの三角関係が原因で、ヨンジェがジュニョンとの関係に迷っているのではなかったです。ホチョルが現れなかったとしても、ジュニョンとの関係にヨンジェはいずれ悩むことになったのでしょうね。

静かな場所で、大好きな庭仕事を続けながら小さな幸せに囲まれた生活を望むジュニョンとは違い、派手な都会での生活と仕事での成功を目指す向上心の高いヨンジェ。性格も習慣も違う二人ですが、人生の生き方や目標まで違う二人だったことが詳細に描かれました。

二人の心理的な変化を中心にゆっくりと描かれる点、個人的には嫌いではないタイプのドラマですが、多少ディテール過ぎる演出のせいで展開が遅く、つまらなく感じてしまう場合もありそうです。目元がウルウルと、涙ぐむジュニョンの姿が映る度に切ない気持ちになりました。観る側としてはジュニョンに共感するか、ヨンジェに共感するか、ハッキリとわかれそう。今をときめかせる俳優、ソ・ガンジュンが劇中、徐々にカッコよくなってきたので、早く32歳のジュニョンが見たい!

ヨンジェが「どんな些細なことでも、その時の気持ちをジュニョンに話していたとしたら、変わったのだろうか・・・」と問うナレーションが登場することから、次の話、二人は別れてしまうことになるのでしょうか。

第10話が気になります!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第10話視聴率 2.348%

quetalsurinoさんより

第10話 あらすじ

チェ・ホチョル(ミン・ウヒョク)と一緒にいるヨンジェ(イ・ソム)を見たジュニョン(ソ・ガンジュン)は、哀しい予感に胸騒ぎ。。。ヨンジェはホチョルの気持ちを受け入れることなく、離島から戻ってからはジュニョンとの関係に距離を置きます。

ジュニョンはヨンジェの微妙な変化に気づき、彼女へのプロポーズイベントを準備。しかし、ヨンジェはジュニョンに別れを告げます。

離島のボランティア活動に参加したことをきっかけに、ヨンジェの兄イ・スジェ(ヤン・ドングン)とペク・ジュラン(イ・ユンジ)は映画に出かけることに。映画館で、ジュランを待つスジェは、元彼女のジョンインと偶然、すれ違うことになります。お互いを無言に見つめ合う二人を目撃したジュランは、スジェの元彼女だと気づいたようで、さりげなくスジェをなぐさめることになります。以降、スジェは公募した小説コンテストに入選し、ジュランとの距離も縮まります。

ミン巡査のおとり捜査で、逃がした指名手配中の犯人を逮捕することに成功し、ジュニョンはチーム長として表彰されることになります。制服を身に着けたジュニョンの表情は暗く、警察署のジュニョンのデスクの上には、辞表が置かれ。。。ジュニョンが向かった先はヨンジェが働く美容室の前。そっとヨンジェを見つめていたジュニョンの車が動きだし、ヨンジュとの恋に別れを告げるジュニョン。

ジュニョンの車に気づいたヨンジュは、必死で車を追いかけ。。。

第10話 感想

刑事を辞め、ヨンジェへの気持ちも整理したジュニョンの姿を最後に、27歳の恋もついに終わりました。同じ女性ですがヨンジェの気持ちが正直ちょっと理解できなかったです。ジュニョンの気持ちがちょっと重かった可能性はあるとは思いますが、別れを告げておきながら、最後のシーンでジュニョンの車の後を追うヨンジェの気持ちが、本当に理解できない。。。 ジュニョンが警察官になった理由が、ヨンジェのすすめだったことを考えると、警察を辞めた=ヨンジェへの恋を整理した、ことになるのでしょうか。

2度も終わった恋、3度目も同じ相手に恋することになるってロマンティックだけど、果たして32歳のヨンジェとジュニョンがどのように再会するのか、第11話が楽しみです。20代とは違う価値観を持つことから、ジュニョンへのヨンジェの接し方が少しは変わっていることを期待したいです。

ジュニョンとは正反対で、理性的でクールな性格のジュニョンの妹オン・リウォンが、アルバイト先の店主、ヒョン・サンヒョンと恋愛する様子が前話から描かれてきました。サンヒョンはジュニョンの友人で、恋に飽きっぽい性格の持ち主。恋に落ちた男性が変わる様子が面白くて、スジェとジュランの関係も含め、恋によって変わっていく様子がどのキャラクターも魅力的に見えてきました。

最終話までの残り6話は、3度目のロマンスが描かれることになりますが、32歳のジュニョンの姿が早くみたく、これまでにない期待が高まります。

カッコいいソ・ガンジュンが登場することになりそうで、ドキドキします!

 

第3の魅力 11話・12話 あらすじと感想

 

第3の魅力 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー