復讐の渦 (空の縁) 73話・74話・75話・76話 あらすじと感想

空の縁


復讐の渦 (空の縁) 하늘의 인연 Meant to Be 2023年放送 MBC   全120話

daisySSさん

第73話視聴率5.4%

第73話あらすじ

チョン・ミガンを「お母さん」と呼ぶユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)に、驚くカン・チファン。しかし、彼だけでなくカン・セナ(チョン・ウヨン)も驚きます。

「友人の母の事をお母さんと呼ぶことが一般的なので、、、セナの友人として私もお母さんと呼びますね」と笑顔で語るカン・セナの言葉に、唖然とする全員。

その後、チョン・サンチョル会長に対して、「お体はいかがですか?」と尋ねると、チョン・サンチョルと伯母のお店の前で出会ったことを話します。

カン・セナは祖父がユン・ソルと面識があることに驚き。。。

カン・チファン(キム・ユソク)は、妻チョン・ミガンに釜山(プサン)の支社への異動を命じた理由が、株を買いなおす際に負った損失のせいかを尋ねると、送られた写真の女性が誰なのかを尋ねられて困ります。

その夜、カン・チファンの自宅を訪ねたユン・ソルに、祖父にわざと接近したのかを聞くカン・セナ。

チョン・サンチョルは彼女と出会った時の状況を説明しますが、ユン・イチャンのことに関しては沈黙、、、家族が疑わない程度で二人が出会った状況を説明します。

倒れた際に助けたのがユン・ソルだったことを話すと、仲良く過ごすようセナを説得するチョン・サンチョル。

一方、オ・ファスンはユン・ソルの訪問に動揺する姿を見せます。

過去、彼女の事件を担当した検事が息子ムン・ドヒョンだと知られることを恐れ、息子に彼女が屋敷にいることを伝えます。

食事の際、ユン・ソルは両親が結婚式を挙げられなかったことから、結婚20周年を記念して結婚式とスイスへの新婚旅行をプレゼントしようとしたことを語り、その話を聞いたチョン・ミガンは、ユン・ソルが過去の事件の犯人ではない可能性があると、考え始めます。

ユン・ソルの話に、カン・セナも過去の事件のことがますます気になり、不安になります。

ユン・ソルはカン・チファンに自分が娘であることを早く家族に伝えるよう圧力をかけます。「来週からここに住みたいと思います」と語るユン・ソルに理由を尋ねるチョン・ミガン。

「父から言われました」と話すユン・ソル。

第73話感想

ユン・ソルが本格的に行動を起こす?

カン・チファンが父であることを明かすことになるのでしょうか?屋敷に入って生活をすると宣言したユン・ソルと、息子がユン・セナの事件を担当した検事であることがバレると心配する家政婦のオ・ファスンの姿が描かれました。

今話、ユン・ソルと接したオ・ファスンだけでなく、チョン・ミガンもユン・ソルが両親の事件の犯人ではないと思い始めたようで、過去の事件に関する真相が明かされ始める気がしました!

第74話視聴率5.1%

第74話あらすじ

チョン・サンチョルは招待されたユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)を夜遅くに帰せないと、彼女を屋敷に泊めることに決め、カン・セナの部屋で勝手に彼女のパジャマを取り出しては、部屋で寝る準備をするユン・ソル。

そんな彼女の姿にカン・セナ(チョン・ウヨン)は、怒りをぶつけますが、これまでとのユン・ソルとは違い、攻撃的に反応をすると、「いずれこの部屋は私の物になるのよ」と語り、カン・チファンの娘として屋敷に入る意志があることをあらわにします。

ユン・ソルが泊まることに不満を見せるチョン・ミガンとカン・セナ(チョン・ウヨン)。

しかし、チョン・サンチョルには逆らえない二人、、、ユン・ソルが泊まることに反対の声をそれ以上あげることがなく、カン・セナは諦めてリビングのソファで眠ることに。。。

一方、カン・チファンは屋敷から追い出されて、どんな手段を使ってもユン・ソルを必ず家族に近づけないと誓い、ユン・ソルが自身の娘であることを明かそうとはしない。

翌朝、働く両親のために食事を準備していた時を思い浮べ、チョン・サンチョルのために朝食を準備したユン・ソルは、過去の思い出を語り、、、

その言葉にチョン・ミガンはユン・ソルが保険金のために両親を殺そうとしたと信じることが出来ず、過去の事件に関して疑問を持ち始めます。

一方のカン・セナは、両親の思い出を語るユン・ソルに不満と不安を感じ。。。

チョン・サンチョルはデイビットに連絡を取ると、カン・チファンを理事名簿から削除して、孫のカン・セナを代わりに載せると言い出します。

まだ、会社イメージモデルは一人ではなく、二人にすると語ると、ユン・ソルがモデルを務めることを認めます。

その頃、ファン・テギョンから届いた宅配物を確認するカン・チファンは、送られた監視カメラの映像を確認すると、激怒。

チョン・ミガンとカン・セナがカン・チファンのオフィスに入ると、「ユン・セナからあなたが私達を呼んでいると聞いたわ」と語り、現れたユン・ソルは、「副社長が直接お話しになられますか?」と意味深げな発言をします。

第74話感想

今話、少し幼稚に見えるユン・ソの復讐。。。

カン・チファンが娘であることを明かさない態度を見せると、ユン・セナは家族に近づき、出生の秘密を自ら明かそうとするようです。彼女が計画する復讐とはカン・チファンの娘として屋敷に住むことなのでしょうか?

ファン・テヨンまでカン・チファンを脅す状況となり、ますます不利な状況に置かれたカン・チファンですが、どの様な悪の手を使ってこの危機を乗り越えることになるのでしょう。

第75話視聴率5.5%

第75話あらすじ

ユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)は、カン・チファン(キム・ユソク)に、自分が娘であることを話すよう求めます。

しかし、カン・チファンは明かすことを拒否。。。

その時、会議が開かれることを伝えるために現れた、ムン・ドヒョン(チン・ジュヒョン)によって、カン・チファンはその場から立ち去り、ユン・ソルはムン・ドヒョンを批判します。

一方、チョン・サンチョルはカン・チファンを急いで処理するよう命じます。

カン・チファンとチョン・サンチョルの間で、どちらかが自分に有利なのかを図るムン・ドヒョン。ムン・ドヒョンはチョン・サンチョルに何とか、カン・チファン排除すると約束し、、、誰かを犠牲にする必要があると考えるムン・ドヒョン。

緊急会議を開いたデイビットは、会社のイメージモデルは一人ではなく二人になると決定したと伝え、カン・セナはデイビットの決定に不満をみせます。

予想とは違う展開にユン・ソルはイライラを隠せず、ムン・ドヒョンを攻めます。逆に、ユン・ソルと自身を比較することは辞めるよう言われると、自分とユン・ソルを比較すること不満を見せます。

ユン・ソルはファン・テヨンに連絡を取ると、まだ実の父と会えてないと訴えると、両親に関して知りたいとファン・テヨンに会って話したいと伝え。。。

カン・チファンはチョン・ミガンに、「何があってもここにいないといけない」と語ると、義理の父を説得して欲しいとお願いをします。

一方、ハ・ジヌ(ソ・ハンギョル)は、ムン・ドヒョンがカン・チファン側に立ち悪事を働いている事を指摘すると、「お前、リトル・カン・チファンだろう?」とムン・ドヒョンを刺激します。

カン・チファンよりも上を目指すと語るムン・ドヒョンと、カン・チファンとムン・ドヒョンを引き離す必要があると考えるユン・ソルとハ・ジヌは、計画を立て。。。

ファン・テヨンに会いに行くユン・ソルを送ったのはデイビット。ファン・テヨンに会ったユン・ソルは母がどのように亡くなったのかをファン・テヨンが知っているとカン・チファンから言われたことを伝えます。

その後、ファン・テヨンの後を追うユン・ソルは、ファン・テヨンとカン・チファンの会話を録音します。

途中、二人に見つかりそうになったユン・ソルは、デイビットに助けられて危機を乗り越え。。。母が死んだ経緯を知ったユン・ソルは。。。

第75話感想

ユン・ソルは母の死にカン・チファンが関連していることを知ると、父への本気の復讐を誓います。これまでは、自分の存在を家族に明かすことなく、秘密にしよとする父カン・チファンへの復讐でした。

これからは母を殺した父への復讐となり、激しい展開を迎えることになりそうです。

カン・チファンに協力しているように見えた、ムン・ドヒョンですが、いつでもカン・チファンを裏切ることはできる、、ことが分かり、彼がキーマンとなりそうですね!

第76話視聴率5.3%

第76話あらすじ

カン・チファン(キム・ユソク)の命令で、ファン・テヨンが崖から母を転落させて殺したことを知ったユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)は、激しい怒りの感情に、、、必ず母の復讐を果たすと覚悟を決めます。

デイビットは自分の事を記憶しないユン・ソルにガッカリする気持ち。。。

母を殺すよう命じたのがカン・チファンだったことを知ったユン・ソルは、過去、ユン・ソルがカン・チファンの会社に就職することを反対していた母ナ・ジョンイムの姿を思い思い浮かべます。

父チョン・サンチョルにカン・チファンを助けて欲しいとお願いをするチョン・ミガン。しかし、チョン・サンチョルは、誰かは責任を取らないといけないと話すと、カン・チファンを許すことはしないと念を押します。

チョン・ミガンは娘カン・セナには父、カン・チファンの存在が必要だと説得しますが、チョン・サンチョルは、カン・チファンにこれ以上権力を握らせないつもり。。。

一方、倒れているファン・テヨンの姿に、事故に見せかけて彼を処分することを思いついたカン・チファン。すべては計画通りに処理ができたと自宅に戻ります。あとは、ユン・ソルを処理するだけ。。。

その時、送られた映像と録音ファイルを確認すると緊張。。。気になってファン・テヨンが意識を失っていた場所に戻りますが、彼の姿ははく。。。

ムン・ドヒョンはチョン・サンチョルに、カン・チファンの犯罪を証明できる証拠を渡します。

一方、カン・チファンとムン・ドヒョンの関係を引き裂く必要があると判断したユン・ソルは、ムン・ドヒョンが席を外した際に、彼のデスクのパソコンからファン・テヨンとカン・チファンの会話を録音したデータを送ります。

内容を確認したカン・チファンは、社内のパソコンを使ってデータが転送されたことを知ると、犯人を捜し出すよう命じ、、、カン・チファンはムン・ドヒョンを疑います。

計画通りに進んだことに、笑顔を見せるユン・ソル。

第76話感想

カン・チファンとムン・ドヒョンの協力関係はついに終わりを迎え、ムン・ドヒョンが自分を裏切ったと考えるカン・チファンの反撃が始まることになるのでしょうか。

これまでのユン・ソルとは違い、母の死の真相を知ると、父カン・チファンへの本格的な復讐を実行するため、先ずはムン・ドヒョンをターゲットにした様子が描かれました。

カン・チファンを裏切り、チョン・サンチョルと手を結んだムン・ドヒョンの姿から、今後は家族の内での激しい争いが始まる!

復讐の渦 (空の縁) 77話・78話・79話・80話 あらすじと感想

復讐の渦~因縁の父娘(おやこ)~ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP