第3の魅力 1話・2話 あらすじと感想 ソ・ガンジュン オン・ジュニョン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第3の魅力  제3의 매력 全16話

第1話視聴率 1.804%

quetalsurinoさんより

第1話 あらすじ

2012年の大晦日、

張り込み中の刑事オン・ジュニョン(ソ・ガンジュン)。オン・ジュニョンが監視の目を光らせているクラブ内には、その年最後の夜をペク・ジュラン(イ・ユンジ)共に楽しむイ・ヨンジェ(イ・ソム)。合図と共にクラブ内に押し入ったオン・ジュニョンは、7年ぶりにイ・ヨンジェ(イ・ソム)と再会します。

二人が初めて出会ったのは二十歳・・・

イ・ヨンジェ(イ・ソム)は地下鉄の中の痴漢行為を警察に通報しますが、証拠を求める男に何も答えられず困っているところ、痴漢行為を撮影した映像を提供するため現れたのがオン・ジュニョン(ソ・ガンジュン)。同じ黄色のリュックサックを持つ二人の短い出会いはそこまで。

二人の2度目の出会いは、大学の友人と出かけた合コンで、ジュニョンのパートナーになったのが、参加できなくなった友人に代わって参加したヨンジェでした。地下鉄での短い出会いを思い出した二人は、一日デートを楽しむことになります。真面目なジュニョンはこれまでにない体験をし、ヨンジェのおかげでビール飲み大会で一位まで。大胆なヨンジェに付き添い楽しい時間を過ごします。しかし、二人はリュックサックを取り違え。。。

二人の三度目の出会いは、間違って持ち帰ったヨンジェのリュックサックを持って現れたジュニョン。大学生のヨンジェが美容室でアルバイトしていると勘違いしたジュニョンに、大学生ではなく美容師を目指していると正直に話せないヨンジェ。

バックを持って現れたジュニョンをそのまま帰すことができず、ヨンジェは練習を口実にジュニョンの髪を手入れします。しかし、パーマーをかけられることになったジュニョン。流れるラジオの音楽のように、二人きりの美容室で・・・・・ヨンジェの突然のキス!

第1話 感想

ソ・ガンジュンとイ・ソムが演じる二人の二十歳の最初の出会いから、12年間を描くロマンスドラマです。二十歳の春、27歳の夏、32歳の秋冬と、四季に合わせて描かれる、特別ではない普通のロマンスを描いていくようです。このドラマを観て思い出したのは、「恋の温度」や「恋愛の発見」などがありますが、「この人生は初めてだから(原題)」もリアルな恋愛を描いていく点は、雰囲気が似ているような気がします。

「この人生は初めてだから(原題)」で、ウ・スジ役を演じたイ・ソムが「第3の魅力」ではヒロインのイ

ヨンジェを演じています。モデル出身だけにスタイリッシュで、演技も自然で期待できる女優。相手役はイケメン俳優のソ・ガンジュンですが、第1話ではブサイクなソ・ガンジュンが登場!

イケメンソ・ガンジュンでも、メガネに歯の矯正器具をつけるとブサイクに見えちゃうことに驚き、でもすぐにそのブサイクさがキュートに見え始めた自分に2度驚きました。第3の魅力とは、自分にしか見えない相手の良さ?カッコよさ?と理解しましたが、1度、2度、3度目の出会いでキスした主人公たちに驚きながらも、突然の出来事にドキドキ!これが二人の初恋でした。

27歳になったジュニョン(ソ・ガンジュン)とヨンジェ(イ・ソム)が語るお互いの初恋とは、どちらも最悪のようで、果たして二十歳の二人に何があったのでしょうか。両親が教師の家庭で育ったジュニョンは律儀で、整理が得意で自分が決めたルールから外れることのないタイプで、年上の兄に育てられ夢に向かって一生懸命のヨンジュは、ジュニョンとは性格的に全く正反対。そんな二人が描いていくロマンスにそそられ、興味を沸かせる展開を第1話で迎えました。

ブサイクからカッコよく変身していくのは、ソ・ガンジュンの姿に期待を込めて!第2話を楽しみします!!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第2話視聴率 1.795%

quetalsurinoさんより

第2話 あらすじ

初恋中の二人、ジュニョン(ソ・ガンジュン)とヨンジェ(イ・ソム)は、初のキスが気になり続け、大学の掲示板を見たジュニョンは、ヨンジェを思い浮かべ、ヨンジェに電話をかけるため、部屋にカギをかけるまでに。しかし、電話をかける前にヨンジェから掛かってきた電話。パーマーの後のお手入れの難しさを話していたはずのジュニョンは、突然デートを申し込みます。

デート当日、すべてを計画するジュニョンは、二人で過ごすすべてのプランを立ててきましたが、気まぐれなヨンジェにより計画はすべて変更され、苦手なホラー映画まで観る羽目になります。

別れ際、準備したプレゼントを渡すジュニョン。しかし、ジュニョンが選んだ歌手のCDはヨンジェの好みの歌手ではなく、キスの後二人は付き合う仲だと思ったジュニョンに、ヨンジェの一言は、「キスしたからと付き合ったりしない」。

工学部で企画するイベントの一日ビアガーデンへヨンジェを誘ったジュニョン。イベントにヨンジェがくるとなれば二人は付き合っている仲と、緊張してヨンジェを待ちます。最後に残されたジュニョンはガッカリを隠せず、その時、赤いワンピース姿のヨンジェが現れ、「今日から付き合って1日目」とヨジュニョンの耳元でつぶやきます。

イベントで最も輝くカップルに選ばれた時、ヨンジェに不満を持っていた友人の口から、ヨンジェが嘘の大学生を装っているとばらし、我慢ができなくなったヨンジェは大喧嘩をしまいます。

翌日バックを届けにお店に現れたジュニョンに、ヨンジェは冷たく接します。話したいことがあると彼女を待ち続けるジュニョン。しかし、ヨンジェは姿を現さず、連絡もくれない日々が続きます。心配になったジュミョンはヨンチェの家を訪ねますが、ヨンチェから帰ってきた言葉は酷いもので、傷ついたジュニョンは、彼女を忘れるため、長くつらい時間を過ごし。。。

その後、警察官になったジュニョン。

第2話 感想

ジュニョンにとって初恋は悲しいものだった。。。ヨンジェは公務員が似合うとジュニョンに話していましたが、ジュニョンは意外にも警察官になっていましたね。二人の淡い初恋は、あっけらかんと終わりました。短すぎた初恋でしたね。ジュニョンにキツイ言葉を言って別れたのは、もしかするとヨンジェの彼への配慮だったかもしれませんね。未練を残さないようにするために。でも、恋愛経験ゼロのジュニョンは、この初恋をいまだ克服していないように思えてしまします。

初恋から7年後、クラブでジュニョンと再会することになったヨンジェ。7年の時間が過ぎても一目でお互いに気づく二人でしたが、果たしてこの二人は今後どのようなロマンスを描いていくのでしょうか。

二十歳の頃のジュニョンは、ヨンジェがかけてくれたくるくるパーマがかかった姿で登場します。カッコいいソ・ガンジュンでも、くるくるパーマーが似合わず、笑っちゃいますよ。二十歳のジュニョンはやっぱり、ブサイクだった。

俳優で結成されたグループ5urprise(サプライズ)のメンバーの中では、ソ・ガンジュンの俳優としての活躍ぶりが目立ちます。前作「君も人間か」ではアンドロイドと人間の一人二役を演じ、2018年下半期、注目を浴びました。しばらくお休みされるのかと思っていたので、またすぐソ・ガンジュンの魅力に触れることができるのが幸せなほど。

ソ・ガンジュンが演じるジュニョンの純粋さと、失恋し落ち込む姿がリアルに可哀そうでした。警察官になって変わった自分の姿をいつかはヨンジェに見せたいと思っていたのでしょうか。最悪な失恋を経験しながらも、連行されたヨンジェを気にするジュニョン。大学生だった二十歳の頃とはどこか違う雰囲気に、27歳で迎える2度目のロマンスの展開が楽しみです。

果たして二人の2度目ロマンスの行方は???

 

ソ・ガンジュン 서강준 オン・ジュニョン役
出典:http://tv.jtbc.joins.com/cast/PR10010947/1
生年月日1993年10月12日 俳優
君も人間か(2018)ナム・シンⅢ/ナム・シン役
アントラージュ(2016/tvN) チャ・ヨンビン ウンガプの会社の所属俳優
タンタラ (2016/SBS) イ・サンウォン カイルと同じ音大出身の有名ギターリスト
恋はチーズ・イン・ザ・トラップ (2016/tvN) ペク・イノ ニート、元天才ピアニスト
華政(ファジョン)(2015/MBC) ホン・ジュウォン 火器都監の校理
家族なのにどうして?(2014/KBS) ユン・ウノ ダルボンの友人、レストラン社長、元アイドル
ずる賢いバツイチの恋(2014/MBC) クク・スンヒョン(エドワード) ヨジンの弟、D&T社員

 

第3の魅力 3話・4話 あらすじと感想 イ・ソム イ・ヨンジェ役

 

第3の魅力 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿